000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

パソコンとITの雑学ブログ アンクル・トム

PR

Free Space

Recent Posts

Freepage List

初期セットアップ


ノートPCのハードディスクを交換する


日本語の文字コード


Windows 10の初期セットアップ


初級シスアド問題解説


パソコンを快適にするテクニック


Windows XPのワンポイント豆知識


Windows Vistaの部屋


パソコン面白&便利グッズ


パソコン面白&便利グッズ P2


面白&便利グッズ P3


面白&便利グッズ P4


困った時に役立つパソコン便利情報リンク集


困った時に役立つパソコン便利情報リンク集


困った時に役立つパソコン便利情報リンク集


パソコン初心者のためのEDPS入門


楽天お気に入りショップムラウチドットコム


お金があったらほしいもの!


パソコン工房 自作パソコン情報館


パソコン工房 CPU


パソコン工房 メモリ・ハードディスク


パソコン工房 グラフィックスカード


パソコン工房 光学式ドライブ ほか


パソコン工房 ディスプレイモニタ


大人の科学マガジン 付録が愉しい!


AMD CPU製品


Intel CPU製品


健康管理


iPhone関連情報


iPhone関連情報-2


iPod Touch活用術


Windows7を使ってみる ベータ版使用記


多摩川のサイクリングコース


自転車に通勤に 方耳ヘッドホンのすすめ


AIR'S JAPAN BT-A4 AIR_SOUNDS HYBRID


PLANTRONICS SAVOR M1100


BOSE BLUETOOTH HEADSET SERIES 2


PLANTRONICS MARQUE2 M165


独断と偏見で選ぶおすすめパソコン


NEC おすすめパソコン


東芝 おすすめパソコン


富士通 おすすめパソコン


Archives

Calendar

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


アンクル・トム大森

Apr 2, 2018
XML
テーマ:ニュース(75733)
カテゴリ:ニュース
パナソニック、IoT商品開発のノウハウを持つCerevo子会社を買収。CEOに岩佐氏

PCレスのライブ配信機器LiveShellシリーズや、1/8 タチコマなどを手がけるCerevoは、IoTを活用した商品開発や製造プロセス、ノウハウを持つ子会社としてShiftall(シフトール)を2月13日に設立。そのShiftallを4月2日、パナソニックが買収した。Shiftallの代表取締役CEOには、Cerevoの元代表取締役である岩佐琢磨氏が就任する。



Cerevoとパナソニックが協議した結果、Cerevoの持つ開発・製造ノウハウを活用し、新たにハードウェアを開発・製造・販売する新会社を設立。その全株式をパナソニックが取得することで合意した。

パナソニックは、2017年4月にビジネスイノベーション本部を設置し、「デジタル時代に即した新たな顧客価値提供プロセスの構築と、顧客への深い共感と学習サイクルに基づく新たな商品開発」を実践。「今回の買収により、Shiftallが持つノウハウを最大限に活用していく」という。

具体的には、これまでCerevoが培ってきたIoT家電への技術、リソース、ノウハウなどを、より広範囲なユーザーに提供するため、ハードウェアプロダクトの共同開発、製造及び設計の業務比重を高め、「ユーザーのビジネス価値を高めていく事業を目指す」という。

Cerevoの新たな代表取締役には青木和律氏が就任。主力商品群のLiveShellシリーズや、DOMINATOR、1/8 タチコマなどの既存製品の生産、販売、サポートを継続するほか、新規製品の企画・開発に加え、「これまでCerevoが培ってきたIoT家電への技術、リソース、ノウハウなどを、主にこれからハードウェアの開発、製造にゼロから取り組んでいくスタートアップ企業などのより広範囲なユーザーに提供する」という。さらに、「自社ブランドでのハードウェア製品の開発、製造及び設計と共に、共同開発、製造業務へも重点を置き、パートナー企業の事業価値を高めるべく協働する」としている。








Last updated  Apr 2, 2018 06:09:49 PM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.