000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

アジアを旅しよう!2号館 from ミャンマー

全86件 (86件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 9 >

東南アジア

2017/09/07
XML
カテゴリ:東南アジア
 myan myanの記事を書いている途中だが,昨日は2ヶ月半ぶりにブログを書いたので,合間に息抜きにそのままの勢いで??(^_^;)
最近は,いろいろなブログが増え,おもしろいものも多くなった。それをマネをするんやなくて,今まで通りのスタイルでやっていきます。私は私。
 私は,かつて日本で行きつけだった魚料理屋で,「サーモン君」と呼ばれていた。いろいろ食べたが,中でもサーモンをいつもたくさん食べていたので。
 蛇足だが,そこでよく飲んでいたのが滋賀県の北島酒造の「姫なかせ」でございました。日本酒の一升瓶を空けることは多かった。記憶はなくすけど…

 今でも,サーモンをよく食べるので,載せてみた。

サーモン君01.jpg
 最近,週に何回か勤めている「蓮 カンドーヂ」。スタッフに日本語を教えることもしている。もちろん,客になることもある。サーモン刺身。

サーモン君02.jpg
 にぎり

サーモン君03.jpg
 炙り

サーモン君04.jpg
 カマ焼き
 サーモンばかりと言われたが,そんなにたくさん食べてないはずやけど(^_^;)

サーモン君05.jpg
 ちゃんと牛タタキの握りも食べてます。

サーモン君06.jpg
 こちらも

 同じ蓮でも,サヤサン本店で…
サーモン君07.jpg
 やはりサーモン刺身を(^o^)

 蓮SHITAMACHIでも…
サーモン君08.jpg
 やはり刺身を(^_^;)
 
 ヤンゴンの他の日本食屋でも,よく食べてます!


 …で,思い切りサーモンだったのが,今年4月。タイのバンコクで,先日多くの人々に惜しまれつつ閉店した「バンコク竹亭」さん。そこで…

サーモン君タイ06.jpg
 やはり,サーモンの刺身!タイ人にも大人気だ。

サーモン君タイ01.jpg
 炙り寿司

サーモン君タイ05.jpg

サーモン君タイ02.jpg
 トムヤムサーモン。大将の橋本氏が,タイで流行りのものを日本風にアレンジ。ナンプラー,辛い,甘い…東南アジアの味が絡んでいた。

サーモン君タイ03.jpg
 鮭味噌チーズ焼きは,サーモンとチーズが本当によく合っていた。

サーモン君タイ07.jpg
 ハラス焼き

サーモン君タイ08.jpg
 照り焼き

サーモン君タイ04.jpg
 ハラスの煮付け

 どれも,とても旨かった!でも,閉店してしまい,もうこの店では2度と食べられないけど…でも,南方向のプラチュアップキリカンに場所を替え,再出発と言うことで,期待しています!!


 そう言えば…

サーモン君ディリ03.jpg
 53回16カ国の旅時代に,唯一私1人で入った日本食屋が,東ティモールの首都ディリにある「祇園」さんだった。日本人はいなかったけど。

サーモン君ディリ01.jpg

サーモン君ディリ02.jpg
 そこで食べたのは,やっぱりサーモンだった。

 以上,サーモンづくしでした。これからも,サーモンを食べ続けます!


 ↓ はげみになります。 本当によいと思われた方,クリックをお願いします!! スマイル

 ↓2つのブログランキングに参加しています。よろしくです。  
   ぜひぜひお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村
以前からの,アジア旅行のカテゴリにも参加を続けています。

ミャンマー(海外生活・情報) ブログランキングへ
 ※ 画面が完全に出るまでに消すと,カウントされないことがあります。

↓ こちらは確認用ですので,見たいときだけ,どうぞ。アジア旅行のカテゴリの順位がわかります。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

海外旅行(アジア) ブログランキングへ


クリックで,本サイトへ!
img1395.gif本サイト






最終更新日  2017/09/07 05:10:19 PM
コメント(9) | コメントを書く
2016/06/15
カテゴリ:東南アジア
 昨日は,ヤンゴンの寿司屋などで,かなり充実した刺身と寿司の画像をたくさんUPした。よく食べに行っている。今日も,最近にしてはめずらしく短い間隔でのUPです!

 今日は,逆に旅の時代に食べた刺身や寿司。旅の時は,現地のものを食べるのが絶対の?基本で,日本食を食べるなんて考えもしなかった。しかし後半は,ほんのたまに食べることもあった。昨日の画像の方が,おいしそうに見えるかも?
 何?この頃,食べ物ばっかりって??ネタは,ほかにもあるけど,どうしても食べ物に…(^_^;)

 まずは…
すし21タイ.jpg
 これは,今年の4月。まだ2カ月ほど前。タイの「バンコク竹亭」さん。炙りサーモン寿司も大好きだ。

すし22タイ.jpg
 これも竹亭さん。タイでも,必ずサーモン系のものを食べる。他にも,刺身や寿司を食べている。

 ちなみに,タイではスーパーで刺身が買えるということで,うらやましい!

