6498717 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

パソコンとITの雑学ブログ アンクル・トム

PR

Free Space

Recent Posts

Freepage List

初期セットアップ


ノートPCのハードディスクを交換する


日本語の文字コード


Windows 10の初期セットアップ


初級シスアド問題解説


パソコンを快適にするテクニック


Windows XPのワンポイント豆知識


Windows Vistaの部屋


パソコン面白&便利グッズ


パソコン面白&便利グッズ P2


面白&便利グッズ P3


面白&便利グッズ P4


困った時に役立つパソコン便利情報リンク集


困った時に役立つパソコン便利情報リンク集


困った時に役立つパソコン便利情報リンク集


パソコン初心者のためのEDPS入門


楽天お気に入りショップムラウチドットコム


お金があったらほしいもの!


パソコン工房 自作パソコン情報館


パソコン工房 CPU


パソコン工房 メモリ・ハードディスク


パソコン工房 グラフィックスカード


パソコン工房 光学式ドライブ ほか


パソコン工房 ディスプレイモニタ


大人の科学マガジン 付録が愉しい!


AMD CPU製品


Intel CPU製品


健康管理


iPhone関連情報


iPhone関連情報-2


iPod Touch活用術


Windows7を使ってみる ベータ版使用記


多摩川のサイクリングコース


自転車に通勤に 方耳ヘッドホンのすすめ


AIR'S JAPAN BT-A4 AIR_SOUNDS HYBRID


PLANTRONICS SAVOR M1100


BOSE BLUETOOTH HEADSET SERIES 2


PLANTRONICS MARQUE2 M165


独断と偏見で選ぶおすすめパソコン


NEC おすすめパソコン


東芝 おすすめパソコン


富士通 おすすめパソコン


Archives

Calendar

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


アンクル・トム大森

Jan 12, 2018
XML
テーマ:ニュース(73657)
カテゴリ:ニュース
NICT、量子コンピュータでも解読困難な新暗号技術を開発 国際標準に提案

情報通信研究機構(NICT)は1月11日、量子コンピュータでも解読が困難という新暗号方式「LOTUS」(ロータス)を開発したと発表した。暗号文の復号の際、その構造をチェックする機能を備えることで、現在利用されている公開鍵暗号と置き換えられる汎用性を持たせたという。

米国国立標準技術研究所(NIST)が進めている耐量子計算機暗号の標準化プロセスに応募し、書類選考を通過したという。




Webブラウザなどには機密情報を暗号化する機能が組み込まれており、RSA暗号や楕円曲線暗号などの公開鍵暗号が使われている。だが、これらはある程度性能の高い量子コンピュータで簡単に解読できることが数学的に証明されている。

LOTUSは、耐量子計算機暗号の有力候補とされる「格子暗号」の中でも、安全性に関する理論の研究が最も進んでいる「LWE問題」に基づく方式を採用。この方式はそのままでは汎用性を持たないが、暗号文を復号する際、その構造をチェックする機能を追加することで汎用性を持たせた。

暗号技術の標準化活動を行っているNISTは2016年から、耐量子計算機暗号の標準化に向け、暗号技術を募集しており、LOTUSもこれに応募。応募全82件のうち69件が書類選考を通過し、LOTUSもその1つに入ったという。

NICTは、格子理論に基づく暗号技術の安全性評価の手法も同時に開発。他の格子暗号方式を評価することもできるため、格子暗号同士の公平な評価に役立つとしている。








Last updated  Jan 12, 2018 02:04:31 PM
コメント(0) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.