3653043 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

アジアを旅しよう!2号館 from ミャンマー

全105件 (105件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 11 >

カンボジア

2013/10/11
XML
カテゴリ:カンボジア
 今日,ABC(TV朝日)で,「世界の村で発見!こんなところに日本人」をやっていた。放送中に書き終わろうと思ったが,昨日に書いたように,PCがちゃんと動かない…案の定,今ごろになった(-_-;)
 その中で,カンボジアのバッタンバン郊外の村へ向かうのがあった。
 プノンペンからバッタンまでは,直行のバスが,ふつうにある。しかし,番組では,演出のためか,乗りにくいピックアップに乗ろうとしたり,長らく走ってない鉄道,何年も運休中の空路などで行こうとしている…行く人は,そんなに多くはないと思うが,知っている者にとっては,「はあ??」だと思う。
 目的地へ行くのは,たいへんだと言いたいのか?TV的な演出やろな(-_-;)知らない人は,「本当に,大変なんやな!!」となる…確かに,バッタンバン郊外の小さな村は無名で探しにくいかも知れないが。

 そこで,バッタンバンへのバスなどを…

バッタンバン行きのバス01
 バッタンバンへ行くバスは,何社かある。これは,GSTエクスプレス社。乗り場は,セントラル・マーケット近く。午前中だけだが,6便ある。むしろ,人気のシェムリアップへ行く便の方が少ない! ’06年を中心にUPする。
バッタンバン行きのバス02
 プノンペン~バッタンバンは,約6時間。東南アジアの普通バスにしては,めずらしく?エアコン付き。カンボジアは,普通バスでも意外とちゃんとしている。 
バッタンバン行きのバス03
 これは,どこの国でも同じ。途中のドライブイン停車では,エンジンルームを開け,水をかける。
バッタンバン行きのバス04
 車内。停車中で,人は少ない。たいてい満席になるまで,乗せ続ける。
バッタンバン行きのバス05
 これでも,ドライブイン。トイレ休憩や食事休憩で止まる。トイレ休憩なら,すぐに発車。食事休憩なら,ゆっくり停車。時刻と周りの様子をしっかりと見て判断しなければ,積み残しになってしまう。運転手に要確認と要自己アピール!!これは,東南アジア共通。
シソポンからのバス01
 バッタンバンより,もっと北のシソポンへ行った。そのシソポンからプノンペンへの直行の長距離バスもある。
シソポンからのバス02
 途中のドライブインでは,売り子がダッシュで集合! 
シソポンからのバス03

シソポンからのバス04

シソポンからのバス06
 これでも,ドライブイン
シソポンからのバス05
 食事もある
バッタンバン行きのバス06
 ’10年,プノンペン・ソリアトランスポート・カンパニー社の時刻表。


 そして…
キリングケイブ’0601
 バッタンバン郊外のキリング・ケイブ。ポル・ポト時代に虐殺されて放り込まれた大きな深い洞窟がいくつかあった。
 多数の遺骨だ。粛清という名の下に大虐殺が行われたのだ。洞窟の上から落とされもしたようだ。約3000人も殺されたようだ。 
キリングケイブ’0602
 山中の薮をかき分けて進むと,砲台が現れた。街の方を向いている。ロシア製とドイツ製だそうだ。そのまま放置してあった。ハンドルを回してみると,ちゃんと動いて砲台の角度や向きが変わった。タイヤもパンクしていない。丈夫なのか?見せるために手入れしてあるのか?? 


やはり,ポル・ポト…若い人は知らないやろな。今でも,私は「プノンペン」と聞くだけで,恐怖の町のイメージがある。
トゥールスレン刑務所の骸骨01
 プノンペンのトゥールスレン刑務所。これは,’00年に展示してあった骸骨で作られたカンボジア地図。今は,撤去されている。
トゥールスレン刑務所の骸骨02
 収容者の写真。約2万人の収容者のうち,生還したのはなんとたったの8人なのだ!

キリングフィールド’1001
 プノンペン郊外のキリング・フィールド。’10年
 ここには,処刑された2万人のうち,ここから掘り出された8,985体の遺骨が納められている。  


 番組内で紹介された,旧日本軍の人間魚雷「回天」
回天01
 現物を見ると,なんとも複雑な気持ちになる…
 広島,呉の大和ミュージアムで。

 PCの不具合により,これで精一杯で…

 ↓ はげみになります。 本当によいと思われた方,クリックをお願いします!! スマイル

 ↓2つのブログランキングに参加しています。よろしくです。  
   ぜひぜひお願いします!



