928065 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Macとえいちや in 楽天広場

ゲイバーと癖のある人達・・。

○ちょうすけの夜のつぶやき 特別編 ゲイバーと癖のある人達・・。
 

 きのうは ひさしぶりに 飲みに行ってました。・・うそばっかり・・この間ものんでたじゃんってつっこみいれんとってね。だれかさん・・。あははは。
 家族のこともあったり、仕事のこともあったり、いろいろでストレスがたまってましたから・・、丁度タイミング的には よかったです。某パソコンショップのK林くんもさそったけど 12時まで仕事なので・・(アップルさんが新製品だされたんで お忙しいようです)と丁重におことわりがありました。残念・・。
 ってことで 友人とのんでました。仕事の話とか いろいろでなかなかもりあがっとりました。つぎは どこいこうってことで・・結局ゲイのみなさんのいるバーちゅうかゲイバーですかね。いっとりました。ショーがあるというので たのしみに(わたしは 別に楽しみではないのですけどね。)してまっとりました。最初セットでビールになってまして・・あとは飲み放題のコース・・でお願いしとりました。
 入ってすぐ横にこわげーな(パン○パーマ)人たちが きとりました・・が。ま、あっちのひとは よっぽとでないと 一般のひとには・・・。てなことで 本物かどうかは 不明ですけど 安心?してのんどりました。友人は よってるようで わざわざじっーとみてるので こちらが はらはらしとりました。

 ショータイムの時間になっても・・なかなかはじまりまへん・・。どうも 準備がおくれてるのか??お客さんの数がすくないので 時間をこかしたか??
 またまた 話術のたくみな美女?(顔をみないと立ち姿とか後ろ姿は女性ですね)のみなさんと話してましたら関西のかただそうで・・。えらい・・飲み放題でないはずのビールがでてくるけど・・大丈夫かいな??と思って確認したら・・・不安的中!!セットものビールが連続ででてきてるわけで 飲み放題ではなかったわけで・・。むかしやったらあばれとるでー。まー、のんだら喧嘩するのは 主義に反するけど・・。弟がいなくてよかった いたら大暴れじゃ・・。
まー、今回は話し合いで あきらめまして・・その金額内で 店でるまで いけるってことで。

 しばらくして ショータイムです。ピンクサロン(ふるー・・)のショータイムとかなら みてるけど・・。なかなか BOSEのスピーカーシステムからいい音がながれるなか・・あやしい?ショーがはじまりました。田舎のキャバレー(ちっさいお店)でストリップショーとかも みたことが ありますが それよりは 遙かに完成度もたかくて・・なんといったらいいか あははは、よくわかりませんが。踊り子さんの後ろにそのかたの今までの人生がかいまみえて・・不思議な感じがありました。観音さんの入れ墨・・を背中にいれてるかたもいたりして・・。うわーいたかっだろーなーとか ぜんぜん踊りとちがうことを考えてました。どうもです・・。

 結局、お支払いのときに一人10,000円もはらってしまいました。なんてこったい・・。3,500円でいいはずが・・。とほほほ。なんてたかいビールの小瓶じゃ・・。
 むかし・・・叔父がわたしが小学校のときに高知のクラブにのみにいってビール一本1300円で 大げんかしたときを 思い出しました。わたしをつれていくんでっせー・・。あとではいったバーのママさんにケーキをごちそうになって機嫌がなおった幼いわたしでした。その大酒のみのおじもずいぶん前に天国いっとります・・。その息子が大阪でぼられて たこ部屋にいれられたとかなんとか・・といってました。(わたしがスーツをあげたからいかんかったねー)

 お酒は 適度であれば いいけど のみすぎると 暴れたり・・喧嘩になったりすると・・場合によっては それが こうじて 命のやりとりになる場合があります・・。身近でもいますけど・・。合掌。飲んだときは あばれないようにふだんから したほうがいいですよ。それが正義であっても さけれるものは さけたほうがいいようにおもいます。無用な命のやりとりは 無益です。(弟は その延長で 命をおとしてますから・・。)

