1897075 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

マダムだって乳房再建!あまちゃんディーヴァと呼ばれたい!

PR

Category

Freepage List

Profile


うきふね93

Favorite Blog

ステーキ効果か! ポー34さん

「正面からベートー… CasaHIROさん

すまいる スマイル … ☆うみ★さん

Comments

A.O. はないかだ@ 昨日はありがとうございました 再建の今を知る事が出来て大変勉強になり…
うきふね93@ Re[1]:佐武利彦先生が富山に転勤(09/01) ラベンダーさんへ はい。富山のご出身です…
ラベンダー@ Re:佐武利彦先生が富山に転勤(09/01) 佐武先生は、久留米大学医学部のご卒業で…

Calendar

Headline News

Free Space

設定されていません。
September 1, 2019
XML
カテゴリ:乳房再建
大事件です!

自家組織による乳房再建手術の第一人者である佐武利彦先生が、来年1月から富山大学に転勤になりました。
富山大学には元々形成外科がなく、今回新設されるにあたっての赴任です。
故郷に錦を飾るご栄転なのでおめでたいことなのですが、患者さんにとっては大ショック!
横浜には週末不定期に来て診察する予定だそうですが・・・
昨日のサロンは30名を超える参加者があり、一同途方に暮れた思いでした。

佐武先生から私宛のメールによると
「センター病院の後輩、関連病院の後輩も成長し、乳房再建の多くの部分をカバーできるようになった」とのこと。
その後輩とは誰なのか?
昨日の参加者が佐武先生の外来で提案されたお名前によると
後輩とはセンター病院の武藤先生、角田先生。横浜労災病院の山本先生あたりと思われます。
(確実な情報ではありません)

手術に日程が決まっている患者さんにはいくつかの選択肢を提示して個別対応していくそうです。

もうすぐ私が先生に手術していただいて15年になります。
私は先生がセンター病院に赴任してすぐの患者ですので、先生のセンター病院でのキャリアも15年。
その間、乳房再建手術は世間に大きく認知されるようになり、佐武先生の評判も大きくなりました。
心から感謝しています。
富山に行かれることはショックですが、先生の新しいチャレンジを応援したいと思います。

何月になるか調整中ですが、佐武先生には乳房再建サロンに来ていただいて、直接お話をしていただく予定です。






Last updated  September 1, 2019 02:29:11 PM
コメント(2) | コメントを書く
[乳房再建] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.