046617 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

サラリーマンのごみ箱 衝撃の内部告発メールマガジン

PR

全23件 (23件中 1-10件目)

1 2 3 >

カテゴリ未分類

2005/04/26
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
<<サンプルメールマガジン>>

┼    
┼┼─        GWは渋滞末尾の追突がこわい     
┼┼┼─           
┼┼┼┼┼─ 
━┷┷┷┷┷┷━━━━━━━━━━━━━━━━



あの42名の死者を出した信楽高原鉄道事件が脳裏によみがえってきました。
    
慰霊碑がなにやら、叫んでいるように見えます。
(私の家から30分程のところに事故現場があります)
    




【平成17年4月26日版 サラリーマンのごみ箱#25号 ネットオークションの怖さ】

1:今日の論点⇒ フリーターとニートで300万人

2:今日のごみ⇒ 私はネットオークションで5万だまされました

3:編集後記 ⇒ 遂に、マスコミから取材がきました 臓器移植について

4:隠し部屋 ⇒ 今後は社労士という視点で、
               社会問題を有益に斬っていきたいと思います。  
          

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1┃ 今日の論点 フリーターとニートで300万人     
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■定職に就けないフリーター、ニートの雇用対策の為、厚生労働省は経済界と
 
 
  連携して、「若者の人間力を高める為の国民会議」を5月に発足する。
          (中身は全く不透明)

 
  具体的には、今年度は374億円(昨年比=1.2倍)を投入して支援を行っている

 
 ◆かくも、若者がどうしてサラリーマンにならないか
 

  それは不景気だから、やりたい仕事がない、パートアルバイト雇用の増加  
  
 
   若者がパラサイト化してる等と多くの学識経験者は分析する。


 ◆しかし、灯台下暗し
  
  
  あなた(私)のようなすげないサラリーマンになりたくないのである
  
 
  374億円の支援対策費は、施設の設置 カウンセリング人件費

 
  一部助成金等で消化され 蓋をあければ

 
  結局、行政の懐に入る仕組みである。
  
  
  ここに行政システムの明暗が隠されていることを忘れてはならない。
  

  私は、脱サラリーマン化時代の到来と感じている。



┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2┃ ごみ箱 ⇒ネットオークションは裏ビジネス          
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



優良な情報と判断したらお知り合いにもどうぞ。(印刷保存もお勧め)

---------------------------キリトリ---------------

このアドレスをご覧頂ください。

http://www.pureweb.jp/~targest/swindlers_list.htm

ヤフーオークション詐欺師リストです。


私は過去、3年間にわたって、車の売買を行ってきましたが


ほとんどが、事故車であるのに、事故者ではないと偽って売買されておりました。


ですから、現物を見てのキャンセルは結構ありました。


オークションの怖さがここにありますね。


特定商取引の文章が掲載されている、法人などでは確かに信用はできるものの


逆に、オークションの旨味(安さ)が薄れたりします。


つい先日も、有名アーティストのライブチケット(5万以上)を購入したところ


ある日、突然音信不通になりました。


まさか、自分がこんなことになるとは。
(IPOの抽選より確率が高いのではないかと思います)


こんな苦い経験は一度はお持ちではないでしょうか。



◆こんなことに注意するだけでかなり回避できると思います。


1.フリーメールのみを使う相手には十分な警戒をする事、もしくは取引しない事。


2.相手から住所・氏名・電話番号を聞き出し、電話を掛けたりして相手確認をする。


3.相手口座へのチケット代金振込み前に相手の電話番号や名前を検索し、調査する。


◆特に、3が大事ですね。

落札する前にわかる範囲の情報から悪質業者でないか

ネットで検索する。


◆落札できた場合、さらにネット検索する。
 
   かならず振り込む前にチェック
          ↓
http://www.pureweb.jp/~targest/swindlers_list.htm


◆個人的には、落札する1月以上まえから欲しい商品をリサーチして


 相場と信用度を確認して落札しております。


 そうでないと、車のように、数十万もするものを購入できないですよ。


◆お時間があれば、こちらもどうぞ。


ネット詐欺案内所です。


ここで大半の方法が網羅されております。

http://www.fraud.jp/index.htm

おもしろいですね。 

ハッカーがいればクラッカーがいるように

かならず、世の中、クロとシロが必ず存在しますね。

このメルマガは中間です。


【サラリーマンの内部告発 真実を暴露する衝撃のメールマガジン】
       http://www.mag2.com/m/0000147985.htm
       
---------------------------キリトリ------------




(END)

