8794673 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

パソコンとITの雑学ブログ アンクル・トム

PR

Free Space

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【公式 / 送料無料】 アウトレット Bose SoundSport Free ...
価格:23328円(税込、送料無料) (2019/3/14時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

直販 ノートパソコン Officeあり:Lenovo ThinkPad X280...
価格:124800円(税込、送料無料) (2019/3/27時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ブラザー brother DCP-J577N インクジェット複合機 PRIVIO...
価格:8880円(税込、送料無料) (2019/3/28時点)


Recent Posts

Archives

Calendar

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


アンクル・トム大森

Favorite Blog

『ブルース・ブラザ… New! 嵯峨山 登さん

骨髄移植についてー… New! 楽天星no1さん

習政権の課題は米中… New! Ta152Rさん

民度の低い南朝鮮で… New! 経済アナリストさん

8月 25日 モー… 副大統領さん

認知症から逃げ切る… TSANYOさん

【8月20日限定\エン… gain2013さん

ぎっくり腰? NIJI.さん

★山本彩豆知識【速報… ミコ助さん

やっぱりドライブレ… hisa55maさん

Freepage List

初期セットアップ


ノートPCのハードディスクを交換する


日本語の文字コード


Windows 10の初期セットアップ


初級シスアド問題解説


パソコンを快適にするテクニック


Windows XPのワンポイント豆知識


Windows Vistaの部屋


パソコン面白&便利グッズ


パソコン面白&便利グッズ P2


面白&便利グッズ P3


面白&便利グッズ P4


困った時に役立つパソコン便利情報リンク集


困った時に役立つパソコン便利情報リンク集


困った時に役立つパソコン便利情報リンク集


パソコン初心者のためのEDPS入門


楽天お気に入りショップムラウチドットコム


お金があったらほしいもの!


パソコン工房 自作パソコン情報館


パソコン工房 CPU


パソコン工房 メモリ・ハードディスク


パソコン工房 グラフィックスカード


パソコン工房 光学式ドライブ ほか


パソコン工房 ディスプレイモニタ


大人の科学マガジン 付録が愉しい!


AMD CPU製品


Intel CPU製品


健康管理


iPhone関連情報


iPhone関連情報-2


iPod Touch活用術


Windows7を使ってみる ベータ版使用記


多摩川のサイクリングコース


自転車に通勤に 方耳ヘッドホンのすすめ


AIR'S JAPAN BT-A4 AIR_SOUNDS HYBRID


PLANTRONICS SAVOR M1100


BOSE BLUETOOTH HEADSET SERIES 2


PLANTRONICS MARQUE2 M165


独断と偏見で選ぶおすすめパソコン


NEC おすすめパソコン


東芝 おすすめパソコン


富士通 おすすめパソコン


全85件 (85件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 9 >

iPod, iTunes

Feb 25, 2019
XML
テーマ:私のPC生活(6711)
カテゴリ:iPod, iTunes


iTunesでライブラリを修復したり、引っ越ししたり等整理している過程で1枚のアルバムが複数に分割されてしまうことがよくあります。
私の経験では1回整理をすると2~3枚のアルバムはそういう状態になります。
この対応方法はネット上のあちこちに掲載されています。

たとえばこちらのサイト(無断でリンクしてすみません)
iTunes!同じアルバムなのにバラバラに分かれてインポートされる時の解決方法!!

理屈からいうと、アルバム名かアルバムアーティスト名が統一されていないからバラけるということに違いありませんが、事はそう単純ではありません。
何度見直しても、一見同じとしか思えないのにバラけることが実際よくあるんです。

しかし大丈夫、バラバラでは嫌だという美学(意地?)と少しの根気さえあれば直ります。
バラバラになっている曲を選択して、”プロパティ”や”曲の情報”を開くと下記のような”詳細”画面が表示されます。



ここで”アーティスト”、”アルバム”、”アルバムアーティスト”の部分のテキストを、コピペしてメモ帳に貼ってください。
そして、まとめたい曲のそれぞれ同じ個所を一つ一つ消してはメモ帳からコピーを繰り返してください。これで8割がたはまとまるはずです。

それでもダメな場合が、あります。
そうしたら、次は”読みがな”とあるタブを開いて同じ事を繰り返してください。



内容が同じだと思っても、消して、コピーする。
まとまらない場合はどこかが違うのです。それを信じて根気よくやってください。








Last updated  Mar 14, 2019 09:58:21 AM
コメント(0) | コメントを書く
テーマ:私のPC生活(6711)
カテゴリ:iPod, iTunes


