000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

~URARA'S PASSION DIARY~              ~東久留米市の英会話教室~ウラウライングリッシュ

全82件 (82件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 9 >

・・英語教室【子ども】

July 22, 2020
XML
こちらは平成9年(1997年)
名古屋にいたころの英語教室のクリスマスパーティー。

名古屋で始めた英語教室ですが
そのころの写真があまりありません。
まだ携帯のない時代(!!!)でしたし
レッスン中に自分でカメラを向ける余裕はなかったし。

でも、確か、イベントの写真がどこかにあったはず。。。
と、ちょっと探したら
娘のアルバムにありました!



こちらはリース作り。
子供たちと松ぼっくりやドングリを拾って
乾かして
スプレーして
全部手作りでした。




我が子が3人とも参加している貴重な映像。




全クラス合同ビンゴ。

何もかも手探りでしたが
この頃のスタートがあって
いまのUraUra Englishがあります!






Last updated  July 23, 2020 10:51:11 AM
コメント(0) | コメントを書く


December 28, 2019
カテゴリーを子どもにしてよいのか大人にしてよいのか。。。

センターまであと20日。

年末も正月もなく、レッスンをしております。

「できれば合宿」をしたいところですが

気分は合宿で、ラストスパート。






Last updated  December 30, 2019 07:03:50 PM
コメント(0) | コメントを書く
August 23, 2018

約15年の長い子ども英語教室
その資料、少しずつ整理してはいるのだけれど
この夏また見返して
お宝をたくさん発見。

名古屋時代、大阪時代、東京に来てから
全て自分で模索し、教材を探し、開発し、作ってきたので
工夫が凝らされ
今さらながら感心~。

3人の子どもの成長に合わせているので
教室での作品や作業も残っていて
娘に思わず見せたり。

具体的には覚えていない娘なのですが
「海外留学してないのにどうして英語がそんなにうまいの?って聞かれる」
そうです\(^_^)/

とまあ、自慢話はともかく(^^;

たくさんの教材が大人にも使えます!

過去のお宝を掘り出して
これも使える!
あれも使える!
と、整理どころかファイルだらけになってしまったのでした。







Last updated  August 25, 2018 09:41:50 AM
コメント(0) | コメントを書く
December 4, 2017

高校1年生の2学期、ここ、結構かなめな時期です。

ウラウライングリッシュに来ている高校生は皆地元の公立中学から受験して公立高校に入った子ばかり。

それぞれ中学での内申点や実力テストの点から自分に合った学校をみつけて
見事に合格して入った高校です!

生徒の学力に大きなばらつきはないはずなので
1学期は普通に勉強していればまあまあの点を取れるはず。

高校ではいきなり順位が出るので全体の中の自分の位置がはっきり見える。
これは公立中学ではやっていなかったことなので
厳しくもあり、励みにもなります。

1学期に良い結果を出して安心してしまった人は
2学期に気を抜いてしまいがち。
「なんだ、そんなに勉強しなくても平気だ。」
また、夏休みを過ごして部活熱が盛り上がり、帰宅後はぐったり。
受験でついた勉強習慣が一気にどこかに~。

2学期の中間に痛い思いをする人が続出。
それも良し。
今の内なら取り返しがつきます!
「まずい!」と、期末に向けて頑張れるか
起爆剤が効かずにずるずると行ってしまうかの
別れ時です。

入ったばかりでかわいそうだけれど
今が頑張り時!
応援できることは全てやる、そんな高校生レッスンです。







Last updated  December 6, 2017 02:55:30 PM
コメント(0) | コメントを書く
April 22, 2017
HPからウラウライングリッシュを見つけてくれて

お近くの高校生がいらっしゃいましたスマイルダブルハート


本当にすぐお近くにお住まいですが、

HPがなかったら

たまたまヒットしなかったら

出会うことができなかった、

そう思うと、全てがご縁です。

これまでも、ここで出会わなかったら今知り合っていなかった

という一期一会のご縁がたくさんあります。

というか、全ては出会いです。


意欲的な生徒さんに私も刺激を受けます。

年齢にかかわらず、

忙しい中、時間を見つけて、意欲的に前進している人のオーラはステキですきらきら






Last updated  April 22, 2017 12:39:36 PM
コメント(0) | コメントを書く
August 16, 2016
中3生の夏、高校受験に向けて勝負の時期ですね!

ウラウライングリッシュの中3生、
今日で一通りの中学で習った文法を復習し終え
2学期に習う関係代名詞も予習に入っています。

他の教科もあるしあれもこれも大変だと思うけれど

今、英語を一生懸命やっておくと
絶対によかったと思う時が来るからね!

大人の教室でみんな思うのは
中学でちゃんと勉強しておくんだった。

そう、中学で習う英語が頭に入っていれば
日常会話はほとんどできるのです!

高校受験にも
そして将来の英会話にも役立つ
英語の勉強、

中学生のみんな、しっかりやっておこうね!






Last updated  August 16, 2016 11:32:36 PM
コメント(0) | コメントを書く
November 9, 2015
今日は地元の中学に補習授業に行ってきました。

期末テスト前の2年生。

「不定詞」に的を絞りましたが

テストにも役立ち、英語が好きになり、一生忘れないような

そんな時間になってくれたらいいな、と思いを込めて。


学校の先生には忙しくてできないだろうことを

特別の時間をもらえる私にはできるありがたさ。


今日は途中から校長先生と数学の先生も加わってくださり

楽しい「特別の時間」でした。


コーディネートをしてくださったKさん、ありがとうございます!






Last updated  November 10, 2015 10:32:27 AM
コメント(0) | コメントを書く
February 10, 2015
受験真っ只中のNちゃん。

合格の第一報が入り、ひとまずほっとして、今日はすがすがしい表情。

今日はこれから受ける志望校の過去問をがっつりと。


長い辛い受験の期間だけれど

とにかくコンディションを整えて臨んでね。

落ち着いて実力出せれば大丈夫!












Last updated  February 10, 2015 11:16:23 PM
コメント(0) | コメントを書く
December 22, 2014
今日の高校生のレッスン、センター試験過去問リスニングに

ビートルズネタが登場(H24年再試験)。


A Hard Day's Nightのイントロのコードに

メンバー4人で出せるはずのない音が含まれている謎。

数学者が半年を掛けて解明したというマニアックな内容でした。


問題文にはメンバー全員の名前と、プロデューサーのジョージ・マーティンの名も。

正解は The notes from the piano. だから

ビートルズに詳しい受験生だったら全部聞かずに選択できてしまいますね。

反対に関心のない人にはチンプンカンプンかも。



問題製作委員の大学教授に音楽ファンがいたのでしょうね。


ビートルズに詳しい友人に話してみようっと。













Last updated  December 23, 2014 09:34:57 AM
コメント(0) | コメントを書く
January 28, 2013
What's your New Year's resolution?

の代わりに

What's your goal for this year?

goalは「目標」と訳します。

タイムトライアルではこのように使っているので今年はこれで!


今日は高校生のレッスンでも使ってみました。


夢、実現するといいなきらきらきらきらきらきら






Last updated  January 28, 2013 10:39:05 PM
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全82件 (82件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 9 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.