7552176 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

パソコンとITの雑学ブログ アンクル・トム

PR

Free Space

Recent Posts

Freepage List

初期セットアップ


ノートPCのハードディスクを交換する


日本語の文字コード


Windows 10の初期セットアップ


初級シスアド問題解説


パソコンを快適にするテクニック


Windows XPのワンポイント豆知識


Windows Vistaの部屋


パソコン面白&便利グッズ


パソコン面白&便利グッズ P2


面白&便利グッズ P3


面白&便利グッズ P4


困った時に役立つパソコン便利情報リンク集


困った時に役立つパソコン便利情報リンク集


困った時に役立つパソコン便利情報リンク集


パソコン初心者のためのEDPS入門


楽天お気に入りショップムラウチドットコム


お金があったらほしいもの!


パソコン工房 自作パソコン情報館


パソコン工房 CPU


パソコン工房 メモリ・ハードディスク


パソコン工房 グラフィックスカード


パソコン工房 光学式ドライブ ほか


パソコン工房 ディスプレイモニタ


大人の科学マガジン 付録が愉しい!


AMD CPU製品


Intel CPU製品


健康管理


iPhone関連情報


iPhone関連情報-2


iPod Touch活用術


Windows7を使ってみる ベータ版使用記


多摩川のサイクリングコース


自転車に通勤に 方耳ヘッドホンのすすめ


AIR'S JAPAN BT-A4 AIR_SOUNDS HYBRID


PLANTRONICS SAVOR M1100


BOSE BLUETOOTH HEADSET SERIES 2


PLANTRONICS MARQUE2 M165


独断と偏見で選ぶおすすめパソコン


NEC おすすめパソコン


東芝 おすすめパソコン


富士通 おすすめパソコン


Archives

Calendar

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


アンクル・トム大森


アンクル・トム通信 2018年10月

 数年前からパソコンという花形商品を失ったIT業界は、なかなか次世代の業界を牽引する商品を見いだせずにいます。スマート○○と言われる、多様なIOTデバイスがそれに該当するのかも知れませんが、単価が安いしサービス売上もあまり期待できないのでパソコンの穴を埋めるには至っていません。もしジョブスが生きていたら、どうしたでしょうね?

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコンの豆知識へブログランキングならblogram

このプログで最も累計アクセスが多い記事

Microsoft Officeのプロダクトキー販売の商品は本当に使えるのか
以前にもブログに書きましたが、Microsoft Windows 7,Windows 8やOffice 2010, Office 2013等のプロダクトキーがヤフオク、Amazon, 楽天などで大っぴらに販売されています。マイクロソフトは、プロダクトキーのみの販売は正規品ではないと言っています。これは最近内部の方に確認しました。
プロダクトキーとCOAラベルがペアで存在するのが正規品なのだそうです。しかしプロダクトキーを販売しているサイトも”正規品”であると明記しています。一体どちらの言い分が正しいのでしょうか。

昨日一番読まれた記事

Microsoft Outlookで過去のメールが消えてしまう件
私は個人用のメールクライアントはMozilla Thnderbirdを利用していますが、会社用はOffice365を利用している関係からMicrosoft Outlookを使っています。

最近、Outlookで10ケ月前に送信したメールを見直したくなって送信済みフォルダを見ると、6ヶ月前以前のメールが無くなっていることに気が付きました。

自分で時々メールボックスを整理することもあるので間違えて消してしまったか、あるいはOffice365のメール同期の不具合でも起きたのか、いろいろ考えても謎でその時は他の社員にCCで入っていたメールを送ってもらって対応しました。
Oct 23, 2018
XML
カテゴリ:製品・サービス
エイサー、Core i9+GTX 1070を搭載したハイスペックゲーミングノート「Predator Helios 500」

日本エイサーは10月23日、ハイスペック仕様の17型ゲーミングノートPC「Predator Helios 500」(型番:PH517-51-F93Z)を発表、10月25日に発売する。価格はオープン、予想実売価格は40万円前後(税別)。



144Hz駆動およびG-SYNCテクノロジーに対応した17.3型フルHD液晶ディスプレイを内蔵するゲーミングノートPCで、CPUにCore i9-8950HKを、グラフィックスコアとしてGeForce GTX 1070(8GB)を搭載したハイスペック構成モデルだ。専用の管理ツール「PredatorSense」も付属、キーボードのLEDバックライトやCPU/GPUのオーバークロック設定などを制御できる。

OSはWindows 10 Home 64bit版を導入、メモリは32GB、ストレージは256GB NVMe SSD×2基(RAIO 0構成)+2TB HDDを搭載(光学ドライブは非搭載)。IEEE 802.11ac無線LAN、Bluetooth 5.0、ギガビット対応有線LAN、USB 3.1 Type-C×2、HDMI/DisplayPort出力なども備えた。

本体サイズは約428(幅)×298(奥行き)×38.7(高さ)mm、重量は約4kgだ。








Last updated  Oct 23, 2018 07:00:07 PM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.