450894 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Unfolding

PR

全12件 (12件中 1-10件目)

1 2 >

いきもの

2013.12.22
XML
カテゴリ:いきもの
 一時期何かの件で炎上気味に話題になっていて、出版が続けられるかどうかも危うかったような印象を受ける書き込みもtwitterで見られた記憶があるのだけれども、結局無事販売が続けられているのかな?少なくとも楽天では買えるみたい。



自分の記憶をたどってみると、カブトムシ、トンボ、蝶、バッタ、キリギリス、アリくらいかな、交尾を見たことがあったのは。こういうなんだかよくわからない図鑑って、あっても大して役に立つことはないだろうけれども、なんとなく暇なときにぼーっと眺めるには良かったりして、そういうどうでもいいけど、手元に置いとくのも悪くはない的な感じが持ち味なんだろう。

しかし、表紙のキュウリは蛇足だと思う。人間だってごはんを目の前に置いてセックスしないだろう。






Last updated  2013.12.22 16:45:40
コメント(0) | コメントを書く


2013.09.20
カテゴリ:いきもの
 郵便局に行く途中、猫がひなたぼっこしているのを見つけた。
太陽が気持よくなるくらいまで、涼しくなってきて、いよいよ秋本番。

ひなたぼっこする猫

野良なので警戒心強く近づけない。画面中央の黒い影みたいなのが、猫。





パウチ 11歳以上用 食べやすい小さめツナ フリスキー(Friskies) ネスレ ピュリナ ペットケア ◆2950円以上送料無料【セール】 フリスキー(Friskies) パウチ 11歳以上用 食べやすい小さめツナ 50g 【単品】






Last updated  2013.09.20 11:02:54
コメント(0) | コメントを書く
2012.07.09
カテゴリ:いきもの
 別にこれまでガムのポイ捨てをしていた訳じゃないけど、
↓のことを知って、絶対しちゃだめだなと思いを新たにしました。
鳥のためにもガムのポイ捨てはだめ!
ガムのポイ捨て、絶対にだめです!






Last updated  2012.07.09 21:56:34
コメント(0) | コメントを書く
2012.03.26
カテゴリ:いきもの
 twitterしていてリンク先をクリックしたらブログに飛んで、それ読んでたらまたリンク先があってそれをクリックして・・・そんなことを繰り返している間に、気がついたら三毛別羆事件のwikipediaの記事を読んでいました。

三毛別羆事件(wikipedia)

これは、日本国内最悪の獣害事件で、北海道でヒグマに7人(後遺症で死んだ少年入れると8人)殺されてしまったという恐ろしい話です。1915年の冬に起きた事件。

人間の味を覚えたり、中途半端に狩りそこねられたヒグマがどれだけ危険かということが、文章から伝わってきます。

「火を恐れない」「死んだふりは無意味」など、世間一般にクマと会ったときの常識と思われていることが正しくないということも、この事件から学ぶことができます。

 結局この人食い熊、最後は山本兵吉という伝説的なヒグマ狩りの達人に仕留められるのですが、この山本兵吉が凄いの凄くないのって。

----------
鬼鹿村温根に住む山本は、若い頃に鯖裂き包丁一本でヒグマを倒し「サバサキの兄」と異名を持つ人物で、軍帽と日露戦争の戦利品である銃を手に数多くの獲物を仕留めた天塩国でも評判が高いマタギだった。
----------
鯖裂き包丁だから普通の包丁より大きいとはいえ、包丁だよ!

----------
ヒグマはミズナラの木につかまり、体を休めていた。その意識はふもとを登る討伐隊に向けられ、忍びつつ近づく山本の存在には全く気づいていない。20mほどまで近づいた山本はハルニレの樹に一旦身を隠し、銃を構えた。そして、銃声が響き、一発目の弾はヒグマの心臓近くを撃ちぬいた。即座に次の弾を込め、すばやく放たれた二発目は頭部を射抜いた。12月14日午前10時、急ぎ駆けつけた討伐隊が見たものは、村を恐怖の底に叩き落したヒグマの屠られた姿だった。
----------
心臓→頭部と2発できっちり仕留めてるし!デューク東郷ですか!?

----------
ヒグマを仕留めた山本兵吉はその後もマタギとして山野を駆け回り、1950年に92歳で亡くなった。彼の孫によると、生涯で倒したヒグマは300頭を超えるという。
----------
しかもワイルドな生き方にしては長生き!300頭とか、もう伝説のレベルだよね。

北海道に、凄い男がかつていたものだな~と、しみじみ思いました。


北海道の炭酸飲料と言えばコレ!!子供の頃は「コーラ」より「ガラナ」でした。【北海道限定】羆(ヒグマ)ガラナ






Last updated  2012.03.26 10:09:30
コメント(0) | コメントを書く
2011.11.22
カテゴリ:いきもの
 先日、友達に会うために、はるばるでかけて、近畿道の駅 大和路へぐりに行きました。
たこやき、ソフトクリーム、とれたての野菜、地域の名産品、食堂などなど、道の駅にありそうなものは全部ある感じで、繁盛している様子でした。

その中で、気になったのがなぜかこのインコ。

近畿道の駅 大和路へぐり のインコ

子供の頃は、まわりにインコ飼ってた人がいっぱいいたけど、いつの間にかあまり見かけなくなったような気がします。なんだか、インコがいるだけで昭和な空気がほんのりと…

この2羽は、つがいなのかな・・・?













