411901 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

JE4QGF Blog

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

フリーページ

2019.05.12
XML
カテゴリ:
 今朝のぼってきた鳥取の大山から、ハンディ機のID-51で新潟の局とQSOできました。
ここしばらく、無線に関する動きがなかったところ、久しぶりに気持ちの盛り上がる
出来事でした。

 5月連休の翌週ということで、関西VHFコンテストがあることは認識しており、
一局でもこのコンテストでQSOできれば、と思っていました。

 途中登山道横の谷でかなり規模が大きな崩落があったものの、天気は最高によく、
景色に目を奪われつつ無線のことを半分忘れながら山頂につきました。頂上でID-51を
オンしてみると、2mで聞いたことのあるコールを確認。3エリアよりさらに遠い
2エリア?と思う間もなく/0のアナウンス。JA3でなくて、JA0 VHFコンテストでした。

 ハンディの付属ホイップで付属のSメータが振り切っていたので、距離の感覚が
はっきりしませんでしたが、後で確認してみると500キロ以上離れている佐渡とのこと、
この後の430もしっかり来ており、2バンドでQSOできました。

 さらにこの後下山途中で、同じく新潟の上越の局ともQSOできました。QSOできた
距離としては、144は過去に1エリアとできたことがあるので、これとほぼ同程度、
430はおそらく自己最高の遠距離記録、になりました。遠距離の記録がCWでなく
FMの、しかもハンディでできたところがVUっぽいところだと感じています。

 ところで悔やまれるのは、CWも出られるよ、と言っていただいたのにQRV
できなかったことです。喉から手が出るほど欲しかった新潟の430 CW、
次のチャンスがあるかどうかはともかく、今度はFT-817を担いで登りたいものです。







最終更新日  2019.05.12 14:57:56
コメント(2) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.