4180309 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

鰻の寝床

無煙たばこの取り扱いについて

JR各社・JAL・名鉄に下記内容で要望を送りました。
苦情、要望は数がものを言います。皆さん是非送ってください。

JTの無煙たばこの取り扱いについて。
無煙とはいえ喫煙者に有効な成分が入っているということは、非喫煙者には有害な成分が入っているということです。
有煙たばこを吸った喫煙者の呼気からは1時間以上有害物質が出ます。
無煙たばこでも同じことが起こるはずです。ホームなど屋外ならともかく、狭い車内で有害物質、特に血管収縮作用のあるニコチンを撒き散らかされては、循環器系に疾患のある客には致命的です。
瓜田に履を納れず李下に冠を正さずとも言います。JR北海道が電子たばこを禁止しているように、トラブルの元は避けてください。禁止の方向でお願いします。


◆JR北海道
 いつもJR北海道をご利用いただきありがとうございます。
 このたびは、貴重なお声をいただきまして誠にありがとうございます。
 弊社では、受動喫煙防止のため、分煙が困難である列車内では全面禁煙を実施して
おります。また、駅舎内につきましても、分煙設備を有する駅以外は禁煙とし、それ
以外の場所につきましては、受動喫煙の影響を受けない位置に喫煙コーナーを設置し
ております。

 ○○様のお声にございます「無煙たばこの禁止」につきましては、受動喫煙防止の
観点から現在のところ列車内ならびに駅構内での使用を規制するまでには至っており
ません。
 今後におきましても、お客様に快適に駅をご利用いただけますよう努めてまいりま
すので、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げまして、弊社からのお返事とさせて
いただきます。
----------------------------------------------------
    平成22年5月25日     JR北海道広報部


◆JR東日本
いつもJR東日本ならびにJR東日本ホームページをご利用いただきましてありがとうございます。
このたびのご意見につきまして、以下のとおり回答させていただきます。
無煙たばこにつきましては、受動喫煙を防止するための禁煙の対象とは考えていないことから、弊社としましては、今のところ禁止するお願いはしておりません。
このたび○○さまから頂戴したご意見を含め、多くのお客さまのご意見を参考とさせていただきながら、今後も快適にご利用いただける鉄道を目指してサービス向上に努めてまいりますので、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
このたびは、貴重なご意見ありがとうございました。
今後も、みなさまに愛され、親しまれるJR東日本をめざしてまいりますので、引き続きご愛顧賜りますようよろしくお願い申し上げます。
                          東日本旅客鉄道株式会社



◆JR東海
 いつもJR東海をご利用いただきありがとうございます。
 この度はご意見をお寄せいただきありがとうございます。お問合せいただきました内容につきまして、ご回答申し上げます。

 弊社では、現時点で、副流煙を発生させないものは、「喫煙」ではないと考えております。

 ただし、禁煙箇所で禁止している通常の喫煙との区別がつきにくい場合には、確認のため係員がお声をおかけする場合がございます。

 なお、ご利用にあたっては、周囲のお客さまのご迷惑とならないよう、ご配慮をお願いしております。

 今後ともご利用いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

 東海旅客鉄道株式会社


◆JR西日本
いつもJR西日本をご利用いただきまして、ありがとうございます。
関係部署からの報告に基づき、頂戴いたしましたご意見についてご回答させていただきます。

健康増進法について厚生労働省は「受動喫煙」とは「室内又はこれに準ずる環境において、
他人のたばこの煙を吸わされること」と定義しています。
そのため、煙が出るたばこは受動喫煙防止の観点からお吸いいただけない箇所を設けています。
また、「電子たばこ」は、その形状から本物のたばこと誤認させ、
周囲のマナー低下の誘発やお客様同士のトラブルを防止するなど、
マナーの観点からご利用を控えていただくようお願いしております。
それ以外のものについて、現時点ではご利用をお断りする予定はありません。

