437997 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

自分探しの心の旅

PR

Profile


pinktiger21

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

でっかいどう〜北海… New! いたる34さん

【今日のつぶやき・… New! おぎゃりん☆さん

そばを食べる会(4回… New! 新鮮美感@川島さん

無料とか、割引とか くま塾長さん

カフェでレッスン Urara0115さん

Comments

シャネル 財布@ qvqxrzycnin@gmail.com こんにちは、またブログ覗かせていただき…
エキャン@ Re:インターネットと自分探し(03/23) ケンちゃんさん、 僕はヤフーを主力にし…
香帆@ Re:小説 遡上 12(“まいまいつぶろ”の街で) ネガティブ思考は、ご祝儀の両親の前でだ…
pinktiger21@ Re:誤解を受けた人(09/26) ビデ夫人さん コメントありがとうござ…
ビデ夫人@ 誤解を受けた人 こんにちは。 また惜しい方をなくしまし…
2010.12.04
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類


またまた1カ月以上空いてしまいました。
お元気でお過ごしでしょうか。

いつの間にか師走ですね。

突然書く気になったのは、
衝撃的な詩に出会ったからです。


さて、今日も最後までお付き合いください。



<どこが人生賛歌なんだ!?>


 物事は見せかけとは異なるのだ。

 この世の広い戦場で、
 人生の野営地で、
 追い立てられる間抜けな家畜になってはならない!
 戦う英雄であれ!

 どんなに楽しそうに見えても、未来を信じてはならない。
 死んだ過去は葬り去れ!
 行動せよ───生きている現在に行動せよ!
 心に勇気、頭上に神をいだいて!

    ヘンリー・ワーズワース・ロックフェロー 人生賛歌より


この詩は、ケン・ロバーツ 著、菅靖彦 訳の小説『「気づき」の物
語』から抜粋したものです。

「気づき」の物語

「気づき」の物語

価格:1,575円(税込、送料別)



この小説の中で、この詩が引用されているのです。

ちょっと、この詩にやられています。


さて、ヘンリー・ワーズワース・ロックフェローは、19世紀アメリ
カの詩人で、この詩は『人生賛歌』という有名な詩だそうです。

非常に頭脳明晰で優秀な人だったらしいですが、私にはこの詩が、
第三者に向けられているようには思えません。

恐らくワーズワース自身に、いろいろな葛藤があったのだと思いま
す。

この詩は、自分自身を奮い立たせるために書いたのではないかと思
うのです。

そして結果的に、非常に示唆に富んだ内容になっていると思います。


私なりに解釈してみました。


 「物事は見せかけとは異なるのだ。」


だから、知力をつくして真実を見極めるのだ。そう言っているよう
に感じます。


 「この世の広い戦場で、
 人生の野営地で、
 追い立てられる間抜けな家畜になってはならない!
 戦う英雄であれ!」


世の中を指して戦場と言っています。そして暗に、殆どの人は追い
立てられる間抜けな家畜だと言っているのです。

私たちはややもすると、雑事に流されてしまいます。

自分をコントロールできているようで、そのときの感情に流された
行動をしがちです。

多くの人が家畜同然にコントロールされているというのは、このと
ころ自分を含めて実感していることでした。

それは、いわゆる権力のようなものだけではありません。

ワーズワースはむしろ、社会のシステムに無意識に反応的になって
しまうことに警鐘を鳴らしているのです。


"戦う英雄"というのは、文字通りの英雄ではないと思います。

それは周りに流されず、自らの価値観で主体的に行動できる人を指
しているのだと思います。


「どんなに楽しそうに見えても、未来を信じてはならない。
 死んだ過去は葬り去れ!
 行動せよ───生きている現在に行動せよ!
 心に勇気、頭上に神をいだいて!」


"どんなに楽しそうに見えても、未来を信じてはならない"とは、
一見、一般的な価値観から外れているように思えてしまいますが、
ここで言っているのは、馬券を握りしめて的中を期待するような行
為のことを言っているのだと思います。

なんら主体的な行動もせずに、結果だけを他力本願で期待するなと
いうことではないでしょうか?

"死んだ過去は葬り去れ"

正直に言って私自身、過去を悔み、それでいて未来に期待してしま
うところがあります。

"行動せよ───生きている現在に行動せよ!"というフレーズで、
だいぶ以前に扱った"いまここ"というテーマを思い出します。

多くの人が"いまここ"を生きていません。

まるで夢遊病者のように、過去と未来を言ったり来たりして、今に
止まり現実を見ようとしないのです。

そんな状態で、なんとか生活できるのは、ジェット旅客機の自動航
行装置のように、習慣によってプログラムされたパターンで動いて
いるからです。

これでは、人間はただの機械か家畜と同じだと言うんですね。


このテーマ、しばらく考えてみたいと思っています。


人生という川の流れに身を任せているだけでなく、主体的にコース
を選ぶ、意思というエンジンを強化する必要がありそうです。


ではまた、近いうちにお会いしましょう。



           ⌒ッ⌒ミミ  
          /彡     ヽ 
         /彡 /ノ ヾヾ\ミ  
         | ノ      ヽゞ
         ||  へ _ へ|/    
          \‐( ^ )( ^ )‐  
        (ゝ   ゛⊂⊃゛|
         `|   ~~~  |
           \_____/      
            | |   /っ彡) )
            /|\/|\/ /    
          r  ⌒V⌒   /     
       __/ ┃___「 ̄       
       / ヽ⌒)_    ̄ ̄ ̄\   


PS;無料で高額なビジネス・スクールに通う方法があるようです。
 >> http://123direct.info/tracking/af/142214/ito1no71/  



共感クリック→拍手
↓↓↓
人気blogランキング
ありがとうございました!

※内容は本日発行のメルマガ『自分探しの心の旅』です。
クリック>> メルマガ登録 ここから登録いただくと、直接あなたのメールボックスに
届きます。

関連記事のトラックバック大歓迎です。(但し、ポルノ・アダルト、その他、記事と
  全く無関係なものは管理者の判断で削除させていただきます)
============================================================

スポーツ救急箱,カラオケ大好き,ネットマーケティングの勉強部屋.成功屋古本店,プレゼンボイス,成功屋古本店,すこやかきれい,中学受験,慢性ゴルフ依存症,ブラッドプレス,他人と過去は変えられないが自分と未来は変えられる.米米倶楽部,電脳市場研究所,誰も知らないプライベートアフィリエイト,新・カラオケ上達の秘訣,ブログを自販機化できるか?.あなたの経験、知識が喜ばれ、お金になる!,CTPMモデル







Last updated  2010.12.05 08:52:52
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.