8737724 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

パソコンとITの雑学ブログ アンクル・トム

PR

Free Space

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【公式 / 送料無料】 アウトレット Bose SoundSport Free ...
価格:23328円(税込、送料無料) (2019/3/14時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

直販 ノートパソコン Officeあり:Lenovo ThinkPad X280...
価格:124800円(税込、送料無料) (2019/3/27時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ブラザー brother DCP-J577N インクジェット複合機 PRIVIO...
価格:8880円(税込、送料無料) (2019/3/28時点)


Recent Posts

Archives

Calendar

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


アンクル・トム大森

Favorite Blog

山口組に比べれば、… New! 経済アナリストさん

★ミコ助くん豆知識【… New! ミコ助さん

令和の冷夏、猛暑の… New! Ta152Rさん

超高齢者から学ぶ 楽天星no1さん

恥を知れ! NIJI.さん

まだやっています!… TSANYOさん

【ゆうパケットなら8… momoは犬さん

『キャプテン・マー… 嵯峨山 登さん

=上野公園-雨でもイ… 閑話休題4117さん

7月 11日 ガー… 副大統領さん

Freepage List

初期セットアップ


ノートPCのハードディスクを交換する


日本語の文字コード


Windows 10の初期セットアップ


初級シスアド問題解説


パソコンを快適にするテクニック


Windows XPのワンポイント豆知識


Windows Vistaの部屋


パソコン面白&便利グッズ


パソコン面白&便利グッズ P2


面白&便利グッズ P3


面白&便利グッズ P4


困った時に役立つパソコン便利情報リンク集


困った時に役立つパソコン便利情報リンク集


困った時に役立つパソコン便利情報リンク集


パソコン初心者のためのEDPS入門


楽天お気に入りショップムラウチドットコム


お金があったらほしいもの!


パソコン工房 自作パソコン情報館


パソコン工房 CPU


パソコン工房 メモリ・ハードディスク


パソコン工房 グラフィックスカード


パソコン工房 光学式ドライブ ほか


パソコン工房 ディスプレイモニタ


大人の科学マガジン 付録が愉しい!


AMD CPU製品


Intel CPU製品


健康管理


iPhone関連情報


iPhone関連情報-2


iPod Touch活用術


Windows7を使ってみる ベータ版使用記


多摩川のサイクリングコース


自転車に通勤に 方耳ヘッドホンのすすめ


AIR'S JAPAN BT-A4 AIR_SOUNDS HYBRID


PLANTRONICS SAVOR M1100


BOSE BLUETOOTH HEADSET SERIES 2


PLANTRONICS MARQUE2 M165


独断と偏見で選ぶおすすめパソコン


NEC おすすめパソコン


東芝 おすすめパソコン


富士通 おすすめパソコン


Nov 27, 2009
XML
インテルがそろそろ世代交代の準備に入ったようです。
いまやパソコンのメインストリームはA4ノートパソコン。
セントリーノ2プラットホームををいつ、どのように更新していくかが直接インテルの収入を大きく左右するところです。

その答えはCore 2 DuoからCore iシリーズに。フルHDをスムースに再生できる能力を備える。
しかしそうなるとやはりインテルのグラフィックス技術では弱いと思いますけどね。
その分野に限ればAMDがずっと先を行く。
まあAMDがインテル用のチップセットを作るはずもないので、インテルとしては安心していられるのでしょう。

ブロードバンドが100Mbps時代になるのもそう遠い先のことではないし、YouTubeやニコニコがHD解像度になれば必然的にCore iの能力が必要になるのでCULVやAtomとのカニバリゼーションも自然と緩和されると思います。


インテルは、2009年にNehalem世代のCore i7とCore i5を投入し、2010年には、Westmere世代のClarkdaleとArrandaleが登場する予定だ。梶原氏によると、すでにPCパーツショップなどの自作PC市場では、Nehalem世代の新しいCPUが普及しているが、量販店などで展開するデスクトップPCやノートPCでは、2010年に登場するClarkdaleやArrandaleでCore 2から新しい世代のCPUへの移行を目指すとしている。

「Core 2 DuoやCore 2 Quadはもう古い」──2010年はCore iシリーズを使いなさい

新しいCPUやプラットフォームがインテルから登場するたびに、ユーザーから「もうこれ以上の性能はいらないよ」という意見が出てくるが、インテルが考えるPCの利用シーンにおいて、CPUのパワーが“無駄に余る”ことはなさそうだ。






Last updated  Nov 27, 2009 01:03:40 AM
コメント(0) | コメントを書く
[パソコンよもやま話] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.