海外旅行(アジア) ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

 ※ 画面が完全に出るまでに消すと,カウントされないことがあります。

クリックで,本サイトへ!
img1395.gif本サイト






最終更新日  2013/10/12 12:35:20 AM
コメント(17) | コメントを書く
2013/10/02
カテゴリ:カンボジア
 アジア各国では,建物で今も多くのレンガが使われている。かつて日本でも多かったが,関東大震災で大きな被害を被ってから激減したらしい。

 今日は,カンボジアのレンガ工場。ブログ初期の頃の’06年にも少しUPしているが,画像を増やしてまとめてみた。ときは,’06年8月。

 その前に…
レンガ01シソポン01
 こういう家は,富裕層になるが,鉄筋コンクリートの柱に壁はレンガになる。  シソポンで
レンガ02シソポン02
 レンガのままだったり,モルタルが塗られていたり。家の前にも。


 他国では…
レンガ03ヤンゴン01
 ここから4枚は,ミャンマー(ビルマ)のヤンゴンだ。どこの国でも,基本的に同じ。ビルの壁もレンガ。
レンガ04ヤンゴン02
 この通り
レンガ05ヤンゴン03
 向こうに見える,まあまあ高いビルも
レンガ06ヤンゴン04
 やはりレンガだ
レンガ07サワンナケート01
 ラオスのサワンナケートで。  どこの国も同じく,日本のように鉄骨は使わない。高層ビルでも鉄筋コンクリートとレンガが中心だ。
レンガ08ダッカ01
 バングラデシュのダッカで。
 今年,ビルの倒壊事故があったのを覚えておられるか?インドでも起こっている。中国なんか,数年前に大型マンションが,ひっくり返っている
→ 「バングラデシュでビル崩壊…」(クリックでジャンプ)


 カンボジアに戻って…
レンガ16バッタンバン郊外08
 バッタンバン郊外のレンガ工場を案内してもらった。この道の向こうにある。
レンガ09バッタンバン郊外01
 工場の前には,このトラックだ。砂がたくさん積んであるが,ちゃんと動くんやろか??
レンガ10バッタンバン郊外02
 工場の中
レンガ11バッタンバン郊外03
 右には材料を混ぜて四角く固めた粘土がある。その粘土からレンガの型を機械で取っている。穴をくりぬいている。ある程度たまったら,別の場所に運ぶ。
 手前は,まだ10代後半~20代前半と思われる女性である。女性は,他にも多数いた。この国では,女性が数多く力仕事をしていた
レンガ12バッタンバン郊外04
 左には,山積みされた粘土がある。
レンガ13バッタンバン郊外05
 乾燥したレンガ。日本のものとは形が違う。数多く積まれている。その間を,作業員が忙しそうに歩き回っていた。 
レンガ14バッタンバン郊外06
 この釜で,何日か焼いていくということだった。よく見ると,釜自体がレンガでできている。
レンガ15バッタンバン郊外07
 作業員が,うれしそうに話しかけてくる。ここにも女性がいた。作業のジャマになり,嫌がられると思ったが,みんな愛想がよかった。

レンガ17カンポット01
 荷台に砂があるのは,施工のときの材料と言うより,欠けないためのクッション代わりか?  この画像だけは,’10年8月,カンポットで
レンガ18バッタンバン郊外09
 レンガは重い。でも,いっぱい積み込む。バッタンバン郊外の地道は,雨季でぬかるんでいる。で,この通りスタック…

 木造や竹,ニッパヤシなどの質素な家を多く見るが,レンガ造りの家も多い。高層ビルでも,レンガを積み上げる。骨組みに鉄骨は入れない。見ていて冷や冷やする。大陸は地震は少ないとは言え,地域によっては結構起こっている。また,どんな衝撃があるかわからない。

 以前,建築関係の仕事に関わっていたこともあって,つい注意して見てしまう(^_^;)

 ↓ はげみになります。 本当によいと思われた方,クリックをお願いします!! スマイル

 ↓2つのブログランキングに参加しています。よろしくです。  
   ぜひぜひお願いします!