 しかし,これは日本に行く途中なので,一応旅の途中…ということにはなるのだが,ヤンゴンに在住以降ということで,過去の旅とは別ものですね(^_^;)


 ここからは,過去の旅の時代の画像である。旅は,1994年~2013年になる。時系列で挙げていく。久しぶりの東南アジアシリーズだ。

すし01台湾.jpg
 旅の時に初めて食べたのは,’06年。店じゃなくてホテルの朝食ビュッフェで自分で取ったものだった(^_^;)これは,台湾の台北のホテル。上に写っているのはサーモン刺身だ。ほんのちょっとですが…
 台湾は日本統治時代の影響で,あちこちに寿司の屋台があるのだが,初台湾の'97年以来初期のころは衛生面が心配で,一切食べなかった。

すし02ラオス.jpg
 ぐっと飛んで’09年。ラオスのヴィエンチャン,「ランサン・ホテル」。古いがお気に入りで何回も泊まっている。

すし03ラオス.jpg
 ここは,以前から朝食ビュッフェで,味噌汁,焼きそば,そば,おでんなどがあった。確か’04年にも寿司を食べた気がするが,画像が残っていない。残ってたら,これが1番古くなるんだが。以前は,食事とかはあまり撮っていなかった…

すし04ラオス.jpg
 巻き寿司。もちろん,これを1人で全部食べたわけでない。ビュッフェで置いているものだ。味は,まあまあだった。

すし05ミャンマー.jpg
 同じく’09年。ミャンマーのヤンゴン。「一番館」さん。知らない人はいない老舗だ。20年の営業だったが,今年3月末で閉店となっている。

すし06ミャンマー.jpg
 サーモン刺身。この頃は,まだまだ今のような味ではなかった。でも,この時代はこれで十分と思った。今のように食材の業者もなく,日本から自ら大荷物で運んでいたと聞く。

すし07ミャンマー.jpg
 ’11年。またミャンマー。ヤンゴンで日本の調味料などを売っている「JYANKO」さん。
 ミャンマーが続くのは,あの「恐れ入谷」のまささんと’07年頃にミクシィで知り合い,’08年から毎年ミャンマーに来るようになったからだ。ヤンゴン滞在中は,当時ヒマだった(^_^;)彼の家に毎日行って,あちこちに連れて行ってもらっていたのだ。

すし08ミャンマー.jpg
 店内のフェア?で,寿司の試食ができた。いくつか食べた。おいしかった。

すし09ミャンマー.jpg
 同じく’11年。「寿司ハウス」さん。1号店

すし10ミャンマー.jpg
 お持ち帰り。やはり日本のクオリティには遠く及ばないが,これで十分にいいと思っていた。

すし11ミャンマー.jpg
 これも’11年。ホテルの朝食ビュッフェで刺身を取る。
 ここは,「トレーダース・ホテル(現スーレー・シャングリラ・ホテル)」だ。当時は,1泊$70ほど。レートが$1=80円ほどの時だったので,1泊が5600円だった。「今しかない!」と思い泊まった。その後の高騰で,$100になり,見てる間に$200~$300ぐらいまで上昇していった(-_-;)現在はやや落ち着いたとはいえ,かなり高額になっているやろな。
 ちなみに,常宿だった横の「セントラル・ホテル」は,当時$20~25だった。1800円で泊まれた。今は$100弱ぐらいか。
 今のホテルやアパートなどの不動産の価格は,本当に異常なままである。周辺国と比べると際立っている!

すし12東ティモ.jpg
 さて,20年間の旅で唯一自ら入った日本食系の店が,ここだ。’12年,東ティモールの首都ディリにある「祇園」さん。日本人経営ではない。

すし13東ティモ.jpg
 店内

すし14東ティモ.jpg
 ここでも,やはりサーモン刺身を食べた。脂は乗っておらず,う~ん…私の表現では「鮭!」だ。これで,$7(当時のレートで約560円)だ。でも,この国で刺身が食べられるだけありがたいと思った。

すし15東ティモ.jpg
 ついでに,天ぷら盛り合わせもUP。$8(約640円)。ヤンゴンの寿司屋の醤油は,ふつうのが多いが,この店は,ちゃんと,たまり醤油だった!

→ 「東ティモールで日本食の店に入る」(クリックでジャンプ)

すし23東ティモ.jpg
 よく聞かれます。「東ティモールって,どこ??」日本の人なら仕方ないと思うが,ミャンマー人でも知らない人が多い。えっ!?ミャンマーも参加してるシーゲーム(東南アジア競技大会)の11カ国のうちの1つやん!!(^_^;)

ET東ティモール地図01.jpg
 東ティモールは,ここです。インドネシアにあるティモール島の東半分と西ティモールの一部。’02年に混乱の中で独立。私は,’03年,’11年,’12年に行っている。独立翌年の’03年は,あちこちに焼け焦げた建物や車が多数あり,強烈な印象だった!!
私のブログで言うと,カテゴリ別では,ミャンマー,ラオスに次いで多いんです。

