000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

月香が思うスピリチュアルな幸せ

PR

カレンダー

楽天プロフィール


月香1to1さん

キャッチフレーズは未入力です。

フォローする

サイド自由欄

Sky Light Lacingへ

Sky Light Lacingへ

Sky Light Lacingへ

バックナンバー

カテゴリ

お気に入りブログ

自分にとっての珈琲… ミヒャエル・キールさん

リコネクション 「… ココアJPさん
手作りのある暮らし memi memi buuさん
氣のむくまま sako911さん
のぞみのブログ のぞ89さん

コメント新着

月香1to1@ Re[1]:クラビクルバンド(06/30) ピーチさん お久しぶりです(*^^*) びっく…
ピーチ@ Re:クラビクルバンド(06/30) 以前何度かお世話になってましたピーチと…
月香1to1@ Re[1]:レース活動について(06/15) ナニシオナニオコさん ありがとうござい…
ナニシオナニオコ@ Re:レース活動について(06/15) 大変だったのね! 順調に回復 よかった…
上田喜四郎@ 同感です 「御姿岩」からは、私も天から地に降りる…

日記/記事の投稿

全284件 (284件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 29 >

スピリチュアルパワースポット

2017年09月22日
XML
宇治神社から歩くこと数分。

宇治上神社の鳥居が見えてきました。





扁額(へんがく)へんがくには、「離宮」の文字。





明治維新以前は、
宇治神社と宇治上神社は2社一体で、
離宮上社、離宮下社と呼ばれたいたそうです。









小さな橋を渡り、門を抜けると直ぐに大きな拝殿が見えます。

拝殿 (国宝)









手前には、円錐形のお清めの砂が盛られています。

拝殿の奥にある本殿へ向かいます。


この続きは、また次回に。


Heart 占い 1to1へ






最終更新日  2017年09月22日 23時52分27秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年09月18日
拝殿を過ぎるとご本殿へと続く鳥居があります。






ご本殿





ご祭神:菟道稚郎子命 (うじのわきのいらつこのみこと)


見返りうさぎが出迎えてくれます。











伊勢神宮遥拝所





ここにも、うさぎさん






本殿左側の末社





左から

住吉大社
日吉神社
春日大社



本殿右側の末社





左から

伊勢神宮
高良大社
松尾大社
廣田神社


正しい道へと案内してくれる、
可愛らしいうさぎさんがいっぱいの神社です。

幸運に恵まれそうです。


この後は、世界遺産宇治上神社へ向かいます。
この続きは、また次回に。



Heart 占い 1to1へ






最終更新日  2017年09月18日 17時11分38秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年09月17日



宇治神社の鳥居の横には兎楽の樹。





ご祭神である菟道稚郎子命 (うじのわきのいらつこのみこと)が、
河内の国より向かわれる途中、道に迷っていると、
一羽の兎が現れ、何度も振り返りながら
道案内をしたと伝えられます。


参道を進みます。






お手水にも神さまのお使いとされる、うさぎさんがいます。










ご拝殿 (桐原殿)





入母屋造、桁行3間、梁間3間、檜皮葺。
桐原とは、この地の地名です。


この続きは、また次回に。

Heart 占い 1to1へ






最終更新日  2017年09月17日 17時57分58秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年09月08日
平等院を後にして、宇治神社へ向かいます。

宇治川を渡ります。






鵜がいっぱい。
宇治川で行わる鵜飼いも楽しそうです。





橋を渡ると直ぐに、宇治神社の朱い鳥居が見えます。






お隣は、福寿園。






お昼ごはんは、おそばにしました。





お出汁が美味しく、

一緒に出してくださったほうじ茶で、ほっと一息。


この続きは、また次回に。

Heart 占い 1to1へ






最終更新日  2017年09月08日 14時59分02秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年09月07日
以前から興味があった宇治。

まずは、世界遺産宇治平等院へ。

抹茶がたっぷりかかったソフトクリームをいだきながら歩きます。






鳳凰堂
優美で厳か。シンメトリーが素敵です。






よーく見ると、阿弥陀如来坐像のありがたいお姿。






梵鐘







茶房 藤花でひとやすみ。





玉露をいただきました。

一煎目は、日本茶インストラクターの方が丁寧に淹れてくださいます。

二煎目は、あらかじめ湯冷まし器に用意してあり、
砂時計が落ちたら急須に移し、一分。
最後の一滴まで楽しむとよいそうです。

三煎目は、ポットのお湯を湯冷まし器に入れ、30秒。

三回楽しむことができ、風流です。


お干菓子も、綺麗です。





鳳凰があしらわれています。


私はオーダーしませんでしたが、
冷茶を頼むと、ワイングラスで出てくる上品さです。







優雅さに見とれながら、

宇治神社を目指します。


この続きは、また次回に。



Heart 占い 1to1へ






最終更新日  2017年09月08日 14時58分14秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年09月03日
大八嶋社(おおやしましゃ)