海外旅行(アジア) ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

 ※ 画面が完全に出るまでに消すと,カウントされないことがあります。

クリックで,本サイトへ!
img1395.gif本サイト






最終更新日  2013/10/02 10:37:48 PM
コメント(34) | コメントを書く
2013/09/14
カテゴリ:カンボジア
 昨日は,昼から飲んだラオスのビアラオをUPしたが,今日はカンボジアのビールを。やはり,昼飲んだのが中心で…
 いろんなビールがある。

アンカービア04
 アンカービア生 あまり観光客の来ない町カンポットだが,ちゃんとグラスを凍らせてある店があった!
 これは「ANCHOR」(アンカービア)=シンガポール。インドネシアには,同じマークなのに別物の「ANKER」(アンカービア)がある。 
アンカービア01
 ビーチがあるシアヌークビルにも,生があった。やはり,アンカー。
アンカービア02

アンカービア03
 ふつうの冷蔵庫の冷凍庫で凍らせていた
アンコールビア生01
 代表的な,アンコールビアの生。ピッチャーだ  プノンペンで
カンボジアのビアいろいろ01
 いろんなビールが売ってた。1番左は,中国製。
カンボジアのビアいろいろ04
 屋台でビールを飲みながら,日本へのハガキを書く。30通ほど。 クラウンビア  小さな町シソポンで
カンボジアのビアいろいろ02
 Jadeビア。 シンガポール製  シソポンで
カンボジアのビアいろいろ03
 「VALOR」ビア。このビール,調べてみると,中国の広東省のメーカーのようだが,何か違う。中国製のは漢字表記があるが,これにはない。フィリピンのサンミゲルグループと書いてある。モンドセレクション受賞のロゴもある。  コンポンチャムで
アンコールビアビン01
 アンコールビア・ビン カンポット郊外のビーチ,ケップで昼食。
アンコールビアビン01B
 乗ってきたトゥクトゥクのドライバーも一緒に食事をしたが,ビールは飲まなかった!少々なら気にせずに飲む人が多いのだが,このドライバーはキッチリとしていた。日本では,当たり前のことなのだが…
アンコールビア缶01
 アンコールビア缶 暑い中を歩き回り,一休みでビール。汗だくの中のビールは,うまい!!  コンポンチャムで
アンコールビア缶03ワット・プノン・サンポー
 昼ご飯。米が多い!  バッタンバン郊外のワット・プノン・サンポーで
アンコールビア缶02ワット・プノン・サンポー
 うまい!
アンコールビア缶04
 やはり,昼に一休み。豚まんと  シソポンで
アンコールビア缶05
 中国茶飲み放題だが,ビール! 華僑の店は,どこの国へ行っても多い。
アンコールビア缶06
 ビールを飲みながら,ここでも日本へのハガキを書く。やはり30通ほど。3時間ほどかかる。  カンポットのホテルの,レストラン&バーで
アンコールビア缶07
 そのまま夕ご飯になり,8時頃までいた。ビールは,缶ビール(330ml)で都合15本ぐらいは飲んだ。
アンコールビア缶08
 
カンボジアのカクテル01
 ドサクサで??カクテルも

 ビールで書き出したら,キリがないかも!(^O^;)

 ↓ はげみになります。 本当によいと思われた方,クリックをお願いします!! スマイル

 ↓2つのブログランキングに参加しています。よろしくです。  
   ぜひぜひお願いします!



海外旅行(アジア) ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

 ※ 画面が完全に出るまでに消すと,カウントされないことがあります。

クリックで,本サイトへ!
img1395.gif本サイト






最終更新日  2013/09/15 03:56:37 AM
コメント(22) | コメントを書く
2013/08/18
カテゴリ:カンボジア
 初心に戻って,まだ旅に出始めた頃の食事の画像を集めてみた。意外と何枚か撮っている。その3,最終回。
 デジカメは,まだなく,VTRのみだった。3CCDのVTRは高価だった。今なら2,3代は軽く買える。

 最終回は,一人旅になったカンボジア編。この時,初めてデジカメを使った。
 でも,食事の画像は以前と同じように,VTRからのキャプチャなので,当然粗い。

 ’00年12月~1月だ。

BPC01アンコールワット
 誰もが行くアンコール・ワットへは,ちゃんと行っている。
BPC13カバースビエンの山
 当時マイナーだった,クバル・スピアンへも行った。当時は,地雷が多数残っていたが,道をそれて歩いたりした。知らぬが仏だった(^_^;)
BPC14クバルスピアンの滝

BPC02屋台で01
 モトドップのドライバーと,シェムリアップの屋台で夕食。
BPC03屋台で02
 店の姉さんと
BPC06日本語メニュー
 バンテアイ・スレイ近くの食堂のメニューには,日本語が併記してあった!怪しい日本語だが…
BPC05ごはん+やきとり
 「ごはん+やきとり」を頼んだら,これが出てきた。焼き鳥??でも,うまかった!
BPC04焼きめし
 炒飯
BPC07フライドヌードルwith
 太麺の焼きそば風
BPC08エビガーリック
 エビ・ガーリック
BPC09食事
 野菜や肉のスープ
BPC10カリフラワーとレバー
 カリフラワーとレバー 50円ぐらいやったかな
BPC11屋台食事
 ショーケースの中の麺などを指さし注文。麺を頼むと,焼きそばのような麺の上に,春巻きをはさみで切って入れた。汁はない。おいしいかった!クラティンデーン(レッドブル=飲料)と合わせても100円ほどだった。
BPC12ホアアンレストランで
 コンポンチャムのホアアンレストランで。やはり,若いな!

