8885235 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

パソコンとITの雑学ブログ アンクル・トム

PR

Free Space

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【公式 / 送料無料】 アウトレット Bose SoundSport Free ...
価格:23328円(税込、送料無料) (2019/3/14時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

直販 ノートパソコン Officeあり:Lenovo ThinkPad X280...
価格:124800円(税込、送料無料) (2019/3/27時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ブラザー brother DCP-J577N インクジェット複合機 PRIVIO...
価格:8880円(税込、送料無料) (2019/3/28時点)


Recent Posts

Archives

Calendar

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


アンクル・トム大森

Favorite Blog

いくら頭が良くても… New! 楽天星no1さん

『スティング』@DVD New! 嵯峨山 登さん

関電役員への贈り物… New! Ta152Rさん

小泉進次郎大臣、反… 経済アナリストさん

台風狂騒曲~台風19… 横浜メダカさん

秋の装い NIJI.さん

真夏日の秋がやって… TSANYOさん

9月 30日 ガー… 副大統領さん

ドラクエ11S届いたよ… ねふぇる♪さん

スヌーピー ルーズリ… gain2013さん

Freepage List

初期セットアップ


ノートPCのハードディスクを交換する


日本語の文字コード


Windows 10の初期セットアップ


初級シスアド問題解説


パソコンを快適にするテクニック


Windows XPのワンポイント豆知識


Windows Vistaの部屋


パソコン面白&便利グッズ


パソコン面白&便利グッズ P2


面白&便利グッズ P3


面白&便利グッズ P4


困った時に役立つパソコン便利情報リンク集


困った時に役立つパソコン便利情報リンク集


困った時に役立つパソコン便利情報リンク集


パソコン初心者のためのEDPS入門


楽天お気に入りショップムラウチドットコム


お金があったらほしいもの!


パソコン工房 自作パソコン情報館


パソコン工房 CPU


パソコン工房 メモリ・ハードディスク


パソコン工房 グラフィックスカード


パソコン工房 光学式ドライブ ほか


パソコン工房 ディスプレイモニタ


大人の科学マガジン 付録が愉しい!


AMD CPU製品


Intel CPU製品


健康管理


iPhone関連情報


iPhone関連情報-2


iPod Touch活用術


Windows7を使ってみる ベータ版使用記


多摩川のサイクリングコース


自転車に通勤に 方耳ヘッドホンのすすめ


AIR'S JAPAN BT-A4 AIR_SOUNDS HYBRID


PLANTRONICS SAVOR M1100


BOSE BLUETOOTH HEADSET SERIES 2


PLANTRONICS MARQUE2 M165


独断と偏見で選ぶおすすめパソコン


NEC おすすめパソコン


東芝 おすすめパソコン


富士通 おすすめパソコン


全105件 (105件中 61-70件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 >

パソコンよもやま話

Dec 6, 2007
XML
テーマ:私のPC生活(6747)
ポチッとお願いブログランキング(別ウィンドウで開きます)

仕事の関係でIT業界の方々に話を聞くとWindows XPとVistaの非互換問題はビジネス上結構深刻なようです。
特にクライアントPCでWindows XPプリインストールはそろそろ品薄になっているので近い将来どうしてもXPとVistaの混在環境は避けられそうにない。
企業のシステム環境をお守りする仕事の人は負担が増えそうです。

マイクロソフトはWindows XPの販売停止を半年間延期しましたが、その程度では収集つかないと思います。

「米マイクロソフト、ウィンドウズXPの販売停止時期を5カ月先送り」

私も実際にあちこちでVistaのPCにしたら業務システムが動かなくなったという話を聞いています。
勿論、それなりに解決方法はあるのですが、何でユーザー側でそんなに負担をしなければならないのかと皆さんお怒りです。ごもっともなことです。






Last updated  Dec 31, 2007 02:53:35 PM
コメント(0) | コメントを書く
Nov 13, 2007
先週の複合プリンタの件もそうでしたが、家庭内のネットワークでも無線LANは当然、プリンタ等の機器の共有も結構普及してきました。
家庭内サーバの普及もそう遠くない将来現実となるでしょう。

そうなるとパソコンの知識だけではなく、ネットワークに関する知識も必要になりますね。
最初は少しとっつきにくいとは思いますが基礎的なことは知っておいたほうが良いですよ。


これならわかるTCP/IP入門の入門






Last updated  Nov 13, 2007 06:44:26 PM
コメント(0) | コメントを書く
Nov 6, 2007
昔は”お役所仕事”って本当に感じました。
中央官庁は勿論ですけど、旧「日本電信電話公社」だって相当なもの。
通信回線の申請書など、些細なことで何度も出し直しをさせられました。
用紙が違うとか、綴じ方が違うとか、添付の書類の書式が違うとか・・・