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃3┃ 編集後記  http://blog.livedoor.jp/ulutimagold/ 
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ついに、マスコミ取材がきました。

例の臓器移植ブローカーの件についてでした。

実は、私事で恐縮ですが、かなりやばい人間です。

このメルマガをやってから、やばくなりました。

危ない情報の大半は小学生でも情報を入手できる時代になりました。

そう、ブロードバンド時代の恩恵によって

だれでも欲しい情報を今すぐに入手できるようになりましたから。

私は、毎日、内部告発系のブログ、サイトをネットでリサーチしているわけです。

こんな生活を半年も続けていれば

たしかに、やばい情報ばかり頭に入ってきますよね。

しかし、有益な情報が多いのは確かです。

今後はそれらのエキスの情報を還元していきますので。

従来のようには長くならないと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メ-ルマガジン        「サラリーマンのゴミ箱」
サラリーマンの内部告発    真実を暴露する衝撃のメールマガジン
発行責任者          内部告発研究会 代表 海野健
※公式サイト         http://sarariiman.client.jp/index.html
メールアドレス        info@houjyu.com
登録・解除          http://www.mag2.com/m/0000147985.htm

サラリーマンのごみ箱 名刺  http://sarariiman.client.jp/sararii.jpg
※広告その他でご案内しているサービス・商品をご利用になられてのトラブル
 等について、当方では一切責任を負いかねますので予め御了承ください。
Copyright (c) 2004  sarariiman.com. All rights reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



              














┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃4┃ 隠し部屋(ごみ箱を荒らすカラスです)        
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

どうして、大阪市のことをここで暴露しないのかというと

あそこまでくると、もう止められません。

私が特集しても面白くないからです

しかし、本質はここです。

大阪市だけが2月間ほど注目をあびていますが

どうでしょうか。

やっと

ここ数日になって、交通費支給問題があがりましたね。

これは、全国的に、電車通勤をしなくても済む人の交通費を支給していた問題です。

論点はここです。

実は、東京都庁でもスーツ無償提供やもろもろの福利厚生サービスがあったのは

事実です。(10年以上前)

これは全国的な問題です。

しかし、大きな問題にならないのは、

なにかわからない裏の政治力が働いているのでしょう。
───────────────────────








Last updated  2005/04/30 09:12:41 AM
コメント(0) | コメントを書く


2005/03/03
カテゴリ:カテゴリ未分類
■ みなさんのお怒り お声がわたしのメールボックスに
--------------------------------------------------------------------

毎日みなさんの反響が届いております。

共通しているのが、行政への怒りですね。特に天下り、血税の無駄使い。

実は私も、このMLを書いていて頭に血が上ってきます。

民間の不正もあるけど行政はひどすぎるよね。

決定的に違うのは、責任をとらない。

責任をとる必要がないように法律で守られているんです。
(あきらかな犯罪や常識のものは除きます)




これを読んだらきっと、鼻血がでるか、耳から脳みそが飛び出るよ。マジで

           


--------------------------------------------------------------------
■        公務員の削減ウソ          
--------------------------------------------------------------------

公務員の削減について国会では以下の文句が下った。


「・・・行政改革の手綱を緩めることなく、更に積極的に推進することにより、

簡素で効率的な政府を構築し、財政の立て直しに資するとともに、行財政運営

の改善・透明化、国民生活の利便性の向上を図ることとする」とある。


             ↑
        私にはさっぱりわかりません


国家公務員の定員数(自衛官、国有林野事業などの現業職員を除いた中央省庁

勤務の約33万人)について掲げた05年度から5年間に「10%以上削減」の目標

を掲げているんですね。

       で、確かに実現できそうな具合に話をしてるわけよ。

            
      
