000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

シニアのためのデジタル活用術 アンクル・トム

PR

X

サイド自由欄

自分で購入して気に入っているものを紹介しています。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アウトレット Bose SoundSport Free ワイヤレスヘッドホン /...
価格:23760円(税込、送料無料) (2019/10/24時点)





[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ブラザー brother DCP-J577N インクジェット複合機 PRIVIO...
価格:8880円(税込、送料無料) (2019/3/28時点)


日記/記事の投稿

バックナンバー

カレンダー

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


アンクル・トム大森

お気に入りブログ

コロナ禍の日本政府… New! Ta152Rさん

リモート面会の効果… New! 楽天星no1さん

『フラシュ シーズ… New! 嵯峨山 登さん

北の将軍様、米大統… New! 経済アナリストさん

白内障 NIJI.さん

Pythonの絵本.入門書。 mariackさん

7月 31日 リス… 副大統領さん

このブログの名称変… ネコマチカナリさん

早くも猛暑日! ・… TSANYOさん

パーマをかけたツタン ねふぇる♪さん

フリーページ

初期セットアップ


ノートPCのハードディスクを交換する


日本語の文字コード


Windows 10の初期セットアップ


初級シスアド問題解説


パソコンを快適にするテクニック


Windows XPのワンポイント豆知識


Windows Vistaの部屋


パソコン面白&便利グッズ


パソコン面白&便利グッズ P2


面白&便利グッズ P3


面白&便利グッズ P4


困った時に役立つパソコン便利情報リンク集


困った時に役立つパソコン便利情報リンク集


困った時に役立つパソコン便利情報リンク集


パソコン初心者のためのEDPS入門


楽天お気に入りショップムラウチドットコム


お金があったらほしいもの!


パソコン工房 自作パソコン情報館


パソコン工房 CPU


パソコン工房 メモリ・ハードディスク


パソコン工房 グラフィックスカード


パソコン工房 光学式ドライブ ほか


パソコン工房 ディスプレイモニタ


大人の科学マガジン 付録が愉しい!


AMD CPU製品


Intel CPU製品


健康管理


iPhone関連情報


iPhone関連情報-2


iPod Touch活用術


Windows7を使ってみる ベータ版使用記


多摩川のサイクリングコース


自転車に通勤に 方耳ヘッドホンのすすめ


AIR'S JAPAN BT-A4 AIR_SOUNDS HYBRID


PLANTRONICS SAVOR M1100


BOSE BLUETOOTH HEADSET SERIES 2


PLANTRONICS MARQUE2 M165


独断と偏見で選ぶおすすめパソコン


NEC おすすめパソコン


東芝 おすすめパソコン


富士通 おすすめパソコン


2007年08月13日
XML
テーマ:私のPC生活(7167)
カテゴリ:ノートPCのHDD交換
前回ハードディスクが「トンだ」と簡単に書きましたが、どういうプロセスでそういう判断をしたかをもう少し詳しく記します。
みなさんが自分のパソコンで同じようなトラブルが起きた時に参考になるでしょう。

1.Windowsが立ち上がらない
 この時点ではいろいろな原因が考えられます。まずは何度か電源ON-OFFを繰り返してみます。
 Windowsロゴが表示されるようなら、ハードディスクはまだ生きています。
 最初のメーカーのロゴ表示画面から進まないようであればハードディスク故障の疑いあり。
 その時「カタン、カタン」という音が連続あるいは断続的にしているようであればハードディスクが
 読み取れず再試行(リトライ)を繰り返している状態なので、より疑いは濃厚です。

