000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

~URARA'S PASSION DIARY~              ~東久留米市の英会話教室~ウラウライングリッシュ

全77件 (77件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >

茶道

April 12, 2019
XML
カテゴリ:茶道
日曜日の「和と英語」イベントの前に
森下典子の「日々是好日」を読みました。

樹木希林と黒木華の出演する映画をインド行きの機内で観て
感銘を受けたところを写メしてありました。

そこ、イベントでも引用したいと思います。

世の中には「すぐわかるもの」と「すぐにはわからないもの」の二種類がある。
すぐわかるものは一度通り過ぎればそれでいい。
けれど、すぐにわからないものは何度か行ったり来たりするうちに、後になって少しずつじわじわとわかりだし、「別物」にかわっていく。
そしてわかるたびに、自分が見ていたものはほんの断片にすぎなかったことに気づく。
「お茶」って、そういうものなのだ。(抄)


それと、本の帯にもある、ここ。

会いたいと思ったら会わなければいけない。好きな人がいたら、好きだと言わなければいけない。花が咲いたら、祝おう。恋をしたら、溺れよう。嬉しかったら、分かち合おう。
幸せな時は、その幸せを抱きしめて、百パーセントかみしめる。
それが多分、人間にできる、あらんかぎりのことなのだ。(抄)







Last updated  April 13, 2019 09:25:44 AM
コメント(0) | コメントを書く


October 14, 2018
カテゴリ:茶道
​今年も東京大茶会@小金井公園があると言うので
早くから予定していたものの
このところの体調不良でちょっと迷いました。

とにかくパソコンに向かってばかりいて
自律神経のバランスが悪くなっているのが分かっているので
気分転換が必要!





小金井公園の緑の中で
古民家の茶室でいただく
お抹茶は、それはそれはおいしくて
心癒される時間でした。





通常のお茶席では静かにお点前が進んでいくのですが
英語解説付きの茶席では
本当に大事にしたいお茶の心が
丁寧に解説されて

「世俗を忘れ、お茶席では、無になる。」
この無が、英語ではpeacefulと訳されていて
正にそんな気持ちで過ごさせていただきました。

お軸は
「閑座聴松風」
(かんざしてしょうふうをきく)
一切の雑念を捨て、静かに座ってただ松風の音(茶道では釜の煮える音)を聴く 





と言う禅語。正に今の私に必要なピッタリ。
 
丁寧にお礼を伝えると
とても喜んでくださいました。

私も、英語で茶道を紹介するときに
その心が伝わった時とても嬉しい。
ますます日本文化の身をもって知り
さらに海外の方にも伝えていきたいと思いました。


​​






Last updated  October 14, 2018 04:00:49 PM
コメント(0) | コメントを書く
November 21, 2017
カテゴリ:茶道
明日から大阪です!

マーブルズの英語DEドラマ、Beauty & Beastのミュージカルワークショップに参加します。

しばらくドラマに浸るために、
今日は、26日の「和と英語」の準備をほぼ終えました。

お茶のお菓子を「あかぎ」に注文に。

4つの生菓子の中から「蔦紅葉」と「山茶花」のどちらにするか。。。

両方買って帰って食べ比べました!



「山茶花」に決定!

お味も、甘さ加減も、見た目も、食べやすさもこちらに軍配が挙がりました!

当日は山茶花のお花を活けようと思います。






Last updated  November 21, 2017 10:13:12 PM
コメント(0) | コメントを書く
April 16, 2017
カテゴリ:茶道
今日は早朝から表参道にある根津美術館へ。

先生の先生の開かれたお茶会のお手伝いをさせていただきました。

青空に新緑が映える清々しい春の日です。



初めての根津美術館でした。



正に都会のオアシスです。




弘仁亭にて、8席のお茶席、合計やう250人にお茶を差し上げました。




こちらは水屋口。
優雅に立ち上がり、笑顔でおもてなし。
意外とお思いかもしれませんが、お茶は体力が勝負です。


帰り際に、疲れが漂う写真で失礼(^-^;








Last updated  April 16, 2017 09:51:13 PM
コメント(0) | コメントを書く
January 22, 2017
カテゴリ:茶道
今日は初釜。

Kさんからいただいた梅の着物で。






お菓子はふきのとうでしょうか。








Last updated  January 23, 2017 12:35:20 AM
コメント(0) | コメントを書く
December 12, 2016
カテゴリ:茶道

あ、武蔵小金井です。
この辺(東京都の西の方)ではムサコといえば武蔵小金井。

今日はムサコの多摩信会議室で行われた小金井市文化連盟の納会に出席しました。

生まれてから結婚するまで25年間住んでいた小金井市の活動に
こんな形で参加することになるとは。

お茶の世界では「一期一会」とよく言いますが
正にご縁があって戻ってきました。



駅もすっかり変わりました。







Last updated  December 12, 2016 06:27:12 PM
コメント(2) | コメントを書く
November 20, 2016
カテゴリ:茶道
一か月に一度になってしまっていますが
今日はお茶のお稽古。

炉の季節になり、お点前を思い出しながら。
今日は炭点前は見せてもらいました。
はるか昔に勉強した切りですが
もう一度きちんと習いたいと思います。

午前と夜に予定がありハードなスケジュールでしたが
お茶のお稽古日は月一度、着物を着る良い機会でもあります。



まだまだ上手に着られませんが、確実に素早く着られるようになっています。
回数を重ねるしかありませんね。
面倒ではあるけれど、ちゃんと着るようにしよう。






Last updated  November 20, 2016 09:58:51 PM
コメント(0) | コメントを書く
October 9, 2016
カテゴリ:茶道
整理ができなくなった母の箪笥から
少しずつ着物を出して着ています。

10月からは袷(あわせ)の着物。
箪笥に、しつけをつけたまましまってあった着物、青地が黄色に変色した部分も。
母が着る機会がなかったのか。。。




しつけをとって、アイロンを当てて、今日のお茶の稽古に着てみました。




今日のお花はシュウメイギク。
凛と胸を張ったような、りりしい花です。







Last updated  October 9, 2016 10:28:41 PM
コメント(0) | コメントを書く
September 27, 2016
カテゴリ:茶道
簡易畳ですが、これならお茶も雰囲気出ます!

が、「着物はどこ?」と言われました!
ジョークでしょうが、痛いところです。











Last updated  September 27, 2016 11:57:23 PM
コメント(0) | コメントを書く
September 25, 2016
カテゴリ:茶道
毎年この時期に浜離宮で行われる東京大茶会が
今年は小金井公園の江戸建物園でも行われました!

朝一番のお茶席に入りました。



久しぶりに晴れて気持ちの良い朝。
建物園の奥の方にある天明家のお部屋です。
外国人も5,6人いました。
外国人用に英語の通訳が入りました。
海外でのプレゼンに参考になることがたくさんありました!



素敵な趣向が凝らされていて
飲み終わった干支茶碗の底に干支が現れ、それが自分の干支だったら「当たり!」
で、折り紙で折ったコマがもらえる、というお楽しみがありました。
私は見事「亥」を当てました。

お隣の外国人にその説明をしていたので
コマはその方に差し上げました。



スイスから来られていました。
ちょうど、昔行ったスイスのアッペンツェルのことを考えていたので
なんだか奇遇です。






Last updated  September 26, 2016 12:02:20 AM
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全77件 (77件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.