000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

GO!GO! go!han

全8件 (8件中 1-8件目)

1

お買い物(お料理関係)

January 26, 2012
XML
最近お気に入りの調味料の2つ。

左側は有名な「ゆずすこ」。液体の柚子胡椒です。原料はゆず皮と酢と唐辛子。魚介類のマリネや鶏のから揚げ、ピザなどに使ってます。

右側が「レモスコ」。ゆずすこのレモン版でしょうか。先日の広島旅行の際に見つけて自宅用に買って帰ったもの。レモンの風味がしっかり効いています。

ゆずすこも美味しけど、我が家ではレモスコにはまり中。

 






Last updated  January 26, 2012 11:12:10 PM
コメント(0) | コメントを書く


November 5, 2011
今日は近所のお友達のおうちへ。歳が近い同性のお友達が出来て娘もとても嬉しそう。遊び疲れたらしく帰宅後そのまま寝てしまいました。

こういう日は娘が食べれない&家にあるもので作れる料理という事で大好物の「グリーンカレー」に。今日のは画像がないので、先日買った土鍋をUPしようと思ったら、ちゃんと撮れてなかった・・・。

土鍋はなかなか気に入る物がなくて実家にあったものを貰ってずっと使っていました。その土鍋に大きなヒビが入ったので新しくこの土鍋を購入。こちらは、伊賀焼きの土鍋。松山陶工場さんのもの。スッキリシンプルでかっこいいんです。あと持ち手もしっかり持てるところも気に入ってます。サイズは6号。具材いっぱいの鍋焼きうどんにも使える大きさ。湯豆腐も豆腐一丁分が少しゆとりがあってちょうどよく入る大きさ(もう少し小さ目の土鍋だといっぱいいっぱいになるんですよね)。この土鍋、レンジもかけられるそうです。鍋焼きうどんをするなら家族の人数分欲しいとこだけど、違うサイズにするのもいいなぁ・・・。金欠なのでしばらく先のお楽しみです。







Last updated  November 5, 2011 10:15:29 PM
コメント(0) | コメントを書く
September 26, 2011
引っ越して半年が経ち、家具や電化製品など大物が揃ってくると今度は小物などが気になり始めました。

贅沢かなぁと数年悩んでいた「塩壺」。
自然塩とかだとどうしても塩が湿気てる感じで使いづらいけど、乾炒りするマメさはないし・・・という事で、思い切って購入。

届いた壺を洗って天日干ししてから早速お塩を入れてみました。数日経ったところだけど、だんだんサラサラな状態になってきています。お砂糖もこの壺に変えたいわぁ。

それにしても、自然塩のが身体にいいのかと思って今までなんとなく買ってたけど、一概にそうも言えないみたいですね。精製塩の方がよいのかな・・・。






Last updated  September 26, 2011 11:32:38 PM
コメント(0) | コメントを書く
August 19, 2011
我が家はハーマンのビルトインガスコンロ。こちらのグリル機能もかなりよくて魚はもちろんお肉やパンなどもかなりうまく焼き上げてくれて、おまけにトーストもこれで焼くとカリッもちっといい感じ。パンなども焼くとなると魚の匂いが気になるし、ビルトインとなるとかなり長期間使う事になるので、臭いがつくのや掃除出来ないところが汚れるのが嫌で、焼き魚料理が減りがちでした。
グリルがあるのに勿体ないかなーと思いながらも、評価の良さも後押ししてこちらを買う事に決定。

届いて箱を開けた感想は「でかっ」。設置してみるとそうでもなかったけど。我が家のオーブンレンジの上にちょうどはまる大きさでよかった♪。今後オーブンレンジを買い替えた時の置き場所にちょっと困りそうだが・・・。

使ってみての感想。
両面焼きなのでひっくり返す必要がないのは楽チン。
それに驚いたのが脱臭機能。魚を焼いてもガスコンロと比べると匂いがかな~り少ないです。煙は全く出ません。掃除のしやすさは、こちらは網部分、トレイ、前窓のガラス部分が別々なので洗いやすくて快適。私はトレイにアルミホイルを敷いているのであまり汚れず、さらに掃除も楽ちんです。

そして一番気になるのが料理の出来上がり。
ガスコンロのグリルよりもオート機能の両面焼きに関してはうまく焼けています。サンマや焼きナスもいい感じに焼けました。

画像は鶏肉の漬け焼き。焼き加減も皮目はパリっと中はしっとりいい感じ。

これもいいお買いものでした♪。

fishroaster







Last updated  September 11, 2011 11:56:40 PM
コメント(0) | コメントを書く
June 18, 2011
最近、なんだか時間が経つのがとっても早くて気づくと一日が終わっているような・・・。ブログも過去記事を全部UPしてからと思っているとどんどん溜まって、しかも内容を忘れていってしまうので(汗)、並行でもうちょっとペースアップで更新していきたいと思います。

今日は高速千円最終日なのでもちろん我が家はお出かけしてきました。そちらをUPしたいとこだけど画像の整理が出来ていないのでまずは前日の事から。

夫がずっと欲しがっていた、たこ焼き器を買いました。私の希望は扱いやすそうなコンセント式のものでプレートが取り外せて洗いやすいもの。検討した結果、楽天で評価が高かったこちらに決定。午前中に届いたので夜ご飯はたこ焼きパーティに決定!

