000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

~URARA'S PASSION DIARY~              ~東久留米市の英会話教室~ウラウライングリッシュ

全30件 (30件中 1-10件目)

1 2 3 >

・・ドイツ&クロアチア プレゼン 2017

November 16, 2019
XML
ダニエラとマーセルの来日で
メンバーリユニオンが叶いました!

浅草でランチ。




そして一部メンバーはつい先ほどまで居酒屋の個室で大騒ぎ!






Last updated  November 16, 2019 08:50:08 PM
コメント(0) | コメントを書く


March 28, 2019
飛行機の中で会ったマルコとお母さん、そして今回はご友人に
再会しました。

COREDO日本橋の「皆美」にて鯛めしの会席料理。

美しくて陽気なお母さん!





ミケランジェロのカンツォーネが
素敵でした。
お店でも、
ここ、お店の外でも
歌ってくれました~♬







Last updated  March 28, 2019 06:08:08 PM
コメント(0) | コメントを書く
March 20, 2019
一昨年のドイツプレゼンの飛行機の中で知り合ったマルコが来日予定!

とメッセが入ったので

ドイツ&クロアチアプレゼンのグループLINEでみんなに連絡。

桜の季節なら花見しかないでしょ?!

と、機転の利くメンバーがささっとセットしれくれました!

プレゼンツアーにはこういうお楽しみがついてくるのが嬉しい!






Last updated  March 25, 2019 10:18:01 AM
コメント(0) | コメントを書く
January 10, 2018

ドイツのHaraldからプレゼントが届く!












Last updated  January 11, 2018 10:45:18 PM
コメント(0) | コメントを書く
December 2, 2017
来日中のダニエラに会いに、8月のドイツプレゼンメンバー10人全員が集合しました!

両国で待ち合わせ、水上バスに乗船。



こ~んなに素敵な景色が臨めるんですね~。



子どものように大はしゃぎの私たち!



舟から浜離宮入りしました!
浜離宮へは英語はとバスツアーで来ているのでガイドは任せて!



お茶室ではカナダ人にお茶のいただき方を教えてあげていたメンバー!



この後、築地の「すしざんまい」でランチ。
素敵な一日になりました。






Last updated  December 3, 2017 09:04:09 PM
コメント(0) | コメントを書く
October 28, 2017
8月のドイツ・クロアチア 日本文化紹介プレゼンツアーの打ち上げでした!

プレゼン大成功、ただし、10人中5人がパスポート盗難に合うという
ウラウラ史上最大のバタバタ帰国となりましたが

こうして再会し、無事でよかった、よく翌日に帰れたね、と良い思い出話となりました。



みんな大好きなNさんのお宅で。



おう、素敵なご主人がいつものようにお魚さばいてくださいます!



ポットラックは楽しくておいしい~!



フォー、再現しました!
ただし、男子はそろって香草が苦手、ということが分かりガックシ。



集合写真を来月東京で会う予定のダニエラに送ります!






Last updated  October 29, 2017 09:50:49 AM
コメント(0) | コメントを書く
September 18, 2017




Lions Club: Journeygroup from the Country of the rising sun excited with performance from there homeland

Cultural Ambassador with material art, art and Sushi

The Lions Club of the administrative community of Hockenheim presented an evening with extraordinary performances of far-eastern culture. President Harald Süß welcomed a ten-member Japanese cultural group from Tokyo, whose members have hobbly aimed to show Japan's traditions on a privately organized trip around the world. Harald Süß has been in contact with the teacher of the group for 35 years, he met her while visiting Tokyo.
After a short presentation by the group by their spokeswoman Tomoe Urasaki, who has a English language school in Tokyo, follows a musical part. However, those who had expected a typical Japanese piece were surprised, because the "Loreleylied", which had been rehearsed for the German hosts, was heard. Very impressive afterwards were the Japanese songs, to the end surprised the group of the German song with "So ein Tag ..."

Art and bamboo
Kimiko and Sachiko demonstrated with feminine grace how a bamboo braid can be shaped into fast, fast-moving pictures, including a German house roof or a rainbow.
Imaginarily, when Hideyuki, one of the three male members of the group, touched a fictional hot object with gestures and great facial expressions, spooned them out of a bowl of soup, or imitated as a climax a car accident with a monkey. Tradition in Japan is the juggling with wooden toys. For example, a ball must be placed on a wooden platform with great skill, or the ball must be placed precisely with a notch on a wooden pin. The audience, who was involved here, quickly realized that this required tremendous dexterity.
Varied variations of the Japanese kimono with cheerful colors consisting of twelve and more parts and now worn on special occasions, were to be seen in the subsequent demonstration of Sada. Almost one art is the tying of the associated Obi, a kind of sash or wide belt that is looped around the waist.
Two young male members of the group performed typical Japanese martial arts, accompanied by noisy campaigns, at the end of which the mutual respect for the opponent is always at the end.
The German audience was astonished at the way in which the Japanese gifts were stylishly wrapped in beautifully designed silk cloths or fashionably fashioned shoulder bags with larger cloths, about half the size of a tablecloth. Artful knots are always present here - and skill is required.

National dish preparation
Visibly proud the Japanese guests were finally able to show the preparation of their national dish sushi by Sachiko. The basis for this is cold, acidified rice, which is provided with ingredients such as raw or smoked fish, raw seafood, tofu, egg or vegetable. The whole is rolled onto a seaweed sheet, the Nori, rolled with a bamboo mat rolled or pressed and then portioned into small pieces. "Very healthy - very healthy" is this food, the Japanese women pointed out again and again.
That the freshly prepared sushi tasted exquisite, the visitors of the Lions event could then convince themselves extensively.






Last updated  September 20, 2017 12:02:29 PM
コメント(0) | コメントを書く
September 5, 2017
TOLOTでこんな素敵な写真帳ができました。
36枚を厳選した旅の写真集です。プレゼンメンバーに渡します。
ひとりひとりがフォーカスされるように
少しずつ変えてあります(*^▽^*)







Last updated  September 6, 2017 09:42:55 PM
コメント(0) | コメントを書く
August 30, 2017
昨年ドイツのお土産に買ったHanutaが当たりだったので
今年も、エンメルスハウゼンの同じ店狙いで買い物しよう、と思ったら

なんと、予定していた日が日曜日で定休日と分かり
土曜日のプレゼン当日の昼間に時間を作って買い出しに行きました。

ヘーゼルナッツウエハースサンド個包装で価格もお手頃、お土産には最適!

今年はとなりにあった違うブランドのものも買ってみました。







Last updated  August 31, 2017 10:41:51 PM
コメント(0) | コメントを書く
August 26, 2017
パスポート盗難事件で帰国が遅れた後発組が
昨夜帰国しました。

旅の最後の最後に大きなハプニングが起こってしまいましたが
とにかく全員無事帰国してほっとしています。

想定外のことでパニクりましたが
経験値上げたということで、良しとします(*^▽^*)






Last updated  August 26, 2017 12:37:18 PM
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全30件 (30件中 1-10件目)

1 2 3 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.