Apr 17, 2019

マンションリフォーム後の光ネクスト再工事結果

カテゴリ:ブロードバンド


前回、マンションのリフォームに伴いPanasonicの”まとめてネット”と接続するための再工事が必要になったところまで書きました。
マンションのリフォームでの光ネクスト問題収束へ

4月中旬の引っ越し寸前に何とか無事に工事も終わり、ネット難民にならずに引っ越すことができました。
今回はその後日談で、”まとめてネット”導入の効果について。
今回のリフォームにより、大元の”まとめてネット”のコンセントパネル(電源コンセント、TV端子、光端子、LANコンセントが付いてます)から各部屋にCAT6の有線LANコンセントパネル(大元のものに比べ光端子がない)が配置されました。

従来は、大元のルーターから無線LANルータと専用中継器間で無線LAN通信を行い、中継器から有線LANに分岐してパソコンに接続していました。
この接続方法の時SPEED TESTで計測したら、下り速度は150Mbps~200Mbpsぐらいでした。
今回はパソコンまで有線LANになったので、前より速くなったはず、と同じSPEED TESTで計測してみました。



結果は平均で500Mbps以上、ピークでは900Mbps出た場合もありました。
ようやくギガにしたメリットが出るようになったので一応満足です。
あとは接続LANケーブルが間に合わせのものなので、もう少し良いものに交換してみようと考えています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

BELDEN ベルデン 1874A LANケーブル 【長さ】1.0m
価格:3400円(税込、送料別) (2019/4/17時点)



効果があるのかどうかは、わかりませんが。






TWITTER

Last updated  Apr 18, 2019 10:35:22 AM
コメント(0) | コメントを書く