西日本旅客鉄道株式会社
JR西日本お客様センター
お客様相談窓口責任者
松井 由信


◆JR四国
○○ ○○ 様

平素は、JR四国をご利用くださいましてありがとうございます。
ご返事が大変遅くなり申し訳ありません。

弊社では、お客さまからいただいたご意見等につきましては、全て本社内で開催する
委員会にて審議の上、回答をさせて頂いております。
そのため、お客さまに回答を行うまでに、多少時間がかかる場合があります。ご理解
ください。
早速ですが 杉浦様から弊社へお寄せいただきましたご意見につきまして、ご返事申
し上げます。
この度は、無煙たばこの対応につきましてご意見をいただきましてありがとうござい
ました。
弊社では、駅における禁煙・喫煙問題への取組みについては、社会の情勢、お客さま
のご意見ご要望に合わせ、駅の待合室・コンコースを完全禁煙とし、受動喫煙防止に
努めています。
駅前やホームにつきましては、お客さまの流動等を考慮して、極力影響の少ない場所
に喫煙コーナーを設置しています。
ご意見の「無煙たばこ」にの規制等につきましては、現在考えておりません。
今後につきましても、世の中の動向やお客さまのご要望などを踏まえつつ、対応を検
討してまいりたいと考えておりますので、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げ
ます。
今後も引き続きJR四国をご愛顧賜りますようお願い申し上げます。


四国旅客鉄道株式会社



◆JR九州
詳細を知りたいと、わざわざ電話をいただきました。
担当者には理解していただけたと思います。


◆名古屋鉄道
名鉄ホームページをご利用くださいましてありがとうございます。
この度は『無煙たばこ』につきまして貴重なご意見を賜り、
誠にありがとうございます。重ねてお礼申し上げます。

頂きました貴重なご意見につきましては担当部署に申し伝え、
今後の参考にさせていただく所存です。

なお、『無煙たばこ』への対応につきましては、現在のところ調査・検討中でございます。
弊社をご利用のお客さまには、対応が決まり次第にご案内の予定でございます。
--------------------------------------
名古屋鉄道株式会社 お客さまセンター
TEL 052-582-5151 FAX 052-581-9270
--------------------------------------


◆JAL

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

このたびは、無煙タバコの取り扱いに関する報道についてご意見を頂戴し、
誠に恐縮に存じます。返信が遅くなり申し訳ございません。弊社のサービス
全般を所管いたしますお客さまサポートセンターより返信申し上げます。

○○様におかれましては報道されております弊社の無煙タバコの取り扱いに
よりご不信の念をお掛けしましたことをお詫び申し上げます。弊社の無煙
タバコに関する取り扱いについてご説明申し上げます。

このたび日本たばこ産業株式会社様(JT)から販売されました無煙タバコ
「ゼロスタイル・ミント」に関しまして、JT社様から製品の概要等を確認・
説明を受け、嗅ぎタバコの一種であり、煙やにおい等による問題もないと
判断しており、また形状によって紙巻タバコと見間違えるようなものでない
ことを、現物を入手のうえ、確認しております。

ニコチンにつきましてはご使用されるお客さまの呼気によって周囲に排出
される量についても、ニコチンガムと同様の微量であるとJT社様から聞いて
おります。そのため、現時点ではマナーを守っていただければ、これまで
の機内環境を損なうことなくご使用いただけるものと判断した次第でございます。

このたびは、貴重なご意見をお寄せ下さいまして、誠に有難うございます。
○○様から頂戴いたしましたご指摘は真摯に受け止め、弊社担当部にも報告し、
今後の取り扱いの参考とさせていただきたく存じます。

私どもはこれからも、全社員一丸となって一日も早い事業再生と信頼回復
に向け、全力で取り組んでまいる所存でございますので、引き続きご愛顧
賜りますようお願い申し上げます。


株式会社日本航空インターナショナル
お客さまサポートセンター
マネジャー カムチャイパイ
PCV/C-162806CM05


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.