546557 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

uniawabioyoyoの前立腺がん日記

PR

X

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


uniawabioyoyo

カレンダー

楽天カード

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

uniawabioyoyo@ Re:シニア六法(2) 交通事故を起こしてしまった(09/24) 衰えているのは、目だけではありません。 …
ていえいも@ Re:シニア六法(2) 交通事故を起こしてしまった(09/24) 高齢者は先ず目の機能が衰えますので、咄…
ていえいも@ Re:目立つ家庭内感染・八戸市(09/11) 子供の感染は身につまされますね。可哀想…
ていえいも@ Re:年老いた知り合いの現状(09/07) 身につまされますね。 実は私も昨年暮れく…
ていえいも@ Re:新規感染56人、八戸でクラスター/青森県内(09/06) 青森県もジワジワ感染者が増えております…

フリーページ

ニューストピックス

2021.08.03
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
NHKの若い男性が登場します。Nと表記します。

N  『レジリエンス外来では、過去を振り返るという事から行っていますね。そこでのワークシートですけれども、どうして、生い立ちを振り返ることから始めるんですか?』

清  『レジリエンス外来っていうのは、がんという病気になられて、悩んでらっしゃる、戸惑ってらっしゃる方が対象なわけです。

 その悩みは、百人の方がいれば、百通りなんですね。その人が、これまでの人生の中で、何を大切にしてこられたのか。がんになって、何を失ってしまたのか。そういう事をきちんと理解しておく事が、先ず重要なんです。

 その方が大切にしてきた事ってのは、にわかに突然湧いて来たものではなくて、その方の生い立ち、思春期、そして、そのあとの人生の中で形作られているものなので、それをしっかり理解するためにも、生い立ちを振り返ることが必要なんです。

N  『その幼少期を振り返ることで、何が見えてくるんですか?』

清  『そうですね。自分がこう生きたいとか、こうしたいっていう、その方が本来持っている部分、want(したい)とmust(ねばならない)ですね』

N  『「したい」は具体的にいうと、どんなものがあるんですか?』

清  『一番、頭に浮かべやすいのは、物心ついた頃は、こうしちゃいけないというのはないですから、いろいろ、わくわくして、夢中で遊ぶとか、嫌なことがあったら、ワーて泣くとか、

  それが「したい」(want)の部分で、大人になってもそれが無くなるわけではなくて、誰でも心の中にあると思うんですね。』

N  『大人になっても、何かしたい。一方で、「ねばならない」(must)とは・・?』

清  『「ねばならない」っていうのは、本当に生い立ちにおける両親の関係とか、あるいは文化の中で、こうあらねばならないというのを、身に付けていくんですけど、

  例えば店でざるそばを選ぶ時に、今日はざるそばを食べたいというのが「したい」で、今日はダイエットしてカロリーを取っちゃいけないから、食べないことにするのが「ねばならない」です』

N  『本当は、自分のやりたい事とは違う・・・』

清  『心のままに、「ねばならない」に縛られていない方っていうのは、がんになられた時に、やっぱり、大切なものを失ったと思って、辛いのは一緒だと思うんです。

  かけがいのない健康を失ったというふうに思われる方も多いと思います。

  そういう場合、心のままに生きているって方っていうのは、すごく悲しまれたり、何で自分だけなるんだと、腹を立てるんですね。

  そういう感情が止むことはないかもしれないけれど、段々と、自分は全てを失ったわけではないと、残されているものもあるんだという事に気付いて、

  がんと共に、それからの人生を歩んでいく方が多いように思います。別の言葉で言えばレジリエンス(再起・回復)を発揮するという事だと思います。

「したい」は感情、悲しい、嬉しい、そういう自分の素直な部分ですし、「ねばならない」は、理屈の部分だと思うんです。

自分の「したい」の部分が「こうあらねばならない」に支配されちゃうと、やっぱり、辛いと思うんですよね。「したい」の方が、主役になった方が幸せだと、私は思います。

(3)に続きます。診察室に、もう1人の女性が現れます。






最終更新日  2021.08.03 09:09:02
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.