 初期の頃の食事の写真の項,終わり。


 ↓ はげみになります。 本当によいと思われた方,クリックをお願いします!! スマイル

 ↓2つのブログランキングに参加しています。クリックするだけでOKです。よろしくです。  
   ぜひぜひお願いします!



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村 アジア旅行と海外旅行にエントリーしています。

 ※ 画面が完全に出るまでに戻ると,カウントされないことがあります。

クリックで,本サイトへ!
img1395.gif本サイト






最終更新日  2013/08/19 02:39:19 AM
コメント(14) | コメントを書く
2013/08/12
カテゴリ:カンボジア
 連日暑い!今は盆の,おっさんのお参りの用意で忙しい。この前も書いたが,盆を日本で迎えるのは16年ぶりになる。
 おっさんは,おじさんではなく,お坊さんの意味です。発音が違います。京都府南部府民,奈良県民限定かな?

 暑いときは,飲む!!
 ある1日の食事。INカンボジアのプノンペン。’10年8月。

プノンペンでの朝食PH’10.8
 ホテルの朝食。ビュッフェだ。この後,お代わりしてるけど(^_^;)ビュッフェのときは,思い切り食いだめするときがある。昼を抜く場合に備えて。
 食べたのは9時過ぎ。朝早いのは,大の苦手だ…
プノンペンの街角’10.801
 10時過ぎごろに街に出る。例のごとく,あちこちを歩き回る。
プノンペンの街角’10.802
 徒歩なので行動範囲が限られる,少しでも多く見たいので昼抜きで歩き回ることが多い。この日は,3時過ぎになり「腹減ったな!」ヌードルと英語で書いてある店に入る。クメール語の他に,ベトナム語でフォーとも書いてるやん。
プノンペンの街角’10.804
 結構広い店やな
プノンペンの街角’10.803
 で,さっそく…うまいっ!!雨季とは言え熱帯。ほんまに暑いし。
プノンペンの街角’10.805
 焼きそばを頼むと,「麺は品切れです!」看板に書いてるのに??じゃあ,他の麺メニューもないんやな。まあ,ええわ。で,炒飯になった。
プノンペンの街角’10.806
 テーブルにある調味料。タイやラオスと同じかな。揚げパンもある。
プノンペンの街角’10.807
 向こうの客は,外から入ってきた物売りから,何かを買っている。
プノンペンの街角’10.808
 中ビンだけど,昼間から3本。ビールには,ピーナツが付く。
プノンペンの街角’10.809
 出しなに気づいたが,生ビールサーバーがあった。ピッチャーも並ぶ。生にしたらよかったかな(^_^;)
プノンペンの街角’10.810
 1時間以上店にいた。出たのは,4時半ごろ。


 ちなみに…
プノンペンの街角’06.801
 ピッチャーで頼むと,こうなる。ピーナツ付き。これは,’06年の画像だ。この時も昼やったな!  プノンペンで。

プノンペンの街角’10.817
 話戻って,店を出て,また歩き回る。酔ってると言っても,小ビン3本やし。
プノンペンの街角’10.818
 プノンペン・オリンピックスタジアムに入る。収容5万人!コンクリートの階段状のイスしかないけど。
プノンペンの街角’10.811
 6時半ごろ,夕食に。さっきから2時間しか経ってないけどね(^_^;)
プノンペンの街角’10.812
 この店は,毎日来ていた。華僑系の店だ。海鮮面というのを頼む。クメール語は読めないし,英語表記もわかりにくいが,漢字があると何となくわかる。
プノンペンの街角’10.813
 太い米麺だ。味は,まあふつうかな…
プノンペンの街角’10.814
 中ビンですので(^_^;)
プノンペンの街角’10.815
 ピーナツがなくなると,また持ってきてくれた。塩がまぶしてある。
プノンペンの街角’10.816
 よくあることなのだが,車で乗りつけて,ビールを飲んでいる客がいる(*_*)店員も,ふつうに出す。今の日本では,絶対に考えられないことだ!

 この後,また街角を歩き回り,ホテルに帰るのだ。プノンペンの夜は,結構危険なんだが。

 ↓ はげみになります。 本当によいと思われた方,クリックをお願いします!! スマイル

 ↓2つのブログランキングに参加しています。クリックするだけでOKです。よろしくです。  
   ぜひぜひお願いします!



