000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

~URARA'S PASSION DIARY~              ~東久留米市の英会話教室~ウラウライングリッシュ

全5件 (5件中 1-5件目)

1

オークション

December 26, 2010
XML
カテゴリ:オークション

江戸川区総合文化センターで行われたマーブルズの発表会に行ってきました。

子どもたちの素晴らしい英語劇を楽しませていただきましたダブルハート


1歳半の幼児から高校生まで、お目目がキラキラ、そしてどの子も精いっぱいに、楽しそうに演じていました。

演目はどれも本格的なものばかり。
それでも、子どもたちがそれぞれに個性を表現できるような、自然な演技をしているのが伝わってきて観ている方もとても楽しいのです。

生徒のお母さん方(通称:まぶママ)によるミュージカルもありました。

私も夏に行われるの英語講師向けのドラマワークに参加しているので、こちらも楽しみにしていました。

講師をしているメンバーが何人かいるにしてもこのまぶママ劇団には驚きました。
演目は「ターザン」でしたが、カッコ良すぎです!


ゴリラの園は鳥肌の立つくらい美しく

シガニーウィーバーの「愛は霧のかなたに」のゴリラが浮かんできました~。


子どもも、大人も、真澄師匠の演出でどんどん輝きます!

ミュージカルのWSがますます楽しみになりました。

こんなわくわくする時間を、ありがとうございました!








Last updated  December 27, 2010 01:33:33 PM
コメント(8) | コメントを書く


February 28, 2005
カテゴリ:オークション
詐欺にあって、「だからオークションなんかやめろって言ったでしょ?」
とみんなに言われました。
はっきり言わないまでも、みんなの目がそう言ってる!

そんなに頻繁に落札、出品をするわけではないので
結局毎月引き落とされる会費が相当割高かも。
オークションで商売をしているわけではないし
落札したものもたいして得してるわけでもなく
店で買ったほうが良かったようなものもある。

今回の詐欺はかなりショックだったので
会費払ってまで危険を冒してオークションすることないかな。
とも考えかけたのですが
(一部の友人の前ではそう決意したのですが)

やっぱり楽しいんですよね~。
きょうも買い物してしまいました。
それに詐欺に引っかかった私が不運だったのであって
悪い人ってほんとにほんの少しだと思う。
Hirokochanのおっしゃるように、そういう1%の人のせいで残りの99%の人が迷惑してる。
だからといってオークションを止めることもない、かなって思ったのです。

詐欺とは知らずに落札してしまったのは自分の失敗ですが
その詐欺、ホント今までの「評価」はよかったので
「運」が悪かったとしか言いようがありません。


きのうスーパーのレジで
「わー、すごい!並びましたよ!3,333円です!珍しい!」と
レジのおばちゃんに言われました。
そんなに驚かなくてもいいのに・・・福引とかでもあるまいし・・・と内心思いながら
思い切りポジティブに「わー、ほんと!何かいいことあるかしら!」と反応しました。

きょうは野球のグランド抽選会で番号くじを引きました。
もしや、1番とか引いたりして!と思いましたが、それはなりませんでした。


詐欺に引っかかるのもそんなものかもしれません。
悪いことも、良いことも、ある程度運なんですよね。

そう思うと、今まで総合的にはけっこう良いことあったし
いい人と出会ってきたし
まあ、しあわせ、と言えるかもしれないなあ、と思ったら
な~んだ、オークションでささやかなお楽しみの時間を持つのも
悪くないじゃん。止めることないじゃん、と思ったのでした。






Last updated  March 1, 2005 09:23:33 PM
コメント(6) | コメントを書く
February 26, 2005
カテゴリ:オークション
オークション詐欺にふさいでないで前向きに考えないと!

レッツスピークのスキットでは
ノートパソコンにコーヒーをこぼしてしまい
再起不能になって新しいパソコンを買うことになったMr. Clarkが

I ought to look on the bright side.
(いい方に考えないとね。)

と言っています。
そう、何事にも bright side と dark side の両面があります。
dark side ばかりみていないで
bright side を見るようにしないとね。
 
Now I have a good excuse to shop for a new one.
(これで新しいのを買う、うまい言い訳ができたんだからね。)

修理するより買った方がいい、ということで
性能のいい新しい laptop を買って
さらに office は coffee-free にした、というわけです。


さて、落札したはずのiPod、入金したのに送られてきません。
息子に「オークションで買ったからね!」と喜ばせてしまったので
責任感じて Apple社からネットで直接購入しました。
(こちらはテキストのスキットではなく、悲しいかな、現実に起きた話です。)

この2,3日の違いで、新しい製品が出ていて、さらに金額も安くなっている!