       ところがここからが重要なんでーす。
            
            ↓

1:定年退職者などの削減数を積算するだけで、増員分は入らない。


2:一番重要な「実際の差し引きした職員数」の目標を設定していない。


3:独立行政法人への移籍者は削減数に含まれる。
早期退職を促して特殊法人や所管の公益法人に天下りさせる場合も、もち  ろん削減数にカウントされる。
 
          
           結果
           
           ↓

純減どころか官業への天下り・移籍分を含めれば、税金で養う職員の数は実質「純増」になっちゃうわけでーす。


計算上は削減数から増員数を差し引いた05年度の純減数は600人余りとわずか0.2%。

この純減分の中には独立行政法人などに籍を移した者や特殊法人などへの天下

り組も入るため、実質は減っていないかむしろ増えているんですね。

これって詐欺じゃない?。

これが日本の官僚システムなんですね。

なるほど。






Last updated  2005/03/03 01:47:25 PM
コメント(2) | コメントを書く
2005/03/01
カテゴリ:カテゴリ未分類
私が歯科助手であった時の話です。
ある個人病院に務めていましたが、先生(歯科医師)の横柄な態度に
合わなく、結局辞めることになりました。もう、10年以上前の話ですが、
そのころの勤務先であった病院内での出来事です。

○カルテをPCに入力する作業がありますが、実際には行っていない点数の
低い治療をしたことにして、診察料を取っておりました。

○助手という立場(資格なし)でありながら、治療行為を一部を行ってきました。

○私もそうでしたが、インレー(通称:銀歯)の噛み合わせの時に、違う箇所を
指示され、いつまで経っても噛み合わせがよくならず出血がひどくなり、途中で
止血しながら続けたことがあります。要は医療ミスです。
これに類似することは多々ありました。

○一番ひどかったのは、先生の態度です。先生の助手をしている時に、

即座に対応できなかったりして先生の機嫌を損ねると大変でした。

注射器などを私に向かって投げたりするのです。(使用済み)


実は、これで過去にB型肝炎にかかった衛生士さんがありました。
(B型肝炎になった人は辞めてからわかったそうです。)
(これは業務上過失になりますよね)

こわい話ですが、事実です。


■歯科医療の実際を読んで

なんだか、おッかない話ですね。

こんな話、山ほどでてきそうですね。

たしかに、病院系の内部告発は大きいところは問題にされることが多いけど

小さな病院って案外、見落としがちですよね。

小さな病院は簡単に揉み消しができそうだし。くわばら・

■今日の学び

先生と意思疎通ができる、懇切丁寧な病院にしましょう。

歯科助手や衛生士さとコミュニケーションがとれている病院にしましょう。


しばらくは、投稿編から身近なサラリーマンの実態を暴いていきます。お楽しみに!!

               ↓

このメルマガをご覧になっているのでしたら、
もしよろしければ、匿名でかまわないので、身の回りの許せない事実をおしえていただけないでしょうか。

メールはこちら⇒somekawa@honki.net


1:会社(業界)
2:内部告発内容
3:最終的にどのように始末されたか

投稿をお待ちしております。(一部、プライベートな面は消して、掲載させていただくかもしれません)
返信はすべてさせて頂きます。

私も自分の周囲でもいろんなことがありますが、どのよう小さなことでもかまわないので

お待ちしております。







Last updated  2005/03/01 09:17:11 PM
コメント(0) | コメントを書く
2005/02/28
カテゴリ:カテゴリ未分類
    緊急告知 0号   出張旅費の割り増し請求


 今日も暴露します。はっきり言って危険です。・・・!
         
            消されるかもしれません。


-------------------------------------------------------
■ 悪意な出張旅費 請求
-------------------------------------------------------


出張旅費に関しては、会社内の就業規則によってだいぶ温度差があるよね。

等級などが定められている場合は等級に従って一律に決められて
いる。


私の職場は公益法人で、出張旅費に関しては各自にすべて任せられています。
(会社とはちょい違う、非営利法人)


がっ・・・・・・・。どういうことだ!!!!



ごまかして高額な請求をしてる人ばかりです。

特に上の人(課長以上)です。

はっきり言って人間としてモラルが存在しません。

宿泊費、飲食代、交通費をまともに請求している役員は

ただの一人もいません。

みな甘い汁にしゃぶりついてます。ここぞ、とばかりにしゃぶってます。

本来は実費請求ですよね。

当たり前のド真ん中ですよ。

ところがどっこい。

かなりの公益法人(私の法人以外も)、団体職員は実費ではなく、

PCでシミュレーションした額を

出金用の紙に記載して自分のハンコを押して、はいおしまい。これだけですよ。

ほんまに!


