857939 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

月香が思うスピリチュアルな幸せ

PR

X

全54件 (54件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

レーシングサイドカー

2015年06月30日
XML


アクシデントから1ヶ月が経ちました。

整形外科へ通院の待合室で

いつも思う事は、

たくさんの方々にご迷惑をかけてしまったな・・・と・・・

とても申し訳ない気持ちになります。。。


レントゲンを撮り、診察室に呼ばれると、


先生:「のりがまだ見えないね。」

のり???

のりとは、骨がくっついてくる状態になると白く写り込んでくるもののようです。

先生:「まぁ・・・位置も前回から変わっていないし、

クラビクル(鎖骨)バンドも外して良いですよ

よほど無理しない限り、大丈夫ですから。」

との事で、通院治療も終了です。

とても頼もしい先生で、安心できてとても有難かったです。



退院後もしばらくは、まずベッドから起き上がるのが大変でした。

起き上がってしまえば、打撲した左足を引きずりながらでも

ある程度自由は利いたのですが・・・



時間の経過と共に、だんだんと回復して、

その頃と比べると随分楽になりました。


クラビクル(鎖骨)バンド、肋骨のバンドともお別れです。

ありがとうクラビクルバンド。


DSC_0510.jpg









最終更新日  2015年06月30日 16時12分42秒
コメント(2) | コメントを書く


2015年06月20日
三週間前、アクシデントにより運ばれた病院では、

右鎖骨、肋骨骨折のみの診断で帰宅途中、

どこかで食事をとスタッフに提案されるものの

お腹があまり空いていなかったので、眠っていました。



すると気分が悪くなり、また救急車のお世話になる。。。

1日に2回も乗るなんて。。。。


CT後、脳から軽度の出血があることが判明。。。


外傷性くも膜下出血と診断され、

(なんだか説明では、左右の肋骨骨折の箇所も増えていた気がするし・・・)


安静と経過観察のため、


はじめてのおつかいならぬ、はじめての入院が決定。


ここでちょっとした疑問。

出血した血は、その後どうなるの???と思いましたが、

自然に吸収されるんだそうです。


救急病棟へ車椅子に乗り、運ばれるさなか・・・

帰れないと思った瞬間、急にお腹が空いてきた。。。

あー・・・こんなことなら、ごはん食べておけばよかった。。。と後悔する。。。


ダメもとで看護師さんにちょっと聞いてみる。


私:「あのぉ・・・お腹がすいちゃんたんですけどぉ・・・」

看護師さん、ちょっと申し訳なさそうに丁寧にお断りされる。

救急で運ばれ、お腹が空いたから何か食べたいとは、

あまり言われないだろう。。。

後でよく見たら、点滴中心の治療と書いてあったし。


翌日の朝、「朝ごはん用意しました!」と言われ、喜ぶ。

早々に点滴が外される。


救急病棟だったため、病室から出ることも、携帯電話も使えず、

スマホ片手にメールでご予約をいただいる方のスケジュールの調整。

本当に大変ご迷惑をおかけしました^^;



入院から3日後、びっくりするぐらいある全身の打撲もちょっと良くなり

ドクターに「その状態で歩いているの?」と驚かれ、一般病棟へお引越し。



その2日後、MRIの検査で脳挫傷はあるものの、今後脳外科にかかるほどではなく、

退院決定と病院内なら歩いて良いと許可がでて、


3度のごはんの完食はもちろんのこと、

病院内の喫茶店でティータイムが加わり、ケーキセットを堪能する。


それにしても、病院の方々は、とても真摯な姿勢で

びっくりするくらい丁寧できめ細やか。

本当に大変だろうな。。。


好き勝手やってしまい、入院した身としては、

なんだかとっても恐縮。

大変お世話になりありがとうございました。


・・・ということで、6月6日に退院して、

現在は、骨折治療のため通院をしています。

順調に回復中です。


onakasuitapanda-c.jpg






最終更新日  2015年06月20日 23時58分52秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年06月15日
はじめに

