450731 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Unfolding

PR

全10件 (10件中 1-10件目)

1

映画

2014.11.19
XML
カテゴリ:映画
 高倉健といえば、網走番外地やブラック・レインを始め、凄いたくさんの映画に出演された日本を代表する俳優の一人だったわけですが、あんまり映画を観ないというか、観る映画に偏りのある私が、ちゃんと銀幕で健さんを観た映画って、一本だけだったりします。

それは・・・!!!



これだけは、ちゃんと劇場まで行って観たのを覚えています。すごい、すごい、すごい昔で、まだ私が、ほんの、ほんの、ほんの小さな子どもだった頃のお話ですが・・・

それで、顔は覚えているのだけど、健さん日本刀振り回さないし、主役は人より樺太犬のタローとジローだったし、まだ演技の渋さとかわからないお子ちゃまだったし、あんまり高倉健の高倉健らしさに気付かなかったような気がします。

SaludSaludさんお勧めの、ブラック・レインか、ぽっぽやでも、観てみようかな~









Last updated  2014.11.19 21:05:22
コメント(0) | コメントを書く


2014.11.05
カテゴリ:映画
 「その男ゾルバ」の予告編

 OSHOってインド人の導師が逝去したのは、はるか昔の20世紀のお話で、有名なスターウォーズの出だしじゃないけど、"long long ago..."って感じなんだけど、彼が残したコンセプトの一つがゾルバ・ザ・ブッダというものであった。
ブッダについては、ゴータマ・シッダルタが出家して修行して悟りを開いてブッダ(目覚めし者)になった。そのブッダは、シッダルタだけのことを意味するのではなく、彼の前や彼の後に悟りを開いた全ての人がブッダだ、というのが彼の語るコンテクストにおける「ブッダ"Buddha"」という言葉の意味。

その一方で、彼はブッダだけでは十分ではないと言う。人はもっとこの生をいきいきと楽しまなくてはならない。全身全霊で生きなければならないと。それで、この世界を生き生きと生きる人を象徴する言葉として、「ゾルバ」という人物の名前を選んだ。それはカザンキスの「その男ゾルバ」のことだと、OSHOは何度も講話の中ではっきりと言っている。

だから、いつか映画「その男ゾルバ」を観なければと思っていて、ある日ついにDVDで全部観たのだけれども、映画「その男ゾルバ」のゾルバは、

・濃いいギリシャ人、というかキャラの濃いいラテン系のおっさん
・人のプライベートな空間に気を使わず、勝手にどんどん話し始めて、話を進めてしまう
・女好きのエロオヤジ、主人公から預かった仕事の金を女に使う
・ちょっと草食系っぽい主人公に「おい、あの女とやらないでどうするんだ?」みたいなことを言う
・ケンカはかなり強い
・周りで人が死んだり、仕事がおしまいになったりしても、立ち直りが早い
・踊るの大好き

という人で、正直言って、こんなおっさんが自分の周りにいたらうざいというか、疲れると思った。
主人公も、無理矢理ゾルバに未亡人の女とくっつけられたはいいが、恋人の期間を十分楽しむまえに悲劇的な形での永遠のお別れとなってしまって、とっても気の毒だ。もちろん一番悲惨なのは、逆恨みでバカな島の人に殺されてしまった未亡人本人だけど。

実際の映画で観たゾルバは、あまりにもアレなところがいろいろあって(それが面白いのだけど)、映画としてはいいけど、OSHOの語ったような文脈でこいつが出てくるかなあ?という感じ。カザンキスがわるいんじゃなくて、OSHOのセンスの問題。

繰り返しになるけど、映画としては面白いので、一度は観ておくのもいいかも。舞台は今となっては昔のギリシャ、昔の地中海の島で、風景もそんな感じ。海と島が綺麗。そこに惹きつけられる人も少なくないかも。












Last updated  2014.11.05 16:55:46
コメント(0) | コメントを書く
2012.07.22
カテゴリ:映画
 今年初めにミッション・インポッシブル4 ゴースト・プロトコルを観た後に、
MI関係をyoutubeで動画検索してたら見つけた動画。



ミッション・インポッシブルの1~3のダイジェスト版だけど、セリフが普通じゃないw

吹き替えしてる声がプロの声優っぽくて、馬鹿なセリフも凄くかっこよく発音されていて、
そこがまたおもしろくて仕方がないのであった!