実際はそれほどかかってないのによ。マジで


たとえばこういうこと。

出張で、東京から広島へ2泊3日で主張するにはどうしますか?
往復飛行機でビジネスホテルだよね。

これをまともにPCシミュレーションしたら、7から8万かかるわけ。


しかしね、今は旅行会社が格安のプランを組んでくれるのは常識でしょ。

実費は3万ちょいで往復できるわけよ。

残りの差額はもちろん

役員の唾液にしゃぶりつかれているわけ。

しかも、血税だよ。

みなさんの血税がこの始末。 狂ってるよね。まじで!

この文章を書いていて、段々頭に血が上ってきました。


しかもだ、これが年間20回もあったらどうすうる。

20×3万としたって60万だよ。

こんな人が20人いたら1200万!!!

更にだ、賃金に該当しないから、税金、社会保険料のなどの控除は0円。


これが日本の公益法人(団体職員)の実態なのです。


-------------------------------------------------------
■ みなさんの怒りを私にぶつけてください。
-------------------------------------------------------
このメルマガをご覧になっているのでしたら、
自分だけでもみ消してはいけません。
匿名でかまわないので、事実をおしえていただけないでしょうか。

メールはこちら⇒somekawa@honki.net

投稿をお待ちしております。

(一部、プライベートな面は消して、掲載させていただくかもしれません)

返信はすべてさせて頂きます。

私も自分の周囲でもいろんなことがありますが、どのよう小さなことでもかま

わないのでお待ちしております。






Last updated  2005/02/28 11:14:28 PM
コメント(0) | コメントを書く
2005/02/23
カテゴリ:カテゴリ未分類
俺の親父は 

たったの数分路駐して コンビニへ行ってる間に
                    
               893のベンツに前後を挟まれたそうです。
                         
                      

 そう、そこは893事務所の前だったのです  天誅
    
                           by takesi                      

-------------------------------------------------------
■  脅威の告白(投稿)                 05/02/23
-------------------------------------------------------

さあ、やってまいりました。

昨日の続きです。

いったいどうなってしまうんだーーーー。

(前回の分を読んでいなくて、読みたい方は

メールください。  ⇒ somekawa@honki.net

このMLMはバックナンバーとしては最新版しか掲載してませんから。
(安全のため)


-------------------------------------------------------
■ rank=B   投稿編  カップリングパーティーの一面(2)       
-------------------------------------------------------


「御社の絵画はとても高価なものと思いますが、私は絵の知識があまり無い者で、

その価値もわかりません。

 私の知人で、あるクラブや不動産屋の経営を手広く行っている方がいらっ

しゃいまして、その 方の奥様が、大変絵画にお詳しく、何でも6000万円

の絵画を拝見させていただきました。

 まずは、その経営者と、その奥様をご紹介いたしましょう。」

 してやったりー!

 そんな知人も、そんな絵も、まるでお目に掛かったこともない俺の、大きく

出たハッタリがばっ ちり効きました。

 連中は顔色が変わり、「まあいずれ紹介してもらいましょう。」
(←ここで初めて敬語になった。)

 「とりあえず今日は、当社の事業の紹介という事で。」って、リーマン風の人

がまず席を立ち、 私を連れてきた坊主頭は丁寧に私を送り返してくれました。
(おと!こは!はったり~♪)

 さっきまで死ぬかもと思ってた私は、「ここまでの電車代くらい返せよなー」って思い

ながら、懐かしい横浜に帰りました。


 さて、あとで思いました、この坊主頭、パーティー中に何を話していたのだろう。

 まさか、パーティー中には150万円の絵の話しはしていないだろうな。

 きっと、うまくカップルになって、女性をやばい事務所に連れてって、脅して買わせる

んだろうな・・・。

 この坊主頭のような人が、坊主頭で登場せず、メチャかっこいい男としてパーティーに

登場したら、そして、メチャかわいい女性として登場したら・・・。

 皆さん、よく、考えてください。

 こういった手口での結婚詐欺もよく発生していると、テレビで見ました。

 パーティーでの出会いがきっかけのストーカーや、その他の犯罪も、あるようです。

 何が言いたいかというと、

 皆さん、パーティーに参加してみましょう!

