8678445 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

パソコンとITの雑学ブログ アンクル・トム

PR

Free Space

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【公式 / 送料無料】 アウトレット Bose SoundSport Free ...
価格:23328円(税込、送料無料) (2019/3/14時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

直販 ノートパソコン Officeあり:Lenovo ThinkPad X280...
価格:124800円(税込、送料無料) (2019/3/27時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ブラザー brother DCP-J577N インクジェット複合機 PRIVIO...
価格:8880円(税込、送料無料) (2019/3/28時点)


Recent Posts

Archives

Jan , 2019
Dec , 2018
Nov , 2018
Oct , 2018
Sep , 2018

Calendar

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


アンクル・トム大森

Favorite Blog

大艦巨砲主義から空… New! Ta152Rさん

医薬品とサプリメン… New! 楽天星no1さん

にとりではありません New! momoは犬さん

韓国は終わりだな! New! 経済アナリストさん

梅雨寒 New! NIJI.さん

6月 20日 オッ… 副大統領さん

溝切り j.wakiさん

■ミコ助くん防災豆知… ミコ助さん

uxcell 椅子カバー … gain2013さん

洗濯ものが臭いよ~… TSANYOさん

Freepage List

初期セットアップ


ノートPCのハードディスクを交換する


日本語の文字コード


Windows 10の初期セットアップ


初級シスアド問題解説


パソコンを快適にするテクニック


Windows XPのワンポイント豆知識


Windows Vistaの部屋


パソコン面白&便利グッズ


パソコン面白&便利グッズ P2


面白&便利グッズ P3


面白&便利グッズ P4


困った時に役立つパソコン便利情報リンク集


困った時に役立つパソコン便利情報リンク集


困った時に役立つパソコン便利情報リンク集


パソコン初心者のためのEDPS入門


楽天お気に入りショップムラウチドットコム


お金があったらほしいもの!


パソコン工房 自作パソコン情報館


パソコン工房 CPU


パソコン工房 メモリ・ハードディスク


パソコン工房 グラフィックスカード


パソコン工房 光学式ドライブ ほか


パソコン工房 ディスプレイモニタ


大人の科学マガジン 付録が愉しい!


AMD CPU製品


Intel CPU製品


健康管理


iPhone関連情報


iPhone関連情報-2


iPod Touch活用術


Windows7を使ってみる ベータ版使用記


多摩川のサイクリングコース


自転車に通勤に 方耳ヘッドホンのすすめ


AIR'S JAPAN BT-A4 AIR_SOUNDS HYBRID


PLANTRONICS SAVOR M1100


BOSE BLUETOOTH HEADSET SERIES 2


PLANTRONICS MARQUE2 M165


独断と偏見で選ぶおすすめパソコン


NEC おすすめパソコン


東芝 おすすめパソコン


富士通 おすすめパソコン


全101件 (101件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 11 >

MAC and OS X

Sep 8, 2012
XML
カテゴリ:MAC and OS X
Macの日本語入力プログラムは、「ことえり」が標準で用意されている。Mac OS 7時代から続く伝統のアプリで、OS X 10.8「Mountain Lion」ではバージョン4.4.0にアップデートされた。

ことえりは「変換効率の悪い日本語入力プログラム」の代名詞としてやり玉に挙げられることも多いが、「ことえり」もまったくダメなわけではなく、アップルが用意したアプリだけあって純正アプリとの連携がスムーズというメリットがある。


「ことえり」超入門! 絶対に覚えたいMacで日本語を始める13のコツ


  • l_og_macdego_001-s.jpg



例えば、アップルのクラウドサービス「iCloud」を利用して複数台のMacでユーザー辞書を同期したり、メールアプリ「Mail」で扱ったメッセージから単語を自動学習してくれる点は便利だ。筆者のように1年に何度もメインマシンを変えるケースでは、なるべくOS標準で使うことで再インストールするソフトを減らせるよさもある。

