883375 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

月香が思うスピリチュアルな幸せ

PR

X

カレンダー

プロフィール


月香1to1

サイド自由欄

Sky Light Lacingへ

Sky Light Lacingへ

うらなえる本格鑑定 霊通師 月香へ

Sky Light Lacingへ

バックナンバー

カテゴリ

お気に入りブログ

リコネクション 「… ココアJPさん
手作りのある暮らし memi memi buuさん
氣のむくまま sako911さん
のぞみのブログ のぞ89さん
宇宙の調べ THE COSM… ミヒャエル・キールさん

コメント新着

月香1to1@ Re[1]:クラビクルバンド(06/30) ピーチさん お久しぶりです(*^^*) びっく…
ピーチ@ Re:クラビクルバンド(06/30) 以前何度かお世話になってましたピーチと…
月香1to1@ Re[1]:レース活動について(06/15) ナニシオナニオコさん ありがとうござい…
ナニシオナニオコ@ Re:レース活動について(06/15) 大変だったのね! 順調に回復 よかった…
上田喜四郎@ 同感です 「御姿岩」からは、私も天から地に降りる…

日記/記事の投稿

2009年01月01日
XML
カテゴリ:量子ヒーリング


「量子ヒーリング による がん治療 その2 」 のつづきです。


幸い彼女は、個室でしたので、人目を気にすることなく
本やDVDの内容をイメージしながら量子ヒーリングをやってみました。


彼女が退院をした後は、彼女の家にいったり、
幸い彼女は、少し疲れやすいところはあっても
通常の生活に支障はないので、
私のヒーリングルームにて、量子ヒーリングを続けていました。


その間にも、セカンドオピニオンの日時もせまり、
彼女も今後の治療をどのようにすすめたらよいか迷っているようでした。


彼女は、抗がん剤や放射線治療など
一般的に副作用が多いとされる治療には難色をしめしていました。
免疫治療なども検討しているようでした。



私も独自に医療の関係の知り合いに聞いたりしていましたが、
専門的な治療を受けられる「がんを専門とする病院」を
やはり薦められました。
ただ高度な医療を受けられるだけに、この病院の人気は高く
なかなか入れない・・・とも聞かれます。


彼女には、セカンドオピニオンに行くことが決まっている
「がんを専門とする病院」がお薦めと話しましたが、
そこでは、抗がん剤治療が主をなるため、
かなり抵抗があり、
当初話を聞きにいく程度ぐらいに考えていたようでした。


その後のセカンドオピニオンでは、良い先生との出会いもあったようで、
彼女は、「がんを専門とする病院」での治療を決断しました。


やはり人気が高い病院のようで
即入院とはならず、ベッドの空き待ちとなりました。


その間にも、私はヒーリングを続けていましたが、
私の霊視する感じからでは、
今の状態を維持するのがいっぱい、いっぱいのように思えました。


現代の医療では、
ここまで進行してしまったがんの完治は難しく、
どのようにして上手くがんと付き合っていくか・・・というのが
大きなテーマとなるようですが、
それでは私自身、納得がいきませんでした。


医学的には、かなり無理がある考えかも知れませんが、
私は、彼女にできてしまったがんを根絶させ、
がんを無くしたいのです。


どうして・・・こんな事になってしまったのか・・・
そう考えた時もありました。
彼女は、一時期悩んでいたことがあり、
精神的につらい思いをした事があるように思います。
それが、彼女の免疫力を下げ、
がんが付け込む隙があったのかも・・・・と思うこともあります。


彼女には、限りある生をもっともっと長く楽しんでほしいのです。
ここで、諦めるわけには行きません。


9月の中旬のある日・・・
思い切って話をしてみました。


私が唯一信頼するスピリチュアルカウンセラーとして活躍され、
量子ヒーリングも提供している
スピリット911 の ジョージさん 」のヒーリングを受けることを進めました。
彼女もそれを快諾してくれました。



「これで・・・助かるかもしれない。」



何か大きな突破口となる予感がありました。


その当時は、まだ現在のようにスピリット911のサイトには
量子ヒーリングのメニューが存在しませんでしたので、
よしださんにメールにて相談しました。

よしださん、ジョージさんともに、事情をご理解くださり、
量子ヒーリングを受けるため東京に向かいます。



このつづきは、また次回に。










最終更新日  2009年01月05日 21時19分19秒
コメント(0) | コメントを書く
[量子ヒーリング] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.