1602668 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

定価並で購入した日記 (天空の城)

全2件 (2件中 1-2件目)

1

酒肴・レシピ・お取り寄せ

2021年06月10日
XML




今宵の晩酌は、冷凍庫に眠っていた新潟県村上市の「塩引鮭」を炙って、富山県の銘酒「勝駒」をいただきました。


【関連記事】
新潟県村上市の「鮭」

rblog-20181119081745-00.jpg
(新潟県村上市 塩引鮭)


日記の別館へ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
(よろしければクリックお願いします。)



楽天トラベル 北陸旅行



















最終更新日  2021年06月11日 12時06分14秒
コメント(0) | コメントを書く


2021年03月10日
テーマ:★居酒屋★(1049)
材料 (4人分)
鯛の頭・2匹分
酒50cc   3カップ
醤油50cc  3カップ
みりん50cc 3カップ
砂糖大さじ   大さじ3

水200cc  400cc~360
生姜1片




概要
酒、みりん、醤油を1:1:1の割合で混ぜる。
砂糖を入れて、一度煮立たせてから、生姜と鯛を煮る。

注意点
・1匹(両面)以上を一度に煮付けると素人は型崩れしやすい。
・アラの購入時、鱗が付いていると「値段<手間」となるので留意。



作り方
1
鯛の頭に熱湯を回しかけ、10秒ほどつけたら、引き上げます。
鱗を綺麗に取り除きます。大根で鱗をこするとあまり飛びちらずにとれます。
鱗が取りずらい所は、もう一度熱湯をかけてみると、とれやすくなります。
最後に流水で軽く洗います。

2
大きめの鍋に調味料を全て入れ、煮立たせます。
下ごしらえした鯛と、生姜の千切りを入れ、落し蓋をします。
フタをして強火で、8分程度火にかけます。
(調理時間は、大きさ、火加減等に応じて調整する)

3
中の様子を見ます。
鯛の上面まで、調味料が回ってしっかり味がついていれば出来上がりです。
下面しか味がついていないようなら、鯛の身を裏返してさらに2~3分火にかけてください。

4
鯛が煮えて、綺麗に照りがつけば出来あがり。
煮汁が水っぽい場合は、鯛を取り除いて少し煮詰めます。








最終更新日  2021年03月16日 13時24分26秒
コメント(0) | コメントを書く

全2件 (2件中 1-2件目)

1


© Rakuten Group, Inc.