というわけで、今回は「ことえり」を中心にMacの日本語入力の使いこなしを基礎を見直していく。最近、WindowsからMacに移ったはいいものの、日本語入力が変わって使いにくい……という人もぜひチェックして使いこなしてほしい。






Last updated  Sep 8, 2012 08:00:46 AM
コメント(0) | コメントを書く
Aug 1, 2012
カテゴリ:MAC and OS X
アップルは、Mac App Storeを通じて販売が始まった最新Mac OS「OS X Mountain Lion」のダウンロード数が4日間で300万を超えたと発表した。

Mountain Lionは、iOS搭載端末との連携強化やOSレベルでのiCloud対応など、200を超える新機能で、前バージョンのOS X Lionをより洗練化させたOS Xの最新バージョン。


アップル、「Mountain Lion」が300万ダウンロードを達成

  • s-l_og_macos_001.jpg



米Apple上級副社長のフィリップ・シラー氏は、「過去最高のリリースだ」とコメントし、この9番目のメジャーアップデートが同社の歴史の中で最も成功したOS Xであることを強調している。

なお、前バージョンのLionは、初日で100万ダウンロードを達成し、全Macユーザーの40%(2600万人)が9カ月でLionに移行した実績を持つ。






Last updated  Aug 1, 2012 08:02:29 AM
コメント(0) | コメントを書く
Jul 26, 2012
カテゴリ:MAC and OS X
スマートフォン/タブレットなどモバイル端末の台頭と、クラウドサービスの広がり。これらにより人間とコンピュータやインターネットとの関わり方が変革期を迎えている。これまで個人向けのコンピュータの主役はPCであり、PCがもっとも身近なインターネット端末だった。しかし、今では、その座はスマートフォンとタブレットに取って代わられた。また、UIデザインやユーザー体験で見ても、最新のトレンドを生み出しているのはスマートフォン/タブレットなどモバイル端末の方である。

この「ポストPCの時代」の流れを作ったのが、iPhone/iPadで“世界を変えた”Appleであるのは周知の通りである。そして同社は、PC向けのデスクトップOSもポストPC時代に合わせた刷新に取り組んでいる。AppleのPCであるMacシリーズが搭載する「OS X」(Mac OS)は、iPhone/iPadで培った「モバイル」と「クラウド」の技術革新とノウハウを取り入れ、新たな時代のパーソナルコンピュータとして進化を続けている。

そして2012年7月25日、OS Xの新バージョン「OS X Mountain Lion」(バージョン10.8)がついにリリースされる。筆者はこのMountain Lionについて、2012年2月のプレビューの段階から取材を続けているが、今回、一般提供に先駆けて製品版を試す機会を得た。


それは「後戻りできない進化」――OS X Mountain Lionは、ポストPC時代の新基準を打ち立てた


  • s-l_os_osxml-icloud.jpg



Mountain Lionは、名実ともに“クラウド時代のOS”になった。
それは同OSを日常的に使うと端々で感じることになる。

まず、Appleのクラウドサービスである「iCloud」の活用領域が、今までの「OS X Lion」(バージョン 10.7)と比べて大幅に広がっている。Appleによると、iCloudはiPhone/iPadユーザーの急拡大にともなって、ユーザー数が約1億2500万人に達しているという。読者の皆さんでも、「Macは持っていないけれど、iPhone/iPadを持っていてiCloudアカウントを取得している」という人は少なくないだろう。そういったiCloudユーザーにとって、OS Xはとても便利で使いやすいデスクトップOSになっているのだ。






Last updated  Jul 26, 2012 07:10:47 AM
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:MAC and OS X
OS X Lionのリリースから1年と4日、ついに待望の次期Mac OS「OS X Mountain Lion」がリリースされた。

前バージョンの特徴は、アップルを時価総額で世界トップに押し上げた「iPhone」や「iPad」の特徴をMacに取り入れ、パソコンをiOS機器主流時代にあわせた機械に進化させようというものだった。名前に「Lion」の4文字を残した最新リリース「Mountain Lion」はこの流れを引き継ぎ、さらに洗練度を深めたOSとなっている。


