000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

徘徊!迷い猫のあばら家~♪♪

仏の教えって面白いかも



仏の教えって面白いかも


  仏教=お葬式なんて思っている人、結構いますよね。
  仏の教えは、生きていくための知恵がいっぱい詰っていて、感動します。
  十数年前、ひょんなことから、お経の勉強をすることに・・・
  これがまた、面白くてそれ以来すっかりはまってしまいました。
  私が感じた、仏の教え=生命哲学 解かりやすくご案内いたします!

        
  始めに  十界の生命 (人間皆持っている) 


  地獄界・・・・・怒り、妬み、恨みなどの生命の働き
  餓鬼界・・・・・貪り、限りない欲望 の生命の働き
  畜生界・・・・・目先しか判らない愚かな生命の働き
  修羅界・・・・・他人より自分の方が上だと自惚れ、人を見下す命の働き
  人界・・・・・・人間らしい、穏やかな命の状態
  天界・・・・・・喜びの溢れる生命の状態

  声聞界・・・・・字の通り、仏の声を聞き世の中の真理を学ぶ生命の働き
  (今の時代は、経文を読んだり、学んだりする事になる)
  縁覚界・・・・・森羅万象の生命の働きに真理を感じ学ぶ生命の働き
  菩薩界・・・・・人のために尽くす生命の働き
  仏界・・・・・・宇宙を貫く真理を悟った人の生命の境涯

        
  この、十の生命の働きは、知ると知らざるとに関わらず、
  皆持っているのです。
  地獄界から、天界までの6つを六道と言います。
  この六道の働きは、何も考えなくても縁に触れて自然に出てきます
  「さあ 怒るぞ!」って考えてから怒る人いないでしょ!

  声聞界から仏界までは、少し努力が要るんですよね
  自分を磨いて少しでも成長していこうという心が大切になってくるんです
 

   ☆好きな言葉☆    

  人の前に、灯かりをともせば、我が前、明らかなリ

  意味は
  人のために灯かりをともしてあげれば、
  自分の前も明るく照らされる。
  人にしてあげたことが、自分の幸福となって返ってくる


20060508.jpg


面白そうだから続き読んでみようかな~と言う人!ポチットね!(⌒▽⌒)

業ってなあに?

桜梅桃李?な~に?

宝塔ってなあに?

尊極の仏界


一 生 成 仏 抄





© Rakuten Group, Inc.