000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

uniawabioyoyoの前立腺がん日記

PR

X

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


uniawabioyoyo

カレンダー

楽天カード

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

uniawabioyoyo@ Re:シニア六法(2) 交通事故を起こしてしまった(09/24) 衰えているのは、目だけではありません。 …
ていえいも@ Re:シニア六法(2) 交通事故を起こしてしまった(09/24) 高齢者は先ず目の機能が衰えますので、咄…
ていえいも@ Re:目立つ家庭内感染・八戸市(09/11) 子供の感染は身につまされますね。可哀想…
ていえいも@ Re:年老いた知り合いの現状(09/07) 身につまされますね。 実は私も昨年暮れく…
ていえいも@ Re:新規感染56人、八戸でクラスター/青森県内(09/06) 青森県もジワジワ感染者が増えております…

フリーページ

ニューストピックス

2021.09.07
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
自宅に帰るために、バスに乗っていました。途中から、知り合いの奥さんが乗って来ました。そして、私の前の席に座りました。

肩を叩くと、後ろを振り返りました。けげんな顔をしています。お互いにマスクをしていますから、人違いという事もありえます。

特に私は、人の認識能力に欠けていますから、勘違いしたと思いました。相手が反応しました。間違ってはいませんでした。

不思議なのは、奥さん一人だという事です。いつも御主人と二人で行動していました。暑い時は、ラピアやはっちで涼んでいました。

南郷の図書館に行くというと、あと何分しかないから、急がないと・・・、などと勧められ、南郷にも、涼みに行っている事をうかがわせました。

ご主人とは40年来の知り合いです。とにかく、人がいいのが特徴です。

いつも夫婦二人で出歩いていたのですが、今日は珍しく、奥さんが単独行動をしています。

私  「ご主人はお元気ですか?」
奥さん「そうでもないんです」
私  「何かあったんですか?」
奥さん「歩くのが辛いと言って、外出しなくなったんです」
私  「足が弱くなったという事ですか?」
奥さん「そうなんです。歩くのが辛いという事を話しています」
私  「それならば、今はどうしているんですか?テレビでも見ているんですか?」
奥さん「気力がなくなったのか、寝てばかりです」
私  「増々、足が弱りますよね」
奥さん「脚が弱る → 運動しなくなる → 更に脚が弱くなる の悪循環です」
私  「そうですね。そういう状態で外出すると、転倒して骨折し、その結果寿命を縮める
    可能性がありますね。家でスクワットなどはしているんですか?」
奥さん「全くしていません。寝てばかりです」
私  「ご主人は、おいくつになられました?」
奥さん「85です」

御主人は、どうしようもない時は、さっさと諦め、現状にくよくよしないという性格です。これまでは御夫婦で外出してきました。足腰の鍛錬の意味もあったと思います。

足腰が弱くなった現在、そのことを認め、運動を諦めたのかもしれません。寝ているという事は、人生も諦めた可能性も想定され、心配になりました。そういう一面があるのです。

うーん、85歳だと、自分もそうなりそうです。他人ごとではありません。動けなくなれば、諦めて、現状を追認しそうです。

対する奥さんは、ご主人よりわずかに若いだけですが、とても元気です。女は強いという事を見せつけられた一面でもありました。

「ご主人によろしく」と言って、先にバスを降りました。






最終更新日  2021.09.07 09:44:04
コメント(1) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:年老いた知り合いの現状(09/07)   ていえいも さん
身につまされますね。
実は私も昨年暮れくらいから体調を崩し、身体があちこち痛み出しました。
仕事の関係で身体をだましだまししてしのいできましたが、今年の連休前に身体に激痛が走りました。
直ぐに病院をと思ったのですが、連休に入ってしまったので連休明けまでベッドに横たわっておりましたが、辛かったのは一人で起き上がれないことでした。
身体が硬直し、首も動かせなくなっていたのです。

連休明け一番に整形外科病院に行き、様々な検査を受けました。
一番の問題は炎症値(CRP)が通常人の21倍くらいになっていたことです。

その時点では、ともかく痛みを押さえる療法を最優先することになり、強力なステロイド系の薬を服用することになりました。

薬効が現れ痛みが治まってきたのを見計らって再度検査を受けたところ、骨が崩れ出す病気とのことです。はっきりした病名は不明です。
これから最低1年は通院治療が必要だと宣告されました。

今回初めて知ったのですが、1か月に1度だけ服用する薬も処方されました。
飲み忘れ・飲み遅れをしないようきつく言われましたが、ともあれ、薬のお陰で痛みが緩和しただけでも良しとしなければなりません。

そのようなわけで、運動不足もひどくなり3歩歩くと忘れる鶏状態になっております。ホ-ムカミングデ-もZoomになり、同期生との集まりは当然中止になりました。
来年どうなるかは未定ですが、それまで知力・体力が持つか不安です。白痴力のみが残されているかも知れません。 (2021.09.08 14:26:55)


© Rakuten Group, Inc.