すし16ミャンマー.jpg
 ’12年,ヤンゴン。「友寿司」さん。今も時々行きます。日本語がうまい大将や板さんがいる。

すし17ミャンマー.jpg
 まあまあかな(^_^;)

すし18ミャンマー.jpg
 今は,そんなことはないが,当時のこのマグロはイカンかった…カスカス,もとの問題か保存・解凍の問題か。

すし19ミャンマー.jpg
 ’13年。ここまで来たら,ほん最近。ジャンクション・スクエアのシティーマートで売っている「わさび」さんの寿司。

すし20ミャンマー.jpg
 知る人ぞ知る,あのいろいろあった「ジャパン・ミャンマー トレード&アニメフェア 2013」のときでございます(^_^;)ほんのちょっとだけ,手伝いを。

 昨日に比べると,かなり寂しいラインナップになったかも知れませんが,以前のものなので仕方ないかな。


 ↓ はげみになります。 本当によいと思われた方,クリックをお願いします!! スマイル

 ↓2つのブログランキングに参加しています。よろしくです。  
   ぜひぜひお願いします!


ミャンマー(海外生活・情報) ブログランキングへ
以前からの,アジア旅行のカテゴリにも参加を続けています。
にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村
 ※ 画面が完全に出るまでに消すと,カウントされないことがあります。

クリックで,本サイトへ!
img1395.gif本サイト






最終更新日  2016/06/16 06:07:45 AM
コメント(14) | コメントを書く
2014/05/19
カテゴリ:東南アジア
 アジア各国には,様々な日本のメーカーが進出している。安く生産して日本へ輸出しているが,現地で売っているものも多くある。
 今日は,アジアで売っている,日本メーカーのお菓子やカップ麺。コンビニやスーパーで,ふつうに売っている。現地在住の方なら,ご存じなので,めずらしくはないだろう。タイのお菓子は,以前に特集した。
 今日は,基本的に画像を並べるだけで,わかると思う。見つかった順にランダムに並べた。

A日本メーカー01パタヤ
 多く見るのは,タイ。しばらくは,ずっとタイのコンビニだ。 カルビーのポテチ
A日本メーカー02
 かっぱえびせん。現地仕様で,日本にない味が多い。
A日本メーカー03
 日清カップヌードルも,日本にない味だ。
A日本メーカー04
 食べてみると,麺は日本と同じだ。
A日本メーカー05パタヤ
 海草??…海苔味か? 日本語が書いてあることが多い。タイ人は読めるのかな?
A日本メーカー06
 グリコ・ポッキー。左にある明治のハローパンダは,アジア・オセアニア専門。
A日本メーカー07
 ポッキーの横のPiccoは,アジアだけかな?
A日本メーカー08
 グリコ・コロンとロッテ・コアラのマーチ
A日本メーカー09
 明治・ハローパンダは,ロッテ・コアラのマーチと似ているが,ハローパンダの方が10年も先行して発売されてたらしい。人気は二分しているとか。
A日本メーカー10
 グリコ・プリッツの,ハムチーズは,タイ限定か?
A日本メーカー14
 ラープ味は,完全にタイ仕様やな。ラオスでも売ってるかな。
A日本メーカー11
 湖池屋・カラムーチョ
A日本メーカー12
 カップ入りもある
A日本メーカー13
 明治・カール。隣は,カルビー・かっぱえびせん
A日本メーカー15
 グリコ・ジャイアントカプリコ
A日本メーカー16ムクダーハーン
 明治・コパン
A日本メーカー17コンケーン
 おやつカンパニー・ベビースターラーメン
A日本メーカー18パタヤ
 森永・ハイチュウ
A日本メーカー19
 右下は,日清の焼きそば

ここからは…
A日本メーカー20ジンバラン
 インドネシアのバリ島ジンバランで。 コンビニのサークルKだ。こっちも,いろいろあるやん!
A日本メーカー21ジンバラン
 日清のミーゴレン。ヌードルと書くとこをニュードルと書いてる

A日本メーカー22シンガポール
 最後は,シンガポール。 こちらは,明星のミーゴレン
A日本メーカー23シンガポール
 これも,明星の麺
A日本メーカー24シンガポール
 カルビーのポテチ大
A日本メーカー25シンガポール
 カルビー・かっぱえびせん
A日本メーカー26
 日清・出前一丁
A日本メーカー27
 日清カップヌードル

 見てるだけでも,なんともおもしろい。
他にも,現地メーカーの怪しい?日本語のお菓子は,いっぱいあります!!

 ↓ はげみになります。 本当によいと思われた方,クリックをお願いします!! スマイル

 ↓2つのブログランキングに参加しています。よろしくです。  
   ぜひぜひお願いします!



