000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

月香が思うスピリチュアルな幸せ

PR

カレンダー

楽天プロフィール


月香1to1さん

キャッチフレーズは未入力です。

フォローする

サイド自由欄

Sky Light Lacingへ

Sky Light Lacingへ

Sky Light Lacingへ

バックナンバー

カテゴリ

お気に入りブログ

自分にとっての珈琲… ミヒャエル・キールさん

リコネクション 「… ココアJPさん
手作りのある暮らし memi memi buuさん
氣のむくまま sako911さん
のぞみのブログ のぞ89さん

コメント新着

月香1to1@ Re[1]:クラビクルバンド(06/30) ピーチさん お久しぶりです(*^^*) びっく…
ピーチ@ Re:クラビクルバンド(06/30) 以前何度かお世話になってましたピーチと…
月香1to1@ Re[1]:レース活動について(06/15) ナニシオナニオコさん ありがとうござい…
ナニシオナニオコ@ Re:レース活動について(06/15) 大変だったのね! 順調に回復 よかった…
上田喜四郎@ 同感です 「御姿岩」からは、私も天から地に降りる…

日記/記事の投稿

2006年12月17日

 
XML
カテゴリ:スピリチュアル
今日は、前回「幸せを呼ぶパワースポット(6)」の続きを書きます。
前回をお読みくださった方、ありがとうございます。


さて、昨日、伊勢の写真を整理していました。
大きな画面でじっくり見てみると、
私の採った写真のほとんどに
モクモクやオーブなどのエネルギーが
よく見るとなにかしら写っています。


何十枚にもなるのですが、
一枚の中にどれだけ写っているか・・・と思い数えてみました。
多いもので30個ぐらい・・・かな。
もう、本当にすっかり感覚が麻痺してコレがフツーとも思える。。。
また、後日ご紹介しますね。


さて、

本当に楽しく過ごした
麻吉旅館さんを後にして、内宮へ。
外は、雨です。
昨日はちょうど雨が止んだ後でとても幻想的な風景が広がっていましたが、
今日は、本格的に降っているようです。


naigu01


宇治橋の前で山本さんと待ち合わせ
今日も引き続き山本さんにガイドをお願いします。
大鳥居をくぐり、宇治橋を渡るとき、山本さんから色々な説明を受け
3枚目の板を踏むようにとの指示が。

何でも金運が上がる!というではないか。
がんばって、何度も踏みしめる。。。


宇治橋も途中まで渡り終えた頃、山本さんが何気に・・・
某有名な宝くじの高額当選者だということを教えてくれた・・・・。

私もにっちゃんも、しばらく唖然。。。
「えっ~! それはスゴイ!!」

思わず、再度戻りもう一度3枚目の板を踏みしめたい気持ちに駆られるが、
理性を発揮し、かろうじて抑える。。。。
もう、最初の説明など、すっかり忘れてしまう。。。。




それでもボランティアを続けている山本さん。
当たっても、まったく奢ることなく、ボランティアの為に
しっかり勉強もしている山本さんだからこその伊勢の神様のご配慮であろうか。


私は、コレが山本さんの実力だと思っています。
山本さんは、自分で運を引きよせ、上手に活かせる実力を持っている!
人の為に尽くしていると結局、巡り巡ってまた自分のところに戻ってくる。。
それも大きな幸運となって。
これこそ循環だわ・・・と心の中で思う。。。


山本さんは、いつでも優しい笑顔で話しかけてくれる。
お見受けしたところとても若々しい山本さんのお年を聞いて驚いた。
かなりのご高齢。戦争にも行かれているそうだ・・
昭和19年に戦地に赴き、戦争が終わっても抑留生活を送り
帰ってくるのが3年間遅れたそうだ。。。


私は、以前テレビで戦争が終わっても
帰ってこられなかった人が本当にたくさんいて、
かなり過酷な状況に追い込まれるその中で
生き延びることがどれだけ大変なことかを語っている
ドキュメンタリー番組を見たことがある。


本当にそんな事があるなんて今でも信じられないけどまぎれもない事実。


私は、この世に起きる出来事そのものについては
基本的に幸、不幸の性格を持たず、
それを決めるのはその立場、立場の人間だと思っている。



確か・・私の今は亡き祖父もフィリピンでそんな生活を送った一人だったと思う。

こちらに帰ってきた後も今では知らない人も多いかも知れないが
マラリアという辛い病魔に苦しんでいた記憶が微かにある。
その頃は、まだ幼かったので、事の重大さに気付くはずも無く・・・
いつのまにか、もう私の周りにはそんな事を
感じさせてくれる人は、いなくなってしまっていた。



そんなことをさらりと笑って語る山本さんにどんな言葉を返してよいか判らず。。。。
ただ・・・そうですか・・・と繰り返す事しか出来なかった。
自分でも情けないと思うがこうゆう時どう答えてよいのか
私は今もわからない。

私は、その悲惨さを知らない・・・・。


そして、とても呑気に神様っていいなーと思っている私にも
こんなにやさしく、親切丁寧に解説してくれる。

過去にそんな過酷で残酷な悲しい経験をしているとは微塵も感じさせない笑顔で・・。


心の中でそっと頭を下げることしかできなかった。。。
ただ1つ確かだと感じたことは、
山本さんに出会えてホントに良かったという事。
とても勉強になる。



『神さまっていいなー。』



江戸が栄えていた頃のようにおかげ様で・・・
といって伊勢をお参りできる今に生きる幸運に感謝するとともに、
平和な今だからこそ、見えてくるものもあるのかもしれない・・・と思う。



ご高齢の方をすばらしいと思うのはホントにそのご経験の数々です。
ただ一言語られるだけでも本当の事なのでお話に重みがあります。


人生経験は、まだまた足りない私ですが、
本当の事(少なくても本当に感じている事)を書いていけたらと思います。
スピリット911で山本さんの魂が純粋で神様が感謝されていると
書かれているのを思い出し、改めて納得をする私です。


おっと、またもや伊勢のエネルギーからズレてしまった。。
内宮や別宮のオーブ写真も説明して載せたいのに。。。。



そういえば。。。
ちょっと面白いことがありました。
夜メールを見たら、仕事でちょっとしたトラブルが・・・
問題は私????? とも思える内容だったので
出先でしたが、慌てて戻る事に。。
急いでいたせいもあるのですが、いつも降りる駅の1つ前の駅で下車。
いままで、そんな間違いしたこと無いのですが・・・・
ふと、目をやると、なんと 伊勢神宮のポスターが!
そういえば・・・初詣も、もうすぐよね。。。

その時、あっ、なんとかなる!と思いました。
伊勢パワーという強力な味方があります!!
そしたら、ホントに私の知らないところで解決して何とかなってましまった。。。
即対応しましたが、根本的な原因は他にもあったようです。


う~ん、やっぱり何だか助けられている気がします。
イイコト続いていますね。

私が思うところによると伊勢のエネルギーは、
外宮と内宮では、多少性質が違うように思います。
内宮のエネルギーは・・・

続きを書きたいのですが、またもや長くなりそうなので
また次回とします。

では、今回も長々とお読みくださりありがとうございました。






最終更新日  2007年12月19日 21時26分05秒
コメント(3) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.