1607618 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

定価並で購入した日記 (天空の城)

全4件 (4件中 1-4件目)

1

酒xチョコ・スイーツ

2021年01月23日
XML
プレミアム焼酎「森伊蔵の入ったボトルチョコレートが高島屋から今年も発売されます。
コロナ渦の影響で、2021年は販売方法が見直されました。
店舗によっては従来通りの販売をされるところもあるようです。

秘蔵の焼酎を、名シェフがショコラに。
幻の焼酎と称される「森伊蔵」を使用し、日本のフランス菓子の第一人者[オーボンヴュータン]の河田勝彦氏によるプロデュースで、オリジナルチョコレートを創作。


(高島屋 森伊蔵&オーボンヴュータン)※写真はイメージです



これまで一部限定商品は整理券配布による販売でしたが、2021年は‘マイページ’会員様限定でオンラインでの事前購入制へと変更いたします。
(ジェイアール名古屋タカシマヤ 公式サイトより)

〈森伊蔵&オーボンヴュータン〉
森伊蔵焼酎チョコレート(6個入)
3,510円〈400箱限り〉
賞味期限:2021年2月22日
※販売:1月30日(土)午前9時→午後8時
 お受取り:2月6日(土)のみ
※お一人様5箱限り

高島屋 横浜店は、従来通りの販売のようです。
(各店舗での販売について、WEBサイトの案内方法、発表時期などが統一されていないので、横断的に調べるのが困難でした。)
森伊蔵焼酎チョコレート(6個入) 3,510円
■2月6日(土)から
※お一人様1点限り。
※お持ち帰りのみとさせていただきます。


森伊蔵&オーボンヴュータン
取り扱い店舗(2020年調べ)
日本橋店、新宿店、玉川店、横浜店、大宮店
柏店、高崎店、岐阜店、大阪店、堺店、
泉北店、京都店、岡山店、米子店

<過去の販売日>
2020年2月 1日(土)
2019年2月 2日(土)
2018年2月 3日(土)
・2017年2月 4日(土)
・2016年2月 6日(土)
2015年2月 7日(土)
2014年2月 8日(土)
2013年2月 2日(土)

【関連記事】
2020.2.1発売《高島屋限定》森伊蔵焼酎チョコレート(オーボンヴュータン)
森伊蔵 購入代金 払込完了 (森伊蔵の定価購入方法)
森伊蔵 楽酔喜酒 長期熟成 税込38,000円



(森伊蔵酒販 鹿児島県垂水市牛根境1354)


(森伊蔵 と GODIVA)

#森伊蔵チョコ
#森伊蔵チョコレート



日記の別館へ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
(よろしければクリックお願いします。)













最終更新日  2021年01月23日 14時41分31秒
コメント(0) | コメントを書く


2021年01月11日
世界のカカオ農園に足を運び、自社工房で良質なカカオからチョコレートを手づくりする、Bean to Bar Chocolate専門店「ミニマル」。
新政酒造とのコラボレーション。

生チョコレート -新政 No.6 X-type 2019-
販売価格:3,780円(税込)

商品詳細
【内容量】18粒
【原材料】カカオ豆、砂糖、日本酒、生クリーム、バター、ココアパウダー
【アレルギー】乳 ※アルコールを使用しております。
【栄養成分】エネルギー(熱量)458Kcal、タンパク質5.1g、脂質31.2g、炭水化物39.3g、食塩相当量0.02g、ナトリウム6g、水分23.9g
【賞味期限】出荷から 14 日間。解凍後はお早めにお召し上がりください。再冷凍はできません。
【解凍方法】冷凍でお届けいたします。お召し上がりの前に食べる分だけ冷蔵庫で解凍をしてお召し上がり下さい。

イスパハンのように、新政酒造のNO6と生チョコのセットかと思いましたが、そうではありませんでした。2020年1月12日より発売です。(定期的に販売されるようです。)


(minimal_beantobarchocolate インスタグラムより)

1/15(金)には、今回のコラボレーションを記念して、新政酒造8代目 佐藤祐輔氏とMinimal山下の対談をインスタライブ配信します。
もしかしたらビッグニュースがあるかも…?ご期待ください!


以下、同社Webサイトより引用

Minimal×新政酒造 "No.6" コラボレーション
生チョコレート
-新政 No.6 X-type 2019-
多くのファンを唸らせ、熱狂的に愛された特別な日本酒を使った生チョコレートとして「No.6 X-Type」を“ありのまま”に表現した、日本酒が主役の生チョコレート。


※日本酒(瓶)はイメージです。

特別な日本酒と、特別なチョコレートのコラボレーション
多くのファンを唸らせ、熱狂的に愛された特別な日本酒を使った生チョコレートとして、「No.6 X-Type」を“ありのまま”に表現した、日本酒が主役の生チョコレート。

日本酒とチョコレート、お互いが持つ繊細な酸味、複雑で華やかな香り、心地よい苦味やコク、それぞれを余すことなく、ぶつかることなく、多重に調和した味わいに仕上げました。

Minimalと新政酒造のコラボレーションでお届けする特別な生チョコレートをぜひお楽しみください。



目指したのは、“食べる「No.6 X-Type」”
日本酒のもつ格調高く、複雑で繊細な味わいをストレートに表現した生チョコレート
「No.6(ナンバー・シックス)」は新政酒造の唯一の定番生酒。格調高い仕上がりで、6号酵母の清楚にして力強い存在感を鮮やかに感じ取ることができます。