海外旅行(アジア) ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

 ※ 画面が完全に出るまでに消すと,カウントされないことがあります。

クリックで,本サイトへ!
img1395.gif本サイト






最終更新日  2014/05/20 12:06:50 AM
コメント(14) | コメントを書く
2014/05/17
カテゴリ:東南アジア
 自転車の二人乗りは,日本では道交法違反になる。しかし,アジア各国では,何でもありの状態だ。バイクでも,5人乗りなんてことも,めずらしくない。車,トラック,列車,船…過積載は当たり前だ。過積載じゃなくても,事故は多い。

 今日は,自転車のサドル。二人乗り仕様だ!

《 ラオス 》
自転車サドル01ルアンパバン
 ’00年8月,初めて行ったラオスのルアンパバンで見た。「んん?」自転車の荷台にサドル??荷台にあるし,シートと言った方がいいのか?思い切り二人乗り仕様になっている。
 そのとき以来,気になって,見るたびに撮っている。
自転車サドル02ターケーク
 同じくラオスのターケークで。
自転車サドル03ターケーク
 これも,ターケークで。
自転車サドル04パークサン
 こちらは,パークサンで。3人乗りだ。
自転車サドル05ルアンナムター
 ルアンナムターで。英語学校の駐輪場。見事に並ぶ!

《 ミャンマー(ビルマ) 》
自転車サドル06タウングー
 タウングーで。自転車屋だ。荷台は,そのままだ。この国では,ないのかな? 
自転車サドル07タウングー
 んん?
自転車サドル25タウングー
 ブリヂストン製が売ってるのか?…違うやん!「BEESTOnE」?ビーストン??後ろのnの字が,「BRIDGSTOnE」と同じく,ちゃんと小文字だ。ロゴは,おんなじだ…明らかに,パクリやな!もしかして,C国製??
自転車サドル08タウングー
 横にあるやん!正式のサドルも同じメーカー製だ。
自転車サドル09シットウェー
 シットウェーで。これも,前後でセットか?
自転車サドル10シットウェー
 これも??
自転車サドル11シットウェー
 ついてないのも多いけど。向こうの方は,ついている。薄型もある。
自転車サドル12パテイン
 パテインで。見事についている!
自転車サドル13シュエダウン村
 シュエダウン村で
自転車サドル14ピイ
 ピイで。同色が多いが,セットのサドルカバーなのか?

《 カンボジア 》
自転車サドル15プノンペン
 プノンペンで。この国では,ほとんど見ないと思ったが…
自転車サドル16プノンペン
 プノンペンで
自転車サドル17シソポン
 シソポンで
自転車サドル18シソポン
 シソポンで。小さな自転車にも,つけてある。

《 タ イ 》
自転車サドル19ムクダーハーン
 ムクダーハーンで 
自転車サドル20ブンカン
 ブンカンで
自転車サドル21パタヤ
 パタヤで。カゴが乗せてあるが,ちゃんとついている。

《 ベトナム 》
自転車サドル22ブンタウ
 ブンタウで。この国では見なかったが,こんなのは見た!じゃあ,これは3人乗り仕様か!?

《 インドネシア 》
自転車サドル23ジンバラン
 バリ島ジンバランで。これは,薄型タイプだ。荷台のサドルは後ろなので,すぐに気づかない。だから,急いで撮ってピンぼけになることもある。
自転車サドル24ジンバラン
 おまけ。ウィリー!

 たぶん,私が撮ってるとこを横から見てる人は,「なんで撮ってるんやろ??」と不思議に思っていると思う。
まあ,これからも撮るやろな(^_^;)

 ↓ はげみになります。 本当によいと思われた方,クリックをお願いします!! スマイル

 ↓2つのブログランキングに参加しています。よろしくです。  
   ぜひぜひお願いします!



海外旅行(アジア) ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

 ※ 画面が完全に出るまでに消すと,カウントされないことがあります。

クリックで,本サイトへ!
img1395.gif本サイト






最終更新日  2014/05/17 11:47:22 PM
コメント(19) | コメントを書く
2014/04/28
カテゴリ:東南アジア
 日本では,車を何年かおきに買い換える人が多い。モデルチェンジも早い。同じ車に何十年も乗り続ける人は,ほとんどいない。
 古くなった車は,中古車になり売られるが,海外へ出ることも多い。アジア各国では,日本の中古車が多数走っている。何十年も,補修をしながら乗り続ける。半世紀以上前の車も,多く見る。
 特にミャンマー(ビルマ)では,右側通行なのに右ハンドルのままで大活躍だ!!(某国の差し金で?間もなく右ハンドルの輸入禁止になるようだが…)

 …で,今日は「トヨタ・カローラ・セレス」。平成4年5月から平成10年6月の間だけ一代限り生産されていた車だ。中古車のタマ数は少ない。でも,全日本ツーリングカー選手権に参戦していた。気になって,チェックしていた。
 兄弟車は,「スプリンター・マリノ」だ。AE101…あの「レビン」・「トレノ」の4ドア版だ。だから,車内は,すごく狭い。

 後期型のCMで,セレスがTUBEの曲で筒井道隆,マリノが藤井フミヤが出てた。






Cセレス08
 右側が,セレスだ。私は,平成4年11月から乗っていて,今も現役だ。5バルブのツインカム20の4A-GE型の「G」グレードだ。高回転型で,街乗りはトルクが細いので,イマイチだ…
 ちなみに,左側は「三菱・ギャランVR-4」十字路で右横から車に突っ込まれる事故で廃車となった…事故の瞬間は,スローモーションの感覚だった!

