1414926 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

海に片思い・・

PR

Profile


有亮丸

Calendar

Comments

イワコ@ Re:マイボート持ちは腰痛になる!?(08/01) はじめまして 私も先日 ゴムボートで出撃…
有亮丸@ Re[1]:チャレンジ企画(12/09) あいしーさんへ 明けましておめでとうご…
あいしー@ Re:チャレンジ企画(12/09) あけましておめでとうございます。 今年…
有亮丸@ Re[1]:チャレンジ企画(12/09) マルボーズさんへ 本命はヤリイカなんで…
マルボーズ@ Re:チャレンジ企画(12/09) おー、マルイカ。 ヤリより旨いじゃないで…

Archives

Jun , 2019
May , 2019
Apr , 2019
Mar , 2019
Feb , 2019

Category

Jun 25, 2010
XML
カテゴリ:エピソード




救急車は浜の近くに横付けされ、

救急隊員の方たちが担架を持って駆け寄ってくる。

海上保安庁の人間もきている。



成す術なく担架に乗せられ、救急車に運ばれる。


服は脱がされパンツ一丁・・・

「おしっこがしたいのですが・・・」


と話すと大人用紙オムツをパンツの上から履かされて、


「これでしちゃっていいよ、すぐに病院に行くから」と・・・。号泣号泣号泣


膀胱は破裂しそうだったが、さすがに失禁するのは気が引けた・・・

情け無い・・・号泣号泣


病院まで我慢する事にしたが、一緒に乗っている友達の顔を見ると・・・


「大笑い」している。。


「笑うなら笑え、これが現実だ!」怒ってる怒ってる怒ってる


・・友達に見せる紙オムツ姿・・・最大の屈辱だ。。



10分ほど走っただろうか?

どこに向かってるかはまったく分からないがどうやら

病院に着いたようだ・・。



後部のドアが開き、担架のまま集中治療室に運ばれる。


看護婦さんがたくさんいる・・・


そこに「中年・小太り・紙オムツ姿」が迎えられた。びっくりびっくり


レントゲンやら何やら色々検査してくれ、

「体温が低いね、低体温症だ。肺には水は入ってないみたいだね」


と毛布2枚でぐるぐる巻きにされ、「暖かくしてしばらく安静にしましょう」


と言われ別室に移された・・・。

友達もずっと傍にいてくれて安心だった・・・スマイルスマイル


そこでようやく今回の事について謝罪し

「しっかしすっげー経験したなあ!助かって良かったなあ」大笑い大笑い

と二人とも笑みが戻った。 ウィンクウィンクウィンク


ふと、「そうだ、親に連絡しないと・・・」と思ったのだが

「あ、携帯・・・」


胸ポケットに入れて出航していた携帯電話・・

ずぶ濡れの服が入ったビニール袋から出すと・・・


「はい、死亡」号泣号泣号泣


当然水没して電源はもう入らなくなっていた。


買ってからまだ数ヶ月しか経ってないのに・・・。


「痛かった・・・今のは痛かったぞおおおお!!」怒ってる怒ってる


ちなみに財布は車に置きっぱなしだったので「セーフ」。




自宅の電話番号は覚えていたので友達に伝え、公衆電話から電話してもらった。

「かなり取り乱していたよ、ご両親」

そりゃそうだ。ぽっぽっぽっ









Last updated  Jun 25, 2010 11:44:02 PM
コメント(0) | コメントを書く
[エピソード] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.