000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

~URARA'S PASSION DIARY~              ~東久留米市の英会話教室~ウラウライングリッシュ

全14件 (14件中 1-10件目)

1 2 >

・・クロアチア 2015

November 8, 2015
XML
クロアチアのオリーブを漬けています。

olive

食塩水であく抜き中です。

毎日替えて何カ月もかかるようです。

気長に見守ろう。

食べられるものができたらラッキー(^^)v









Last updated  November 9, 2015 11:15:14 PM
コメント(0) | コメントを書く


November 2, 2015
クロアチアの国旗はとてもカラフル。

いろいろなところで国旗を見かけました。

島の町、トロギールには、土曜の夜に車の集団が

ピーピーとクラクションを鳴らしながら橋を渡って乗り入れて

何だろうと思ったら、結婚式でした。

土曜の夜はこうした結婚祝いが行われるのだそうです。

国旗を翻し、アコーディオンの伴奏で、歌いながらお祝いです。

Croatia


こちらは、乾燥イチジク。

国旗のシールは作りました(^_-)-☆

croatia






Last updated  November 4, 2015 09:14:28 PM
コメント(0) | コメントを書く
October 28, 2015
10月28日(水)

やはり心配した通り早朝から頭痛(*_*;

8時発のバスに乗って、今日は5時間半の大移動なのだが。。。


頭痛薬を飲み、トイレに通い、シャワーに入り、またベッドになだれ込み

荷物をまとめ、まだ身体に力が入らない。。。


飲み過ぎの自業自得です。。。


それでも、何とか体を起こし、出発です。

Croatia

すぐ前に朝市。

Croatia

学校が近くにあるらしく、路線バスからは通学の子どもたちが降りてきました。

Croatia


長距離バス乗り場から、いよいよ出発。

Croatia

車窓からの美しい景色を楽しみながら。

Croatia

長距離バスは途中2,3か所で休憩があるのですが

マカースカの休憩時間に事件が起きました!

トイレ(有料)に行き、花屋を見て、コーヒーを買ってバスに戻ろうとすると

何と、私たちを置いてバスが動き始めていたのです!

先に行ったDecoちゃんが気がついてバスに立ちはだかり止めてくれたので危機一髪で乗れました。

席に荷物も置いてあるし、混んでいないし、乗る時に会話もしている、日本人で目立つはずなのに

全く確認しないのですね~(゜_゜)

ちょっぴり時間に遅れた私たちも悪いのですが

本当に危なかった~。

と言う訳で、こちらは次のスプリットでの休憩の時に運転手さんと車掌さんと撮った思い出写真です。

Croatia


無事にトロギールに到着。

クロアチア最後のステイはこの間泊まったトロギールのアパルトマンです。

「ただいま~!」とチャーミングな奥様と再会。

お姉さまを2キロ先のお宅から呼び出し、一緒にお茶を召し上がっていただきました。

ocha


大変喜んでいただき来年のプレゼンツアーの約束をしました!






Last updated  January 3, 2016 03:05:49 PM
コメント(0) | コメントを書く
October 27, 2015
10月27日(火)

クロアチアのスーパーと言えば KONZUM(コンズム)!

いたるところで見かけます。

今夜はちょっと歩いてKONZUMに買い出し。

やっぱり少し安い!

けれど、ワインは今日も宿の近くのスーパーで。


Droatia


サラダにチーズ、チーズリゾット、オイルサーディン、そしてザクロ。

Croatia

クロアチアでは、大きなザクロがたわわになった木をあちらこちらで見かけます。

これはいただいたザクロ。

croatia

大きいのを3つもらって旅の後半は朝晩毎食食べていました。

クロアチアでは pomegranate とかgranate apple とか呼んでいました。


パプリカとなすと玉ねぎのペースとはサラダにも肉にも合います。

毎回食卓に。そしてお土産にも買って帰りました。

Croatia


自炊夕食は今日が最後なのでワインも飲みきろうということで

またもや1Lを2人で空けました。

ワインが悪酔いするのは重々承知のはずなのに。。。








Last updated  November 15, 2015 11:41:39 AM
コメント(0) | コメントを書く
10月27日(火)

城壁からの景色だけでなく、ドブロブニクの魅力はその狭い路地。

Croatia

宮崎駿も魅了されたのだろうな~。

Croatia

猫が良く似合う。

Croatia

上ったり下りたり。どこからみても楽しい景色。

Croatia

色もきれい。古い壁と緑の窓。

Croatia

迷い込んだ突き当りの教会(?)まるで絵の様な色。


Decoちゃんが面白いもの見る?というので行ってみると静かな民家の入り口に。

Croatia

この階段ばかりの町に自転車?!

