000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

月香が思うスピリチュアルな幸せ

PR

カレンダー

プロフィール


月香1to1

サイド自由欄

Sky Light Lacingへ

Sky Light Lacingへ

Sky Light Lacingへ

バックナンバー

カテゴリ

お気に入りブログ

リコネクション 「… ココアJPさん
手作りのある暮らし memi memi buuさん
氣のむくまま sako911さん
のぞみのブログ のぞ89さん
宇宙の調べ THE COSM… ミヒャエル・キールさん

コメント新着

月香1to1@ Re[1]:クラビクルバンド(06/30) ピーチさん お久しぶりです(*^^*) びっく…
ピーチ@ Re:クラビクルバンド(06/30) 以前何度かお世話になってましたピーチと…
月香1to1@ Re[1]:レース活動について(06/15) ナニシオナニオコさん ありがとうござい…
ナニシオナニオコ@ Re:レース活動について(06/15) 大変だったのね! 順調に回復 よかった…
上田喜四郎@ 同感です 「御姿岩」からは、私も天から地に降りる…

日記/記事の投稿

全366件 (366件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 37 >

スピリチュアルパワースポット

2018年10月02日
XML
名古屋市金山総合駅近く

熱田神宮にも縁のある神社です。







ご拝殿








ご祭神:金山彦命(かなやまひこのみこと)
    金山姫命(かなやまひめのみこと)
    石凝姥命(いしこりどめのみこと)
    天目一筒命(あめのまひとつのみこと)

など鍛冶鋳造の祖神をお祀りしています


創建は、およそ600年ほど前
この地は、熱田神宮修理の鍛冶職であった尾崎氏の宅跡
尾張鍛冶発祥の地とされます



神明社







神社近くの大通り国道19号沿いに
熱田神宮第一鳥居跡があります





何度も通ったことがある道ですが、
今まで見過ごしていました








Heart 占い 1to1へ






最終更新日  2018年10月02日 12時31分06秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年09月30日
高座結御子神社 その2

神域内には、太閤出世稲荷と呼ばれる稲荷社をはじめ

末社があります






太閤秀吉公が幼い頃、

母親に手を引かれてお参りされたといわれる神社

立身出世、商売繁盛にご利益があるとされます





奉納された朱色が鮮やかな鳥居を抜けると拝殿です




ご祭神:宇迦之御魂神

五穀、食物のかみさまです





脇の鳥居をすすむと高座結御子神社の拝殿が見えてきます








新宮社




ご祭神:素盞嗚尊
高座結御子神社 末社


鉾取社




ご祭神:鉾取神
高座結御子神社 末社


高倉貝塚






近隣には白鳥古墳など弥生時代から古墳時代に遺跡もあります



Heart 占い 1to1へ






最終更新日  2018年09月30日 08時00分17秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年09月29日
熱田神宮から北へおよそ500Mほどいくと

熱田七社の1つ

高座結御子神社(たかくらむすびみこじんじゃ) です





創建は古く、熱田神宮とほぼ同じといわれています


ご拝殿








ご祭神:高倉下命(たかくらじのみこと)
熱田神宮 摂社

高倉下命は、この地域の産土神(うぶすながみ)

子育てのご祭徳がある神社です


御井社(みいしゃ)




ご祭神:御井神
高座結御子神社 末社


4月3日育祈願祭、6月1日の例祭には

幼児に井戸をのぞかせると「疳(かん)の虫封じ」になるという

「高座の井戸のぞき」信仰あります






この続きは、また次回に



Heart 占い 1to1へ






最終更新日  2018年09月29日 13時19分00秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年09月15日
甚目寺の東門側にある漆部神社(ぬりべじんじゃ)