たった1700円で最高のクラウド世代Mac OSが手に入る――「OS X Mountain Lion」


  • s-l_og_moutainlion_000.jpg



新機能は200以上、派手に見た目が変わったところが少ないので、この記事で紹介する画面だけを眺めた人は「あまり変わっていないな」と思うかもしれない。だが、Moutain Lionを使い始めて数分も経つと「そう、ここ! こんな風になったらいいな、って思っていた!」「なるほど、ここはこう変えてきたのか」と、Lionを使いこなしている人ほどうなりたくなる変化が満載で、満足度は高い。

2012年、マイクロソフトはWindows 95以来最大規模の変更を加え、同社のスマートフォンである「Windows Phone」の見た目と特徴を取り入れた「Windows 8」をリリースし、OSとともにマイクロソフトの戦略そのものも再創造をしようとしている。奇しくも同じ年に、一足早くパソコン用OSにスマートフォン的特徴を取り入れたアップルは、見た目の変化は最小限で、洗練の深さは最大限というアップグレードで勝負をかけた。

この「洗練」という部分がOSを使い続けるウチにジワジワときいてくる。使い始めてしばらくは、そこかしこに見える気の効く改良に感心し続ける状態が続くが、それが落ち着いたころに、久しぶりに旧バージョンを使ってみると、これまでは優秀に見えたOS X Lionが「ああ、ここも足りない」「これもLionでは実現していなかったのか?」と、逆に驚かされる。

OS X Mountain Lionは、当たるか外れるかの“大ばくち”ではなく、1度でも体験したら元には戻れなくなる、ものすごく納得感の大きな進化をもたらすOSなのだ。






Last updated  Jul 26, 2012 07:04:56 AM
コメント(0) | コメントを書く
Jun 15, 2012
カテゴリ:MAC and OS X
アップルストア銀座が連日盛況だ。6月11日(現地時間)にWorldwide Developer Conference 2012でベールを脱いだ「MacBook Pro Retinaディスプレイモデル」は、一夜明けた日本でもアップル直営店で販売が始まっている。

発表翌日の6月12日に即日完売し、再入荷した13日も同様、取材を行った14日でさえ、MacBook Pro Retinaディスプレイモデルを求める人で朝から行列ができるほど注目度は高い。

アップルストア銀座では、13日から店頭ディスプレイを“MacBook Pro Retinaモデル仕様”に改装し、店内の入り口に近いテーブルに3台の実機を並べて、その美しい画面をアピールしている。標準のMacBook Pro 15インチ/13インチモデルや、新型MacBook Airの展示も始まっているものの、やはりMacBook Pro Retinaが置かれたテーブルは別格で、Retinaディスプレイに目を近づけたり、本体を持ち上げて重さを確かめたりする人でごったがえしていた。


アップルストア銀座は連日盛況――「MacBook Pro Retinaディスプレイモデル」が大人気

  • s-l_og_store_003.jpg



なお、取材した14日もMacBook Pro Retinaディスプレイモデルの在庫はすでになくなり、現在は購入することができなくなっている(午後3時現在)。再入荷の見込みも未定だ(もっとも、アップルは在庫の数や再入荷の時期をコメントしないのが普通)。

ただし、12日、13日、14日と連日続けて在庫を確保していたので、こまめに店舗をのぞいていれば、運よくゲットできる可能性はありそうだ(一方、オンラインでの出荷予定日はすでに3~4週まで延びている)。また、すぐに購入する予定がなくても、Mac初のRetinaディスプレイは一見の価値がある。是非店頭で実際に眺めてみることをおすすめしたい。






Last updated  Jun 15, 2012 07:26:25 AM
コメント(0) | コメントを書く
Jun 12, 2012
カテゴリ:MAC and OS X
Retinaディスプレイ搭載モデルが発表されたのはMacBook Proのみ(詳細記事)。従来モデルのMacBook ProとMacBook AirはRetina対応にはならなかったものの、CPUやグラフィックスカードのアップグレードやUSB 3のサポートなど多数のアップデートが加えられた。