 こういった犯罪の例は、普段の暮らしの中にも数多く存在しますが、これがパーティー

 内で発生する可能性も無いとは言えません。
 
 しかし、純粋に出会いを求めていらっしゃるお客様の方が圧倒的に多いです。

 パーティーでのいろいろな出会いを通して、人を見る目は養われます。

  どのような出会いでも、人生の無駄になることは無いと思います。

 ただ、後悔だけはしないように、お客様自身が慎重に、相手が悪意を持った方でないか

 を見極めながらも、一つ一つの出会いを大切にして下さい。

 パーティーでの出会いで、幸せな結婚をしたお客様や、理想の異性を見つけられた方の 
 例は、

この犯罪の例よりも圧倒的に多いです。

(そういったお礼のお手紙を何通も頂きました。)

 慎重に出会いを大切にすれば、このようなことはきっと起きません。

 パーティーでの出会いを通して、いろいろな方と出会い、最後に幸せをつかんで

ください。

 皆様がお幸せになっていただくことが、パーティー会社の願いであり、目的です。

                (END)


-------------------------------------------------------
■ みなさんの本音を爆発させてください。私が爆風を浴びます。
          ★たれこみ大募集★
-------------------------------------------------------

このメルマガをご覧になっているのでしたら、
自分だけで不正をもみ消しては勿体なです。
匿名でかまわないので、事実をおしえていただけないでしょうか。

○会社の業界 ブローカー関係
○職種
○事件タイプ(賃金、セクハラ、嫌がらせ、もみ消し)
○企業の不正対処方法などなど
○取り扱い商品

メールはこちら⇒somekawa@honki.net

投稿をお待ちしております。

(一部、プライベートな面は消して、掲載させていただくかもしれません)

返信はすべてさせて頂きます。

どのよう小さなことでもかまいませんのでお待ちしております。


(内部告発のrank)
A+=非合法で訴訟を起こすべきである。十分勝訴できる相手。
A=非合法で一刻も早く行政の対処が必要。
B=非合法であるが、なんとかごまかせる。しかし、時間の問題。
C+=合法性を保つが、モラルがなく、すぐにでもやめるべきだ
C=合法性を保つが、迷惑きわまりない。はやく止めてほしい。



  このメルマガをお友だちにご紹介ください!▼  
  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  □■ このメールをお友だちに転送し、
        サラリーマンのごみ箱を共有しましょう ■□

    サラリーマンの内部告発 真実を暴露する衝撃のメールマガジン

    今こそ獅子の中の虫になれ、新しい息吹を吹き込むんだ!
     サラリーマンの内部告発があなたの人生を変える。
    人生観を一変させる、最も熱く、危険なメールマガジン

         配信のお申込みは下記ページから↓
       http://www.mag2.com/m/0000147985.htm



もし購読されている中で私と同じようにメルマガを製作されているかたがいれば
相互紹介しませんか。

【takesiの編集後記】 http://plaza.rakuten.co.jp/ulutimagold/
-------------------------------------------------------

いやー今回の内容は、マジ すっげーおもしろかった。

なにしろ100%真実で、リアルだよね。

また、心理描写もすごくて、うーんよかった。

出会い系って、世間ではいいイメージは確かに多くないかもしない。

しかし、意外に純粋な気持ちの人たちの集まりだったら

すばらしいと思いませんか。

実際、今回の投稿編の方はその本質的な部分を最後に語ってますよね。

なんだか感動しました。

中国史に詳しい方の紹介です。
中国史に親しもう~珠玉の名言・英雄たち~
         ↓
中国の歴史をたどりながら、それに関連する名言や英雄も紹介していきます。
気軽に肩肘張らずにぜひ、中国史の世界に親しんでみてください。
面白くてためになる、一粒で二度美味しいメルマガです。
メルマガHP http://www.asahi-net.or.jp/~ds4t-fki/china/history-of-china
まぐまぐ  http://www.mag2.com/m/0000149284.htm


-------------------------------------------------------
 takesiの時事ニュース 内部告発 表編(既に表沙汰になっている)は

こちらへ⇒http://sarariiman.seesaa.net/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メ-ルマガジン 「サラリーマンのゴミ箱」
サラリーマンの内部告発 真実を暴露する衝撃のメールマガジン
発行責任者 takesi
※公式サイト http://sarariiman.client.jp/index.html
メールアドレス: somekawa@honki.net
登録・解除はこちらから→ http://www.mag2.com/m/0000147985.htm
※広告その他でご案内しているサービス・商品をご利用になられてのトラブル
 等について、当方では一切責任を負いかねますので予め御了承ください。
Copyright (c) 2004  sarariiman.com. All rights reserved.






