202908 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

筆墨を友として・・・・・書作家・梅原千鶴

PR

プロフィール


プラムちづる

カテゴリ

カテゴリ未分類

(200)

書道

(170)

芸術

(51)

文化

(104)

行事

(67)

習慣

(1)

教育

(65)

自然

(237)

海外

(75)

地域

(41)

友達

(27)

食べ物

(156)

生活

(45)

休日

(9)

思い出

(20)

スポーツ

(13)

健康

(18)

動物

(21)

文学

(24)

(6)

音楽

(1)

カレンダー

お気に入りブログ

95才で脳梗塞で倒… New! 楽天星no1さん

テンプレート変えて… アルプちゃん2さん

youtubeの焼き方を検… 吉田 吉男さん

フランス北部よりブ… 賢犬さん

ANYのSOHOな… アニー ゴーゴーさん

コメント新着

プラムちづる@ Re[1]:ご高覧頂き、ありがとうございました。(12/06) 楽天星no1さん >素晴らしく充実した書道…
楽天星no1@ Re:ご高覧頂き、ありがとうございました。(12/06) 素晴らしく充実した書道の発表会おめでと…
楽天星no1@ Re:秋酣(1)・・・中秋の名月(09/27) 流石ですね。私は書道はしていませんが、…
プラムちづる@ Re[1]:山法師(05/16) デブと某医さん >「至治」という言葉、は…
プラムちづる@ Re:ピアノのお稽古(07/31) 楽天星さん、頑張ってください。何事も『…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

May 16, 2013
XML
カテゴリ:自然

 

 

yamabousi
 

 我が家のシンボル・ツゥリーである『山法師』が、今満開です。

 真っ白の十字の花弁は、実は顎、今年は例年より早いように思います。

 ここ3年、春の学生の部の展覧会は浜屋敷で開催していますが、以前は当アトリエでしていました。

「山法師のきれいな時に」と言うことで、5月末の土日に開催することが多く、時には6月に入ることもありました。

 大阪では梅も桜も今年は遅かったように思いますが、例年より早く開花したものもたくさんあったように思います。

 いつまでも寒い日があって衣替えは例年より随分遅れましたが、夏日もやってくるしで、人間ばかりでなく花たちも混乱しているのかもしれません。

 最近の国際問題に心穏やかならぬものを感じている私、山法師の清らかな花に心を寄せて一句作りました。

      ヤマボウシ 至治を祈りて 白十字 ……プラムちづる







最終更新日  May 28, 2013 01:19:42 AM
コメント(2) | コメントを書く
[自然] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:山法師(05/16)   デブと某医 さん
「至治」という言葉、はじめて知りました。
そして山法師の花言葉は「友情」の由。
この国の乱れた世相の求めるところでありましょう。
http://blog.goo.ne.jp/00003193
(May 20, 2014 08:09:43 AM)

Re[1]:山法師(05/16)   プラムちづる さん
デブと某医さん
>「至治」という言葉、はじめて知りました。
>そして山法師の花言葉は「友情」の由。
>この国の乱れた世相の求めるところでありましょう。
>http://blog.goo.ne.jp/00003193

-----コメント有難うございます。気が付くのが遅くて申し訳ございません。山法師の花ことば「友情」教えて頂き有難うございます。
(August 12, 2015 10:45:46 PM)


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.