新MacBookシリーズは日本でも既に発売された。価格は以下の通り。

・MacBook Pro Retinaディスプレイモデル 15インチ:18万4800円から
・MacBook Pro 15インチ:15万4800円から
・MacBook Pro 13インチ:10万2800円から
・MacBook Air 13インチ:10万2800円から
・MacBook Air 11インチ:8万4800円から

MacBook Pro 17インチはApple Storeから消えた。

なお、デスクトップ(「Mac mini」「iMac」「Mac Pro」)の新モデルは発表されなかった。


AppleがWWDC 2012で実際に発表したこと

  • s-yu_macbook.jpg


次期モバイルOSの名称はうわさ通り「iOS 6」になった(詳細記事)。同日β版が公開され、今秋に以下のモデルでアップデートできる。

・iPhone 3GS以降
・iPadの第2世代と第3世代
・iPod touchの第4世代

主な新機能は以下の通り。

・Apple独自構築の新地図アプリ(Google Mapsはうわさ通り排除された)
・SiriがiPadでも利用可能に(初代iPadでは利用できない)
・Facebookの統合:アカウントの設定でFacebookにログインでき、各種アプリからFacebookに直接共有できる
・新アプリ「Passbook」:搭乗券からコーヒーショップのポイントカードまでさまざまなチケットやカード情報をまとめ、有効に利用できるようにするアプリ
・FaceTimeがWi-Fiだけでなく、携帯回線でも利用可能に






Last updated  Jun 12, 2012 07:40:58 AM
コメント(0) | コメントを書く
Feb 17, 2012
カテゴリ:MAC and OS X
アップルは2月16日、Mac用の次期OS「OS X Mountain Lion」を発表、デベロッパプレビューをリリースした。一般ユーザー向けには2012年夏の終わりにリリースする予定だ。Mac App Storeでの有料アップデートで販売される予定だが、価格などの詳細は未定。前バージョンの「OS X Lion」(2011年7月発売)から約1年という短期間でのアップデートとなる。

OS X Mountain LionはOS X Lionから100以上の新機能を搭載。前バージョンからの流れをくみ、iOS 5の機能を積極的に採り入れている。


アップル、Mac用の次期OS「OS X Mountain Lion」を2012年夏に発売

  • s-l_tm_1202mlion_01.jpg



同社が提供するクラウドサービス「iCloud」との連携を強化し、アップルやサードパーティのアプリケーションから直接、リンク、写真、動画を簡単に共有できる「Share Sheets」、TwitterへのOSレベルでの対応、同社製品のユーザー間でテキストや写真・動画などを簡単に交換できる「メッセージ」、単独のアプリとなりiCloud経由でiOS端末と連携する「リマインダー」や「メモ」、さまざまなアプリやサービスの情報をまとめて通知する「通知センター」、オンラインゲームのソーシャルサービス「Game Center」、Macの画面や音声をApple TV経由でテレビに出力する「Air Playミラーリング」といった機能を搭載した。

セキュリティ面では3段階のセキュリティレベルを設定できる「Gatekeeper」機能を新たに追加している。セキュリティレベルは、(1)Mac App Storeからのアプリのみダウンロードする、(2)Mac App Storeからのアプリとアップルの認証デベロッパーが制作したアプリのみをダウンロードする、(3)すべてのアプリをダウンロードする、から設定可能だ。






Last updated  Feb 17, 2012 07:37:34 AM
コメント(0) | コメントを書く
Jan 20, 2012
カテゴリ:MAC and OS X
米Appleは1月19日(現地時間)、iPad向け電子書籍作成ソフト「iBooks Author」をリリースした。「必要なのはアイデアとMacだけ」で電子書籍を作成できるという。Mac OS X 10.7.2以降に対応し、Mac App Storeで無料で提供する。

