616114 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ぷぅこの吐き出し日記

2011.03.27
XML
カテゴリ:ニュース など
またまたYahoo!ニュースで気になるコメントを発見・・・

「40年経ち老朽をIAEAが懸念した福島第一原発1号機。
 先月、10年間運転延長を承認した」

 ↓このYahoo!ニュースについていたコメントです。
避難住民の一時帰宅検討=農作業延期に補償も―枝野官房長官
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110327-00000024-jij-pol



ぇ?

と思って、
「福島原発 10年間運転延長」
でググってみると・・・

結構出てきました。。。


が、しかし、
日本語の記事は
さらっと流しているだけ。
それも、全国有名新聞社では産経新聞の記事しかヒットせず・・・
なぜ?
運転から26日で40年の福島原発1号機 廃炉へ、他原発にも影響
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110326/dst11032612550026-n1.htm



他の方のブログ等を拝見していたら
どうやら元ネタは
ニューヨークタイムズからのようです。

Japan Extended Reactor’s Life, Despite Warning
http://www.nytimes.com/2011/03/22/world/asia/22nuclear.html?_r=1&hp


「フクシマ」大事故が発生するちょうど1ヵ月前、
日本政府の原子力安全・保安院が、安全性の警告が出ているにもかかわらず、
6つの炉の中で最も老朽化した1号機の「10年間運転延長」を承認していた。



・・・また海外メディアの方しか先に報道できない内容なのか・・・


確かに、2月のことですから
過去のことだし
今さら過去のことをほじくり返しても
その過去の時点に戻れるわけではないから、仕方ないし、
やいやい外野が言ったからとて
安全になるわけではありません・・・

でも、連日のニュースを見ていると
こういう話を聞けば、
話が漏れてからあとから小出しに情報規制が解かれていっているようで
ホント。。。ちょっと・・・なんだか・・・


ちなみにその他の方のブログで

「東京電力株式会社福島第一原子力発電所1号炉の高経年化技術評価書の
 審査結果及び長期保守管理方針に係る保安規定の変更認可について」

というPDFファイルのリンクも見たので
ここに貼ります。

http://www.meti.go.jp/press/20110207001/20110207001.pdf

このPDFファイル、検索してみたら
経済産業省のホームページから見れます・・・

経済産業省のトップページ > 報道発表 > 過去の報道発表 >
東京電力株式会社福島第一原子力発電所6号炉の
高経年化技術評価書及び長期保守管理方針に係る審査等の結果について

http://www.meti.go.jp/press/20090709002/20090709002.html


127ページもあるので
見る気は失せますが(爆)
幸い1ページ目に


本申請は、福島第一原子力発電所1号炉が
平成23年3月26日に運転開始後40年を経過することから、
実用炉規則第11条の2の規定に基づき、
福島第一原子力発電所1号炉に係る高経年化技術評価
(運転開始から30年以上経過した炉が対象)が実施され、
その結果追加すべき保全策(現行の保守管理に追加すべき項目)
が抽出されたことから、
これを実用炉規則第11条の2の規定に基づく長期保守管理方針
(運転開始後30年または40年経過した後
 10年間に実施すべき保守管理に関する方針)
として保安規定の変更認可申請がなされたものです。


すっごく抽象的ですが(;´・ω・)
要は「30年たつけど、あと10年間も使えるね」
ってことですよね・・・


ちなみに、2ページ目に
「本発表資料のお問い合わせ先」
と書いて連絡先がご丁寧に書いてあるのですが・・・
これ今、連絡取ろうとしている人多そう・・・






最終更新日  2011.03.27 23:26:34
コメント(2) | コメントを書く
[ニュース など] カテゴリの最新記事


PR

カレンダー

サイド自由欄

ゆる~くしか更新していないブログです。。。
一年に一度しか更新されて無くても決して休止中なわけではないです(自爆)

ニューストピックス

カテゴリ

ランキング市場


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.