000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

海日記

PR

全2件 (2件中 1-2件目)

1

東伊豆

2021.09.24
XML
カテゴリ:東伊豆
初島潜ってきました。

日付:2021年9月20日(月)
DiveNo.85-86
天気:晴れ
気温:26℃
水温:25℃
透視度:5~8m

ニゴニゴの海でした。


イルドバカンス3世号で初島へ。
富士急が運営してるんですね、知らなかった。


そこそこ観光客がいました。


海の状態があまりよくないせいか、ダイビングセンターは空いていました。


エントリー・エキジット口の様子。


うおおおお、先が見えない!緑の海。


エントリー直後、ホンアナゴに遭遇。


尻尾をつつくとこんなに顔を出しました。
(この後凄い速さで逃げました。)

海の透視度は悪かったですが、アオリイカの産卵床には沢山アオリイカがいました。







初島のダイワハウスもこの緑である。

魚も少なめ・・・

トラウツボ


ネジリンボウ


以上です!
一年前行ったときはもっと澄み渡っていたと思うので、またリベンジしたい。
翌日熱海にも行ってきたので、そのことも書こうと思います。






最終更新日  2021.09.24 17:33:29
コメント(0) | コメントを書く


2021.08.24
カテゴリ:東伊豆
DiveNo.80-82
日時:2021年8月21日(土)
天気:くもり
透明度:6~8m
気温:28℃
水温:23.4℃
ビーチダイビング

べた凪で潜りやすかったので調子に乗って3ダイブした!




BBQスペース。
ちょっとくもってたけど南国気分。
南国風なBGMも流れていました。


IOPは洗い場が充実しているので良いです。


各テーブルは予約式なので喧嘩もありません(笑)


案内してくれたインストラクターさん


ミナミハコフグ
アオリイカの産卵床にいたけど、遠くてうまく撮れなかった。


アオリイカの卵
残念ながらアオリイカはおらず。


ミレニアムマツカサウミウシ
名前はかっこいいが、別に鮮やかさは無い。


コケギンポ
かわいい
近付きすぎると逃げるけど、ゆっくり近づけば意外と近寄れる。


群れ!IOP魚影も濃い。


群れ!


石鯛
餌付けされていて人にとても慣れています。
エサをねだりに来ます。


セナキルリスズメダイ
色綺麗。
もっと近くで鮮やかに撮ってみたい。


ミツボシクロスズメダイの住処


マツカサウオ
金色~


サキシマミノウミウシ
最近よく見る気がする。


群れ


IOPといえばポストが有名。
前来たときは友人と記念撮影しました。
ラミネート加工した手紙をいれると本当に届くと聞いたことがあります。


ハタタテハゼ
かわいい。
臆病だから近付くと逃げてしまう。
いつか綺麗に撮ってみたい。


ビシャモンエビ
ムチカラマツエビとの見分けできない。


ニシキウミウシ
なかなかでかいウミウシ。
でも見つけたのは小さい方らしい。


イソギンチャクエビ
透明な体が綺麗~
見つけられる気がしないわ。


ヒロウミウシ
ウミウシだとわからなかった。
5匹くらい集まっていた。


クマノミ
卵を守ってて警戒していたような気がします。

IOPは何本か潜って得意な海にしたいな~
セルフダイビングとかも挑戦してみたい。






最終更新日  2021.08.24 15:35:31
コメント(0) | コメントを書く

全2件 (2件中 1-2件目)

1


© Rakuten Group, Inc.