テキストや写真などを加えていくことでさまざまな電子書籍を作成可能なソフト。用意されたテンプレートを選んで作成できるほか、自由にレイアウトすることも可能。マルチタッチ対応ウィジェットを埋め込んだり、KeynoteのプレゼンテーションやHTML、3Dオブジェクトを加えることもできる。


Apple、電子書籍作成ソフト「iBooks Author」を無料公開

app;e


作成した電子書籍は手元のiPadとiBooksでプレビューでき、簡単なステップでiBookstoreから有料/無料で配布できるという。PDFへの書き出しも可能だ。

iBooksの新バージョン「iBooks 2」と、世界の大学の講義を受けられるiOSアプリ「iTunes U」も発表した。






Last updated  Jan 20, 2012 07:51:26 AM
コメント(0) | コメントを書く
Jan 2, 2012
カテゴリ:MAC and OS X
予告の通り、アップルのオンラインストア「Apple Store」で、1月2日だけの特価販売が始まった。対象商品はすべて送料無料。

iMacやMacBook Pro、MacBook Airが通常価格から8400円安くなっているほか、iPad 2が3400円~5400円引き、iPod nanoが各モデル1000円引き、iPod touchが1400円~3400円引きで販売されている。

Apple Storeが1月2日だけの限定特価に、Mac各モデルは8400円引き

apple store

また、Time CapsuleやAirMac Express、Apple Wireless Keyboard、Magic Mouse、Magic Trackpad、iPad 2専用のSmart Coverといった各種アクセサリも特価対象だ。お年玉でアップル製品を買おうと思っていた人は要チェック。






Last updated  Jan 2, 2012 01:21:14 PM
コメント(0) | コメントを書く
Oct 25, 2011
カテゴリ:MAC and OS X
アップルは10月24日、ノート型Mac「MacBook Pro」ファミリーのラインアップを一新し、同日より販売を開始した。13型/15型/17型の全モデルが対象だ。

2011年2月発表の旧モデルと同様に、第2世代Coreプロセッサーを中心とする基本システムや、アルミユニボディのデザインを引き継ぎつつ、主にCPUやHDD容量などを強化した。

具体的には、13型の上位モデルでCPUが2.7GHzから2.8GHzのCore i7へ、下位モデルで2.3GHzのCore i5から2.4GHzのCore i5に高速化したほか、HDD容量がそれぞれ750Gバイト/500Gバイトに増やされている。また、Apple Store価格は、上位モデルが13万4800円から12万8800円に、下位モデルは10万8800円から10万2800円に引き下げられた。


「MacBook Pro」がモデルチェンジ――CPUやGPUを強化し、さらに安く

macbook


クアッドコアCPUを採用する15型MacBook Proも、上位モデルが2.2GHzのCore i7から2.4GHzのCore i7に、下位モデルで2.0GHzのCore i7から2.2GHzのCore i7にそれぞれスペックアップ。さらにGPUも強化され、上位モデルがRadeon HD 6750M(512Mバイト)からRadeon HD 6770M(1Gバイト)へ、下位モデルがRadeon HD 6490M(256Mバイト)からRadeon HD 6750M(512Mバイト)に変更されている。価格は上位モデルが18万4800円、下位モデルが15万4800円で、旧モデルに比べ4000~5000円安くなった。

一方の17型モデルは、CPUに2.4GHzのCore i7(クアッドコア)を採用し、GPUにRadeon HD 6770M(1Gバイト)を搭載しており、ちょうど15型の上位モデルと同様のモデルチェンジとなる。また、価格は21万4800円から20万8800円に引き下げられた。なお、インタフェースや本体サイズ/重量などは旧モデルを踏襲している(アップル、第2世代Core i5/7と高速ポート“Thunderbolt”搭載の新型「MacBook Pro」)。






Last updated  Oct 25, 2011 07:15:31 AM
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全101件 (101件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 11 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.