本当に何様かと腹が立ったものです。

ところでね、慇懃無礼で表向きは丁寧なのだけど昔の役所以上に、お役所っぽい会社があります。
しかもこの会社、他人には厳しく要求するくせに自分のところはいい加減なことこの上ない。
もう20年以上つきあっているからいい加減あきらめたけど。

はい、シアトル郊外のレドモンドに本拠地のある、あの会社です。
今日も書類をFAXで送ったら(メールじゃ駄目なんだと!)ご丁寧に「書式が昨年のものですので、申し訳ありませんがお書き直しいただき再度お送りください」ときた。

黙って言うとおり書き直していたら、周りの人に「文句言ったら?」と同情されたけど。
だめなんです、そういう会社なんです、つきあい長いからよく知ってます。
何たってMS-DOS 4.0(後のWindowsNT)を数年にわたり出すと言っては出さず、メーカーを振り回し続けた会社ですから。






Last updated  Nov 6, 2007 11:58:31 PM
コメント(0) | コメントを書く
Oct 29, 2007
最近の巷ではApple社の製品や、さもなくばゲーム機、携帯電話に関する話題ばかりでWindows Vistaに関する話題はあまり見かけません。
現実に日々市場で取引されているソフトやハードの殆どはWindows系であるというのに。
それを裏付けるようにマイクロソフト社の業績は好調のようです。

『MS、Vista好調で増収増益――売り上げの伸びは1999年以来最高』

というか、マイクロソフト社に関するニュースを検索したら一番最近のニュースがこれでした。
ここのところMS社はビジネスユーザへの売り込みに注力していて、消費者市場にはあまり関心がないようにも見えます。






Last updated  Oct 29, 2007 05:41:52 PM
コメント(0) | コメントを書く
Oct 27, 2007
ドコモのPHSサービスが来年1月で終了するということで、PHSを継続利用したいというユーザーにはウィルコムが引き継ぐ申し込みを受付中です。

そしてドコモは新たにFOMA網を使ったデータ定額サービスを提供する、ということで会社に案内が回ってきました。
それを見ると、結構安い金額(段階的定額制)で、かつ従来のPHSよりもかなり高速でデータ通信が利用できるということです。

となると、他の携帯会社もデータ定額サービスに力を入れるのでしょうか。
イー・アクセスもあるしデータ定額については何が良いか難しいところです。

ただ電話とデータ通信を合わせての料金となるとウィルコムより安い会社はそう簡単に出てこないのではないかと思います。
携帯電話の場合は販売奨励金制度のしがらみから抜けられないので。

参考:揺れ動く携帯電話の販売奨励金






Last updated  Oct 27, 2007 03:07:55 PM
コメント(0) | コメントを書く
Sep 11, 2007
長いこと商品企画の仕事をしていて常々思っていたのは、「企画」と「製品」と「タイミング」という3本の柱がうまくシンクロナイズして初めて「売れる商品」になるということです。

「企画」にはどういう製品をどういう市場に投入しようということだけでなく、事前予告や発表の方法、広告、イベント、他社とのコラボレーションなど売るための全ての行動が含まれます。しかしこれはまあ言わなくても皆さんおわかりでしょう。
企画担当者が主役となり目立つ部分なので、誰でも力を入れるのです。

「製品」(あるいは「サービス」)は、そのままでは「商品」とは言えません。
それを購入するお客様の側から見て要求するであろう全ての事柄が満足されたものが「商品」です。
使い古された言葉で言うなら「プロダクトアウト」ではなく「マーケットイン」という考え方です。
これは時々考え違いをしているなーと思う「製品」がありますね。

そして最後の「タイミング」
個人的にはこれが最も重要だと思っているのですが、一般にはあまり深く考えられているとは思えません。
確かにボーナス商戦、新学期、お中元、クリスマスなど基本的な時期については配慮されています。
しかし私が言いたいのはそういうことではなく、勝てるタイミングを狙いすますということなのです。
製品が開発を完了すれば、当然経営者は早く出せと言います。
担当者としては基本的にその意向に沿うしかありません。
狙いすます、ということが重要だと経営者を説得できなければ。

最近では、最も駄目な例が「世界陸上」でしょう。尤もあれは企画も悪かったけど。

そして全く逆なのが9月5日のiPod新製品発表。
その日に何か意味があったと思いますか?

