017852 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

占い師/霊能者 ここだけのウラ話。選びたい方VSなりたい方

PR

Calendar

Freepage List

Profile


yori1159

Recent Posts

Archives

2022.05
2022.04
2022.03
2022.02
2022.01

Comments

コメントに書き込みはありません。

Keyword Search

▼キーワード検索

2009.04.30
XML
私には敵が居ます。(笑)
私の敵は、占いや霊能依存のお客様や先生方。

以前、エネルギーワークについて記載をさせて頂いたことがありましたが、
エネルギーワークに依存性があるように、
スピリチュアルという考え方にもとても強い依存性があります。

何故ならば(端的に言うと)
1.「目に見えない事を何でもそのせいとして押し付けることが出来るマジックアイテム」だから。
(水戸黄門の印籠的に考えている人が結構多い。)

2.自分で考える事を止めても許されるような気になれるから。


占いや霊的な世界を否定される方は、結構この部分に視線が集中してしまうあまり、本質まで見ることを辞めてしまい、アレルギーを起す方が多いと思います。
実に勿体無いことです。


1.の現象が起こると、全て人のせいとして逃げる事を覚えてしまうのと同じです。
精神的な成長が止まり、周囲の人も傷つけることを良しとしてしまいます。
見えないものが、人の世界を支配しているわけではありません。
全ては本人に責任があり、本人が招いていることです。
(ですから、霊的な世界を知ることは自分を知ることであり、自分を改善するための目安でしかありません。)


何か頭が重い⇒霊障⇒人に頼んで御祓いをしてもらう。≠ 解決

お祓いしたら解決と思っている方が意外と多い。
実は


頭が重い。

原因が霊障(仮に例として記載しています。)

自分が何をしてしまったか原因を探る。

原因について反省する。

必要ならば御祓いをする。= 解決


という流になっています。
自分が相手にしてしまったやってはいけない事に気づいて反省しない限り解決はしません。

物質が目に見えるエネルギー的な存在であるのと等しく、
心や考えることは、目に見ることの出来ないエネルギー的な存在です。

その事をスピリチュアルと呼んでいるだけで、全ては精神にあるエネルギーの存在を指しています。
そのエネルギーの一部を魂とか、念とか呼び分けているだけ。

考えるだけでエネルギーを発するのですから、そんなものが世の中に溢れているのも当たり前なのです。



2.については、後編をご覧下さい。






Last updated  2009.04.30 16:51:01



© Rakuten Group, Inc.