5月30日開催の浅間ヒルクライムにおいて

単独事故をおこし、

主催者さまをはじめ、ご関係者さま、出場者のみなさま、ご観客のみなさまには、

大変ご迷惑をかけましたこと、深くお詫びいたします。

また、たくさんのお助けいただいたお蔭で

今回も生かされたことに、感謝いたします。




スピリチュアル的に、当時の状態を思い返してみると・・・

以前、岡山で転倒した時と同様に

体は、魂が宿る物質で「モノ」なんだと強く感じました。


今回は、体にダメージがあるようで、

動ける感じがまったくなく・・・・じっと横たわっていました。


それでも

私の体を出ていかず、落ち着いている魂の様子と

ある体験から私とジョージさんともに命に別状はない事は、

感覚的に理解していました。



どうやらしばらくの間、意識を失っていたらしいのですが、

その時私の意識は、全く別次元へと行っていたようです。


言葉で表現するのは、ちょっと難しいのですが、

時空の中を旅していたような・・・

そこはとても穏やかで気持ちの良い空間で、

もう一人の私?が 私に語り掛けてくれました。


私には、まだこの世でやらなければならない事が、

どうやらたくさんあるようで・・・

(いろいろな事を教えてくれたのですが、この話はまたいずれ)


戻っていくんだな・・・と意識した瞬間、

体にしっかり魂がはまった感覚があり、同時に脳も動き始めたように感じました。


・・・う~ん。。。やってしまった。。。・・・と思い、

横たわりつつも・・・



慌ただしい周りの様子の向こうに主催者の方を見つけ、

「すみませーん」と大きめな声を出して謝罪し・・・



救急車での搬送の気配に・・・

「ジョージさんからお願いします」と普通に話すと

隣にいるジョージさんは、びっくりした様子で「え」とも「あ」ともつかない声でリアクション。


その後・・・結局私から先に運ばれ、


ずっと傍観するものだと思っていたドクターヘリに乗る。。。

右鎖骨と肋骨の骨折だけなら、その日に帰れたのですが、


外傷性くも膜下出血と診断され、一週間入院。

その後の検査で、出血は吸収され消えたものの、

脳挫傷があるとの診断。


脳は一度傷つくと治ることは無いようで、

今後後遺症がでない保証はなく、

半年間、車の運転をドクターより禁止される。


と・・・いうことで、

ドクターヘリ、骨折、入院のトリプルデビューを果たす。


しばらくの間、バタバタとしていましたが、

その後、私もジョージさんも病院を退院し、

順調に回復に向かっています。



最近ふと思うのは・・・以前よりも増して、

・・・スピリチュアルな感覚が冴えているような・・・・

頭を打ったからかな。。。



これにより、レース活動は休止の決定になりました。

今まで多くの皆さんに支えられ活動できましたこと、

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。



今回も、目に見えるもの、目には視えないもの、

色々な作用が大きく働いて生かされているのを感じ、

いつものように感謝の気持ちに戻ります。







最終更新日  2015年06月17日 09時30分17秒
コメント(2) | コメントを書く
2015年04月03日

筑波サーキット。
2015 Clubman Road Race Series-1
今シーズンの開幕戦です。

それにしても・・・花粉?! 

どこかぼぉ~としながらの参戦です。。。


予選 

AM:8:15 Weather :晴れ Track :ドライ

15s1001.jpg


予選結果は、4位。決勝は四番グリットとなりました。


雲の上のような存在の熊野さん

たくさんのアドバイスをいただきました。
有難いです。

15s1003.jpg



決勝
PM1:30 Weather :晴れ Track :ドライ

どうやら雨の心配はなさそうです。

コースまでスタンバイ。

今回もたくさんの方に支えられています。

15s1002.jpg


スタートでいきなり2台抜いて、前は、一台だけに。

びっくりしていると

直ぐにまた2台に抜かれ4位に。


マシンも加速せず、音もなんだか変?

14s4p006.jpg


ずっと首を傾げているジョージさん。


昨シーズンのリタイヤの記憶が、よみがえります。。。

その後、また1台抜かれますが、

なんとか完走。


どうやらクラッチに不具合が出ていたようですが、

無事、怪我もなく、よかった。良かった。


今回も応援きてくださった方、

お写真を撮って下さった方、

マシンを押してくださった方、

差し入れをいただいた方、

みなさまのお蔭で、無事還ってこれました。

本当にありがとうございます!