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村 アジア旅行と海外旅行にエントリーしています。

 ※ 画面が完全に出るまでに戻ると,カウントされないことがあります。

クリックで,本サイトへ!
img1395.gif本サイト






最終更新日  2013/08/12 04:03:00 PM
コメント(18) | コメントを書く
2013/06/24
カテゴリ:カンボジア
 アジア諸国では,超過積載な車をしばしば見かける。日本では考えられないぐらい,とんでもない量や人を積んでいる。いろいろな荷物も積んでいる。でも,これで普通なのだ。
 今回は,その2。カンボジア編。
 説明が少しても,画像だけで十分に伝わると思う。ミャンマー(ビルマ)と似たような光景になるが,微妙に違うのだ。

過積載プノンペン郊外01
 首都プノンペン郊外で
過積載プノンペン郊外02
 牧草?
過積載プノンペン郊外03
 まだ積むらしい
過積載プノンペン郊外04
 何か怖い…
過積載プノンペン郊外05

過積載プノンペン01
 プノンペンで
過積載プノンペン02
 マフラーが凹まないか?
過積載プノンペン03

過積載プノンペン04

過積載プノンペン05

過積載バッタンバン郊外01
 バッタンバン郊外で
過積載バッタンバン郊外02
 未舗装の悪路なんやけど…
過積載バッタンバン郊外03
 レンガ工場を見学させてもらった。砂を運搬するトラック
過積載コンピンプイ01
 コンピンプイのダム近くで  自転車だ
過積載シソポン01
 シソポンで  雨季やけど,傘のある車なんて,他で見たことない!
過積載シソポン02

過積載シソポン03
 未舗装だが,タイのアランヤプラテートからカンボジアのポイペトに入り,アンコールワットまで行ける国道なのだ。
過積載コンポンチャム01
 コンポンチャムで
過積載コンポンチャム02

過積載コンポンチャム03
 たまたま訪れた私設学校で一緒に撮影。このあと,荷台に乗って送迎につき合った。
過積載トンレバット01
 トンレバットで
過積載コンポンチャム郊外01
 コンポンチャム郊外で
過積載カンポット01
 カンポットで
過積載カンポット郊外01
 カンポット郊外で
過積載シアヌークビル01
 シアヌークビルで

 探すのはたいへんやし,次はどうしようかな…

 ↓ はげみになります。 本当によいと思われた方,クリックをお願いします!! スマイル

 ↓2つのブログランキングに参加しています。クリックするだけでOKです。よろしくです。  
   ぜひぜひお願いします!



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村 アジア旅行と海外旅行にエントリーしています。

 ※ 画面が完全に出るまでに戻ると,カウントされないことがあります。

クリックで,本サイトへ!
img1395.gif本サイト






最終更新日  2013/06/25 01:12:05 AM
コメント(8) | コメントを書く
2013/04/04
カテゴリ:カンボジア
 カンボジア南部の町カンポット。プノンペンから,「プノンペン・ソリヤ・トランスポート・カンパニー社」のバスで約5時間。行った当時は,日に3本だった。今は,増えているようだ。ビーチがある町ケップ経由だ。14,000リエル(当時で約280円)だった。シアヌークビルからは,東へ約110km。
 この町へ行く西洋人は少しいるが,日本人は見なかった。「地球の歩き方」には,載っているのだが,大きな見所がないからかな。

 町の中心部の様子は,’10年9/1の日記からシリーズでUP(ここをクリックでジャンプ)している。対岸の様子は,まだUPしていない。
 日本人のサイトでは,この町の様子はあまり見ない。私はそんな町に行くことが結構ある。

 カンポットの町に流れるカンポン・バーイ川には,中心部に2つの橋がある。オールドブリッジとニューブリッジだ。今日は,オールドブリッジを歩いた編。
 時は,’10年8月4日。