Cセレス05家
 左側は,事故後に買い換えた「三菱・ギャラン・フォルティス・ラリーアート」だ。ふだんは,こちらがメインだ。

Cセレス06家

Cセレス07家
 5速のマニュアルTだ。さらに,今も気に入っている。だから,なかなか手放せないでいる。じつは,現在は金欠で車検切れ。だから,乗れない…ミャンマー渡航に伴って廃車にするか考え中。


そのセレスが…

Cセレス01ヤンゴン
 ’11年12月。ミャンマーのヤンゴンにいた!もともと生産台数が少なく,室内が狭く実用性も厳しいこの車が来ているとは思わなかった。驚いた。

Cセレス02
 マフラーは1本なので,グレードはFかXかな。Gは,2本だ。ただし,1+おまけ1だが…

Cセレス03
 夜に,別のとこで見た。もっと前の年にも見ていた。

Cセレス04ディリ
 東ティモールのディリでも見た!こちらは,もっと驚いた。この車が来るか??と…

 ちょっとマニアックな??UPでした(^_^;)

 まだ,いつものペースには戻っていません。ボチボチといきますので,よろしくお願いします!


 ↓ はげみになります。 本当によいと思われた方,クリックをお願いします!! スマイル

 ↓2つのブログランキングに参加しています。よろしくです。  
   ぜひぜひお願いします!



海外旅行(アジア) ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

 ※ 画面が完全に出るまでに消すと,カウントされないことがあります。

クリックで,本サイトへ!
img1395.gif本サイト






最終更新日  2014/04/29 02:29:11 AM
コメント(11) | コメントを書く
2014/04/26
カテゴリ:東南アジア
 昨日は,中型の船。今日は,小型の船をUPする。基本的に,小型の船には救命胴衣や浮き輪などない!

A船01サメット
 タイのバーンペー~サメット島行きの船。今日の中では,1番まともかも。
A船02サメット
 黒いのは,旅行者のバックパックだ。救命胴衣は少しあったような気がする。
A船03サメット
 サメット島では,船から船に移って陸に上がる。揺れて,大きなバックパックごと海に落ちそうになった…
A船04パークサン
 ラオスのパークサン。こんな桟橋から,この船で,タイへ越境するのだ!小さなイミグレもがある。
A船06パークサン
 船内
A船05パークサン
 撮ってもらった
A船07ブンカン
 10分ほどで,メコン川対岸のタイのブンカンに着いた。こちらの桟橋も…
A船26チャンパーサック
 ラオスのチャンパーサック。真ん中に写っているのが渡し船。こんな船に,車やトラックが乗る!
A船27チャンパーサック
 船上。2艘の船を板でつないだだけの“フェリー”だ。
A船08ユワテジ
 ミャンマー(ビルマ)のチャウタンの船着き場。
A船09ユワテジ
 ’08年のサイクロンの被災地支援に同行した。
A船10ユワテジ
 チャウタン川を1時間ほど上る。海に近く,潮流によっては2時間ほどかかる。
A船11ユワテジ
 デルタ地帯で,船でしか行けないユワテジ村。船着き場だ。
A船12ユワテジ
 ここに外国人が来ることはない。当時で,私が3人目だったとか。
A船13グエサウン
 ミャンマーのグエサウン(グエソン)。漁船に乗り,約2時間。無人島に行った。
A船14グエサウン

A船15グエサウン
 上が操舵室
A船16グエサウン
 下のエンジンルーム周りは,部屋になっている。調理道具もある。昼寝もできる。救命胴衣,浮き輪などはない。
A船17グエサウン
 大海原で,アクシデントがあったら,どうしようもない…
A船18グエサウン
 陸地までは,小舟でないと行けない。ここでも,水深5mぐらいはあった。
A船19トンレサップ湖
 カンボジアのトンレサップ湖。質素な船で回る。浮きになるものなんてない。操船は,ハンドルだ。
A船20トンレサップ湖
 乾季は2700㎢で水深1mほどだが,雨季には16000㎢で水深9mにもなる。
A船21カントー
 ベトナムのカントー。観光用じゃなくて,個人の小舟で回る。
A船22カントー
 この後,密林地帯?へ行った。
A船23バンダルスリブガワン
 ブルネイの首都バンダルスリブガワン。カンポンアイル(水上住宅)へ行く船(ボート)。
A船24バンダルスリブガワン
 高速で走る!
A船25バンダルスリブガワン
 家々の間も,高速走行だ。

 大きなフェリーよりも,こちらの方が怖いかも知れない。全て,自己責任での乗船です。

 ↓ はげみになります。 本当によいと思われた方,クリックをお願いします!! スマイル

 ↓2つのブログランキングに参加しています。よろしくです。  
   ぜひぜひお願いします!



