333650 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

いつでも夢を いつでも笑みを・・

           人生 あっとゆう間
             愉しいひととき 
            
2011.10.09
XML
カテゴリ:旅行
朝 洗濯ものを干してたら
携帯なりました

なんか悪い予感して・・・・

リビングの網戸激しく開いて
携帯の宛名確認
知らない番号で
不審に思いつつ出ることに

「う●たです」
突然 名前名乗られても
 理解できません

「えっ
  親戚の?う●のさん」

「いやっ
   せ●みがねっ」

その一言でみな察します

続けて
 ダンナさん
「判るね どうゆうことか?」

今年初め すい臓がんと闘病中って打ち明けられて

病のことは一切触れず

 旅行記ブログ
転送して気分転換してもらうことに

六月上阪時
  八月上阪時

逢いたいメール送ったものの
 なしのつぶて


心情考えてそのまま
 今日に至ってました


昨夜亡くなられたそうです

苦しまずに逝かれたらしく
 何よりの気懸かりがひとつ消えました


こちらで暮す前に
 御夫婦で来島

   其の時の話

2004.12.05
「赤い糸 手繰り寄せて グルグル~」

2004.12.08
 「赤い糸 どんどん・・・」

2004.12.09
「屋久島のピクニックは・・・ 」

2004.12.10
「♪出会いに感謝」




 子どもたち連れて 厚かましく
    別荘に伺った話

2005.06.10

「温泉は♪ステキっ!! 」

2005.06.12

 「神さまからの贈り物?」

2005.06.13

「りんちゃんの悲劇 およよ~~~よっ」

2005.06.14

「♪おかげさんで・・・」

せんせ 新卒担任教師
 ワタシが15歳高校一年生
 もう 46年の付き合い
 ずっと理解者の御ひとりだったのに。。。。


今夜は
十三夜
いろんな想いで
見上げてます








最終更新日  2011.10.09 21:25:17
コメント(6) | コメントを書く


PR

プロフィール


うめちよS25


© Rakuten Group, Inc.