000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

~URARA'S PASSION DIARY~              ~東久留米市の英会話教室~ウラウライングリッシュ

全19件 (19件中 1-10件目)

1 2 >

読み聞かせ

November 15, 2012
XML
カテゴリ:読み聞かせ
先日ラジオで流れてきた絵本、

一生に出会うさまざまなものを数字でとらえただけのものなのですが

運転しながら聞き入ってしまいました。


題名を控えて、早速購入!

「いのちのかぞえかた」

inochi


おくりびとの脚本の小山薫堂さんが書かれています。


一生分の数字を知ると、ますます日常のひとこまひとこまが大切に思えてきます。






Last updated  November 17, 2012 08:40:00 AM
コメント(0) | コメントを書く


January 20, 2012
カテゴリ:読み聞かせ
基礎3のテキストのスキットでMartin Luther King, Jr.のことが話題になりました。

キング牧師の誕生日の1月15日に近い第3月曜日はアメリカではMartin Luther King's Dayという祝日です。

小学校の読み聞かせでも読んだ絵本

Martin's Big Words
The Life of Dr. Martin Luther King, Jr.

を、今週、クラスでも読みました。

リスニングの練習を兼ねてyoutubeも利用しました。



ちょっと聞き取りにくいかもしれません。

初級クラスではとにかく聞こえた単語を挙げてもらいました。

何度か聞くうちに聞こえるようになります!やってみましょう。






Last updated  January 20, 2012 08:57:10 PM
コメント(2) | コメントを書く
December 19, 2009
カテゴリ:読み聞かせ
小学校のお話サークル「お話玉手箱」のクリスマス会がありましたベル

子どもたちが卒業してからも毎年この行事には「英語であそぼ」のコーナーに参加しています。

tamatebako1

『Santa Says』のゲームと『クリスマス英語クイズ』

絵本を読んだり、ゲームをしたり、メンバー自作の大掛かりな劇も上演。
サンタさんが来て手作りプレゼントまでくれるんですプレゼント

tamatebako2

と~ってもノリの良い子どもたち。
楽しかったです!







Last updated  December 19, 2009 03:39:30 PM
コメント(0) | コメントを書く
December 14, 2009
カテゴリ:読み聞かせ
小学校の読み聞かせサークル「お話玉手箱」のクリスマス会が今週末にあります。
子どもが小学校の頃からもうかれこれ9年目になります。
すっかり縁遠くなった小学校ですが卒業してからも毎年お声がかかるので『英語であそぼ』のコーナーを担当しています。

さてさて、今年は何をしようかな。
今日は相棒のRさんと打ち合わせでした。






Last updated  December 15, 2009 12:31:18 AM
コメント(0) | コメントを書く
December 13, 2008
カテゴリ:読み聞かせ
きょうは、小学校の図書ボラ、「お話玉手箱」のクリスマス会でした。
娘が小1の時からですから、なんと8年目になります。
一去年の様子はこちら
昨年からRさんが強力な助っ人として加わってくれて
「英語であそぼ」のコーナーを盛り上げてくれました。
本読みのタイムではもちろん英語絵本の読み聞かせをしました。
メンバーの着包み劇も力作でした!







Last updated  December 13, 2008 09:09:06 PM
コメント(4) | コメントを書く
April 22, 2007
カテゴリ:読み聞かせ
娘の小学校卒業と同時に、
私も本読みサークル「お話玉手箱」の卒業です。
昨夜はその追い出しコンパがありました。

今回は6人ものメンバーが卒業。
小学校での活動が活発だっただけにとても寂しい思いです。

その思いとは裏腹に、コンパのうるさいこと!
午前中ボイトレでケアしたての喉が、今朝はひどい状態です。


メンバーIさんから手作りのネックレス&指輪をいただきました。
なんと、6人のイメージに合わせて、一つ一つ違うオリジナルデザインのものです。
しかも、つけてみたら、その日の服装にぴったり!

「胸元が開いている服をよく来ているAさん」
「清楚なシャツカラーの多いTさん」
「シックな茶色系の落ち着いたイメージのKさん」
「少女マンガ系のIさん」
など。

因みに私がいただいたのは

アクセサリー1

ボイトレの後、高校の保護者会帰りで、光り物つきの黒のタンクトップ
の私の服装を知っていたかのように、ぴったりでした!
彼女の作品はどれもこのようにチェーン使いが斬新です!


こちらは、きのう欠席で預かってきたOさんのゴールド系。
これもいいんだな~。

アクセサリー2











Last updated  April 22, 2007 09:12:55 AM
コメント(0) | コメントを書く
March 14, 2007
カテゴリ:読み聞かせ
小学校での今日の読み聞かせ


先週2年生で読んで反応がよかったので、と言って預かった絵本は

おふろだいすき

でした。


「なつかしい~」

家にもある、子どもたちが大好きだった絵本です。


いつもは自分の子どもの学年である6年生を担当することが多いのですが
きょうは1年生でした。

ドアをはいると、もう、みんな体育座りして、お待ちかね!
絵本を見て「それ、知ってる~!」とうれしそうに叫ぶ子たち!
ちょっと手遊びをしてから、読み始めると

ぐ~っと、お話の世界に入ってくる子どもたちの眼差し。

そして、お母さんがお風呂をのぞく最後の場面で
動物たちがお湯にもぐって行き

す~っと現実の世界に戻っていく瞬間の子どもたちの顔。



「おふろ、好きな人~」
「みんな誰とおふろにはいるのかな~」

元気な声で

「恐竜~!」
「大男~!」
「ペンギン~!」

1年生の豊かなイマジネーションにうれしくなりました。

きょうで私の小学校での本読みも最後になりました。
お話玉手箱は卒業です。

廊下で今日の記録を書き入れていると
子どもたちの元気な歌声が聞こえてきました。

だれだっておたんじょうび♪

ドアの窓からのぞくと
力いっぱい
体中で歌っている子どもたち!