「そろばん7級合格おめでとう」
「次は英検5級だ」
「トム・クルーズキック!」
「トム・クルーズと楽しいクルーズだ!」

たった2分29秒の動画の中に名(迷?)セリフが盛りだくさんです。










Last updated  2013.10.07 09:58:44
コメント(0) | コメントを書く
2012.06.07
カテゴリ:映画
 FacebookのStudio Ghibliさんのお弁当の写真が凄いよ!

http://www.facebook.com/photo.php?fbid=359758447413489&set=a.274340999288568.77018.171730279549641&type=1&theater

今見た時点で、シェアが2417件、イイネ!はなんと68,207人。

ジブリの凄さと人気を再認識した次第。
一度三鷹のジブリの森にも行ってみたいんだけどね~。

いつになるやらっ!!


【メール便☆210円対応】☆心優しい夢の世界へ♪となりのトトロ(スタジオジブリ)☆ポールチェーン ふわふわ 小トトロ♪小さくて可愛らしいです♪サツキ メイ 草壁 宮崎駿 STUDIO GHIBLI【10,500(税込)円以上で送料無料♪】






Last updated  2012.06.07 12:13:33
コメント(0) | コメントを書く
2011.08.17
カテゴリ:映画
 ヤコブへの手紙という映画があるそうな。
公式サイトを見てみたら、なんだか観たくなってきた。

【27%OFF】[DVD] ヤコブへの手紙

----------
全て、疲れた人、重荷を負っている人は、わたしのところに来なさい。
わたしがあなたがたを休ませてあげます。

(マタイの福音書 11章28~30節)
----------

公式サイトには上記の新約聖書の言葉が引用されている。イエスの言葉だ。
この言葉が、まさにこの映画を象徴するものなのだろうか…






Last updated  2011.08.17 08:47:08
コメント(0) | コメントを書く
2011.07.17
カテゴリ:映画
 分かる人にはすぐ分かる、80年代のOSHO(バグワン・シュリ・ラジニーシ)の弟子達(サニヤシン)がモデルとなった、ドイツの映画。

Sommer in Orange



ドイツ語なのが残念。英語版のyoutubeをまだ見つけられていない。
もしかしたらどこかにアップされているのかも。

OSHOについて興味のある方は、こちらを参照。
OSHO.com
OSHO JAPAN
OSHOサクシン瞑想センター
wikipediaのバグワン・シュリ・ラジニーシの項目
いろいろ型破りなことをして物議をかもしたりもした人だけど、もし今生きてたら、
インターネットをどんな風に使っただろうなあと思う。


【送料無料】Osho Zen Tarot: The Transcendental Game of Zen






Last updated  2011.07.17 12:05:26
コメント(0) | コメントを書く
2011.02.04
カテゴリ:映画
 youtubeでw。「ハヌマーン ウルトラ6兄弟VS怪獣軍団」と言う名前らしい。
いやあ、いつ見ても酷い出来栄えwww

今日見たのは突込みどころをまとめた素晴らしい動画。
むかしTSUTAYAで借りて全編見たこともある。




ハヌマーンってのは要するに猿の神様。
仏像泥棒に殺された少年がハヌマーンになって蘇って地球の平和を守るのさ。
ウルトラ兄弟と協力しながら。
これだけ書くと正統派のウルトラマン映画だけど、そこはタイと合作。
いろんなところで普通のウルトラマンと違う・・・

集団リンチ的にゴモラが殺されるシーンときたら・・・(悲)

ウルトラマンを楽天市場でチェック!