ぬり物の神様をお祀りする珍しい神社です





延喜式神名帳(えんぎしき じんみょうちょう)にも記載のある古社








きよめばし






ご拝殿




ご祭神:三見宿禰命(みつみのすくねのみこと) 
    木花咲耶姫命(このはなさくやひめのみこと)
    八大明神

三見宿禰は、火明命から5代目となる
漆部(漆器具の製作を団体)の祖神さま

木花咲耶姫命は、
富士山を神体山としている女神さま

八大明神は、
稲荷神社、賀茂神社、春日神社、住吉神社、
祇園神社、貴船神社、平野神社、松尾神社
の祭神の総称です









神馬






日吉社









甚目寺には、漬け物の神社として知られる
萱津神社(かやづじんじゃ)もあり、

ぬり物の神さまに、漬け物の神さまと

ちょっと珍しい神社が2つもあります。


Heart 占い 1to1へ






最終更新日  2018年09月15日 22時59分58秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年09月14日
愛知県あま市

尾張四観音と呼ばれるお寺の1つとなる

鳳凰山甚目寺、通称は甚目寺観音です



大南門






本堂









ご本尊は、聖観音



歴史は古く、法隆寺、四天王寺に次きます

推古天皇5年(597年)

伊勢国の漁師が漁をしていたところ、

当時海だったこの地で観音像が網にかかり、

お堂を建て安置したのが始まり

と伝えられます


三重塔






梵鐘






六角堂






弁財天





白山大権現







尾張四観音は、

徳川家康の命により

邪気祓いのため

名古屋城を中心に四方の恵方(えほう)にあります。

恵方とは明けの方とも呼ばれ

一切の厄が祓われるという

その年の歳神様が座する方位です


壬の方位(およそ北北西)は、甚目寺観音

甲の方位(およそ東北東)は、龍泉寺観音

庚の方位(およそ西南西)は、荒子観音

丙の方位(およそ南南東)は、笠寺観音

この4つの寺院が守護しています


恵方の方位は、その年の暦から導き出しますので、

その年によって異なるのですが、

壬、丁の年(西暦の末尾2・7)は、甚目寺観音が

恵方詣りの方位となり

節分の日はさらに賑わいが増します


このあと同じ敷地内にある漆部神社へ向かいます

この続きはまた次回に

Heart 占い 1to1へ






最終更新日  2018年09月14日 22時25分49秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年08月19日
荒祭宮(あらまつりのみや)





ご祭神:天照大御神荒御魂 (あまてらすおおみかみのあらみたま)
皇大神宮(内宮) 別宮

荒祭宮は、内宮に所属する十別宮のうち、第一の位です。
天照大御神の荒魂(あらみたま)行動的な働きをお祀りしています。

社殿もご正宮に次ぐ大きさです。



四至神(みやのめぐりのかみ)





内宮神域の守り神。

四至とは神域の四方を意味します。





御厩 (みうまや)





神馬は、お休み中のようです。

毎月1日、11日、21日の8時頃に正宮にお参りします。








みどりがきれいです。



宇治橋のすぐそばまで戻ってきました。

このまま左へ行けば宇治橋となりますが、右に進み

子安神社と大山祇神社へ向かいます。





木陰でちょっと涼しさを感じます


子安神社





ご祭神:木華咲耶姫(このはなさくやひめ)
皇大神宮(内宮) 所管社

安産、子授けの神さま。



大山祇神社





ご祭神:大山祇神(おおやまつみのかみ)
皇大神宮(内宮) 所管社

神路山の入口の守護される神さま。

木華咲耶姫の父神さまです。


参拝後はおかげまちで、赤福氷。







ひんやりと涼を感じます。

冷たいお餅とあんこが、とっても美味しいです


Heart 占い 1to1へ






最終更新日  2018年08月19日 13時34分42秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年08月18日
瀧祭神へのご挨拶を終えた後、

風日祈宮(かざひのみのみや)へ向かいます


風日祈宮橋をわたります





風日祈宮







ご祭神:御祭神級長津彦命 (しなつひこのみこと)
    級長戸辺命(しなとべのみこと)
皇大神宮(内宮) 別宮

ご祭神は、伊弉諾尊(いざなぎのみこと)の御子神で
特に風雨を司る神です



御贄調舎 (みにえちょうしゃ)





外宮のご祭神、豊受大御神をここにお迎えし、
神饌の代表として鰒あわびを調理するところです。


正面は、ご正宮へと向かう石段です





写真撮影が許されているのは、石段の下までです

皇大神宮(内宮) ご正宮 
ご祭神:天照大御神(あまてらすおおみかみ)

