1609219 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

海に片思い・・

PR

Profile


有亮丸

Calendar

Comments

ボート好きジジ@ Re:やっぱボートはいい(07/03) 最高に楽しいブログ! 笑いながら読ませて…
イワコ@ Re:マイボート持ちは腰痛になる!?(08/01) はじめまして 私も先日 ゴムボートで出撃…
有亮丸@ Re[1]:チャレンジ企画(12/09) あいしーさんへ 明けましておめでとうご…
あいしー@ Re:チャレンジ企画(12/09) あけましておめでとうございます。 今年…
有亮丸@ Re[1]:チャレンジ企画(12/09) マルボーズさんへ 本命はヤリイカなんで…

Archives

Aug , 2020
Jul , 2020
Jun , 2020
May , 2020
Apr , 2020

Category

Dec 12, 2011
XML
カテゴリ:ボート関連情報



そもそも『スロージグサビキ』なんて言葉はどの本やネットを見ても載ってない。

私が勝手に作った言葉だ。



でもパイオニアとのたまうつもりもない、だって『ジグサビキ』のジグをスロージグに

変えてるだけだから(汗)



しかしながらこのスロージグ、最近ジワジワと注目を上げてきている。

スロージグで真鯛を狙う乗合船も少ないが出てきているようで、真鯛はもちろん

カンパチ・ワラサ・ハタ・ヒラメなどゲストを多く交えながら実績があるのだ。



私も釣り情報誌でその存在に気づいて『いつかはやってみたい』と思ってた時期に

ちょうどジギング、強いてはジグサビキにも興味を持つ事になり、試しにやって

見たところ爆釣したのが『スロージグサビキ』への一歩でした。



ちなみに今までこの釣方でボウズは無し、完全にお土産確保の切り札となっている。

コマセを使わずに、海も船も汚さないですし、道具立てもシンプルで一度購入すれば

何度も使えるのもとっても魅力的!ボンビー釣り師にはもってこいです!



釣れる魚も実に多彩!ホウボウ・ヒラメ・カンパチ・アジ・トラフグ・キメジ・イトヨリ

・サバ・シイラ・ソウダカツオ・イナダ・・・私が数少ない釣行で釣っただけでもこれだけの

魚種が掛かってきた。



もちろんスロージグに食いつくものもあればその上のサビキに食いつく場合もある。

しかしながらこれだけの魚種を狙えると言うのはそれだけ確立も高いという事で、

今までの実績には納得する部分があります。



そしてそれは『何が釣れたか上げてくるまで分からない』と言う釣り本来の楽しみでも

ある期待感や宝くじみたいな感覚が味わえるのですから堪りません。。



皆さんにもこの楽しさを知ってもらうべく、まだ試行錯誤の段階ですが知ってる限り

の情報を紹介致します。



◆何故スロージグにサビキを付けるのか?



生粋のジギンガーからしたらサビキを付けて釣るのは邪道・・・私はこだわりが無いので

釣果優先です。サビキを付ける事のメリットは勿論確立を増やすためなんですが、スロージグ

を付ける事による集魚効果は普通のジグより良いと予想されますし実釣でも結果が出てます。



恐らくスロージグ独特のヒラヒラした動きが魚を寄せ、サビキに食いついた魚のように

見えるのが他の魚の競争本能を駆り立てていると思われます。



結果、スロージグサビキでは圧倒的にサビキへの食いつきが良くなりますし、勿論スロージグ

本体にも魚がアタックしてきますので相性抜群の組み合わせだと思っています。



◆サビキはどれが良いのか?



2mくらいの普通のサビキを付けてもスロージグサビキはできますがいかんせん小型ボート

の船上では扱いづらいし、取り込みの際のバラシに繋がりますのでので長くても1m以内が

良いと思います。長いのを買ってそれを短く改良して使うのも良いですが、私はそれが

面倒なので最初から短い市販品を買うようにしています。



サビキの部分はスキン等色々試しましたが、私はサバ皮が一番実績が高いと思います。

コマセで寄せて食わす訳では無いので、どちらかと言うとリアクションありき。

シラスなどの小魚に見えるタイプが良いと思います。

またスキンよりも多くの魚種がこのサビキに反応するのでおススメです。



サビキには小型~大型まで掛かってくるので幹糸も枝糸も太く、針も大きめがおススメ!

リアクションで食わしますから仕掛けの太さや針の大きさはあまり関係ないのでそれよりも

大物が掛かった時の取り込み易さに重きを置くと良いでしょう。



私がいつも使ってるのはこちら・・・



陸っぱりからの飛ばしサビキ用ですが全長1mで扱い易く、仕掛けが太いのがGOODです。

枝針も3本と丁度良く、手返しも早いです。300円ほどで2セット入ってます。



それとこれもおススメ・・・



最初の頃はこれを使ってました。

ジグサビキ専用のやつで今色んな種類が出てます、仕掛け全体がしっかりしていて

シャクっていても安心感があります。私の好きなのはカブラスペシャル!

針のチモトに錘が付いてるのでサビキの踊りが良いですし、イナダ・カンパチクラス

を狙うのに向いていると思います。



しかしながら・・・この商品800円くらいと意外と高いんですよ(>o<”)

2セット入ってるとは言え、そんなに何度も使えるもんでもありませんしフグなどに

切られる場合も多いのと、枝針が2本ってのも確立が悪そうですし・・・。

なので前者の商品をメインにしたのですが、今でもたまに使ってますよ~。



安さ優先ならこちら・・・



ジギング堤防サビキなる商品で上はセット商品になってますがサビキだけも量販店では

販売していて150円ほど、こちらもアジやトラフグやメジマグロなど掛かりましたので

実績はあります!最近は使ってないですが、予備の一つとして携帯しておくと良いでしょう。



それと今後試してみたいのがポイントさんなどで売っているピンクスキンのショートハリス

の太仕掛けの商品!2セット入ったものが3個セットで300円!安さ爆発!

費用対効果を高めるなら良い選択かも!誰か試したら教えて下さい(~o~)




※文字数オーバーのために続く







Last updated  Dec 12, 2011 10:34:44 PM
コメント(0) | コメントを書く
[ボート関連情報] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.