前回に(iTunesが最新版にアップデートできない)で書いていた問題が一応解決できました。

問題を整理しますと下記になります。

1.iTunes(12.7)でApple Storeのアカウント認証が行えなくなった。
2.このため、新しい楽曲がiTunesで購入できなくなった。
3.この問題の解決のため最新のiTunesにアップグレードする必要があったが、Windows10が最新版でないので、iTunesがWindows Storeから購入(無料)できない。
4.Windows10を最新にしようとしても、以前からビルド1803へのアップデートを失敗している。

現在、最新のiTunesのバージョンは12.9.3.3になります。
12.7とはiTunesライブラリの形式が変わってしまったらしく、ThinkPad X280で作成した外付けハードディスクに格納してあるiTunesライブラリも12.7では読み込めなくなっています。
つまり自作パソコンにインストールされているiTunesは最早全く役立たずということ。
とりあえず全てのiTunes関連のモジュールをアンインストールしました。

そして12.9.3.3の入手方法ですが、会社のWindows7のパソコンからダウンロードすることができました。(iTunes64Setup.exeを実行するか保存するかと訊いてくるので保存を選択します)



あとはダウンロードされたインストールファイル(256MB)をUSBメモリ経由で自作パソコンにコピーし、そこからインストールを実行することで無事に修復できました。
そして懸案であったアカウントの認証も問題なくできました。

最後に外付けハードディスクにあるiTunesライブラリ(とファイル)が読み込めればOKですが、
それにはシフトキーを押しながらiTunesを起動すると、ライブラリを選択することができます。
そして次回の起動からは自動的に同じライブラリを参照します。



ただ、少し注意する必要があるのは、外付けハードディイスクでiTunesを管理するのは便利である反面、ハードディスクを接続するのを忘れてiTunesを起動すると本体にある空っぽのライブラリを読み込んでしまうので、そのままiPod等を接続すると音楽データが削除されてしまいます。
確認を怠らないようにしてください。








Last updated  Feb 25, 2019 10:51:25 AM
コメント(0) | コメントを書く
Feb 22, 2019
テーマ:ニュース(76737)
カテゴリ:iPod, iTunes


これは昨年の暮れごろから継続している問題で、未だに解決していません。

Appleは昨年の夏ごろに、iTunesのセキュリティ強化策として、最新版のWindows(Windows Updateも含め)が導入されていないとiTunesのアップデートができないようにしました。

iTunesのアップデートができないと何が問題かというと、アカウント情報の再認証が行えない、具体的に言えば新しい楽曲の購入ができないのです。



そして私の自作パソコンはどういうわけか何度やってもWindows10のビルド1803のアップデートが失敗するのです。
そのためWindowsストアからiTunesがダウンロードできません。
仕方がないのでしばらくは、新しい楽曲の購入は最近購入したノートパソコン(ThinkPad X280)に最新のiTunesを導入して、ライブラリは外付けハードディスクに入れて使っていました。

しかしここにきて元の自作パソコンでiTunesの動作が怪しくなってきたのです。
起動しても応答なし、になったり、何か操作をすると延々と終わらなかったり・・・
終いには、接続したiPod Touchの中の楽曲がすべて消えてしまうという事態に。
(同期が失敗した結果です)
iPod TouchはThinkPad X280から再度同期してリカバリできましたが。

自作パソコンは楽譜作成ソフトやMIDIデータも入っているのでiTunesがちゃんと使えないときわめて不便。さすがにこれは、どげんかせんといかん。

ということで、現在試行錯誤中。
Windows10は今の段階ではクリーンインストールはしたくないし、したとしてもビルド1803にアップデートできる保証もない。最新版に近いiTunesをどこからか拾ってきてインストールしてみるつもりです。








Last updated  Feb 22, 2019 02:48:19 PM
コメント(0) | コメントを書く
Nov 4, 2018
テーマ:私のPC生活(6711)
カテゴリ:iPod, iTunes
前回「iTunesのトラブル顛末(1)」で、壊れたiTunesライブラリをCopyTransを使って復旧させるところまでを書きました。

それで無事ライブラリは普及できたのですが、一つ困ったことが起きました。
いくつかのアルバム(いずれも複数アーティストのコンピレーションアルバム)が複数に分割されてしまったのです。

以前からiTunesでこの現象はたまに起きてはいましたが、大抵の場合は曲やアルバムのプロパティを編集してアーティスト名やアルバム名を揃えれば自動的に統合されました。

