6088585 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

パソコンとITの雑学ブログ アンクル・トム

PR

Free Space

Recent Posts

Freepage List

初期セットアップ


ノートPCのハードディスクを交換する


日本語の文字コード


Windows 10の初期セットアップ


初級シスアド問題解説


パソコンを快適にするテクニック


Windows XPのワンポイント豆知識


Windows Vistaの部屋


パソコン面白&便利グッズ


パソコン面白&便利グッズ P2


面白&便利グッズ P3


面白&便利グッズ P4


困った時に役立つパソコン便利情報リンク集


困った時に役立つパソコン便利情報リンク集


困った時に役立つパソコン便利情報リンク集


パソコン初心者のためのEDPS入門


楽天お気に入りショップムラウチドットコム


お金があったらほしいもの!


パソコン工房 自作パソコン情報館


パソコン工房 CPU


パソコン工房 メモリ・ハードディスク


パソコン工房 グラフィックスカード


パソコン工房 光学式ドライブ ほか


パソコン工房 ディスプレイモニタ


大人の科学マガジン 付録が愉しい!


AMD CPU製品


Intel CPU製品


健康管理


iPhone関連情報


iPhone関連情報-2


iPod Touch活用術


Windows7を使ってみる ベータ版使用記


多摩川のサイクリングコース


自転車に通勤に 方耳ヘッドホンのすすめ


AIR'S JAPAN BT-A4 AIR_SOUNDS HYBRID


PLANTRONICS SAVOR M1100


BOSE BLUETOOTH HEADSET SERIES 2


PLANTRONICS MARQUE2 M165


独断と偏見で選ぶおすすめパソコン


NEC おすすめパソコン


東芝 おすすめパソコン


富士通 おすすめパソコン


Archives

Calendar

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Profile


アンクル・トム大森さん

シニア情報生活アドバイザ

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
ブログ  音楽  読書  ペット  パソコン  自転車 
Apr 1, 2017
XML
テーマ:ニュース(70299)
カテゴリ:ニュース
吉野家がアーム型ロボット導入 食器洗浄作業を短縮

牛丼チェーン大手の吉野家が、店舗の食器洗浄工程にアーム型ロボット「CORO」を導入した。産業用ロボットを製造・販売するライフロボティクスがこのほど発表した。画像処理技術を使って洗浄された食器を識別し、種類ごとに重ねて収納することで、作業時間を1日当たり約0.5時間削減できるという。まず都内の1店舗に導入し、順次拡大する予定。



従業員が汚れた食器をコンベアに伏せて流すと、食器洗浄機が洗浄。洗浄機から出てきた濡れた状態の食器を、COROが内蔵カメラで読み取り、大きさや形など種類ごとに積み重ねて棚に収納する。食器をある程度積み重ねると、従業員に通知。安全のため、従業員がCOROに近付くとセンサーが検知して作業を一時停止する仕組みも備える。

COROの導入で、食器洗浄にかかる1日当たりの作業時間を約2.3時間から約1.8時間に短縮できると見込む。最終的には0.5時間と、約78%の時間削減を目指す。

吉野家の広報部によれば、目的は「(ロボット導入に伴う人件費削減などの)費用対効果より、従業員がしなくてもいい作業をロボットに委ねること」という。割れた食器でけがをしたり、水や油にまみれて手が荒れたりといった肉体的負荷を減らし、代わりに接客サービスを充実させることで、顧客満足向上につなげたいとしている。


パソコン情報ブログはこちら






Last updated  Apr 1, 2017 04:33:13 PM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.