1757053 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

マダムだって乳房再建!あまちゃんディーヴァと呼ばれたい!

PR

Category

Freepage List

Profile


うきふね93

Favorite Blog

奈良田の里 New! ポー34さん

出演者たちに愛され… CasaHIROさん

すまいる スマイル … ☆うみ★さん

Comments

Michelle Misshon @ Re:奄美大島に行ってきました(10/27) マンマサロン遅れると書いたばかりのもの…
Michelle Misshon @ Re:明日はマンマサロンです(10/29) こんにちは。 7月の再建サロンに伺いまし…
うきふね93@ Re[1]:SOGの皆様、お疲れさまでした(10/08) ポー34さんへ コメントありがとうござ…

Calendar

Headline News

Free Space

設定されていません。
乳がん患者のおしゃべりサロン「マンマサロン」を毎月開催しています
同じ経験をしたもの同士でなければ、語り合えないことがあると思います
次回のマンマサロン(乳がんおしゃべりサロン)は11月27日(火)12時からです
乳癌経験者であれば、どなたでも大歓迎です
予約は必要ありません
会場は横浜市大センター病院2階会議室です。

また、私は乳房再建の経験者です
うきふねの受けた乳房再建手術は自家組織ですが筋肉を取りません
私はお腹の脂肪を使いましたが、主治医の佐武利彦医師はお尻、太もも、背中、反対側の乳房など、
体のあらゆる脂肪で乳房再建の実績があります
乳房再建サロンは11月24日(土)15時から18時、浦舟地域ケアプラザのボランティアルームで開きます。

大久保真千子(うきふね)へのメール、チケットのお申込みはthais105@nifty.com
までお願いします。



December 10, 2018
XML
カテゴリ:歌手への道
先週金曜日になりますが、コンサート終了しました。

たくさんのお客様に来ていただき、気持ちよく歌えました。
共演者にも感謝いたします。

今年の秋のコンサートはフランス語の歌曲との闘い?でした。
オペラアリアと異なり、一つの歌曲になかに一つの宇宙があります。
言葉も多いので暗譜も大変でした。
いっぱい足りない部分がありましたが、貴重な経験でした。

周りの人には宣言していたのですが、秋の3つのコンサートが終わったら
「ソプラノリリコに転向する!!」
と、決意していました。
というのは、歌えるうちに歌いたい曲は歌ってしまおう、と思っているからです。
声がだいぶん丸みを帯びて深くなってきたこともあります。
低音が出るようになった一方で高音は今までで一番安定しています。

でも迷ってます。
今回のコンサートで歌ったオペラ「アフリカの女」からのアリアが、今までのどんな曲よりコントロールして歌えたんです。
この曲を作ったのはマイアベーア。
グランドオペラ形式を確立させた人で、登場人物にソプラノレジェッロとソプラノリリコの二人が出てくることが多い。
私が歌ったのはレジェッロのアリア。
もう少しこの路線の歌を歌ったら、新たなステージに行けるかも?と感じています。
さて何を歌っていきましょうか?










Last updated  December 10, 2018 10:14:04 PM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.