Last updated  2011.02.04 18:07:37
コメント(0) | コメントを書く
2010.12.01
カテゴリ:映画
 おはようございます。師走ですね。

師というと英語でmasterなわけですが、昔のヘビメタとか好きな私は
やはりこの曲を思い出してしまいます。




↑に収録されてます。

でもこの曲の内容って「ドラッグはやめときなさいよ~」というメッセージだったりします。
そして、Masterと言っても、導師とか主とか、肯定的な文脈で言われてる訳でもないのです。
そこはやっぱりデスメタルってやつですね。

 ちなみに、師走の師というのは、お坊さんのことらしいです。
どちらかというと仏教に縁の深い地域に暮らしてきましたが、
そんなに12月にお坊さんが走りまわってるのを見掛けたりしないのですが。

「犬も歩けば棒に当たる」みたいなものでしょうか。皆知ってるけど事実は見たことない。
昔は犬何匹も飼っていましたし散歩もちゃんと連れていってましたが、
一匹も棒に当たったことなんかありませんでしたよ・・・

根堀り葉掘りの根掘りはわかるけど、葉はどうやって掘るんだよ?という疑問と同じですね。
(↑ジョジョネタ)

さて、映画の日なので、梅田のTOHOあたり行って何か観れないか検討中・・・
TOHO CINEMAS

SPACE BATTLESHIP ヤマト,ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1,アメリア 永遠の翼,行きずりの街,レオニー,...まだまだいろいろあるようです。
しかし、これは観なくっちゃ!と思えるようなのは特に・・・

そういえば、肯定的に見る人と否定的に見る人のあいだでtwitterなんかで論争になりがちな
玄牝も、上映中なんですね。自然出産は是か非か、みたいな話がよくTLに流れてきます。
-----------

愛知県・岡崎市にある産婦人科、吉村医院。
木々がこんもりと生い茂る森の中にあるこの産科医院には、「自然に子を産みたい」と願う妊婦たちが、全国からやって来る。よくしゃべり、よく笑い、よく動き、さっそうと歩く彼女たちの後ろ姿は、とても臨月を迎えた妊婦には見えない。お産は分娩台の上でする痛くて苦しいものだと思い続けていた人、初めての出産で経験した医療行為が辛い記憶になってしまった人、現代医学の知識もあるけれど、自分自身は迷うことなく自然なお産を選んだという人。
元気な彼女たちも、それぞれの思いを抱えて吉村医院に通っている―。

河瀬直美
吉村正

-----------

なんだかんだと書いてるうちに、映画観に行こうかどうしようか、さらに迷ってきました…
1000円で映画観るのやめて、本代に使おうかな~どうしよっかな~









Last updated  2010.12.01 09:37:21
コメント(0) | コメントを書く
2010.11.09
カテゴリ:映画
 もうすぐブルーレイ/DVDが発売されるということで、今話題のインセプション。
上映が夏だったので、もはやディカプリオが主役だった映画程度の認識になってます。
インパクト的には、今年の映画の中では「告白」が最強だったかなあ。
「告白」のせいで、今年観た他の映画のインパクトが全部薄れてしまいました。

あれ以来、松たかこの顔が怖くてしっかり見れない私です(汗)。


とりあえず、インセプションが脳内英単語帳に入ってなかったお馬鹿な私は、
タイトルの意味を調べるところから。

inceptionを辞書で引いてみると、初め、とか発端という意味のようです。

映画を観ても、しばらく時間が経つと忘れてしまいがちな私。
もう一度あらすじを読んでみます。
----------
ドム・コブ(レオナルド・ディカプリオ)は、夢に潜り込み、他人のアイデアを盗み出すという、危険極まりない犯罪分野のスペシャリストである。だがその才能ゆえ、彼は最愛のものを失い、国際指名手配犯となってしまう。そんな彼に絶好のチャンスが訪れる。彼が最後の仕事と決めたミッションを果たすことさえできれば、祖国に帰りかつての幸せな人生を取り戻せるかもしれないのだ。だがその任務はほぼ不可能に近い「インセプション」と呼ばれるものだった。それは彼が得意とするアイデアを盗み出すのではなく他人の潜在意識に入り込み、ある考えを植えつけるという最高難度のミッションを意味するものだった。コブは最高のスペシャリストたちを結集し、究極のミッションに乗り出す。
----------
いろいろ思うところあったのですが、詳細書いてネタバレになってしまっては、
映画観てなくてこれからDVDとかブルーレイを買おうって人に申し訳ないですね(汗)

そういえば、映画館では、「なんでディカプリオあんなに年取ったん~(怒)」という
昔からのファンの声が聞こえてきたとか。この世は無常、例外なしなのですが。
ひどいことを言うファンもいるものです、と思いながら、見てたら私も、
「ディカプリオも、大人になったな~(婉曲表現)」と思いましたよw

大人の魅力を発見できる人に観て欲しいですね。
老けたとか、年取ったとか、おっさんになったとか、そんなくだらないこと言う人は、
他の映画でも観てればいいんです、絶対にそうです!

