7548947 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

パソコンとITの雑学ブログ アンクル・トム

PR

Free Space

Recent Posts

Freepage List

初期セットアップ


ノートPCのハードディスクを交換する


日本語の文字コード


Windows 10の初期セットアップ


初級シスアド問題解説


パソコンを快適にするテクニック


Windows XPのワンポイント豆知識


Windows Vistaの部屋


パソコン面白&便利グッズ


パソコン面白&便利グッズ P2


面白&便利グッズ P3


面白&便利グッズ P4


困った時に役立つパソコン便利情報リンク集


困った時に役立つパソコン便利情報リンク集


困った時に役立つパソコン便利情報リンク集


パソコン初心者のためのEDPS入門


楽天お気に入りショップムラウチドットコム


お金があったらほしいもの!


パソコン工房 自作パソコン情報館


パソコン工房 CPU


パソコン工房 メモリ・ハードディスク


パソコン工房 グラフィックスカード


パソコン工房 光学式ドライブ ほか


パソコン工房 ディスプレイモニタ


大人の科学マガジン 付録が愉しい!


AMD CPU製品


Intel CPU製品


健康管理


iPhone関連情報


iPhone関連情報-2


iPod Touch活用術


Windows7を使ってみる ベータ版使用記


多摩川のサイクリングコース


自転車に通勤に 方耳ヘッドホンのすすめ


AIR'S JAPAN BT-A4 AIR_SOUNDS HYBRID


PLANTRONICS SAVOR M1100


BOSE BLUETOOTH HEADSET SERIES 2


PLANTRONICS MARQUE2 M165


独断と偏見で選ぶおすすめパソコン


NEC おすすめパソコン


東芝 おすすめパソコン


富士通 おすすめパソコン


Archives

Calendar

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


アンクル・トム大森

Sep 28, 2018
XML
テーマ:ニュース(79560)
カテゴリ:製品・サービス
何度も荷物を受け取れるスマート宅配ボックス、LIXILが発売

住宅用設備などを手掛けるLIXIL(リクシル)は9月26日、同社初のIoT宅配ボックスを10月1日に発売すると発表した。スマートフォンと連携することで、宅配ボックスからの集荷や複数の荷物受け取りなど、「従来の宅配ボックスでは解決できなかった課題に対応する」(同社)という。参考価格は据え置き仕様の17万8000円(税別)から。



戸建て住宅の玄関先に設置することを想定した宅配ボックス。ボックスはペットボトルのケース(2リットルペットボトル6本)が上下に2つ入る大容量で、耐荷重は30キロ。ポストやインターフォンの機能を一体化し、カメラやマイク、スピーカーの他、夜間でも宅配業者を確認できるLED照明なども備えた。

スマートフォンを登録すると、荷受け時に通知を受け取ったり、荷物の見守り(監視)が可能になる。さらに外出先でも動画付きで宅配業者とリアルタイムに話ができるため、例えば宅配ボックスからの集荷を依頼したり、既に荷物が入っている場合でもリモート解錠して2つ目の荷物を受け取れるなど、柔軟な運用が可能になる。宅配業者用のパスワードも設定できる。

通信手段にはコードレス電話などに使われるDECT(Digital Enhanced Cordless Telecommunications)方式を採用。宅内に設置する「ホームユニット」を介して無線LANに接続する仕組みで、通信距離は見通し約70メートル。ホームユニットにはオプションの「屋内/屋外カメラ」や「カーゲート用通信ユニット」なども登録できる。

LIXILでは今後、クラウドサービスを活用してスマート宅配ポストのデータを宅配業者などと共有し、「さまざまな社会サービスとの連携を目指す」という。サービスの展開状況は10月に公開予定の専用サイトで随時公開する。








Last updated  Sep 28, 2018 07:54:35 AM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.