最後には、声も出づらくヒドイ状況になっていましたが、
楽しく走れました。


次回は体調を整えよう。。。。

15s1004.jpg












最終更新日  2015年04月03日 18時29分33秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年12月10日
筑波サーキット。
2014 Clubman Road Race Series-4
今シーズンの最終戦です。

それにしても・・・すごく寒いです。。。

14s4p001.jpg


カウルには、びっしり霜が。。。

14s4p002.jpg


予選 AM 8:15

Weather :晴れ
Track :ドライ

14s4p003.jpg

とりあえず様子見で、ゆるゆると走り出すのですが・・・

いきなりスピン。。。

「え??? こんなにゆっくり走ってもスピンってできるのね。。。」



最後まですごくゆっくり走って終了^^;

結果は、5位。決勝は、5番グリットからスタート。


今回は、たくさんの方々が応援に駆け付けて下さっているのですが、

なにやら・・・不穏な空気いっぱいです。。。


決勝 PM 1:45

Weather :晴れ
Track :ドライ

14s4p004.jpg

スタート直後、なんだか加速しないなぁ・・・と思っていると

ブレーキに不具合があり、すぐにリタイア。

あっと言う間に終わってしまいました。。。


今回も見に来て下さった方、お写真を下さった方、いろいろお手伝い下さった方など

たくさんいらしたのに・・・

本当に申し訳ない気持ちで、ちょっと倒れそうな気持なる。。。

14s4p007.jpg


けれど嫌な予感は、まだまだ続くのです。

サーキットを後にして、マシンを保管している場所までたどり着き

マシンを車庫にいれようと停車していたところ、

ゆっくりとバックしているハイエースを発見。

また、嫌な予感。

少し離れたところからメリメリと立てる音を聞いて、

目の前が真っ暗になったのですが、

幸いトレーラー部分に当たっていて、マシンは無傷。

よ、よかった。。。

めりめりは、ハイエースのバンパー部分だったようです。。。

ハイエースの方は、ちょっとかわいそうだったかな。。。



その後、帰りの便に乗り遅れそうになり・・・特急に乗る。

車内で特急料金を支払い、これで間に合うと思ったのも束の間、

直ぐに電車がアクシデントで止まり、やっぱり予約していた便に乗り遅れる。。。



さらに、自宅の最寄り駅のIC改札でも、ピンポーンと鳴り何故か止められる。。。(笑)


そういえば・・・東京に行く時も、たいした理由もなく遅れたような・・・



今回は全くいいとこなしでしたが・・・^^;

8月のレースでは昨年よりもベストタイムを1秒上げることができました。

今シーズンも怪我なく無事に終了できて良かったです(*^^*)

たくさんの方との貴重な出会いもあり、充実した時間を過ごすことができました。


これも皆さんのお蔭と感謝の気持ちでいっぱいです。

本当にありがとうございます!!


これからも応援して下さると嬉しいです。


14s4p008.jpg









最終更新日  2014年12月11日 11時32分11秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年10月03日

9月27、28日とASAMA MOTOR FESTIVAL に参加していました。

会場は、プレジデントリゾート軽井沢(群馬県長野原町)
白糸ハイランドウェイ(長野県軽井沢町)、
浅間サーキット(旧浅間テストコース)。



浅間高原レース発祥の歴史ある地。

amf05.jpg


早朝の浅間は、良いお天気。
少しひんやりとした空気に、心地良さを感じます。


amf01.jpg


音楽やキャンプも楽しむことができるFES。

amf02.jpg


今回もみなさんにドライバーやパッセンジャーのポジションを体験していただきました(*^^*)

amf03.jpg


夜は、レストラン&ステイ花闊歩(はなかっぽ)さんで美味しいご飯と温泉で癒された後、

6月に行われた浅間ヒルクライムのDVD鑑賞。

「愛犬と泊まれる宿」なので、可愛らしいワンちゃんもいて、心が和みます。。。



amf04.jpg

サファリラリー優勝のフェアレディと一緒に。


浅間山麓、気分爽快!

amf07.jpg


みなさんとハイタッチ。これもイベントならではですね!
楽しんでもらえたらいいな。

amf06.jpg



今回は、0回との事で、
星野さんをはじめ、スタッフのみなさんのご苦労もたくさんあったかと感じます。


amf08.jpg


観に来て下さったみなさま、スタップのみなさまに感謝です。

楽しい時間をシェア下さり、ありがとうございました。










最終更新日  2014年10月03日 22時59分07秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年09月10日

4月以来、またまたお久しぶりのレースです。

予選 AM 8:15

Weather :曇り
Track :ドライ

そんなに暑くなくてよかった。。。

14s3p001.jpg


14s3p002.jpg

F1/F2合わせて9台中、6位。 



決勝 PM 13:05

Weather :曇り
Track :ドライ

少し雨がぱらついていますが、問題なさそうです。


エンジンはかけられないので、マシンを押して
コース内グリット位置まで運ぶます。

結構な重労働なのですが、いつも皆さんに助けてもらっています。
本当にありがとうございます!!