Last updated  2005/02/23 12:10:46 PM
コメント(0) | コメントを書く
2005/02/21
カテゴリ:カテゴリ未分類
ビンボーって、意外と面白い。普通わらかないことが
見えてくる、新しい視点をもつことができるよ。


■テレビの中にヒトがいるよ。
これって、昔の思考だけど。
じっさいに味わうことができます。

■お湯ってなんでこんなに暖かいいんだと感動する。

■お米のことを思わず銀シャリと言ってしまう。
 麦飯ばかり食べていたので白米とくに、つやのいい新米を
 口にすると感動のあまり、言葉がでてこない。

こんなことは日常茶飯事ですね。
結局当たり前のつけどころをどこに持っていくかによって
新鮮であったり、劣化してるものになったりするわけ。

僕はいまだに昔の習慣が残っているね。

■クーラーが家にない
■電子レンジ、テレビ、たんす、冷蔵庫 洗濯機 本棚
 ストーブ 時計 電話 布団 ・・・・
 すべてもらい物です。

なんとそれらをオークションで売って新しいものをもらっています。ビンボーだからね(笑)。
これって面白いねよ。
新しいって言っても僕には新しくても世間では古いんだよ。






Last updated  2005/02/21 10:45:27 PM
コメント(0) | コメントを書く
2005/02/20
カテゴリ:カテゴリ未分類
学生寮あさひ荘 

これは僕が学生時代に住んでいた木製2階の
超ぼろアパート。

窓は、ずれていて、完全に閉まりません。
自分の部屋の鍵も調子がわるく、かけると元ももどりまん。

大学から近かったせいか(徒歩2分)、授業を抜けだし、友人がよく昼ねをしに来て、僕の布団を使ってました。

いかにも学生っていう感じですね。

さらに、電話なしの共同赤でんわですよ。
時は平成6年です。
ちょうどポケットベルなんかがはやってきた時代ですね。

僕の仕送りは2万5千円
これで生きることは不可能に近いですよね。
いろいろやりました。
超ビンボー学生でしたよ。
ほんま、でもね。
結構たのしかった面が多かったです。

一生懸命に生きて、発見が多かったですよ。

明日は、どんな発見があったか、
どうやって、ビンボー時代を斬りぬけたか
教えていきます。
ではおやすみ。






Last updated  2005/02/21 12:52:50 AM
コメント(0) | コメントを書く
2005/02/16
カテゴリ:カテゴリ未分類
・・・・・・・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・・・・
サラリーマンのごみ箱 第1号 部数670部 05/2/15 水曜配信 
・・・・・・・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・・・・


      人の行くウラに道あり山の花

            読み人知らず  
 
--------------------------------------------------------------------
■ みなさんのお怒り お声がわたしのメールボックスに
--------------------------------------------------------------------

毎日みなさんの反響が届いております。

共通しているのが、行政への怒りですね。特に天下り、血税の無駄使い。

実は私も、このMLを書いていて頭に血が上ってきます。

民間の不正もあるけど行政はひどすぎるよね。

決定的に違うのは、責任をとらない。

責任をとる必要がないように法律で守られているんです。
(あきらかな犯罪や常識のものは除きます)




これを読んだらきっと、鼻血がでるか、耳から脳みそが飛び出るよ。マジで

           


--------------------------------------------------------------------
■ rank=B       公務員の削減ウソ          05/02/15
--------------------------------------------------------------------

公務員の削減について国会では以下の文句が下った。


「・・・行政改革の手綱を緩めることなく、更に積極的に推進することにより、

簡素で効率的な政府を構築し、財政の立て直しに資するとともに、行財政運営

の改善・透明化、国民生活の利便性の向上を図ることとする」とある。


             ↑
        私にはさっぱりわかりません


国家公務員の定員数(自衛官、国有林野事業などの現業職員を除いた中央省庁

勤務の約33万人)について掲げた05年度から5年間に「10%以上削減」の目標

を掲げているんですね。

       で、確かに実現できそうな具合に話をしてるわけよ。

            
      