それが今回は何度やってみてもうまく統合できません。見た目にはテキスト文は全く同じなのにです。そこで強制的に統合させる必殺裏ワザを行使。

1.iTunesのアルバム一覧でバラバラになっているアルバムをすべて選択(Shiftキーを押しながらクリック)します。
2.上段のメニューから「編集」→「プロパティ」→「項目を編集」で開き、アルバムアーティスト名を変更します。(例えばAAAならAAA-newのように)



3.「OK」を押すと統合されるので確認してください。
4.同じ手順でアルバムアーティスト名を元に戻します。この場合、再度バラバラになることはありません。

普通の方法で統合できない理由はよくわかりませんが、実際これで直るんです。何かゴミ文字でも書き込まれてたのかな。








Last updated  Nov 5, 2018 02:26:28 PM
コメント(0) | コメントを書く
テーマ:私のPC生活(6711)
カテゴリ:iPod, iTunes
1週間ほど前、iTunesをうっかりバージョンアップしてしまいました。

「うっかり」というのはiTunes 12.6.2以降はバージョンアップしないように決めていたのを忘れてしまっていたからです。
その理由は、iTunes 12.7からiOSデバイスのアプリ管理機能が削除されてしまったからで、複数のiPadやiPod Touchを持っている自分としては極めて不便になってしまいます。

さらに、うっかりバージョンアップを許可して無事できたならまだしも、何時間たっても12.8へのバージョンアップは終了せず。
結局色々の対処も空しくiTunesもライブラリも壊れてしまいました。
iTunes 12.8ではライブラリのフォーマットを変更したようで、システムの復元操作をしてもデータであるライブラリは元に戻らないという状態です。

幸いiTunes12.6.2はインターネット上でファイルが見つかったので再インストールで復帰できましたが、ライブラリの方はiTunesではiPod Touchからインポートはできないので、CopyTransというユーティリティソフトを購入して再構築しました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

WINDSOLUTIONS 〔Win版〕 CopyTrans +[COPYTRANS+]
価格:2770円(税込、送料別) (2018/11/4時点)

楽天で購入

そういえば、何年か前にWindows7のパソコンでも同じようなことやったの思い出しました。

後で調べたらiTunes12.8をインストール成功するためにはWindows 10のビルド1803にアップデートされていることが必要みたいです。
試しにビルド1709の私のWindows10環境でWindowsストアからiTunesをダウンロードしようとしても、できませんでした。

私のPC(自作)がビルド1803にアップデートできないのはハードウェアが旧い(AMD Phenom II CPU)せいのようなので、そろそろRyzen 2700にでも更新しようかと考えているところです。








Last updated  Nov 4, 2018 04:21:55 PM
コメント(0) | コメントを書く
Nov 2, 2017
テーマ:ニュース(76737)
カテゴリ:iPod, iTunes
先日下記の記事で書いた、iPod Touchがバッテリ交換サービス後に初期不良になった後日談です。
日曜日にヤマト運輸が引き取りに来るというメールがアップルの自動メール送信サーバのバグだったわけで(それぐらいちゃんと直せよと思うのは日本人の感覚?)、翌月曜日の午前中に無事に引き取りに来ました。私は仕事で不在なので家人に引き渡しを依頼しましたが。

そして翌日アップル社の修理センターに到着、その日の夕方までに不良状態の確認と交換機発送が行われ、昨日新しい製品が送られてきました。昨夜中にiOSの再インストール(アップグレード)とバックアップからの復元を行い無事復旧できました。ただ復元するときパスワードを聞いてきたので一瞬あせりましたが、いくつか試してみて何とかなりました。バックアップを保存するときにちゃんとメモするか、パスワードをかけないか意識して実行するよう気を付けねばと思いました。

----------------------------------------------------------------------------------------------------
iPod Touch(第6世代)を2年半ぐらい利用して、バッテリが劣化してきたので、数日前にバッテリ交換サービスを申し込みました。

Appleのホームページから修理依頼のページに行くと持ち込み修理と引き取り修理を選択できるので、持ち込みを選択してApple Storeの訪問日予約をします。
幸い翌日(土曜日)の昼間の時間が空いていたので、銀座店の予約をして交換してもらいに行って来ました。
Appleのバッテリ交換サービスは、実際には新品の本体への交換になります。
8,800円(+消費税)で未使用新品への交換になるので、お得だと思います。
ここまでは特に問題もなくスムースに完了。

ところが交換した製品を家に帰ってバックアップから復元しようとしたら、動きがあやしい。
画面が消えたり、画面に縦筋が入ったりして操作できなくなり、何度か初期化の処理をしてみても直りません。これは初期不良の個体を引き当ててしまったようです。