14s3p003.jpg


14s3p004.jpg



ウォームアップの1週中、考えていたことは・・・・

実は、今回のF1クラスのエントリーリストは、海外経験、年間チャンピオン経験など

実力、経験、マシンの性能どれも

私たち以外は、みなさん素晴らしい方々ばかりです。。。



その中で・・・大丈夫か?!私。。。

う~ん。。。

どーなることやら・・・


そう思っている内に、スタート。

?・・・・!!! 1コーナーを過ぎると、3位に浮上しています。

前回とはまた違うびっくりを味わいながら2週。。。

14s3p005.jpg

直ぐ後ろにマシンの鼻先が常に迫っているのは見え、

結果、5位でチェッカー。



安定感はありましたが、
私が経験したことがない速さで、マシンもかなり滑りながら走っています。

それでも、いつも変わらず優しいブレーキングで配慮のあるGeorgeさん
有難いです。。。




レースの後ちょっと興奮気味で、
訳のわからない事を言っていたかも・・・

やれやれ^^; 反省点いっぱいです。。。


14s3p006.jpg


今回も皆さんお蔭で無事に帰ってくることができました。

お写真を撮って下さったり。お着替えをお手伝い下さったり
マシンを押してくださったり・・・

お声かけて下さったたくさんの皆さま、本当にありがとうございました。


今回も、みなさんに支えられているとつくづく実感しました。







最終更新日  2014年09月10日 15時12分33秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年06月21日

6月14日、15日ともに、浅間は良いお天気。

少しひんやりとした空気が気持ちいいです。


h002.jpg


緑豊かな長野県小諸市のチェリーパークラインを走ります。


常に安全に走行するべく、前方と後方を慎重に気にしていたため、

普段とは違う首の筋肉痛です(笑)


h003.jpg


思いがけず、たくさんの方々との出会いがあり、

このような素晴らしい機会に恵まれましたこと、とても嬉しく思っています。


h004.jpg


観に来て下さる方との距離が近い分、私はそれがとても嬉しいのですが、

浅間ヒルクライム実行委員会のスタッフのみなさまのご苦労は大変なものだったと感じます。


たくさんの方に助けていただいたお蔭で、事故もなく

楽しく最高の時をみなさんとシェアすることができました。


本当にありがとうございました。


h005.jpg


それにしても・・・昨晩はびっくりしました^^;

なんと・・・Yahooのトップページにある映像トピックスに私の記事が!!

しばらく、事態が把握できず・・・画面の前で固まっていました。。。


どうやらランキングでも上位にいるみたい・・・


http://videotopics.yahoo.co.jp/videolist/official/sports/p957b4f37f687f8144f385682a7c20b79




なんだか大変恐縮ですが、

これで少しでもみなさんにレーシングサイドカーを知っていただき、

興味をもってくだされば、とても嬉しく感じます。



Team Sky Light
は、ボンネビルに挑戦します!












最終更新日  2014年06月21日 18時35分21秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年05月30日


浅間ヒルクライム2014 の走行が決定しました!!



このイベントはレースではなく、一般公道約7kmを
2輪/4輪の戦前から20世紀を代表する歴史的なスポーツモデルの車両そして、
サーキット専用車両がヒルクライムデモンストレーションを行なう観光イベントです。



レーシングサイドカーのマシンで走る初めての公道。
貴重な車両もたくさん目にすることができそうで

楽しみです。


http://www.asama-hillclimb.com/


asama1.jpg


Sky Light Lacingへ








最終更新日  2014年05月30日 12時56分41秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年04月25日


実は・・・・先日のレース。。。


スタート時、誰もいなくなってしまい、ポツりと取り残され、

びっくりを通り越し・・・まるでギャグマンガのようで、

ひと笑い。


その後、焦りオーラ満載で追いかけるジョージさんの必死すぎる背中に

ふた笑い。


目の前のマシンを3台抜いたら、戦意喪失するんだろうな・・・と思っていると


やっぱりスローペースになり、

み笑い。


そして、チェッカーを受けてマシンを止めた後、

ガックリと、うなだれるジョージさんを見て

もう、こらえきれずに・・・・


大爆笑。


レース中、実は・・・なんだか面白くてずっと笑ってました。。。


ちょっと違う意味のような気がしますが、楽しめました。

初期の楽しむ目的は達成です。


031075.jpg








最終更新日  2014年04月25日 20時49分38秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全54件 (54件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


© Rakuten Group, Inc.