8675260 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

パソコンとITの雑学ブログ アンクル・トム

BOSE BLUETOOTH HEADSET SERIES 2


Bose Bluetooth headset Series 2(シングルイヤータイプBluetoothヘッドセット)
ボーズは、独自の先進技術を採用し、これまでにないパフォーマンスを実現する、シングルイヤータイプのBluetoothヘッドセット「Bose Bluetooth headset Series 2」を発表いたします。最新のテクノロジーにより、さまざまな騒音環境下でも通話双方に高品位な通話音声を提供することが可能で、左耳用、右耳用それぞれを用意し、耳にやさしくフィットする快適性と優れた装着安定性を両立しています。さらにA2DPの音楽ストリーミングに対応し、フルレンジ再生の音楽を楽しむことができます。「Bose Bluetooth headset Series 2」は11月25日発売予定で、ボーズ製品取扱ディーラー、ボーズ直営店、ボーズ・オンラインストアにてお求めいただけます。

BOSEは言わずと知れた米国の老舗オーディオメーカーです。
特にBOSEのスピーカーはスタジオ、ホール、ライブハウスなどあらゆる音楽シーンで使われ、皆さんもあのロゴマークは街中でよく目にされていると思います。

かく言う私も、BOSE 301 MM IIをJazzやポピュラー音楽を聴く時のスピーカーとして約30年前から使っています。
(因みに近年はクラシックを聴くことはめっきり減ったのでTANNOYを処分してBOSE一本です)
小型スピーカーでありながらそのパワフルなサウンドには時代の経過した今も不満ありません。
そのBOSEが出した方耳ヘッドホンですから、さぞや良い音だろうと密かに期待をしていました。
しかし約1年前に発売されたBose Bluetooth headsetは通話専用、音楽を聴くために必須であるA2DPプロファイルに対応していなかったのです。製品発表でそれを知った時は大変がっかりしました。


【 A2DP:Advanced Audio Distribution Profile 】
A2DPでは、モノラルもしくはステレオの音声データを、ACLチャンネル上に高品質にストリーミング配信するための手順や、使用する他のBluetoothプロファイル・Bluetoothプロトコルなどが定義されている。対応するフォーマットはSBC(SubBand Codec - A2DPを実装する機器では、このフォーマットへの対応が必須である)、MPEG-1オーディオ、AAC(MPEG-2/4 AAC)、ATRAC。


そして2011年11月25日、奇しくも私の誕生日に発売された製品Bose Bluetooth headset Series2で初めてA2DPプロファイルに対応しました。これまた偶然というかその翌々日にそれまで使っていたPlantronics Savor M1100を壊してしまい、代わりの機器を買う必要があったのでちょっと高かったけど思い切ってこれを買いました。

実際に使ってみた評価として、音質も電波強度も現時点でこの分野最強の製品と言えると思います。
ただし音質についてはM1100とそれほどの差はありません。逆にM1100が価格の割りに音質が良いと言えるのかも。
だけどM1100と違う点は、電車の中などで音量を不足に感じる事はありません。この製品は右耳用と左耳用で製品が分かれていて、耳にあった形状のイヤーパッドが付属しています。音質についてはこのイヤーパッドがスピーカーの筐体の役割を果たしているようです。その辺は”空気の達人”と言われるBOSEらしいところですね。
ただBOSEの他のスピーカーにあるような広がりやパンチはありません。所詮片耳なので頭の中で臨場感を作ることは不可能なのだと思います。
とはいえ、少し慣れてくると音楽を素直に聴け片耳の違和感は殆どなくなります。(これはM1100でも同様です)
人間の脳は非常に環境適合能力が高いのだということに改めて気づかされました。

電波強度については、iPod Touchを体や自転車のどの部分に収納・装着していてもブツッと途切れる事はありませんでした。ジーンスのポケットに入れて歩いても大丈夫なのには正直驚きました。私はそれはiPod Touch側の問題と考えていたのです。通信性能が優秀な理由はBluetoothチップの違いとしか思えません。価格が高いだけの事はあるなぁ、という感じです。

まだまだ製品が少ないこのジャンルでは一押しの製品と思います。できればSHIREとかにも作ってほしいな。
自転車に両耳ヘッドホンを付けて乗るのは本当に危険です。そこまでして音楽を聴きたいならば、自分の命を守るささやかな投資と考えてはいかがでしょう。


[主な仕様]
通信方式=Bluetooth V2.1
対応プロファイル=HSP,HFP,A2DP
最大連続通話時間=約4.5時間
最大待受け時間=約100時間
バッテリー=充電式Li-polimer
充電方法=USBケーブル
通信可能距離=約10m以内
使用周波数=2.402-2. 480GHz
本体サイズ=L32mm x W46mm x H19mm
重量=約12.0g


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.