8690566 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

パソコンとITの雑学ブログ アンクル・トム

PR

Free Space

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【公式 / 送料無料】 アウトレット Bose SoundSport Free ...
価格:23328円(税込、送料無料) (2019/3/14時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

直販 ノートパソコン Officeあり:Lenovo ThinkPad X280...
価格:124800円(税込、送料無料) (2019/3/27時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ブラザー brother DCP-J577N インクジェット複合機 PRIVIO...
価格:8880円(税込、送料無料) (2019/3/28時点)


Recent Posts

Archives

Calendar

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


アンクル・トム大森

Favorite Blog

香港がなくなる? … New! Ta152Rさん

6月 27日 ジル… New! 副大統領さん

外国の女性は赤い下… New! 経済アナリストさん

タワーマンションい… New! momoは犬さん

妊娠中の薬の飲み方… 楽天星no1さん

梅雨時の花・・・ア… TSANYOさん

『日本のいちばん長… 嵯峨山 登さん

干し椎茸 【業務用】… gain2013さん

梅雨寒 NIJI.さん

溝切り j.wakiさん

Freepage List

初期セットアップ


ノートPCのハードディスクを交換する


日本語の文字コード


Windows 10の初期セットアップ


初級シスアド問題解説


パソコンを快適にするテクニック


Windows XPのワンポイント豆知識


Windows Vistaの部屋


パソコン面白&便利グッズ


パソコン面白&便利グッズ P2


面白&便利グッズ P3


面白&便利グッズ P4


困った時に役立つパソコン便利情報リンク集


困った時に役立つパソコン便利情報リンク集


困った時に役立つパソコン便利情報リンク集


パソコン初心者のためのEDPS入門


楽天お気に入りショップムラウチドットコム


お金があったらほしいもの!


パソコン工房 自作パソコン情報館


パソコン工房 CPU


パソコン工房 メモリ・ハードディスク


パソコン工房 グラフィックスカード


パソコン工房 光学式ドライブ ほか


パソコン工房 ディスプレイモニタ


大人の科学マガジン 付録が愉しい!


AMD CPU製品


Intel CPU製品


健康管理


iPhone関連情報


iPhone関連情報-2


iPod Touch活用術


Windows7を使ってみる ベータ版使用記


多摩川のサイクリングコース


自転車に通勤に 方耳ヘッドホンのすすめ


AIR'S JAPAN BT-A4 AIR_SOUNDS HYBRID


PLANTRONICS SAVOR M1100


BOSE BLUETOOTH HEADSET SERIES 2


PLANTRONICS MARQUE2 M165


独断と偏見で選ぶおすすめパソコン


NEC おすすめパソコン


東芝 おすすめパソコン


富士通 おすすめパソコン


May 4, 2010
XML
テーマ:私のPC生活(6655)
新しいパソコンや家電製品を購入した時、以前なら購入した小売店に不要になった旧製品を無料で引き取ってもらえました。
しかし現在はパソコンも家電も引き取りにリサイクル料金が発生する場合があるので、無料どころか結構高くつくことがあります。

それに、インターネットショッピングでパソコンや家電製品を購入した場合には小売店に引き取ってもらうこともできません。
折角、安く購入したと思っても、リサイクル業者に来てもらって高い料金を支払うのでは意味ないですよね。

ですから、パソコンや家電製品を買い換える時はリサイクル料金もチェックしておきましょう。
尚、2003年10月以降に販売されたメーカー製パソコンにはリサイクル料金が含まれていますので無料で引き取って貰えます。(このマークがあればOKです)

rc

ですので、パソコンの場合は旧いもの、自作、海外製などリサイクル制度非対象のものが有料になります。
但し、プリンタは対象外ですので粗大ゴミで出すしかありません。

家電の場合対象はエアコン、テレビ、洗濯機(乾燥機を含む)、冷蔵庫(冷凍庫を含む)の4品目です。
それで、安く上げるためには自分でリサイクル業者に持ち込む方法があるので車をお持ちの方にはお勧めです。

財団法人 家電製品協会 家電リサイクルセンター

※「料金郵便局振込方式」で自治体の指定業者に持ち込みます。


パソコンの場合は、持込み制度はありません。
しかし、送料負担だけで引き取ってくれるリサイクル業者がありますので、そういう業者を利用しましょう。
私が何度か利用した事があるのはこちらです(ここは持込みもできます。)

不用品回収・家電リサイクル・パソコン回収パソコンファーム

自作派の私としては旧いパソコンの処分は悩みの種でしたが、おかげで心配することがなくなり非常に助かりました。
因みに、Y電気ではパソコン買い替えの時に”買取り”という名目で事実上無料(100円)で処分をしてくれますが、その行き先はグレーです。
たぶんスクラップとして海外の処理業者に渡されるのだと思いますが、その業者が不要な部分は海に投棄しているかも知れません。
どういう処分をされるのか、確認をすることもエコ意識として大切なことですね。






Last updated  May 4, 2010 10:35:06 AM
コメント(0) | コメントを書く
[パソコンよもやま話] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.