9889660 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

シニアのためのデジタル活用術 アンクル・トム

PR

X

サイド自由欄

自分で購入して気に入っているものを紹介しています。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アウトレット Bose SoundSport Free ワイヤレスヘッドホン /...
価格:23760円(税込、送料無料) (2019/10/24時点)





[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ブラザー brother DCP-J577N インクジェット複合機 PRIVIO...
価格:8880円(税込、送料無料) (2019/3/28時点)


日記/記事の投稿

バックナンバー

カレンダー

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


アンクル・トム大森

お気に入りブログ

リモート面会の効果… New! 楽天星no1さん

コロナ禍、33万人正… New! Ta152Rさん

『フラシュ シーズ… New! 嵯峨山 登さん

北の将軍様、米大統… New! 経済アナリストさん

白内障 NIJI.さん

Pythonの絵本.入門書。 mariackさん

7月 31日 リス… 副大統領さん

このブログの名称変… ネコマチカナリさん

早くも猛暑日! ・… TSANYOさん

パーマをかけたツタン ねふぇる♪さん

フリーページ

初期セットアップ


ノートPCのハードディスクを交換する


日本語の文字コード


Windows 10の初期セットアップ


初級シスアド問題解説


パソコンを快適にするテクニック


Windows XPのワンポイント豆知識


Windows Vistaの部屋


パソコン面白&便利グッズ


パソコン面白&便利グッズ P2


面白&便利グッズ P3


面白&便利グッズ P4


困った時に役立つパソコン便利情報リンク集


困った時に役立つパソコン便利情報リンク集


困った時に役立つパソコン便利情報リンク集


パソコン初心者のためのEDPS入門


楽天お気に入りショップムラウチドットコム


お金があったらほしいもの!


パソコン工房 自作パソコン情報館


パソコン工房 CPU


パソコン工房 メモリ・ハードディスク


パソコン工房 グラフィックスカード


パソコン工房 光学式ドライブ ほか


パソコン工房 ディスプレイモニタ


大人の科学マガジン 付録が愉しい!


AMD CPU製品


Intel CPU製品


健康管理


iPhone関連情報


iPhone関連情報-2


iPod Touch活用術


Windows7を使ってみる ベータ版使用記


多摩川のサイクリングコース


自転車に通勤に 方耳ヘッドホンのすすめ


AIR'S JAPAN BT-A4 AIR_SOUNDS HYBRID


PLANTRONICS SAVOR M1100


BOSE BLUETOOTH HEADSET SERIES 2


PLANTRONICS MARQUE2 M165


独断と偏見で選ぶおすすめパソコン


NEC おすすめパソコン


東芝 おすすめパソコン


富士通 おすすめパソコン


2007年08月15日
XML
テーマ:私のPC生活(7167)
カテゴリ:ノートPCのHDD交換
全ての作業を完了し、パソコンを息子に引き渡しました。
勿論、息子は今より格段に性能の良いパソコンを手に入れて大喜びです。
総作業時間は事前の診断、調査で約1時間、今日の作業は夜の9時から1時まで約4時間、合計5時間でした。
インストールは待ち時間が多いので仕方がありません。

LaVie LL700/6はCPUがセレロン1.8GHz,グラフィックスチップがATIで現在でもそこそこの性能のパソコンです。
購入して3年だけど、オシャカにするのはまだまだ勿体無い。
メモリも増設して512MBにしたのでWindows XPならサクサクです。
メモリ最大1GBなのでVistaには向きませんが、Vistaなど別に必要ありません。

だけど修理に数万円かかると言われれば、新しいパソコンを買ったほうが良いと考える人の方が多いでしょう。
メーカーの工場でハードディスクを交換しマスターディスクからコピーするなら作業は1時間もかからないはずです。
国産メーカーは修理サポートの体制(料金)を見直して、消費者が長期間安心して使えるようにしてほしいものです。

以前、セカンドバッテリのたった1本のネジが破損したので修理見積を依頼したら、ネジは保守品目ではないという理由でバッテリそのもの\37,000の見積がきました。
しかも市販で新品を買うと\25,000ぐらいで買えるものなのにです。

これはパーツ設定をした部門の担当者が、ネジだけの破損を予想する顧客の側に立った想像力がなく、ユニット交換でよい品目と決めてしまったためです。
そして現実にネジの破損という現象が起きたにも関らず、決まりだからとルールのままを回答するサポートの担当者。
それでお客が納得するかどうか、考えないのでしょうか?
パーツ設定部門にかけあう努力はしないのでしょうか?
結局はどこかの役所と同じで、官僚的になった組織が災いしているのです。






最終更新日  2007年08月16日 08時58分50秒
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.