胸いっぱいになって
元気をもらって学校を出ました。







Last updated  March 14, 2007 01:32:23 PM
コメント(4) | コメントを書く
December 16, 2006
カテゴリ:読み聞かせ
16日(土)は小学校のお話サークル主催のクリスマス会でした。

小学校の体育館で、低学年中心に100名あまりの子供たちが集まりました。

全体でお話を読み

玉手箱クリ1

ゲームをして

玉手箱クリ2

それから7箇所のコーナーに分かれて読み聞かせ。
私はもちろん英語のコーナー担当です。

そのあとは「えいごであそぼ」

今年は3年前にM師匠に教えていただいた
Disco Santa Says♪
を復活させました!

と言っても、低学年に人気のこのイベントでは
集まる子どもたちはすっかり入れ替わっているので
このゲームも初めての子ばかり。


この Disco Santa Says♪
3年前のクリスマスには
お話玉手箱の他3回のパーティーで大活躍でした!

今回もみんなノリノリで踊ってくれました!

マライヤキャリーの
"All I Want For Christmas Is You"
に合わせて踊るこのゲームですが
マライヤのこのクリスマスソング、
すっかり定番になりましたね!

街でも店でもカラオケでも
ご機嫌なクリスマスムードを届けてくれます♪


最後はメンバーによるオリジナルのミュージカルです。

玉手箱クリ3

ハロウィーンではこのメンバーで
ジャパニーズオペレッタを演じ
反響が大きかったため
先生方もたくさん集まりました。

九ちゃんおはなし

オペレッタはこんな感じ↑でした。






Last updated  December 18, 2006 05:00:11 PM
コメント(2) | コメントを書く
December 6, 2006
カテゴリ:読み聞かせ
きょうの6年生の朝の「読み聞かせ」で

わらしべちょうじゃ

を読みました。

お馴染み、かと思いきや、意外と知らない子が多くてびっくり。

「わらしべ」が「田んぼ付きのおやしき」に変わるというお話、
たくさんの人が絵本や子供向けのお話、つまり「再話」に書き直しています。

きょう読んだ「わらしべちょうじゃ」の著者は西郷竹彦さん。
著者の思いを述べた「あとがき」を
6年生ならわかるかな、と思って読みました。

観音様に
「つかんだものは離すな」と言われたのに
男は、わらしべを子どもにあげてしまう。
なにか魂胆があったわけではなく
男の心の暖かさが
結果として「運」をよんだのだ。

そんな内容でした。

「運」は待っていてやってくるものではないんだよ。

そういうメッセージを伝えたかったのですね。


わらしべ長者と言えば・・・
「現代版わらしべ長者」を思い出しました。
カナダのIT長者、ちょっと前に話題になりましたよね。


カナダのカイル・マクドナルドサンという人が
ネット上で単なる「赤いペーパー・クリップ」を元に
去年7月より物々交換を続け、
1年後に一戸建てをゲットしてしまった、というお話。

図式で見てみると

赤いペーパークリップ

魚の形をしたペン

面白い顔の付いた陶製のドアノブ

コールマンのキャンプ用コンロ

家庭用の古い小型発電機

ビヤ樽付きのパーティー・セット

スキードゥー社のスノー・モービル

カナダのブリティッシュ・コロンビアへのパッケージ旅行

1995年製フォードの商業用運搬トラック

レコーディング契約の権利

アメリカのフェニックスにある賃貸住宅の1年分契約

アリス・クーパーと半日一緒にいられる権利

KISSのスノーグローブ

ハリウッド映画に出演出来る権利

カナダのキプリングという町にある一戸建て中古住宅


これにはびっくりしました!
ITでもうけたというと最近ではイメージが悪いですが
彼はかなり明るい話題を提供してくれましたよね!
キプリングの名誉市民として表彰されたと聞いた記憶があります。


「わらしべ長者」
英語ではなんて言うんだろう。
誰かご存知ですか?







Last updated  December 6, 2006 07:51:00 PM
コメント(4) | コメントを書く
October 17, 2006
カテゴリ:読み聞かせ
ハロウィーン第一弾
きょうは、学校での絵本の読み聞かせでした。
もちろんWitchに仮装して行って来ました!

「お話玉手箱」が毎週火曜日にやっている
20分休みの読み聞かせ、

学校の3箇所に

今週のえほんは
英語でハロウィーン
20分休みはランチルームに来てね!


とお知らせしておきます。

ハロウィーンを知らない子も
知っている子も

英語を知っている子も
知らない子も

み~んなが楽しめるように・・・

しかも時間は15分!


今回は

Where's The Halloween Treat?

Spooky Old Tree


の2冊。

Halloween Treatの方では
フリップになっているドアをあけるときに
ドアに書いてある数字を英語で大きな声で言ってもらう。
それから、お化けが出たら「Boo!」と言ってね!
(お化けはまだかとドキドキ)

Spooky Old Treeでは
怖いけれどがんばって行くぞ!
「Yes!」をこぶしを振り上げて元気に言う!
それからベアーの持ち物、light, stick, rope
そして、shivers
をアクション付きで言ってもらう。
(ちゃんと、途中で怖くて持ち物がなくなってるのに気が付いてくれました!)


元気で素直な低学年でした!

さあ、28日は学校のお祭でハロウィーンコーナーをします!
「みんな来てね~!」としっかり宣伝。

30日は教室のハロウィーンパーティーです!
















Last updated  October 17, 2006 12:30:02 PM
コメント(6) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全19件 (19件中 1-10件目)

1 2 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.