エンテアヌー橋01.jpg
 オールドブリッジは,エンテアヌー橋と言う。しかし,3つの橋をくっつけたような形状をしている…何ともちぐはぐで妙な感じだ。
エンテアヌー橋02.jpg
 車の通行は規制されている。もともと上には4.5mの高さ規制があるが,さらにその下にもう1本高さ制限のバーがある。普通車しか通れないな。なぜか?
エンテアヌー橋03.jpg
 手前の橋脚は,こんなんで!
エンテアヌー橋04.jpg
 向こうの橋脚も…(-_-;)
エンテアヌー橋05.jpg
 橋を渡る。「あれ?」橋は,全てコンクリート製やん。路面は,なんともガタガタ。
エンテアヌー橋06.jpg
 足元を見ると…「おいおい!」道が割れて,下の川(黒い部分)が見えている。
 橋が老朽化して危険なので,車の通行が規制されているのだ!確かに危ないわ!!
ニューブリッジ.jpg
 アップして撮影しているが,向こうにはニューブリッジがあるのだ。
エンテアヌー橋07.jpg
 ここから様子が変わる。少し高くなり,鉄板が敷かれている。構造が変わり,欄干も鉄製だ。主構がなくなる。もとからあったんが壊れて,継ぎ足したんやろか??
エンテアヌー橋08.jpg
 この部分は鉄板が向こうまできれいに敷かれてフラットだ。
エンテアヌー橋09.jpg
 継ぎ足した?部分の横を見ると…「うわっ!,どうなってんねん!?」
エンテアヌー橋10.jpg
 何かの配管もあったようだが,切れている。
エンテアヌー橋11.jpg
 「あれ?」…いつの間にか,欄干がコンクリート製になっている。路面も初めの2つの橋と同じだ。ってことは,この橋は3つを合わせたんじゃなくて,4つの橋を合わせていることになるやん!!
エンテアヌー橋12.jpg
 下を見た。「やはりな…」アジアお約束の,ゴミ放ったらかし。ゴミ問題については,以前にも何回も書いたことがある。
→ 「散乱するごみ!!」(ここをクリックでジャンプ)
エンテアヌー橋13.jpg
 こっちも,もちろん同じく高さ規制あり。
エンテアヌー橋14.jpg
 対岸の町もしばらく歩いたが,これはいつかUPする。各国の画像が膨大にあるので,いつになるかわからんけど…(^_^;) 18年分の画像が約8万枚あるのだ。

 橋を戻る。反対側を歩く。
エンテアヌー橋15.jpg
 ここも,もとからあった部分なのか?
エンテアヌー橋16.jpg
 言葉は,いらん。見たら,わかる。
エンテアヌー橋17.jpg

エンテアヌー橋18.jpg

エンテアヌー橋19.jpg
 町に戻って撮る。なるほど,2つになってるな。
エンテアヌー橋20.jpg
 継ぎ足し部分?に,ピンスポが当たる(^_^;)

エンテアヌー橋21.jpg
 中心部は,比較的整備されているが,
エンテアヌー橋22.jpg
 対岸は,そうでもない。

 この橋,今もあるんかな?交通規制をしていても,いつ崩落してもおかしくないような気もするが…


 ちなみに…
 カンポットは,コショウで有名だ。
→ 「ペッパー・プランテーション」(クリックでジャンプ)

 落ちたら一貫の終わりの洞窟へ入った。
→ 「プノン・チュヌークに行くシリーズは,この前後にUP」(クリックでジャンプ)

 ↓ はげみになります。 本当によいと思われた方,クリックをお願いします!! スマイル

 ↓2つのブログランキングに参加しています。クリックするだけでOKです。よろしくです。ぜひぜひお願いします!
人気ブログランキングへ人気blogランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村 アジア旅行と海外旅行にエントリーしています。

 ※ 画面が完全に出るまでに戻ると,カウントされないことがあります。

クリックで,本サイトへ!
img1395.gif本サイト






最終更新日  2013/04/05 12:18:42 AM
コメント(10) | コメントを書く
2012/11/25
カテゴリ:カンボジア
 東南アジアでは,車よりもバイクが多く走っている。ホンダ,スズキ,ヤマハなどの日本メーカーが大半だ。韓国や中国のメーカーもある。
 日本のスーパーカブ式のクラッチ無しの変速型が多い。最近は,スクーター型も増えてきている。
 今日は,カンボジア編。時は,’10年8月。

プノンペン・バイク01.jpg
 とにかく,バイクは多い。
プノンペン・バイク23.jpg 
 駐輪場も,バイクでいっぱい。
プノンペン・バイク’06.jpg
 画像がブレているが,こんな乗り方も!
プノンペン・バイク02.jpg
 これは,少し前にもUPしたが,すごい積み方!マフラーが傷まないか??
プノンペン・バイク03.jpg
 なんで「東亞日報」のが?


