467102 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Tropical East Timor ワニ通信 東ティモール

PR

Calendar

Category

2012年5月12日からの日記 掲載順

(305)

校舎・校地建設のようす

(8)

私たちの学校生活 2013年 1期生入学

(149)

私たちの学校生活 2014年 2期生入学

(115)

私たちの学校生活 2015年 3期生入学

(94)

私たちの学校生活 2016年 4期生入学

(97)

私たちの学校生活 2017年 5期生入学

(85)

私たちの学校生活 2018年 6期生入学

(73)

聖イグナチオ学院 図書館便り

(70)

ウルメラ・プロジェクト 村の小中学生の塾

(27)

聖ジョアン・デ・ブリトー教育大学2016~17

(8)

聖ジョアン・デ・ブリトー教育大学2年目 2017

(5)

リキサ県 ウルメラ村 へ引っ越しました

(705)

所在地表示名称変更届 ウルメラ村に変更

(1)

人びと、そして自然

(172)

ライラコ村へようこそ

(52)

マウバラ村の風

(14)

東ティモールのこどもたち

(5)

南洋の島 ときどき観光案内

(56)

ジャコ島 探検隊

(4)

南国の花 シリーズ

(36)

南洋の夕暮れシリーズ

(7)

ティモールコーヒーを飲む

(10)

歴史と政治・経済

(13)

思うこと 考えること

(5)

新聞を読んで 

(6)

ブログ「ワニ通信」  なまえの由来

(1)

ワニ通信 「管理人」 の紹介

(1)

一時帰国 2013年

(19)

2015年 一時帰国

(10)

2016年 一時帰国

(9)

一時帰国

(24)

聖イグナチオ学院HPより 設立の経緯・新着

(1)

聖イグナチオ学院HPより ニュースレター

(1)

聖イグナチオ学院HPより ご協力のお願い

(1)

聖イグナチオ学院HPより 新着のお知らせ

(1)

聖イグナチオ学院HPより 理科実験室建設計画

(1)

Archives

Profile


peterjet8

Keyword Search

▼キーワード検索

2018/12/17
XML
先日、聖イグナチオ学院の学校所在地ウルメラ村の生徒の家に家庭訪問にでかけました。この家には、山羊や豚、アヒルやニワトリ、牛がいて、家の住民を含めてみな一緒に生きているようでユニークでした。










 ↑ 小さな子どもたちが犬をからかって遊んでいましたが、母親犬はちょっかいを意に介さず、でした この家の生徒が来年から奨学金をもらうことになりました 「軽トラがあるから奨学金はダメだ」というと、これはディリの兄弟の車で畑でとれた野菜をディリに運ぶためにやってきた、との答えでした 奨学金支給基準の一つが、「家に車がない」ことです


 ↑ おまけ 一方、山羊がバイクに登って遊んでいますが、家の人は意に介さず 動物と人が、あたりまえのように一緒に暮らしている家でした






Last updated  2018/12/17 07:38:30 PM

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.