それで、もう一度予約して交換に行くのも面倒なので、今度は引き取り修理を申し込みしました。
すると翌日曜日の午前中にヤマト運輸が引き取りに来るという修理受付メールが届きました。



ところが日曜日の午前中待てど暮らせどヤマト運輸は引き取りに来ないので、ヤマト運輸のサービスセンターと営業所に問い合わせたらアップルから引き取りの依頼が来ていないことが判明しました。

それで今度はアップルのコールセンターに問い合わせの電話をすると電話オペレータから、コンピュータが自動的に翌日午前中引き取りのメールを送信しているが、実際には日曜日は営業日ではないので月曜日の午前中に引き取りに行きます、と全く悪びれずに伝えられました。

それってどうよ? 引き取りに来ると思ってずっと待ってたり、月曜日の午前中は仕事で不在だったりのユーザーの都合は丸無視かい。しかも間違いとわかっても一言の謝罪もなく。
まあアップルって元々そういう勝手な会社だったっけ。Appl IIC時代の昔のことを思い出しましたよ。

結局、たまたま明日午前中家にいるという家人に引き渡しをお願いしましたが、こちらから調べて対応してなかったらどうなっていたんでしょうか。
皆さんも同じように日曜日に引き取りになった場合はお気を付けください。








Last updated  Nov 2, 2017 11:24:52 AM
コメント(0) | コメントを書く
Oct 29, 2017
カテゴリ:iPod, iTunes
iPod Touch(第6世代)を2年半ぐらい利用して、バッテリが劣化してきたので、数日前にバッテリ交換サービスを申し込みました。

Appleのホームページから修理依頼のページに行くと持ち込み修理と引き取り修理を選択できるので、持ち込みを選択してApple Storeの訪問日予約をします。
幸い翌日(土曜日)の昼間の時間が空いていたので、銀座店の予約をして交換してもらいに行って来ました。
Appleのバッテリ交換サービスは、実際には新品の本体への交換になります。
8,800円(+消費税)で未使用新品への交換になるので、お得だと思います。
ここまでは特に問題もなくスムースに完了。

ところが交換した製品を家に帰ってバックアップから復元しようとしたら、動きがあやしい。
画面が消えたり、画面に縦筋が入ったりして操作できなくなり、何度か初期化の処理をしてみても直りません。これは初期不良の個体を引き当ててしまったようです。

それで、もう一度予約して交換に行くのも面倒なので、今度は引き取り修理を申し込みしました。
すると翌日曜日の午前中にヤマト運輸が引き取りに来るという修理受付メールが届きました。



ところが日曜日の午前中待てど暮らせどヤマト運輸は引き取りに来ないので、ヤマト運輸のサービスセンターと営業所に問い合わせたらアップルから引き取りの依頼が来ていないことが判明しました。

それで今度はアップルのコールセンターに問い合わせの電話をすると電話オペレータから、コンピュータが自動的に翌日午前中引き取りのメールを送信しているが、実際には日曜日は営業日ではないので月曜日の午前中に引き取りに行きます、と全く悪びれずに伝えられました。

それってどうよ? 引き取りに来ると思ってずっと待ってたり、月曜日の午前中は仕事で不在だったりのユーザーの都合は丸無視かい。しかも間違いとわかっても一言の謝罪もなく。
まあアップルって元々そういう勝手な会社だったっけ。Appl IIC時代の昔のことを思い出しましたよ。

結局、たまたま明日午前中家にいるという家人に引き渡しをお願いしましたが、こちらから調べて対応してなかったらどうなっていたんでしょうか。
皆さんも同じように日曜日に引き取りになった場合はお気を付けください。








Last updated  Oct 30, 2017 06:35:43 AM
コメント(0) | コメントを書く
Jun 3, 2017
テーマ:私のPC生活(6711)
カテゴリ:iPod, iTunes
4年ぐらい前に購入したiPod Touch 5Gのバッテリがヘタッてきて、充電しても30分ぐらいしか動作しなくなっていました。普段はその後に購入したiPod Touch 6Gを持ち歩いているので不自由はしていませんが、5Gの方は車に置いて使っていて、当然エンジンがかかっている時(ケーブル接続時)しか使えない状態のため不自由に感じるときがありました。

そこでバッテリ修理サービスというのがあるようなので、申し込んでみることにしました。
ネットで調べると、バッテリ交換と言っても実際には本体ごと新品に交換するらしいので、費用9,504円で新品が手に入るならお得かなと思って。(もし画面が割れてたりすると、その修理代もかかるようですが)