いえ、特に何もなかったのです。
しかしAppleは9月5日を「特別な日」にしてしまいました。
そして、その伏線はおよそ1年前から張られていました。
一流のマーケッターというのはすごいもんだなぁーと思いましたね。






Last updated  Sep 11, 2007 01:53:06 PM
コメント(0) | コメントを書く
Jul 26, 2007
テーマ:私のPC生活(6747)
すごく久しぶりで国際電話(FAX)をかける必要があってFAX機の前まで行きましたが、繋がりません。

あれー??

色々調べたら、平成15年5月から国際電話のダイヤル方法が変わっていたのだそうです。

以前:電話会社の識別番号+国コード+電話番号
現在:電話会社の識別番号+010+国コード+電話番号

”010”の部分は「国際電話識別番号」と言うのだそうです。
知らなかった。
少なくとも4年以上は国際電話をかけていなかったということですね。
そうだよね、普通はメールと添付ファイルで用が足りちゃうものね。






Last updated  Jul 26, 2007 03:53:29 PM
コメント(0) | コメントを書く
テーマ:私のPC生活(6747)
【玉石混交】
玉は中国における宝石の一種で、石は文字通りの「ただの石」。
良いものや悪いもの、優れたものや劣ったものが混在している状況のこと。

ネット上にある情報はまさに玉石混交です。
意図的に流された情報、間違った、あるいは理解不足のまま掲載された情報、人によって見解が正反対の情報など鵜呑みにすると怪我をする情報も大変多い。
特にブログの普及により個人が気軽に情報発信ができるようになって益々その傾向は強くなりました。

実社会ではそうした雑情報は時間とともに淘汰されていきますが、ネット上ではそうした情報の評価もされず、それこそ「玉」も「石」も並列に取り扱われています。
ですからネット上で得た情報は、よく吟味してから採用することをお勧めします。
そういう意味ではネットというハイテクだけに頼らず、図書館などで新聞や書籍により裏付けを取るローテクも併せて活用されると良いと思います。

それに家の中でパソコンに向かってばかりいるのは不健康でもありますから、たまにはお近くの図書館まで散歩され(公園に隣接していることも多いので)てはいかがでしょう。






Last updated  Jul 26, 2007 10:39:59 AM
コメント(0) | コメントを書く
Jul 7, 2007
テーマ:私のPC生活(6747)
金曜から土曜にかけて、会社の研修で三浦半島にある研修施設に行ってきました。
そこは、施設構内では無料で無線LANによるインターネット利用ができるようになっています。

それで早速、持参したThinkPadを繋いでみました。
あれれ、パスワードも何もなしのアクセスポイントかー危ないなぁ。
と思いつつ、つい便利なので使っていると・・・

ん?
メッセンジャーでオンラインになってる人がいる。
同じく研修を受けている人のパソコンです。
試しにメッセージを送ってみると、ちゃんとやりとりができます。
えー!メッセンジャーってドメインも何も関係ないの?
セキュリティなんて何も考えてないんだ。
だって、日頃は社内でメッセンジャーを使ってるんですよ。
サーバーのドメインに参加しているメンバ同志でしか通信できないと普通思うじゃないですか。

そんな無防備なシステムでセキュリティのない公開の無線LANに繋がってると思うと・・・
ちょっと恐怖を感じました。


楽天トラベル






Last updated  Jul 8, 2007 12:18:08 AM
コメント(1) | コメントを書く
Jul 5, 2007
最新のハイエンド・ノートパソコンに搭載され始めた機能に”ターボメモリー”というのがあります。
これは簡単に言うとハードディスクに対するアクセスをメモリを介在させることにより高速化するもので古の”ディスク・キャッシュメモリ”と大体同じ意味です。
(ここでお若い方には解説が必要ですかね。昔のメインフレームコンピュータによく搭載されていた機能です。昔はメモリが極端に少ないし、ディスクも遅かったので間にメモリを介在させると大幅にパフォーマンスが向上したのです)

現在のところ東芝やDELLなどの一部のノートパソコンに搭載され、ソニーは今のところ搭載を見送り。たぶん、年末から来年にかけて装備するノートパソコンが増えてくると思います。

その理由は、現在のところ搭載されていてもそれほど驚異的にパフォーマンスが向上するわけではないこと。
何故なのか、事実はよくわかりませんがWindows Vista SP1で改善されるのではないかと言われています。
言い換えれば、Windows XPではこの機能はサポートされないということです。

この規格はIntel社が考えたもので、現時点上限は1GBですが物理メモリで1GB以上が当たり前になっているからにはターボメモリーは数GBぐらいないと著しくパフォーマンスは向上しないのではないかと思います。
しかし、USBメモリやSDメモリの実売価格を見ていると規格さえ拡張すれば難しい話でもなさそうですね。






Last updated  Jul 5, 2007 04:16:13 PM
コメント(2) | コメントを書く

全105件 (105件中 61-70件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.