 街を歩き回っていると,あちこちでバイク屋があった。
プノンペン・バイク04.jpg
 ここからは,売り物。「スーパーカブ」。なぜかカウルが外されている。
プノンペン・バイク05.jpg
 よくある型は,こちら。「ホンダ・WAVE」が多い。スーパーカブのカウルをスクーターのカウルに替えたもの。ヤマハ,スズキも同じ型がある。100CC~125CC。
プノンペン・バイク06.jpg
 バイク屋
プノンペン・バイク07.jpg
 バイクを水洗いしている。アジア一帯で,よく見る光景だ。
プノンペン・バイク08.jpg
 これは,やや大きめのスクータータイプ。
プノンペン・バイク09.jpg
 バイクが並ぶ
プノンペン・バイク11.jpg
 やけにスーパーカブ系が多い。周辺国は,WAVE型が多いのだが。
プノンペン・バイク12.jpg
 増えてきている,スクーター。
プノンペン・バイク13.jpg
 以前,日本でよく走っていたような…
プノンペン・バイク14.jpg
 「ホンダ・ドリーム」も,よく見る。
プノンペン・バイク15.jpg
 カウルなどの部品も売っている。
プノンペン・バイク18.jpg
 バイクの部品屋通り??このとき,どこを歩いているのか,わからなかった…
プノンペン・バイク16.jpg

プノンペン・バイク17.jpg

プノンペン・バイク19.jpg
 間には,水屋さん?
プノンペン・バイク20.jpg
 メット屋さん。ノーヘルが多いが,ちゃんと被っている人も多い。
プノンペン・バイク21.jpg
 こっちも
プノンペン・バイク22.jpg

プノンペン・バイク10.jpg
 おしゃれなスクーターもある。
プノンペン・バイク24.jpg
 カンボジアは,トゥクトゥクも,バイクで牽引型が多い。

 アジア一帯で,100CC~125CCクラスのバイクは,庶民の足になっている。カンボジアに限らず,周辺国でも同じような光景を,ふつうに見る。
 私も,地方では何回か乗っている。
 バイクを見ているだけでも,おもしろい。

 ↓ はげみになります。 本当によいと思われた方,クリックをお願いします!! スマイル

 ↓2つのブログランキングに参加しています。クリックするだけでOKです。よろしくです。ぜひぜひお願いします!
人気ブログランキングへ人気blogランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村>アジア旅行と海外旅行にエントリーしています。

 ※ 画面が完全に出るまでに戻ると,カウントされないことがあります。

クリックで,本サイトへ!
img1395.gif本サイト






最終更新日  2012/11/25 10:32:55 PM
コメント(18) | コメントを書く
2012/10/06
カテゴリ:カンボジア
 アジア各国では,トラックや車に,いろいろなものを積んで走っている。人間が乗っていることも当たり前にある。
 以前に何回か「過積載シリーズ」をUPしてきた。
 今日は,過積載もどき? IN カンボジア。

過積載プノンペン8.jpg
 これぐらいの過積載は,ふつうにある。しかし,ペットボトルを圧縮したものが簡単なロープだけで縛られている。悪路の振動で散乱しないのか??  (プノンペンで)
荷物プノンペン.jpg
 これは,おとなしいかな。  (プノンペンで)
過積載プノンペン.jpg
 バイクのマフラーが傷まないのか?  (プノンペンで)
過積載プノンペン2.jpg
 (プノンペンで)
過積載プノンペン3.jpg
 (プノンペンで)
過積載プノンペン4.jpg
 布の切れ端が飛んだりしてるんだが…  (プノンペンで)
過積載プノンペン5.jpg
 ハコの上に箱。  (プノンペンで)
過積載プノンペン6.jpg
 バイクで運ぶ竹。  (プノンペンで)
過積載プノンペン7.jpg
 バイクの燃費は悪いやろな。  (プノンペンで)
過積載プノンペン郊外.jpg
 牧草?の上に人。  (プノンペン~カンポット間)
過積載プノンペン郊外3.jpg
 違う車  (プノンペン~カンポット間)
過積載プノンペン郊外2.jpg
 人が屋根に乗ることは,ふつうにあるが,この車の場合,急停車や悪路で人が落ちやしないか??持つところがないし。  (プノンペン~カンポット間)
過積載カンポット.jpg
 バイクの積載は,ほんまに多い!  (カンポットで)
過積載シアヌークビル.jpg
 これも,ふつうにある。  (シアヌークビルで)
過積載コンポンチャム.jpg
 どうやって積むんやろ??  (コンポンチャムで)
過積載コンポンチャム2.jpg
 こっちは,人も乗っている。  (コンポンチャムで)
過積載シソポン.jpg
 トラックバスには,大量に人が乗る。  (シソポンで)
過積載バッタンバン.jpg
 こんな風に乗る。  (バッタンバンで)
バンブートレイン.jpg
 バンブートレイン  (バッタンバンで)
 「バンブートレインは走る!再び」で詳しくUPしている(ここをクリックでジャンプ)
コンポンチャム・フェリー.jpg
 フェリーの上にも。  (コンポンチャムで)

 今回は,やや控えめの過積載でした!

