9553387 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

シニアのためのデジタル活用術 アンクル・トム

PR

サイド自由欄

自分で購入して気に入っているものを紹介しています。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アウトレット Bose SoundSport Free ワイヤレスヘッドホン /...
価格:23760円(税込、送料無料) (2019/10/24時点)





[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ブラザー brother DCP-J577N インクジェット複合機 PRIVIO...
価格:8880円(税込、送料無料) (2019/3/28時点)


日記/記事の投稿

バックナンバー

カレンダー

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


アンクル・トム大森

お気に入りブログ

朝鮮人はあまり頭が… New! 経済アナリストさん

人間を決める要素ー… New! 楽天星no1さん

トランプさん、大逆… New! 嵯峨山 登さん

テイ・エス テック、… New! Ta152Rさん

11月 28日 ラ… New! 副大統領さん

パンダのぬいぐるみ … gain2013さん

秋のひと時(2)・… TSANYOさん

玉ねぎ植える j.wakiさん

サラリーマンは、サ… mariackさん

寒くなった NIJI.さん

フリーページ

初期セットアップ


ノートPCのハードディスクを交換する


日本語の文字コード


Windows 10の初期セットアップ


初級シスアド問題解説


パソコンを快適にするテクニック


Windows XPのワンポイント豆知識


Windows Vistaの部屋


パソコン面白&便利グッズ


パソコン面白&便利グッズ P2


面白&便利グッズ P3


面白&便利グッズ P4


困った時に役立つパソコン便利情報リンク集


困った時に役立つパソコン便利情報リンク集


困った時に役立つパソコン便利情報リンク集


パソコン初心者のためのEDPS入門


楽天お気に入りショップムラウチドットコム


お金があったらほしいもの!


パソコン工房 自作パソコン情報館


パソコン工房 CPU


パソコン工房 メモリ・ハードディスク


パソコン工房 グラフィックスカード


パソコン工房 光学式ドライブ ほか


パソコン工房 ディスプレイモニタ


大人の科学マガジン 付録が愉しい!


AMD CPU製品


Intel CPU製品


健康管理


iPhone関連情報


iPhone関連情報-2


iPod Touch活用術


Windows7を使ってみる ベータ版使用記


多摩川のサイクリングコース


自転車に通勤に 方耳ヘッドホンのすすめ


AIR'S JAPAN BT-A4 AIR_SOUNDS HYBRID


PLANTRONICS SAVOR M1100


BOSE BLUETOOTH HEADSET SERIES 2


PLANTRONICS MARQUE2 M165


独断と偏見で選ぶおすすめパソコン


NEC おすすめパソコン


東芝 おすすめパソコン


富士通 おすすめパソコン


2009年02月21日
XML
テーマ:私のPC生活(7084)
カテゴリ:ワンポイント
2台のパソコンをクロスLANケーブルを使って接続しデータの転送を行う方法を説明します。
尚、ブロードバンドルータをお使いの環境ではクロスLANケーブルで接続しなくても既に環境は整っていますので以下の”1”と”5”を設定すればOKです。

1.「スタート」⇒「コントロールパネル」⇒「システム」⇒「コンピュータ名」と開いていきます。
 ここで”ワークグループ”(この画面例ではMSHOME)を2台のパソコンで同一になるように設定します。

workgroup


2.「スタート」⇒「コントロールパネル」⇒「ネットワーク接続」と開いていき、「ローカルエリア接続」のアイコンを右クリックして「プロパティ」を選択します。

network


3.”インターネットプロトコル(TCP/IP)”を選択して「プロパティ」を押します。
 ここで「次のIPアドレスを使う」のボタンを押してIPアドレスを入力します。
 1台のパソコンに”192.168.100.1”を指定したらもう1台は”192.168.100.2”というように最後の数字だけを変えます。

tcpip


4.クロスLANケーブルで2台のパソコンを接続し、それぞれ再起動します。
 「マイネットワーク」から”ワークグループのコンピュータを表示する”を開くと2台のパソコンが表示されます。
 これで接続は完了です。

mshome


5.コピーされたい側のパソコンのCドライブに共有の設定をします。
 「マイコンピュータ」からCドライブを右クリックし「プロパティ」で「共有」を選択。
  ”ネットワーク上でこのフォルダを共有する”をチエック。共有名は”C”
 さきほど表示された相手のコンピュータのアイコンをダブルクリックするとCドライブが共有できるようになっています。

kyoyu

あとは必要なデータをエクスプローラ等を利用してコピーします。
作業が終わったら再度上記”3”の画面を開いて”IPアドレスを自動的に取得”に戻すのを忘れないでくださいね。
あと、セキュリティの面から共有設定も解除した方が良いです。

クロスLANケーブルは大きな家電店には置いてあると思いますので店員さんに聞いてください。
内部の結線でSEND(送信)とRECEIVE(受信)がクロスしているので”クロスケーブル”と呼びます。

SEND   ←→ RECEIVE
RECEIVE ←→ SEND

こうなっているので、2台のパソコン間で通信ができる。
ブロードバンドルータやハブの場合は装置側でクロスしている。






最終更新日  2009年02月22日 01時13分25秒
コメント(11) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.