Croatia

ドブロブニク満喫~。






Last updated  November 11, 2015 10:47:13 PM
コメント(0) | コメントを書く
10月27日(火)

アドリア海の真珠と言われるドブロブニク。

Croatia

こちらは旧市街の中心を通る「プラツァ通り」。



9時に城壁を巡る入口がオープンとのことで早目に出発。

しかもメインの入り口ではなく一番はずれの入り口から入ったのでほとんど人影もない。

ハイシーズンは列ができてしまうと聞いていたので

静かでほっとしました。



通常なら一周40分で回れてしまうのだそうですが

ものすごい枚数の写真を撮り、

いろんな人と会話を楽しみながら、砦があれば登り

見張り穴があれば覗き、

途中でお茶もし、さらには絵も描き

何時間も掛ける、という旅の仕方の2人です(^-^)


Croatia

城壁の外を見れば、この海!

Croatia

城壁の中の旧市街はこれです!

Croatia

城壁の上からプラツァ通りを見下ろしたところ。

Croatia

城壁の上で小さな店をやっているマリオ。

今年のシーズンはもう終わりで、今日が最後の営業日なのだそうです。

「夏は本当に人が多いけれど今は静かで商売にならない。」

そう言いながら、ドブロブニクは1,200年もの歴史があって

大地震と内戦で2回も壊滅的な状態になったのをここまで立て直した

と話してくれました。

Croatia

崩壊のままの所もありました。

Croatia

こういう所にも人が生活しているのが感じられる、これが好きです。

Croatia

家族が暮らしているんですね!


覗き穴から見たアドリア海。

Croatia

穴に住んでる?こうもり!

Croatia


Croatia

アドリア海のこの青!

Croatia

城壁から乗り出して撮る、撮る、撮る!

Croatia

泳いでいる人が!いいな~。

Croatia

プラツァ通りで写真を撮ってもらったカップルに城壁のカフェで再会。

日本人!黒にまとめた2人のファッションがあまりにカッコ良いので話しかけたくて

ギターを背負って城壁を歩いているのはどうして?と聞いてみたら

何と、いつもどこでもギターを持っていて練習するのだそうです。プロの方かな。

Croatia

ここでDecoちゃんと別れて絵を描くことに。

絵を描いているといろんな人が話しかけていく。

楽しい時間でした。

さて、城壁から降りて歩く旧市街の路地がまたすごいので

続く。。。。






Last updated  November 11, 2015 10:28:23 PM
コメント(0) | コメントを書く
October 26, 2015
10月26日(月)


トロギールの朝。

Croatia


光が違ってまた景色が変わる。

私はここで絵を描き、Decoちゃんは対岸の半島まで歩く。

Croatia


オーナーのご主人が今日はバスセンターまで送ってくれる。

手前のベーカリーでお昼のパンを買い込んで。

クロアチアにはパン屋さんがたくさんあって

どれもおしゃれで安い!そしておいしい!

おっきなクリームチーズ入りのペストリーが6クーナ~10クーナ、つまり200円以下!



バスで3,4時間でドブロブニク。

途中ボスニアヘルツェゴビナの国境を越えるのでパスポート検査あり。



バスを降りて10分ほどでアパルトマンに到着。


Croatia



歩き&バスで旧市街まで行ってみるが

ドブロブニクは予想以上に大きな町で

メインは明日に残して今日はロープウェイにてスルジ山から眺めるのみに。

ロープウェイが108クーナ(約2,000円)でびっくり!(どんどん高くなっているらしい。)

Croatia


ぶらぶら歩きが基本の私たち、予習が足りず、隣りに並んでいたアメリカ人カップルに

ドブロブニクの金銭事情と歩き方をあれこれ聞く。

彼らは頂上レストランで食事をしていたけれど

私たちはこの町での外食は避けて(予定通り)スーパーで買い出しへ!


ワインはクロアチア語で全くわからず

店員さんのお薦めを購入。

20クーナくらいだから約400円。

おいしくて、一晩で空けてしまいました。

しかも、1リットルサイズ!