海外旅行(アジア) ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

 ※ 画面が完全に出るまでに消すと,カウントされないことがあります。

クリックで,本サイトへ!
img1395.gif本サイト






最終更新日  2014/04/26 11:34:22 PM
コメント(14) | コメントを書く
2014/04/22
カテゴリ:東南アジア
 ボチボチ復帰なので,自分のとこだけで,すみません。ほとんど訪問できてません。コメントの返事も書けてません。何やかんやと,いろいろありまして…

 今日は,少しだけ。
 よくあるのが,UPしてから後に,そのテーマに沿った画像が見つかること。「これもUPしとけば,よかった…」と言うことが,結構ある。
 その「これも…」画像を少々。


↓ 昨日の「ヤンゴンのロッテリア」編(クリックでジャンプ)

あとから02ヤンゴン
 潰れているが,「nice BURGER」というのもあった。ミャンマー(ビルマ)のヤンゴン。レーダン地区で。


↓ 3/24 「ふつうにイカっ!!」編(クリックでジャンプ)

あとから01ヴィエンチャン
 海がない内陸国のラオスでも,イカがある。(画像手前)タイから運んでいるのか?首都ヴィエンチャンで。


↓ 3/15 「土産物のTシャツ」編(クリックでジャンプ)

あとから03グエサウン
 ミャンマー南西にあるグエサウン(グエソン)。小さな村に,土産物やレストランが並ぶ。

あとから04グエサウン
 Tシャツが,たくさん売っている。

あとから05グエサウン
 店は,結構ある。

あとから06グエサウン
 これは,パンツだが,「パタヤ」??なんで,タイのパタヤやねん!?…と思っていたら。

あとから07グエサウン
 おい!買ってんのかい!!


 これからも,つけ足し編をUPするかも知れません。

※ ミャンマーへの渡航時期,やや遅れそうです。


 ↓ はげみになります。 本当によいと思われた方,クリックをお願いします!! スマイル

 ↓2つのブログランキングに参加しています。よろしくです。  
   ぜひぜひお願いします!



海外旅行(アジア) ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

 ※ 画面が完全に出るまでに消すと,カウントされないことがあります。

クリックで,本サイトへ!
img1395.gif本サイト






最終更新日  2014/04/23 02:56:48 AM
コメント(13) | コメントを書く
2014/04/13
カテゴリ:東南アジア
 この前から,東ティモールなどの薪や東南アジアの木炭を2回UPしている。いろいろコメントをいただいたので,関連して,もう1回!
 周辺国と違って,東ティモールには,木炭がない。薪ばかりだ。周辺国ではマングローブの木炭が多いようだ。この国は薪だが,同じようにマングローブかと思えば,山から切り出した木と言うことだ。
 今日のメインは,それに関連した「煙」いろいろ。

煙01ディリ
 UPしてきた,東ティモールの薪。ディリの街角だ。
煙02ディリ
 薪を燃やすと,煙がモクモクと…食事時は,あちこちから煙が上がる。
煙04ディリ
 さて,ディリの山を見ると…
煙05ディリ
 あちこちから,煙が上がっている。もちろん,調理の火ではない(^_^;)
煙06ディリ
 これは,山火事じゃなく,下草を焼いている。焼いた後に,柴刈りをするようだ。つまり,薪になる。
煙07ディリ
 焼くのは,晩も行われているようだ。GKenさんのブログで紹介されている。
→ 「山火事注意報 in 東ティモール」(クリックでジャンプ)


国が変わって…

煙19ヴィエンチャン
 ラオスのヴィエンチャン。木炭だが,焼き鳥を焼くと,煙が。
煙20ヴィエンチャン
 これも,鶏を焼いている。
煙08ヤンゴン
 この後は,全てミャンマー(ビルマ)だ。ヤンゴンの道端で調理。木炭なので,煙は出ない。
煙09ヤンゴン
 ヤンゴンの路上喫茶店

煙10ピイ・シュエサンドー・パゴダ
 ピイと言う町。ヤンゴンから北西に約300km,バスで約6時間。ミャンマー3大パゴダの1つ「シュエサンドー・パゴダ」。
煙11ピイ
 パゴダから,街を見下ろす。午後3時過ぎだ。
煙12ピイ

煙13ピイ
 5時前になった。なんか煙ってないか??
煙14ピイ
 5時半。明らかに,煙が広がっている。この町は,薪を使う家が多いんか?焼き鳥屋さんばかりのはずがない。
煙15ピイ
 なんか,覆い尽くすようになってるな!
煙16ピイ
 手前の2.3階建てが多いところは,煙が少ない。向こうの小さな民家が多いところは煙が多い。
煙17ピイ
 さっきと,全然違う!
煙18ピイ
 アップする。帯のようになっている。
煙25ピイ
 そのピイの街なか。民家の前に,調理の火が見える。この大きな炎は,薪か?
煙26ピイ
 線路上で店開きの露店。煙が上がる。街を歩いていると,個々の煙は目に付くが,周囲に広がっていることには気がつかない。

煙21富士湖
 こちらは,ヤンゴン郊外の,通称「富士湖」。枝と枯れ葉を拾い集めて,火をつける。
煙22富士湖
 野菜と肉の串,その上にポークリブを乗せて焼く!こんな火力で,ほんまに焼けるんか??煙は,結構出る。
煙23富士湖
 20分ほどで,ちゃんと焼けました!
煙24富士湖
 ふと見ると,向こう側に煙が…

 煙でした!