ご祭神:大八嶋大神

荒神峯(田中社神蹟)にあった四大神を祀っていた社を移築。
社殿はなく、玉垣の奥には鏡があります。


「大八嶋」とは、日本列島を意味します。
国産みの神話では、
男神の伊邪那岐(いざなぎ)と女神の伊邪那美(いざなみ)の2柱が、
最初に八つの島を産んだとされます。

1.淡道之穂之狭別島(あはぢのほのさわけのしま):淡路島
2.伊予之二名島(いよのふたなのしま):四国
3.隠伎之三子島(おきのみつごのしま):隠岐島
4.筑紫島(つくしのしま):九州
5.伊伎島(いきのしま):壱岐島
6.津島(つしま):対馬
7.佐度島(さどのしま):佐渡島
8.大倭豊秋津島(おほやまととよあきつしま):本州



玉山稲荷社(たまやまいなりしゃ)




ご祭神:玉山稲荷大神


稲荷山をぐるっと一周。
体はちょっと疲れたけれど、気分はスッキリです。








京都駅で食べたトマトのサラダとハンバーグ。









これで、元気モリモリ。

体も回復です。


Heart 占い 1to1へ






最終更新日  2017年09月03日 19時24分16秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年08月31日
裏参道を歩きます。

明治以降に立てられた民間信仰のものがほとんどだそうで、

またちょっと違った雰囲気がします。


このような光景が広がるのも、

伏見稲荷大社ならではと感じます。







毎日新聞社建立の毎日稲荷社









ご祭神:毎日稲荷大神
   :廣告稲荷大神

マイナビニュースではいつもお世話になっていますので、
しっかりご挨拶して、たくさんの感謝を申し上げました。



明竹稲荷宮






稲荷社





ご祭神:稲荷大神


豊川社





愛知県の豊川稲荷の陀枳尼真天をおまつりしています。



荒木神社




ご祭神:荒木大神
    白砂大神
    荒玉大神


産場神社





ご祭神:産場大明神
参拝すると安産の願いが叶うとされています。


この続きは、また次回に。



Heart 占い 1to1へ






最終更新日  2017年08月31日 15時47分37秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年08月29日
さらに稲荷山を下ります。



赤は魔よけの意味があり、
お稲荷さんでは、お稲荷さまの豊穣の力を表す色です。

千本鳥居の名で有名ですが、
総数は一万基。

願い事が「通る」「通った」の意から、
江戸時代から鳥居を奉納する風習が広まりました。


三徳社



ご祭神:三徳大神

衣食住の3つの徳をもつされます。



大松社



ご祭神:大松大神


榎木社



ご祭神:榎木大神


三ツ辻に到着です。




スタート地点までもう少し。

この続きは、また次回に。



Heart 占い 1to1へ






最終更新日  2017年08月29日 20時10分35秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年08月28日
お参りするとの病が良くなるといわれている眼力社

先見の目が授かるご利益もあるそうです。




ご祭神:眼力大神
    石宮大神



手水舎

いまにも動き出しそうな白狐が印象的です。





伏見稲荷大社には、
石にそのお名前を刻んで、お山に奉納した
お塚と呼ばれるものがたくさんあります。



鮮やかな緑に朱色の鳥居が映えます。





少し進むと

大杉社



ご祭神:大杉大神






この後、三ツ辻に向かいます。

この続きは、また次回に。


Heart 占い 1to1へ






最終更新日  2017年08月28日 19時48分32秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年08月19日
御膳谷奉拝所が見えてきました。




御膳谷奉拝所



稲荷山三ヶ峰の北背後にあたり、
かつては、御饗殿(みあえどの)と御竈殿(みかまどの)があり、
神供をお供えしていた聖地です。

今でも、朝、夕と2回日供がお供えされます。



力松社



ご祭神・力松大神


奥村社



ご祭神:奥村大神

写真はちょっと見切れていますが、
狛犬でも狛狐でもなく、なんと駒馬です。




高倉社



ご祭神:高倉大神


この後、眼力社へ向かいます。

この続きは、また次回に。


Heart 占い 1to1へ






最終更新日  2017年08月19日 09時00分14秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全284件 (284件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 29 >


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.