Last updated  2011.11.22 08:31:54
コメント(0) | コメントを書く
2011.07.20
カテゴリ:いきもの
 数日前、家にアシナガバチが一匹入ってきた。
すぐ手の届かないところに逃げるので、そのまま放っておいたが、
なかなか出て行かない。まあいいやと思って放置。

一日経過、たまにぶんぶん。
二日経過、ぶ・ん・ぶ・ん・・
三日目、ふらふら・・・ふらふら・・・

がんばって牛乳パックにへばりついたり、菓子パンのクズに乗っかかったり・・・
おなか空いた?もしかして餓死しかけ??(泣)

驚くべきことに、弱ってくると気配が感じられない。
突然予想してなかったところからふわーっと出てきたりしてびっくり。

とにかく、これ以上放置しておくと死なれてしまう。
これがカナブンならとっくに掴み出して屋外に放り投げているところだけど、
なにしろ相手はアシナガバチ。刺す虫である。掴む訳にはいかない。
こんなときに虫取り網があれば・・・と思うが手元にない。
紙袋、ビニール袋などいろいろ試し、最終的に某スーパーのビニール袋で捕まえて、
表で袋からアシナガバチを解放。巣に戻って栄養とるんだよ~。

よく考えたら、虫取り網があれば一日目の段階で捕獲して追い出せたのになあ、と思う。
もう昆虫採集に出掛けたりしないにしても、やはり家には虫取り網もあったほうがいい。
何にでも殺虫剤をかけるのではなく、逃して良いものは逃す心の優しさは失いたくないのだ。







Last updated  2011.07.20 09:25:17
コメント(0) | コメントを書く
2011.02.08
カテゴリ:いきもの
 家に帰って夕食をとり、珈琲を飲んでネットしてたら、
以前より読んでいる鳩ブログ、なんと鳩の雛が卵から孵ったとお知らせ♪♪♪

ますたーぽっぽ

↑かわいい生まれたての鳩の雛の写真が載ってますよ~
ぜひぜひ、ご覧遊ばせっ







Last updated  2011.02.08 22:00:26
コメント(0) | コメントを書く
2010.11.10
カテゴリ:いきもの
 ワンちゃんには、健康上の理由により、人間用ケーキをそのまま食べてもらう訳には
いかなくって、こういうワンちゃん用ケーキが販売されているのです。



なんだか、全然犬用ケーキに見えない。人用でも売りに出せそう。
これ犬用って言われずに、友達の家いって出されたら、人用と思って食べてしまいそう。
もしかしたら、犬用にかなり甘さ控えめとかになってるかもしれないけど・・・

こんなんだから、レビューを読んだら、ぜったい「私も自分で食べてみたけど・・・」
みたいなレビューがあるはず!と思って読んでみたのですが、
12件のレビューのうち1つだけ、一緒に食べてみたというレビューがありました。
フルーツの甘さに驚くくらい、ケーキ自体は甘くないそうです。

そうそう、やっぱり一緒に食べたほうがおいしいよね~(多分)

でももしかしたら、人間もあまり砂糖いっぱいのケーキばかり食べるより、
これくらい甘さ抑えたケーキ食べたほうが体にいいのかもしれませんよ!

ん?そんなものより焼肉が食いたいワンって声がきこえてきそうな・・・(笑)






Last updated  2010.11.10 10:57:18
コメント(0) | コメントを書く
2010.09.30
カテゴリ:いきもの
 昔は「わくわく動物ランド」とか「ムツゴロウの動物王国」なんてテレビ番組があって、
人々は毎週のように動物番組を観ていたそうです。
最近は、あまりそういう番組を観ないですね。

でも大丈夫、youtubeあるから。オオトカゲvsライオン(子ライオン?)の貴重な動画。



あっさりオオトカゲがライオンに引き裂かれて終わりかと思いきや、
見事にサバイバルしたオオトカゲ。こんな体格差があるのに、
この結果というのが面白い!






Last updated  2010.09.30 18:23:57
コメント(0) | コメントを書く
2010.09.29
カテゴリ:いきもの

 人間のマッサージ師さんや整体師さんには、もみ方に癖があったりして、
合う合わないがあるし、それだけならいいんだけど、もみ返しとか起こす場合もあるし、
余計に体をわるくすることだって、全然ないわけじゃないみたい。

だから、どちらかというとマッサージより温泉の方が好きで、
どっぷりつかって美味しいものとか食べると幸せになるのだけど、
そんなおいらでも、この動画みたいに、猫にマッサージしてもらえるのなら、
お金を払ってでも猫にマッサージしてもらいたい気がするよ。

そういえば、ねこぢるって漫画あったけど、あの漫画の猫も可愛かったな。
シリーズの中では、猫が神様になっちゃう「ねこ神さま」が好きだった。


ほのぼのとしたネコの絵柄がかわいい「ねこぢる」のミニハンカチ。ふんわりシャーリング加工でもちろん日本製!在庫処分の為激安販売中♪在庫処分の激安販売!【ねこぢる/ミニハンカチ】






Last updated  2010.09.29 18:30:44
コメント(0) | コメントを書く

全12件 (12件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.