       ところがここからが重要なんでーす。
            
            ↓

1:定年退職者などの削減数を積算するだけで、増員分は入らない。


2:一番重要な「実際の差し引きした職員数」の目標を設定していない。


3:独立行政法人への移籍者は削減数に含まれる。
早期退職を促して特殊法人や所管の公益法人に天下りさせる場合も、もちろ
  ん削減数にカウントされる。
 
          
           結果
           
           ↓

純減どころか官業への天下り・移籍分を含めれば、税金で養う職員の数は実質
「純増」になっちゃうわけでーす。


計算上は削減数から増員数を差し引いた05年度の純減数は600人余りとわずか0.2%。

この純減分の中には独立行政法人などに籍を移した者や特殊法人などへの天下

り組も入るため、実質は減っていないかむしろ増えているんですね。

これって詐欺じゃない?。

これが日本の官僚システムなんですね。

なるほど。


--------------------------------------------------------------------
■ みなさんの本音を爆発させてください。私が爆風を浴びます。
--------------------------------------------------------------------

このメルマガをご覧になっているのでしたら、
自分だけで不正をもみ消しては勿体なです。
匿名でかまわないので、事実をおしえていただけないでしょうか。

○会社の業界 ブローカー関係 行政
○職種
○事件タイプ(賃金、セクハラ、嫌がらせ、もみ消し)
○企業の不正対処方法などなど
○取り扱い商品

メールはこちら⇒somekawa@honki.net

投稿をお待ちしております。

(一部、プライベートな面は消して、掲載させていただくかもしれません)

返信はすべてさせて頂きます。

どのよう小さなことでもかまいませんのでお待ちしております。


(内部告発のrank)
A+=非合法で訴訟を起こすべきである。十分勝訴できる相手。
A=非合法で一刻も早く行政の対処が必要。
B=非合法であるが、なんとかごまかせる。しかし、時間の問題。
C+=合法性を保つが、モラルがなく、すぐにでもやめるべきだ
C=合法性を保つが、迷惑きわまりない。はやく止めてほしい。




    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
─────▼このメルマガをお友だちにご紹介ください!▼ ───── 
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  □■ このメールをお友だちに転送し、
        サラリーマンのごみ箱を共有しましょう ■□

    サラリーマンの内部告発 真実を暴露する衝撃のメールマガジン

   会社組織の中で、一歯車となり、毎日嫌な上司と顔をあわせる。
   こんな妥協した生活を残り何十年も送るなんて、もう嫌だー!!
   こんな生活は早くごみ箱へ追いやりたいーーー。

         配信のお申込みは下記ページから↓
       http://www.mag2.com/m/0000147985.htm



もし購読されている中で私と同じようにメルマガを製作されているかたがいれば
相互紹介しませんか。

--------------------------------------------------------------------
【編集後記】 官僚  http://plaza.rakuten.co.jp/ulutimagold/
--------------------------------------------------------------------

甘い蜜は限られた人しか舐められない。

だったら君が官僚になりなさい。

そなんですね、実は今公務員試験は至上最高に熱い戦いを

繰り広げているんですよ。

予備校ぼろもうけ、超ホクホク顔。

どうしてこの不景気に公務員がいいのか。

よくわかるよね。 


そう言えば、この僕のMLMをアメリカのある学生さんが購読しているそうで。

つい先日その学生さんが作っているメルマガに掲載していただきました。

そのお礼でこちらにも掲載します。

http://www.geocities.jp/words_for_success/index.html

世界中の成功者が教えてくれた、成功の法則です。
確かに勉強になる点がいつくかあります。


私も、次回から人生教訓をヘッダーに作っていきます。

あっ、それとホームページを少し改良しました、見てくださいね。

http://sarariiman.client.jp/index.html

ブログも変えましたから。シーサーから楽天に変えました。

http://plaza.rakuten.co.jp/ulutimagold/

今日は実は創刊号ですよ。

ずばり670部からどの程度の読者がふえるか、楽しみです

これからさらに。水爆級が待っています。

耳から脳みそがでないように、耳栓してください。

このメールマガジンは週2配信で1回は完全内部告発系

2回目はサラリーマン応援マガジンです。

このメルマガはみなさんお声を還元していきます。

ご協力おねがいします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メ-ルマガジン 「サラリーマンのゴミ箱」
サラリーマンの内部告発 真実を暴露する衝撃のメールマガジン
発行責任者 takesi
※公式サイト http://sarariiman.client.jp/gomibako.html
メールアドレス: somekawa@honki.net
登録・解除はこちらから→http://www.mag2.com/m/0000147985.htm
※広告その他でご案内しているサービス・商品をご利用になられてのトラブル
 等について、当方では一切責任を負いかねますので予め御了承ください。
Copyright (c) 2004  sarariiman.com. All rights reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━