油引きとピックも購入。子供が小さいのでピックは先が尖っていない安全そうなものにしました。

タコが苦手な娘にはソーセージ入りに。楽しくて美味しくてなかなか楽しめそうです♪。







Last updated  June 19, 2011 11:37:35 PM
コメント(2) | コメントを書く
May 9, 2009
今日は、芸文館で開催されている「フィールド・オブ・クラフト倉敷」に行ってきました。
全国からクラフト作家さんが集まるこの企画は今年で4回目。
今回はお天気がよかったせいか、年々知名度が上がっているからなのか、お昼前に到着したけど既にすごい人でした。

今回、購入したのは
富山孝一さんのカッティングボード、
十河隆史さんの粉引のカップ&ソーサー、
菅原博之さんの壁掛けと一輪差しと舟小皿。

食器はこれ以上買わないと誓っていたのに、十河さんのカップがあまりにもかわいらしくて連れて帰ってしまいました。見た目も持った感じもほっこりとして温かみのある器です。

菅原さんの壁掛けと一輪差しは、画鋲で壁にかけれるようになっています。
舟小皿は廃材を利用して作られたものだそう。
ご夫婦(だと思う)もほんわかされた感じのよい方たちで、作品もあたたかい雰囲気があって素敵でした。

200905091200905092






Last updated  May 11, 2009 08:55:00 AM
コメント(2) | コメントを書く
March 22, 2009
久しぶりの更新。
お隣さんが引越しのため、別れを惜しんで連日デートしたり、昨日は高速料金が千円になった瀬戸大橋を渡って、娘を連れて香川の友人とチビくんたち(5歳、2歳、3ヶ月)に会いに行ってきました。娘は男の子二人にもまれて何回も泣かされながらも、とても楽しそうで大はしゃぎでした♪。まだまだおしゃべり発展途上中の娘が、話せる単語を駆使して(会話に全く関係ない色の単語を使ったり)お友達と会話をつなげる努力をしている姿がとてもかわいく、面白かったです。
当然、お昼はうどん。夜は一鶴をお土産に買って帰りました。ビールがすすむお味です♪。

今日は朝から曇り空。夫はセミナー出席のため、娘と二人でゴロゴロ。
昨晩、夫に「休みの日に無給で仕事に行くなんて嫌じゃない?」とたずねると「タダで勉強できて、自分のためになるんだから」なんて言っていて、スゴいなぁと思っていたのに、午後からの部はサボって帰ってきました・・・!?。
ずっと食べたかった、もちクリームをお土産に買ってきてくれたし、娘が珍しく長時間のお昼ねタイムに入っているので久しぶりに、直火式のエスプレッソマシンでエスプレッソを入れてみました。
旅行先では器を買うのが私の楽しみ。収納場所もないので最近は毎回というわけではないけど。
このデミタスカップと直火式エスプレッソマシンはどちらもイタリアで買ってきたもの。デミタスカップは新婚旅行時に、エスプレッソマシンは3年前の旅行の時に買ってきたもの。このマシンは日本でもよく見かけます。イタリアでも一般的なもの。値段は日本で買うよりちょっと安いくらいでした。

家庭で入れるにはポンプ式エスプレッソマシンの方がうまく入れられるそうで、実は私もデロンギのエスプレッソ&カプチーノメーかーを持ってはいるのだけど、粉の量やプレスする加減で毎回味が違ってなかなか難しい。おまけに掃除や手入れも大変なので、お手軽に使える、直火式の方が登場回数が多いです。といっても、こちらもたまにしか使わないのだけれど。
今日も久しぶりに入れたので、苦い大人な味に仕上がりました。ま、私はそれも好きなんですけど。

なので、カプセル方式のネスプレッソのエスプレッソマシンが本当は欲しいけど、場所を取る事と使用頻度、カプセルの値段を考えると、なかなか手が出せずにいます。


娘を気に入ってくれているお兄ちゃんの方と手をつないで。これ、友人宅の門から玄関までのアプローチです。すんごい長い。
20090321






Last updated  March 22, 2009 03:43:08 PM
コメント(0) | コメントを書く
August 17, 2007
今年のお盆は娘を連れて、夫の実家のある京都に帰省してきました。
ちょこっと空いた時間に伊勢丹に行ったところ、催場で秋田物産展をしていて、そこで念願のお店が出店されているのを発見きらきら
それは、かなり前からずーっと気になっていた「大館曲げわっぱ工房 柴田慶信商店」。お弁当箱などでも有名ですね。
こちらの商品はネットでも購入出来るのですが、私は実物をしっかり見て納得してから購入したい性格で、しかしながら私が住んでいる地方には秋田の物産展も年に1回あるかどうかでなかなか目にすることがなく、購入の機会を失っていた私にやっとチャンス!?到来です♪。
実物を見てもやっぱり素敵で購入を決断しました。

買ったのは、「お櫃」。お櫃は昔から使っていて、お櫃に入れたご飯はとてもおいしいです。
ただ今まで使っていたお櫃は、タガが外れかけており、また乾燥しきれなかったせいでか黒ずみが出来たりで新しいものを欲しいと思っていました。
こちらの天然の秋田杉を使って作られたお櫃は、見た目の美しさもさることながら、内側の底の角の部分に丸みを持たせた作りなのでご飯が角の部分に詰まることがなく、洗う時にもご飯粒がきれいに落ちるのが素晴らしいです。
お手入れもゴシゴシとクレンザーとたわしでこすればOKなのだそう。黒ずんだりした場合はお店でお手入れもしてくださるとのことで、お値段はそれなりにしますが一生物のよい品物を買うことが出来ました。大きさは3号のものに。

栗久さんのお櫃も気になっていたんですが。






Last updated  August 17, 2007 09:57:36 PM
コメント(0) | コメントを書く

全8件 (8件中 1-8件目)

1

PR

X

Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.