ご神体は、

瓊瓊杵尊に授けられた宝鏡
三種の神器の一つである八咫鏡(やたのかがみ)です


御垣内参拝にて、

またこの地に戻ってこられた感謝と

伊勢神宮の繁栄をお祈りします



ご正宮の裏側です






この石段を下ると荒祭宮です。





石段の途中にある踏まぬ石







この続きは、また次回に。


Heart 占い 1to1へ






最終更新日  2018年08月18日 13時16分41秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年08月04日
猿田彦神社から伊勢神宮の内宮(皇大神宮)へ

伊勢神宮は、

内宮、外宮をはじめ

別宮(14社)、摂社(43社)、末社(24社)、所管社(42社)を

含めると125社ありますが、

正式名称は、「神宮」です

他には何もつきません。


皇大神宮(こうたいじんぐう)の参道となる

おかげまちを通ります






途中で牡蠣のクリームコロッケをほうばります






宇治橋






五十鈴川

清流に爽やかな涼をかんじ、ほっとします






そしていつものように

まず、瀧祭神(たきまつりのかみ)にご挨拶

瀧祭神





ご祭神:瀧祭大神
内宮(皇大神宮)所管社

五十鈴川の守り神です。

御垣の内に社殿はなく、石畳にお祀りされています。


瀧祭神さまは、

内宮のご祭神となる天照大御神さまにおとりつぎくださるといわれ、

内宮参拝時には、

一番最初にごあいさつをするとよいとされます。


社格は、所管社となっていますが、

神宮のお正月ともいわれ一年の中でもっとも大きな神嘗祭(かんなめさい)でも

荒祭神さまの社殿とこの瀧祭神の社殿とに分かれて

神事が執りおこなわれる重要なお社です。




この続きは、また次回に。


Heart 占い 1to1へ






最終更新日  2018年08月04日 16時45分07秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年07月24日
さざれ石






同じ神域内は、ご祭神猿田彦大神の妻神さまも祀られています


佐瑠女神社 (さるめじんじゃ)








ご祭神:天宇受売命(あめのうずめのみこと)


天照大御神が天岩窟(あめのいわや)にお隠れになり

暗闇のようになったとき

天宇受売命が神楽をされると

天照大御神が再び現れ

光あふれる平和な世となったとされます


俳優(わざおぎ)、神楽、技芸、鎮魂の祖神され、

縁結びの神さまとしても多くの信仰を集めています




猿田彦神社の裏側に回ってみます






ご神田の看板






神殿の裏側には、

夏の陽の気をたくさん受けた田んぼが広がっています







猿田彦神社のちょっと強そうな狛犬




いろいろな神社でよく感じるのは、

狛犬の雰囲気と神社が放つ気が

合致しているところが多いように感じます




このあと、おかげ横丁、おかげまちを通り

内宮に向かいます


このつづきは、また次回に

Heart 占い 1to1へ






最終更新日  2018年07月24日 12時38分47秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年07月23日
外宮からバスに乗り

猿田彦神社前で下車









珍しい八角形の大鳥居









猿田彦神社よりお送りいただいた参拝証を提示すると

待合室へとお通しくださいました


この日も酷暑

神さまへ失礼のないごあいさつができるのか心配でしたが

有難いことに、空調の効いた部屋でしばらく涼み

気持ちも体も整えることができました

ジャケットを着ても快適です


天孫降臨、道開きの神である

ご祭神の猿田彦大神は、

私のなかでは、畏敬の念という言葉がぴったりの

ちょっとこわい神さま

自然と背筋も伸び

緊張しながら、きれいな本殿に入ると

力強いご神気に圧倒されながらも

ご縁をいただけたことに、嬉しい気持ちになりました







道開きのご歳徳を表す八角形の方位石

昭和11年までご鎮座されていた古殿地です





この続きは、また次回に


Heart 占い 1to1へ






最終更新日  2018年07月24日 12時01分43秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全366件 (366件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 37 >


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.