(ほとんどDecoちゃんね(^-^))







Last updated  November 7, 2015 10:26:44 AM
コメント(0) | コメントを書く
October 25, 2015
10月25日(日)

ハラルドが帰国して、Decoちゃんと2人、今日も良く晴れたトロギールの朝

アスリートDecoちゃんは朝から歩きに

私は絵を描きに。

それぞれ好きに過ごす旅、良いな~。


バスの時間までアパルトマンに荷物を置いてもらっていたのですが

戻ってみるとオーナーのZanaはまだ掃除。

念入りにピカピカにしてくれているのですね。

800年の建物を改築してあるのですが、

センスの良い明るい内装でとても心地良いお部屋は

「また戻ってきたい」場所になりました。

(帰国日にもう一度泊まるので楽しみ(^_-)-☆)



昼過ぎのバスに乗ってマカースカへ。

2時間半の長距離です。

次の宿のオーナーがバス停まで迎えに来てくれるとメールが来ていたので

バスの時間を連絡して(トロギールで電話を借りて、というか掛けてもらって)

安心して出発です。


マカースカに着くと、電話で聞いた通り「赤いドレス」のオーナーが待っていてくれました。

週末で、ザグレブの大学から戻ってきているという息子の運転で宿へ。

映画に出てきそうな美男美女の親子でした!(写真を撮りそびれた!)

Croatia

ここも明るいインテリア。フィレンツェを思い出す、縦長の家の4Fです。

オーナーはすぐ近くのテーラーで働いています。


マカースカも白い石の山と海のとてもきれいな街です。

Croatia


どこも絵のような景色。

Croatia


そしてとてもおしゃれな街です。

こちらはギャラリーの前にあったフレーム。

Croatia

そして、実際の海を覗くと、こんな感じ。

Croatia



お薦めレストランを聞いて、マカースカの夜はおしゃれに外食です。

Croatia
















Last updated  November 6, 2015 12:17:47 AM
コメント(0) | コメントを書く
October 24, 2015
10月24日(土)

トロギールは小さな島の町です。

迷路のような路地をぐるぐる回り、迷って歩いても、

島の入り口の橋か海に出るので大丈夫。

対岸はヴェネチアとあって良く似ています。

Croatia


昨夜は夜中到着にもかかわらずご主人が橋のところまで迎えに来てくれました。

そうしないと絶対にたどり着きませんでした。。。



白い壁とオレンジの屋根が、このダルマチア地方の建物の特徴です。

Croatia

私たちのアパルトマンです。ドアを入ったところにある中庭。奥のドアから部屋に入ります。



ベッドルームが二つとキッチンのあるお部屋です。

こちらが私たちのベッドルーム。

Croatia



朝食は海沿いのカフェで。日差しが眩しい~~!

Croatia


カラフルなクロアチアの国旗はいろいろなところで目にしました。

Croatia


30分ほどのドライブでスプリットの町へ。

こちらも歴史ある町です。

が、ここでは40%オフのジュエリーショップを見つけてしまいました!

ハラルドがミュージアムに行っている間私たちはショッピング。


おしゃれなジューススタンド。

Croatia


青空市もにぎやかです。昨夜の料理で丸ごと入っていた白いパプリカ。

Croatia


トロギールに戻り、空港へ。

ここでハラルドは帰国です。

ドライブありがとう~~~(^O^)/バイバイ


今日のディナーはスーパーで買い出しをして簡単にします。

Croatia






Last updated  November 4, 2015 10:20:52 PM
コメント(0) | コメントを書く
October 23, 2015
10月23日(木)

サービス精神満点のハラルドのドライブで

アドリア海の夕日を追いながら海岸線を行きました。

Croatia

マカスカでちょうど日没です。海沿いのカフェでコーヒーを飲んでいたら急に寒くなりました。

ここは3日後にまた来るところです。今回はちょっと休憩のみ。


ここから1時間ほど山に入った谷の町オトリッチセオッチにいる、

(正確には今ドイツから帰国している)ハラルドの友人家族を訪ねました。

Croatia

こ~んな素敵なパーティールームで、暖炉で料理して待っててくれました。

料理のおいしいこと!



こちらは、地下室のワインツェラー。自家製のワイン、これもおいしかった~!

Croatia

ここで茶道の紹介!

クロアチアにて初茶道です。

Croatia

次々に家族が加わりました。

Croatia

2か月半の赤ちゃん、寝てしまって写真取れず。最初、お人形だと思いました。かわいかった!


ここからトロギールの宿に電話してもらい、遅くつくことを伝えました。

夜中12時ぎりぎりに到着。

なんという客だ!と、思われたに違いありません。。。






Last updated  November 3, 2015 06:50:33 PM
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全14件 (14件中 1-10件目)

1 2 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.