 ↓ はげみになります。 本当によいと思われた方,クリックをお願いします!! スマイル

 ↓2つのブログランキングに参加しています。よろしくです。  
   ぜひぜひお願いします!



海外旅行(アジア) ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

 ※ 画面が完全に出るまでに消すと,カウントされないことがあります。

クリックで,本サイトへ!
img1395.gif本サイト






最終更新日  2014/04/13 11:02:50 PM
コメント(18) | コメントを書く
2014/03/30
カテゴリ:東南アジア
 店でドリンクを買うと,ふつうは冷蔵庫で冷やされている。でも,アジア各国では,電力などの関係で,氷で冷やされていることが多い。
 今日は,クーラーボックスなどを。

IBアイスボックス00ヴィエンチャン
 ラオスのヴィエンチャン。こういう冷蔵庫もあるが…
IBアイスボックス01ヴィエンチャン
 ジュースの横に,アイスボックスが置かれていることが多い。右側。
IBアイスボックス02サワンナケート郊外
 外に置いてあるのは,見本のサンプルだ。サワンナケート郊外で。
IBアイスボックス03ヴィエンチャン
 発砲スチロールのボックスに,ビニールテープを巻いたものも多い。ジュースは,氷と水に浸けてある。

IBアイスボックス04ディリ
 東ティモールのディリ。やはり,サンプルが上に置いてあり,下の発泡スチロールのボックスに入っている。
IBアイスボックス05ディリ
 海沿いには,二輪車に乗ったのが多くある。ボックスの中で,氷水で冷やされている。
IBアイスボックス06ディリ
 バス停で
IBアイスボックス07ディリ
 こんなタイプもある。

IBアイスボックス08プノンペン
 カンボジアのプノンペンの路上の食堂。
IBアイスボックス11プノンペン
 プノンペンの国立競技場「オリンピック・スタジアム」のスタンドで
IBアイスボックス09プノンペン郊外
 プノンペン郊外のドライブインで。施設が通電してるかは,不明。
IBアイスボックス10プノンペン郊外
 自分で探して取る。

IBアイスボックス12パタヤ
 タイのパタヤの屋台だ。前のビンは,サンプルだ。 
IBアイスボックス13パタヤ
 オレンジジュースが,簡易のアイスボックスに大量に入っている。20バーツだから,約60円。
IBアイスボックス14チェンライ
 チェンライの果物ジュースの店。下校中の生徒が集まる。思い出す,私が高校生の時,クラブの後に毎日みんなで寄っていた“下店”があった。

IBアイスボックス15ヤンゴン
 ミャンマー(ビルマ)のヤンゴンの街角。テープを巻いたと言うか色を塗った発泡スチロールのボックスがある。
IBアイスボックス16
 ジュース屋台。下のボックスには,大きな氷が入っている。
IBアイスボックス17ダラー
 ヤンゴン対岸のダラー。下のボックスに入っている。
IBアイスボックス18トンテー
 ドリンクだけじゃない。アイスクリームも同じく。ミャンマーのトンテーで。二輪車の移動式の店だ。
IBアイスボックス19トンテー
 保冷剤が入っているが,アイスクリームは,裸のままだ!(^_^;)
IBアイスボックス20タチレク
 タチレクの,バイクで移動のアイスクリーム屋さん。

IBアイスボックス21ウボン・ラーチャターニー
 タイにもいる。ウボン・ラーチャターニーで。
 
IBアイスボックス22ターケーク
 同じだが,こちらは自転車式。ラオスのターケークのバスターミナルで。
IBアイスボックス23ヴィエンチャン
 これは,最新式?ヴィエンチャンで。
ibアイスボックス24ヴィエンチャン
 こんなのも,出てきました! ヴィエンチャンで。

 今の日本なら,キャンプや花見などの野外,クラブ活動などの時しか,こんな使い方はしないやろな。


 ↓ はげみになります。 本当によいと思われた方,クリックをお願いします!! スマイル

 ↓2つのブログランキングに参加しています。よろしくです。  
   ぜひぜひお願いします!



海外旅行(アジア) ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

 ※ 画面が完全に出るまでに消すと,カウントされないことがあります。

クリックで,本サイトへ!
img1395.gif本サイト






最終更新日  2014/03/31 05:11:23 AM
コメント(14) | コメントを書く
2014/03/24
カテゴリ:東南アジア
 こないだからのUPで,アジアでもカニは高いが,ええエビも高い!安いのもあるけど。でも,イカは,日本と同じく庶民的で安い。

 最近,食事をあんまり食べてないんで,食べ物にしてみよう。家にいる日は,1日の食事が,ハムとスライスチーズそれぞれ3枚ぐらいでもOKな自分がある…アルコールは,しっかり摂取しているが(^_^;)ウィスキーロック,焼酎ロック,ワイン,ビールなんでもOK!