2.ロゴ画面表示から詳細表示画面に切り替えての確認
 BIOSセットアップメニューから、起動のプロセスの詳細を表示するように設定をします。
 これはメーカーによってそれぞれ方法が異なりますが、大抵は電源を入れた後何か(DELなど)の
 キーを押すことによってセットアップメニューに入ります。
 そして「起動オプション」にある詳細表示をONにします(方法はBIOSの説明書を参照)
 この時ついでに「起動の優先順位」をCD-ROMが一番になるようにしておきます。
 そして「変更を保存して終了」し再度電源ON-OFFを試してみます。
 表示されるメッセージで何かエラーが出ればしめたもの。そこが故障しているのですから。
 ハードディスクの故障の場合は、エラーも出ずWindowsを起動するところまで進んで止まる
 ことが多いです。
 
3.Windows CD-ROMで起動またはリカバリプロセスの起動
 パソコンにWindows XPのCD-ROMが付属していれば、それで試すことができるのですがメーカー
 製パソコンの場合は殆ど付属していません。
 代わりにリカバリCD/DVDがある場合はそれで、リカバリディスクもない場合はハードディスク上に
 あるリカバリ領域からリカバリを行う手順を試してみます。
 ハードディスクが故障している場合、Windows XP CD-ROMやリカバリCD/DVDで起動した場合
 (起動できなければハードディスク以外の故障)読み取り・書き込みをしようとした時にエラーにな
 ります。
 「ハードディスクが読み取れない」とか「このパーティションは正しくない」とかのメッセージが
 出れば「黒」が確定です。
 リカバリ領域から復旧する方式の場合は、その手順そのものが実行できません。
 それも「黒」です。(今回のNEC LaVie LL700はこれでした)

4.ハードディスクを取り出す
 普通の人はこの時点でメーカーに修理に出すことを考えるでしょう。
 しかしNECに修理に出せば5万円~7万円の見積が出てくることは経験済み。
 ここからは自力で何とかしようと思う方向けの話です。
 まず交換しようとした場合、外せないことには話になりません。
 裏フタのある箇所をドライバでネジを外して、ハードディスクを見つけます。
 そしてケーブルを外して(慎重に行うこと)取り出します。
 ここまでできれば、装着することもできるというもの。
 ハードディスクがどこにあるか見つからないとか、半田で直付けされている場合はあきらめて
 メーカーに修理に出すしかありません。
 LaVie LL700の場合は、ネジ2本を外すだけで簡単にできました。

5.ハードディスクの故障確認
 これはツールを持っている人の話です。2.5インチ/3.5インチのハードディスク・コネクタからUSBに
 変換するケーブルが数千円ぐらいで売られています。
 それを使えば別のパソコンに接続してみて、明らかに故障であることが確認できます。
 場合によればWindowsの起動はだめでも中のデータは救えることもあります。
 私はこのケーブルと外付けハードディスクケースのいずれかで確認するようにしています。

 さて残念ながらハードディスクが「トンだ」ことが確定しましたら交換を考えましょう。
 まずはハードディスクの仕様について調査が必要です。

 続く






最終更新日  2007年08月14日 12時49分09秒
コメント(2) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 助けてください   困った さん
はじめまして,HHDのことを調べてこのブログにたどり着きました。ちょっとお聞きしたいですが,
今使っているノートパソコンは故障したようで,電源を入れてもファンしか動かず,起動しないので,HHDが故障したか調べたくて,ハードデスクケースを使ってほかのパソコンで確認したところ,内容を読みましたが,中の内容をクリックすると,そのパソコンも急に変になった,いまはなにしても正常な画面が出ないです。電源入れると,ibmのマックをでて,すぐ暗い画面に変わって,左上に一本白い横棒しかでないです。どうしたらいいか,教えていただけますか。よろしくお願いいたします。 (2009年06月24日 13時25分34秒)

 Re:助けてください(08/13)   アンクル・トム鷺沼 さん
困ったさん
>はじめまして

そのHDDを外しても起動しないのですか?
だとすると原因は良くわからないが壊れてしまった。
Windows XP?のCDを入れて回復コンソールから起動。

>FIXMBR

そして再起動

それで駄目ならリカバリするしかなさそうですね。( (2009年06月24日 21時06分25秒)


© Rakuten Group, Inc.