さて、私的には次は毎月14日のTOHOの映画館が1000円で見られる日を狙って、
映画館にいこうと思ってるのですが、なにか良い映画あるかしらん?と調べてるところ。
今年も11月になり、映画館行くのもあと2~3回くらいかな?









Last updated  2010.11.09 09:19:13
コメント(0) | コメントを書く
2010.09.13
カテゴリ:映画
 今朝、ネットを開いたら、こんなおそろしいニュースが。
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20100913-00000320-fnn-int
----------
米・ケンタッキー州で妻が作った朝食が気に入らないと男が発砲 妻ら5人殺害し自殺
フジテレビ系(FNN) 9月13日(月)6時31分配信
アメリカ・ケンタッキー州で11日、妻が作った朝食が気に入らないと腹を立てた男が発砲し、妻や近所の人など、あわせて5人が死亡した。男はその後、自殺した。
11日午前11時すぎ、ケンタッキー州郊外にある自宅のトレーラーハウスで、47歳の男が、妻が作った朝食の卵料理が気に入らないと激怒した。
妻は自宅から逃げ出し、近所の家に助けを求めたが、男は妻を追いかけて、ショットガンを乱射、妻や義理の娘、近所の人などが撃たれ、あわせて5人が死亡した。
その後、男は自殺した。
男は最近、近所の人とトラブルが絶えず、大家から立ち退きを求められていたという。
最終更新:9月13日(月)7時18分
----------
 昔の日本にも、ごはんが気に入らなかったり、子供が巨人軍の選手になるために
一生懸命練習しないとちゃぶ台をひっくり返すようなお父さんがいたと聞きますが、
朝食が気に入らなくて射殺、というのはあまりにもガクガクブルブルですね。

もちろん銃ではなく暴力を振るう人間がいけないのですが、
そんな不安定な人の手元にショットガンがあるというのは、信じられない状態です。

アメリカには、こういう銃によって引き起こされる悲劇的な事件がたくさんあって、
銃規制を願う人々もいるのですが、全米ライフル協会のように銃を持つことを、
アメリカ市民の基本的な権利として主張を続ける人達もいて、
なかなか完全な規制には行き着かないのです。

このことを徹底取材して映画にまとめられ、マイケル・ムーア監督のヒット作になったのが


【送料無料】Michael Moore アポなしbox ボウリング フォー コロンバイン / ビッグワン 【DVD】

ちょっと昔の映画なので、中古で買うとずいぶん安いです。


【中古】DVD ボウリング・フォー・コロンバイン デラックス版/ヒューマン

380円なら、アメリカ社会のお勉強と思って買ってみるのもいいかも。

私は…WOWWOWで観たんだったかしら。


 【中古】DVD コロンバインの空に コロンバイン高校事件を乗り・・・

という映画もあるのですね。こちらは今の今まで名前も知りませんでした。ああ不勉強。

 そういえば、私も昔米国を旅行したときに、個人の敷地内をそれと知らずに歩いていたら、
「侵入者は射殺される可能性があります」みたいな警告文が立っていた看板に書かれていて、
かなり怖い思いをしました。何もなかったから今こうして映画の感想を書いていられるのですが。

日本では拳銃の所持が規制されていて、本当によかったなあと、正直なところ思いました。
すごいシンプルで、わざわざブログにあげて人に見てもらうような感想じゃないけど、
それが私のこの映画についての感想。






Last updated  2010.09.13 14:55:52
コメント(0) | コメントを書く

全10件 (10件中 1-10件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.