バッテリ修理サービスを実施してもらうには、以下の手順が必要になります。

1.iPod TouchのiOSを最新にしておく(Apple Storeで診断プログラム実行のため)
2.iTunesでiPod Touchのバックアップを行う(iCloudかPCに保存)
3.iPod Touchのシリアル番号を確認(メモ)する
4.「iPodを探せ」がオンになっている場合はオフにする
5.AppleのホームページでApple Storeのバッテリ修理サービス(持込修理)の予約をする(この時にシリアル番号を入力する)
※その場で交換してもらうことを考えると在庫がありそうな直営店がいいと思います。都内の場合、銀座や渋谷は土日混んでいて予約が取りにくいので表参道が狙い目。
6.Apple Storeに行く
7.簡単な診断後料金を払い、新品に交換してもらう。店舗の滞在時間は30分ぐらいで済みました。

ちなみにリチウム電池はフル充電にしないことが長持ちの秘訣だそうです。
やはりバッテリが長持ちするというのは(当然ながら)快適です。
ただ液晶保護フィルムだけはまた買って貼らなくては。


パソコン情報ブログはこちら






Last updated  Jun 3, 2017 05:24:09 PM
コメント(0) | コメントを書く
Sep 19, 2016
テーマ:私のPC生活(6711)
カテゴリ:iPod, iTunes
ここ2年ほど使用していた活動量計UP MOVEが、iPod TouchのiOSを9.3.5にアップグレードしたらBluetoothのペアリングができず使えなくなってしまったことを以前書きました

その後しばらくしてサンワサプライの400-HLS003という製品が破格値(500円!)で売っていたので思わず飛びついて買ってしまいました。

そうしたら、どうもアプリの仕様的にiPod Touchでは使えないものだったらしく、歩数の計測はできるのですが保存ができないという現象で打ち取られました(泣)

ドウシタモンジャロネーと何気なくAPP Storeを見ていたら、何と別に活動量計や歩数計がなくても、iPod Touchに無料アプリを入れるだけで歩数計になるらしいことを発見しました。
初代のiPod Touchの歩数計アプリが使い物にならなかったので、その使い方は無いものとして長らく頭から捨ててしまっていたのですね。

iPod Touchで使用できる歩数計アプリはいくつかあるようですが、私が選んでみたのはPOPOPOという製品です。アプリをインストールするだけで、難しいことは特に何もしなくてよいという点とぱみゅぱみゅみたいなネーミング(?)が気に入りました。

早速ここ2~3日使ってみましたが快適です。なんだ歩数計買って損した気分。



因みにこれらの歩数計アプリはiPhone5s以降登載されたM7/M8/M9チップの機能を使っているそうです。iPod Touch第5世代は未搭載、第6世代がM8チップ搭載ということで私がUP MOVEを買ったのは第5世代の時だからそれは無駄ではなかったようです。第6世代iPod TouchはiPhone6と同等だということですね。

しかしBluetoothは何とかしてほしいなぁ。。。


パソコン情報ブログはこちら






Last updated  Sep 19, 2016 05:11:09 PM
コメント(0) | コメントを書く
Oct 14, 2012
テーマ:私のPC生活(6711)
カテゴリ:iPod, iTunes
新旧iPod Touchの音質比較(これは今のところほぼ互角)に加えて、付属の新型イヤホンEarPodsの音質を比較してみました。

比較対象のイヤホンはかねて愛用のJVC HA-FXC71というモデル。
(今はもう製造中止でHA-FCX80-Zというのが後継モデルです)

価格もそこそこで、どんなジャンルの音楽もそれなりに聴かせてくれます。

第一印象は、以前の付属イヤホンに比べれば、というか全然比較にならないほど良い音です。
これが付属しているなら特に別のイヤホンを買う必要もないくらいだと思います。

  • 10_588x353-s.jpg


まあFXC71に比べれば全体に迫力はなく、音量も小さめ。FXC71そのものも特に迫力のあるタイプではないので、ロック系が好みの人は物足らなく感じますかね。

しかしイージーリスニング系には十分でしょう。海辺や日当たりの良いテラスなどで昼寝しながら聴くのにピッタリというイメージです。
Apple Storeではリモコン付きで2,800円で売っていますが、その価格の価値はあると思いました。






Last updated  Oct 14, 2012 11:37:20 AM
コメント(1) | コメントを書く

全85件 (85件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 9 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.