 そんなに意識してないので撮ることが少なかったイカを探してみた。イカは,ふつうに食べる。酒のアテにもおいしい。でも,リクエストするほど好物でもない。だから,そんなに食べてないんやけどね…

Sイカ01ヤンゴン
 ミャンマー(ビルマ)のヤンゴン。串焼きと生ビアの19th通り。ウズラの卵の下がイカだ。
Sイカ02シットウェー
 イカのフライだ。シットウェーのレストランで。
Sイカ03モウラミャイン
 これは,モウラミャインのレストランで。イカと野菜の炒めたものと言うが,これは本来のビルマの料理なかは,わからない…
Sイカ04ピイ
 これも同じようなもの。ピイで。
Sイカ05ヤンゴン
 これは,日本人の久保さん経営の「桜」さんのもの。スーレーパゴダ,市庁舎のしばらく東側。

⇒ 「ヤンゴンで1番おいしくて安い日本食屋!!前編」~(クリックでジャンプ)

⇒ 「ヤンゴンの「桜」レストラン!おすすめっ!!」(クリックでジャンプ)
 

Sイカ06ホイアン
 こちらは,ベトナムの古都ホイアン。使い回し画像。海鮮炒飯だ。 


Sイカ07シアヌークビル
 カンボジアのシアヌークビル。これも使い回し画像(^_^;) 
Sイカ08プノンペン
 プノンペンで。アジア各地で数多く焼きそばを食べているが,この焼きそばはアジアで1番うまかった焼きそばなのだ!!海鮮で,エビとイカが入っている。
Sイカ09プノンペン
 同じ店で,海鮮湯麺に入っていた。味は,可もなし不可もなし。


Sイカ11ジンバラン
 インドネシアのバリ島ジンバラン。フライだ。
Sイカ10ジンバラン
 こないだもUPしたが,マーケットで買って,焼いたもの。

 何気ないものは,あまりUPしてなかったが,今後いろいろとあるので,UPしてみた。
 間もなく,大きな?発表がある。小さいかな(^_^;)


 ↓ はげみになります。 本当によいと思われた方,クリックをお願いします!! スマイル

 ↓2つのブログランキングに参加しています。よろしくです。  
   ぜひぜひお願いします!



海外旅行(アジア) ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

 ※ 画面が完全に出るまでに消すと,カウントされないことがあります。

クリックで,本サイトへ!
img1395.gif本サイト






最終更新日  2014/03/25 01:16:58 AM
コメント(24) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全86件 (86件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 9 >

PR

プロフィール


うめきん

コメント新着

株式会社TIAM / 和田@ Re:ヤギのドートウッを食べる(10/24) うめきんさま はじめてご連絡させていた…
うめきん@ Re[1]:JAPAN EXPO 2018(11/02) lennon909さんへ  生きてます!  FBは…
うめきん@ Re[1]:JAPAN EXPO 2018(11/02) 京師美佳アメブロ転送用さんへ  ずっと放…
lennon909@ Re:JAPAN EXPO 2018(11/02) うめきんサン お元気でしょうか?
京師美佳アメブロ転送用@ Re:JAPAN EXPO 2018(11/02) 今週もよろしくお願いします 平成最後の一…
京師美佳アメブロ転送用@ Re:JAPAN EXPO 2018(11/02) 今週もお疲れ様でした 楽しい週末を、 お…
京師美佳アメブロ転送用@ Re:JAPAN EXPO 2018(11/02) 今週もよろしくお願いします。 東日本大震…
京師美佳アメブロ転送用@ Re:JAPAN EXPO 2018(11/02) 今週もお疲れ様でした^^ 楽しい週末を、…
京師美佳アメブロ転送用@ Re:JAPAN EXPO 2018(11/02) 日本は雨のスタートです。 今週も、よろし…
京師美佳アメブロ転送用@ Re:JAPAN EXPO 2018(11/02) 今週もよろしくお願いします 健やかな一週…

お気に入りブログ

駅間歩き 丸ノ内線(… New! MoMo太郎009さん

増税前の大量買い物! New! babby0さん

久々にセタール【 四… New! Hiro Maryamさん

ソウル、江南のパブ… New! ヨンミョン1029さん

告訴作戦😎 New! 山ちゃん5963さん

澳門・香港を行く (… New! としひでちゃんさん

えっ? ラーメン? lennon909さん

帰ってきたテレサ・… GKenさん

令和を利島で迎える minnieミニーさん

今日は陳皮普洱茶 みん1001さん

バックナンバー

2019/09
2019/08
2019/07
2019/06
2019/05
2019/04
2019/03
2019/02
2019/01
2018/12

カテゴリ

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ニューストピックス

サイド自由欄

QLOOKアクセス解析

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.