Last updated  2005/02/16 12:23:40 AM
コメント(0) | コメントを書く
2005/02/15
カテゴリ:カテゴリ未分類
NTTドコモ(本社・東京)の携帯電話、PHSの契約者約300人の個人情報が外部に流出していた問題で、新たに2万件以上の顧客リストが流出していたことが同社の内部調査でわかった。同社は14日午後の記者会見で流出リストが2万4千人余りにのぼることを正式に公表した。

 流出リストの大半は、新潟県中越地震で実施した料金減免措置の対象者で、同社は内部資料が持ち出された可能性が高いとみて、警視庁に被害相談をするとともに本格的な調査を進めている。

 同社の会見によると、流出した顧客リストには携帯電話やPHSの番号、氏名、自宅住所、一般加入電話が記載されていた。すでに判明している311人分と合わせ、計2万4632人にのぼるとしている。

 リストの約9割は、昨年10月の新潟県中越地震の被災者で、基本使用料や留守番電話サービスなどの料金を1カ月分無料にする減免措置をとった対象者だったという。

 残りは、昨年12月1日から同月23日の間に同社の「FOMA」のデータ通信で「ナビダイヤル」と呼ばれるサービスを使った対象者の一部で、東京、神奈川、埼玉など36都道府県の在住者だったという。

 二つの対象者リストは本社内のセキュリティールームと呼ばれる部屋に置かれた端末で管理されており、外部からのアクセスは不可能だという。

 この部屋は監視カメラが常時作動しており、入室できるのはあらかじめ許可を得た社員と協力会社の社員約250人に限られているという。

 流出した情報が作成されたとみられる昨年12月23日以降、この部屋に入ったのは227人で、同社は端末のアクセス記録などについて調査を進めている。

 NTTドコモでは、04年9月に同グループの派遣社員が顧客リストからクレジットカード番号などをネットで売買し、詐欺幇助(ほうじょ)容疑で逮捕されるなど顧客情報管理をめぐる不祥事が相次いでいた。

 総務省は同日、同社に対し、再発防止を求め、個人情報管理の徹底と個人情報流出の再発防止を求め、口頭で指導した。







Last updated  2005/02/15 10:38:04 PM
コメント(0) | コメントを書く
2005/02/10
カテゴリ:カテゴリ未分類
2月14日のバレンタインデーを前に、商戦が本格化してきた。今年は14日が月曜日で、直前は3連休。大幅な売り上げ増が期待できるだけに、百貨店各社は商戦を盛り上げようと力を入れている。
 プランタン銀座が昨年12月、女性244人を対象に行った調査では、「自分用のチョコも買う」と回答したのは約8割。自分への「ご褒美」として買う「マイチョコ」で、予算は「本命チョコ」と同等の3105円だった。また中高生の間では、同性の友人に贈る「友チョコ」が拡大。明治製菓の調査では、昨年のバレンタインデーで中学生の79%、高校生の72%が友チョコを贈ったといい、バレンタインデーは「愛を告白する日」から、女性が「チョコを楽しむ日」になりつつある。
 この傾向を反映して、百貨店各社が展開しているのが「女心をつかめ」作戦。小田急百貨店は9日夕、タキシード姿の20~22歳の臨時“イケメン”スタッフ7人が、帰宅途中の女性にカタログを配布し、女心をくすぐる作戦を実施した。日本橋高島屋は、売り場に期間限定のカフェ「アムール・ド・ショコラ」を設け、有名なチョコレート菓子職人が作ったチョコとリキュールのセットなどを販売。くつろいで「マイチョコ」選びをしてもらおうと策を練る。
 また、焼酎や泡盛をゼリー状にしてチョコでくるんだ和風の商品や豆乳や抹茶、ゴマなど健康イメージの強い材料を使った女性好みのチョコも登場。さて、こんな豪華なチョコを14日にいただける男性はどれほどいますか?【清水憲司】
(毎日新聞)






Last updated  2005/02/10 01:12:04 PM
コメント(0) | コメントを書く

全23件 (23件中 1-10件目)

1 2 3 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.