「No.6 X-Type」を活かし、表現するために、10種類以上の異なるカカオ豆からチョコレートを造り、試行錯誤を重ねました。生チョコとしての美味しさと、華やかな香りを表現するために、副材料の乳成分やバターの種類・バランスを調整しています。

その結果完成したのが、「No.6 X-Type」をそのまま閉じこめ、まるで「No.6 X-Type」を飲んでいるかのような生チョコレートです。



“飲む伝統文化” 新政酒造
「秋田県産米を生酛純米造りにより六号酵母によって醸す」という方針のもと秋田県で栽培された酒米を用い、酒母には天然の乳酸菌を活用する伝統的にして高度な技術を要する「生酛」のみを採用、酵母は当蔵で昭和5年(1930年)に採取された「きょうかい6号」(六号酵母)で醸造しております。

また、杉板を組み合わせ竹の箍(たが)で締めた「木桶」での醸造にも積極的に取り組んでおります。自然素材である木桶は洗っても表面の小さな孔や部材のすき間に微生物が残り続けるので「生酛」をはじめとした自然の生命活動を最大限に活かす醸造は木桶を使ってはじめて完結する技術ともいえます。

さらには秋田市東方の山間部、日本の原風景のような土地が広がる「鵜養」(うやしない)で自然の生態系、農業、醸造の有機的なつながりを求めて農薬や科学肥料に頼らない酒米の栽培もはじまっています。新政酒造は地域性を尊びながら、本来の日本酒の姿を求めて様々なチャレンジを続けています。



最高品質のカカオから豊かな風味を引き出す、Minimalのチョコレート
チョコレートは国際品評会で最多受賞のコロンビア・アルアコ産カカオ豆を使用。洋梨やマスカットのような爽やかな酸味や落ち着いた渋味と花の様な華やかな香りが特徴です。

今回は、チョコレートらしさを出しながらも、日本酒と合う華やかさのバランスをとるために、カカオ濃度を75%に調整しました。

Minimalのスペシャルティチョコレートは、香りが豊かな高品質なカカオ豆を使い、余分な乳脂肪を入れない引き算の製法で、職人が手作りしています。おかげさまで国際品評会で5年連続・合計63賞を受賞中。





















最終更新日  2021年01月12日 01時03分37秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年01月31日
森伊蔵の入ったボトルチョコレートが今年も発売されます。
オンラインショップでの販売は今年もなく、実店舗のみの販売です。

秘蔵の焼酎を、名シェフがショコラに。
幻の焼酎と称される「森伊蔵」を使用し、日本のフランス菓子の第一人者[オーボンヴュータン]の河田勝彦氏によるプロデュースで、オリジナルチョコレートを創作。

森伊蔵焼酎チョコレート (6個入)3,240円(新宿店:450点限り)
販売日:2月1日(土)よりお一人様1点限り。



森伊蔵&オーボンヴュータン
取り扱い店舗
日本橋店、新宿店、玉川店、横浜店、大宮店
柏店、高崎店、岐阜店、大阪店、堺店、
泉北店、京都店、岡山店、米子店

例年ですと、店舗により多少の違いがありますが、午前9時30分頃より所定の場所で購入整理券が配布されての販売となります。

2018年2月 3日(土)
・2017年2月4 日(土)
・2016年2月 6日(土)
2015年2月 7日(土)
2014年2月 8日(土)
2013年2月 2日(土)

【関連記事】
2019.2.2発売《高島屋限定》森伊蔵焼酎チョコレート(オーボンヴュータン)
森伊蔵 購入代金 払込完了 (森伊蔵の定価購入)
森伊蔵 楽酔喜酒 長期熟成 税込38,000円



(森伊蔵酒販 鹿児島県垂水市牛根境1354)

<追記>
買えない私は、森伊蔵&GODIVAで楽しませていただきます。









日記の別館へ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
(よろしければクリックお願いします。)

















最終更新日  2021年01月23日 12時44分35秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年01月31日
幻の焼酎として人気の高い「森伊蔵」を使い、日本のフランス菓子の第一人者〈オーボンヴュータン〉の河田勝彦氏がプロデュースするオリジナルチョコレート。

毎年、高島屋のバレンタインフェアの目玉の一つとして販売されています。
森伊蔵チョコレートの販売価格(定価)は、3,240円(税込)
バレンタインギフトとしては、お手頃なお値段です。

今年はまだ公式サイトでの案内はありませんが、過去の販売日をみてみると、今年の販売日も予想できます。ズバリ、2019年2月2日(土)または、9日(土)でしょう。

販売告知は直前になされますが、当日告知ではありません。
なので、2月1日に公式サイトで告知がなければ、2月9日(土)の販売の可能性が高いと推測します。

例年ですと、店舗により多少の違いがありますが、午前9時30分頃より所定の場所で購入整理券が配布されての販売となります。

2018年2月 3日(土)
・2017年2月4 日(土)
2016年2月 6日(土)(高島屋PDFへ直リンク)
2015年2月 7日(土)
2014年2月 8日(土)

rblog-20190201080351-00.jpg

楽天市場で「森伊蔵チョコレート」を検索

【関連記事】
2020年2月1日(土)森伊蔵&オーボンヴュータン


日記の別館へ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
(よろしければクリックお願いします。)





楽天トラベル観光案内サイト「たびノート」




日記の別館へ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
(よろしければクリックお願いします。)













最終更新日  2021年01月15日 18時59分01秒
コメント(0) | コメントを書く

全4件 (4件中 1-4件目)

1


© Rakuten Group, Inc.