 あらあら・・はなしがマイナーになってきましたね。お酒をのんだら たのしく明るくね。まわりには 配慮をしながらね・・。おまえが一番わかってないじゃんっていわれそうですがね。あははは。
 

 話題をかえて のんで手がでるひとのはなし・・。

 むかし。室○方面で仕事してたときのはなし・・。よく・・川を南にわたって 飲屋街のなかに 夜は きえとりました。あははは。

 転勤して初めて歓迎会がありまして・・。会社の同僚、業者のひと・・ほかいろんな方がこられてました。同期の奴がいたので そこにいって これからもよろしくって挨拶してましたら・・こわーい目をした あやしい人がはなしに わりこんできました。
 おい、おんしゃー・・えらそうやにゃー、きにくわん、なぐっちゃおうか!!  と 第一声です。
 こいつ喧嘩うっとんか?? ま、転勤の挨拶してからじゃのお・・と 少し我慢して 杯をもって よろしくお願いします○○です、今回転勤でお世話になりますので・・。と挨拶してたら・・ やっかましい・・しらんは はらたつやっちゃのーときました。(三回はがましたでーこりゃー)
 これには きれて・・・えいかげんせーよ こりゃー なめとんかい・・ようとるとおもうてすきなこといいよったら ゆるさんでー・・。と にらみ合いがつづきました・・。
 その眼(がん)をとばしてきた ひとは 酔ったら絡むので 有名なひとだそうで・・・。
そのときは そんなことしらんもので まじで にらみあってましたが 同期の友達がなかにはいって まーのんだのんだって ことで 死ぬほどのみまして・・。その方とも大親友状態になっていくんです・・。

さーて、本題。ある高級料亭によく時間外がすんでからとか 遅い時間にのみにいってました。飲み代は たかいっす。ま一回はいったらひとり10,000円ぐらいでしたね。ながーい時間のんでるのもあるけどね。そこは わかい女性が結構いました。(キャピキャピはいないかもね)
 一番最初にそこで ある女性とあったとき・・ふしぎな感じをうけました。目でものを言ってる感じで・・。そして 話ももりあがってきて 彼女がとなりにきまして・・。そしたら なんの脈絡もなく・・ぱんぱんと人の背中をたたくたたく・・。おいおい・・やめてよっ・・て最初は やさしくいってましたが・・。いつまでもつづくので(おもいっきしたたくので結構おとだけでなく痛い!!) しまいに 仏のちょうさんといわれたわたしも 切れ始めて 喧嘩モードに・・。
目をみたら 酩酊してるようなので そこは がんと注意してましたら ばったりわたしの膝でねはじめまして・・・。あははは。(膝の上で吐くなよ・・・)・・結局そのこが おきるまで 一時間ほど 枕代わりでした。あははは。
 その店にいくと わたしは 口べたですから もっぱら話の聞き役で・・よってるひと(おなご衆)は わたしのとこで ちょいと体調ををととのえてから 次のテーブルに・・。泣きたいことがあったら ずーっときいてあげてましたね。そしたらある日その わたしをたたく(だれでもたたくのですけど)彼女が わたしをどっかにつれてって・・というんですわ・・。
話をきいてて・・なんか そういう気持ちになってきたのですが・・・最後の最後の時間まで いろいろとはなして・・・実際には 実行しませんでしたが・・・。それから なんでも はなせる友になったねー。(その子は 一年に何回か 逃避行ではないけど どっかにいって また かえってくるのです・・。そうでもしないと できない仕事でもあるとは 思います。)
 そこで 働く別の女性ともなかよくなって 同じことをいわれましたけど 結局できなかったですねー。まー、いい話友達で・・のみ友達で いたかったから・・ねー。
 わかいころから・・なぜか人生相談をうけるのです・・。女性にもてた経験がないわたしに きくなよーっておもいますけどね。あははは。安心して話ができるのかな???


 今は そういう色気のある話は ない?のですが・・。体の調子をととのえていかんと・・・ね。もうすこし こんなわたしですが 生かしてほしいもので・・。




Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.