 ↓ はげみになります。 本当によいと思われた方,クリックをお願いします!! スマイル

 ↓2つのブログランキングに参加しています。クリックするだけでOKです。よろしくです。ぜひぜひお願いします!
人気ブログランキングへ人気blogランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村>アジア旅行と海外旅行にエントリーしています。

 ※ 画面が完全に出るまでに戻ると,カウントされないことがあります。

クリックで,本サイトへ!
img1395.gif本サイト






最終更新日  2012/10/06 06:54:18 PM
コメント(14) | コメントを書く
2011/07/23
カテゴリ:カンボジア
 今夜7時~BSフジで,「アジア万感」という番組がある。坂口憲二がアジア各国を巡る旅のようだ。第1回目は,ネパールに行ったようだ。ネパールは行ったことないが,弟が先に行ってしまった。ブータンも弟が先に行った。

 この前に,やっと地デジ化したが,部屋が違ったのでBSアンテナは以前からあるものの,つないでなかった。先ほど初めてつないで,BSが見られるようになった。スカパーとか契約したら,ずっと見ていそうだ…

 坂口憲二は,ご存じの方も多いが,あの名レスラーの坂口征二氏の息子だ。

カントー.jpg
 ベトナムのカントーだ。画像は,'98年。ここから,メコン川でカンボジア入りしたようだ。
アンコール・ワット.jpg
 このアンコール・ワットへ行ったようだ。
タ・プローム.jpg
 大木が遺跡に巻き付いた,タ・プロームへも行ったようだ。

 地元を体感したとのことなので,どんな映像なのか楽しみだ。まあ,TV的にはなっていると思うが…

 → 坂口憲二私旅行「アジア万感」(クリックでジャンプ)

 ↓ はげみになります。 本当によいと思われた方,クリックをお願いします!! スマイル

 ↓2つのブログランキングに参加しています。クリックするだけでOKです。よろしくです。ぜひぜひお願いします!
人気ブログランキングへ人気blogランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村>アジア旅行と海外旅行にエントリーしています。

 ※ 画面が完全に出るまでに戻ると,カウントされないことがあります。

クリックで,本サイトへ!
img1395.gif本サイト






最終更新日  2011/07/23 12:36:58 PM
コメント(6) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全105件 (105件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 11 >

PR

プロフィール


うめきん

コメント新着

株式会社TIAM / 和田@ Re:ヤギのドートウッを食べる(10/24) うめきんさま はじめてご連絡させていた…
うめきん@ Re[1]:JAPAN EXPO 2018(11/02) lennon909さんへ  生きてます!  FBは…
うめきん@ Re[1]:JAPAN EXPO 2018(11/02) 京師美佳アメブロ転送用さんへ  ずっと放…
lennon909@ Re:JAPAN EXPO 2018(11/02) うめきんサン お元気でしょうか?
京師美佳アメブロ転送用@ Re:JAPAN EXPO 2018(11/02) 今週もよろしくお願いします 平成最後の一…
京師美佳アメブロ転送用@ Re:JAPAN EXPO 2018(11/02) 今週もお疲れ様でした 楽しい週末を、 お…
京師美佳アメブロ転送用@ Re:JAPAN EXPO 2018(11/02) 今週もよろしくお願いします。 東日本大震…
京師美佳アメブロ転送用@ Re:JAPAN EXPO 2018(11/02) 今週もお疲れ様でした^^ 楽しい週末を、…
京師美佳アメブロ転送用@ Re:JAPAN EXPO 2018(11/02) 日本は雨のスタートです。 今週も、よろし…
京師美佳アメブロ転送用@ Re:JAPAN EXPO 2018(11/02) 今週もよろしくお願いします 健やかな一週…

お気に入りブログ

日式居酒屋の「天の… New! ヨンミョン1029さん

牛乳チーズ作戦🥛🧀 New! 山ちゃん5963さん

澳門・香港を行く (… New! としひでちゃんさん

駅間歩き 丸ノ内線(… New! MoMo太郎009さん

こたろーとお豆腐食… babby0さん

ホテルでの朝食バイ… lennon909さん

日本語だったら… ガボちゃん♪さん

【Your Song】Elton … Hiro Maryamさん

大根をお供えするお寺 GKenさん

今日のお茶は中国紅茶 みん1001さん

バックナンバー

2019/09
2019/08
2019/07
2019/06
2019/05
2019/04
2019/03
2019/02
2019/01
2018/12

カテゴリ

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ニューストピックス

サイド自由欄

QLOOKアクセス解析

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.