さらに今ならpersonalizeできる(希望の文字が入れてもらえる)のです!

息子は大喜び。その顔を見たら、「まっ、よしとするか。」
という気持ちになりました。

This auction fraud case taught me a good lessen.

お金を払って良い社会勉強をしたと思えば、良いのですね!


きょうは先日出した「内容証明」が戻ってきました。
出品者は住所を詐称していたことがこれで証明できたわけです。
被害者掲示坂を見ながら次の行動を考えたいと思います。






Last updated  February 28, 2005 12:42:04 AM
コメント(2) | コメントを書く
February 25, 2005
カテゴリ:オークション
ネット詐欺の続きです。
私が落札した日を境に出品者は豹変したようです。
前からこの機会を狙っていたのかもしれません。
評価の書き込みからわかっているだけでも
54件の人が被害にあっています。
(その後、出品者はヤフーID指し止めになってしまい
今では評価の履歴が見れなくなってしまいました。)

高価な品物をかなりの量、出品していました。
それがある程度「良い評価」稼いだ後だったので
ほとんどの人が疑うことなく入札してしまったのです。

被害者の一人がteacupの掲示坂を立ち上げてくれて
今はそこで情報交換をしています。
そのURLも「評価」に書き込まれていたので
遅れて「評価」にアクセスした人にはアクセスできません。
路頭に迷っている人もいると思います。

ヤフーには詐欺にあった場合の補償制度がありますが
その補償を受けるにいたるにはたいへんな道のりのようです。

まず、詐欺だと判断でき得る証拠になるものをそろえなくてはいけません。そのために督促状を「内容証明」「配達証明」なるもので出し、相手が故意に隠れていることを立証しなくてはなりません。

もらっている住所には被害者の何人かが直接訪ねて行って、そこには出品者が住んでいないことを確認しています。もちろん電話も通じません。メールもとどかなくなりました。銀行口座からは引き落としがされたこともわかっています。

その郵便物を始め、証拠となるものをそろえて警察に被害届を出しますが、そこで犯人割り出しが不可能とみられると被害届を受理されないこともあるそうです。

ところがヤフーの補償には警察の被害届受理番号が必要です。

たくさんの人が被害にあっていることが明白なのに
届出先はそれぞれの被害者の住所の管轄の警察なので
対応はまちまちですし、合同調査をしてもらうこともできません。






Last updated  February 26, 2005 10:43:50 PM
コメント(6) | コメントを書く
February 24, 2005
カテゴリ:オークション
やられたみたいです。ショックです。

先日書いた、子どものプレゼント用に落札したipod mini
入金したのになかなか送られてこないので不審に思い
オークションページを見直したら
同様に入金したのに商品が来ないという人がたくさんいることがわかりました。

オークションでは通常、代金を振り込んでから
出品者がそれを確認して品物を送ります。
先払いです。
だから、出品者が信用できる人かどうか判断しなくてはいけません。
そのよりどころになるのがオークション取引の「履歴」です。
「履歴」では、出品者も落札者も、「評価」を書きます。
悪い評価の多い出品者は要注意ですから、入札しません。
しかし!今回私が入札した出品者の履歴は「大変良い」ばかりでした。
つい先日までは「ありがとうございました。丁寧、迅速な取引ができました。」という評をもらっていたのです。

私自身も、今まで良い方ばかりに当たっていました。
急ぎで欲しい、と伝えると、入金前に送ってくれたこともありました。
だから、まさか自分が詐欺に合うなんて思いもしなかったので
油断していたのですね。
unluckyです。

店では品切れだったipod miniをオークションで落とせたので息子は大喜びで、毎日届くのを楽しみにしています。
野球の合宿に持って行きたいので、早く欲しいのです。
そんなプレゼントだったのでいっそうショックです。

続きをまた書きます。






Last updated  February 25, 2005 07:24:41 PM
コメント(12) | コメントを書く

全5件 (5件中 1-5件目)

1

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.